menu | archive | admin
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手に汗勝手に握る(@最後の約束) 
下にあいかわらず自分勝手な感想文を書き散らかした土曜プレミアム新春スペシャルドラマですが。
思わぬところで話題に上るのを耳にするという手に汗握る展開がその後わたしを待っていました。
別に手に汗握らなくていいんだけど。
でも握っちゃう、だって親バカだから。

特に嵐さんファンではないひとの輪の中で、あわわわどんなこと言われんだろってドキドキ。
まず、みんな見たんだ! っていうのにオドロキ。
ストーリー展開に関しては出てくる出てくる有り難いシビアなご意見の数々。
確かに大人向けではございませんでしたとも。
すみませんすみませんでもいいんですあれはあれでああいうフレッシュな娯楽ドラマなんですと心の中で念仏のように唱えるわたし。
でもですね、その後に「わたし…泣く!」と思わず目頭を押さえたくなる嬉しいことがありまして、この感動を忘れないうちにと。

お芝居って、一般的にはやっぱり感情が動く部分のお芝居のほうが印象に残るんだろうなと思ってて。
あ、うまいなってわかりやすいだろうし、映えるだろうし。
そういう意味では、智くんは今回抑えたお芝居が多かったからなあって思っていまして。
その中の凄みとか、もちろんわたしはドキドキするほど感じたけど。
でもなかなか伝わらないのかなと。
渋い感じ?
燻し銀な感じ?(笑)
ともかく、意外とできる子なんですぅっていうのがパッと見のひとには伝わらなかっただろなってちょっと思っていて。

それが、意外にも、


智くんのお芝居高評価。


嵐さんファンじゃないひとに「大野くんよかった」「うまかった」と言われるオドロキ。
勝手に再び手に汗握る…!
あまりの感謝に握手を求めたい気分でした。しませんでしたけども。
嬉しかったなあ。
ほんとに嬉しかったなあ。
よかったよね? よかったよね大野くんのお芝居。
よくぞ見抜いたありがとう知らないひとたち(参加したある集まりにて話題に上ったんです)
好きなひとが褒められるのは嬉しいものです。


わたしはといえば暇さえあればリピしてじ~んとしています。
最後の場面はほんとにいたくお気に入りでして、あそこはもうみんな好き、みんないいと思う。
あそこ見ただけで5人の絆もキャラもわかっちゃうぜみたいな、みんないいよ! うまいよ!
歩き出した顔とか、足の踏み出し方とか、棚田くんはこういう子って雰囲気が伝わってくるし。
後藤くんの一度うつむいた顔も両手を挙げるところも。
山際くんが警察のひとたちを見つめていた表情を元に戻すのも。
ちらっと右側に視線を向けた後、歩いていくとみーがかっこよすぎるのも。
悟くんの言葉を受けての雰囲気で、5人の関係がよくわかる気がする。
あそこは大好き。ほんとうに。


拍手ありがとうございます。
コメントお返事しようと思ったんですが無駄に長々と書いてしまって(汗)時間切れになってしまいました。
すいませんお待ちください。


おやすみなさい(o´・∀・`o)
スポンサーサイト
ささささたでなーあーい(@最後の約束) 
『土曜プレミアム・新春スペシャルドラマ「最後の約束」』 2010.1.9

※ストーリーに対してはちょいちょいつっこんでます。

more... »

いやー見終わったけどー(@最後の約束) 
ひとりで見たかったので録画して今見終わりました。
(ネタバレあり)

more... »

垂れてる(@デイリー) 
新聞買ってきましたーー。
(あとテレビ誌各種)
デイリーがいつも関東との扱いの差が少ない気がするので(わたしは)、デイリーを購入。
芸能面開いて、写真のでかさにびっくりΣ(゚Д゚◎ノ)ノ
みんなかっこいいです。
翔さんがあまりにもキマッている(笑)
そして何より、


あの子前髪…!


しゃとしくんの前髪が久々垂れてる!!(垂れてる? この表現は正しいですか?)
一瞬直視できなかったです。
ぎゃーーー(@д@人@д@)ノ…ってなりました。
なんか懐かしい気がするなこの髪…。
え、これは役の髪型なんですか?
おでこじゃ駄目だったってこと?
どういう役だろ…?
またこの子おもしろ担当じゃないよね…?
そういうドラマじゃないもんね…?
(不安)
(いや、おもしろでもいいですけど)
(できればカッコイイとこも見たい)

新春ということで、お仕事かぶるひともチラリホラリいそうですけど、やるからにはいいものになりますように。
楽しみにしてようと思います(*>ω<vv
終了直後に(@生ライブ) 
なんか泣ける…っっ(´;д;`)

more... »

耳打ち(@今さら26時間) 
お盆ですが、とりたてて特別なこともなく、わたしは普通に家にいます。
買い物に行ったらガラガラでびっくりでした。
やっぱりお盆に地元にいる人間は少数派なのか…っ。


そんなお盆にこっそり。
今さらすぎて誰もつっこまないはず。
『FNS26時間テレビ2009 ヘキサゴンVS嵐』 2009.7.26


・インフォメーションブースに現れた嵐さんにわたしテレビの前で絶叫←にのちゃんの髪型に対して。大好き舞台仕様!

・リーダーの脇から手を差し込んで腰を抱いた潤くんのその感じはお昼の放送に耐えられますか?

生放送ですよ!

「今日のゲストも豪華です。大野さんお会いしたこと…は?」
 「さっき裏で会いましたよ」

 …そういうことじゃなくてね?
 あいさつ代わりの珍答を誰も責めないのが嵐さんクオリティ。
 「そうだよね、そうだよ。会った会った」

・リーダーが言う台詞が決まっていたらしく、翔ちゃんやにのちゃんが言わせようとするのに紳助さんがしゃべり続けちゃってなかなか言い出せないもじもじ感にハラハラしました。
 でも、律儀にリーダーにしゃべらせようとするところが好きです。

・ピンボールランナー、相手チームがピンクボールを取ったとき、普通にみんな拍手しちゃうとこが嵐さんだなぁ。

・智くんの腕、なんでしょうね? 落書き?

・ローリングコインタワー。
 なんでああもガッツリかぶるんだろう…。
 翔さんの後ろで隠れちゃってます智くん。
 映る気のなさが、むしろ清々しい。

・プレイヤーの翔くんが応援担当の智くんをチラッと振り返り、何事かつぶやき智くんがうなづくというそんな地味なやまっこぶりにももれなくきゅんとした!
 最近どうにもやまっこ祭りなのはわたしの脳内だけでしょうか。

・倒しちゃったにのみやさん(舞台仕様)、

たまらん。

 しかし誰もこの子を責めない。
 何気に一番大事にされてませんか。ガラスのハートだから?
 かわいいなぁもう。

・やっと智くんの出番が来ましたクリフクライム。
 当初智くんは出番これひとつだと聞いていたのでしょんぼりしましたが、ゲーム数が増えるのも決まってたんでしょうね。
 他にも見られてよかったです。

・「今日はリレー方式、トップバッター責任重大ですが」
 「まあ、あんまり責任を感じないでやろうかなぁって」
 →さすがリーダー!
 26時間テレビ内1コーナーという責任も生放送という責任も関係ないさ!

・サポーター(雅紀くんと和くん)が渡すグリップの数が足りなくなる恐れありということで、
 「ちょうだいちょうだいつってもあげないときあります」
 あれ? この方はどFさんのはずでは?
 反論しない智くんの表情が素晴らしかったです。ナイスカップル。

・嵐さんファンから見れば、ああ今日もみんなリーダーに甘甘だなという光景も、よそのひとには「やっかいもの」の世話をしているように見えるんだと勉強になりました。

・でも、みんな、一気に否定しちゃうんですよね(笑)
 そんなことない、そんなことないって言っちゃう。
 自分たちがいじるのはいいくせに、よそのひとがメンバーに対してキツイいじり方をするとみんなでかばっちゃう。
 笑いとしてそれが正しいのかはわかりませんが、嵐さんらしくてわたしは大好きです。
 楽しくやりたいね!

・そんな中で、わざと表情作って「え、ぼくやっかいもん?」って笑いにして、きちんと収拾できる智くんが好き。

「気にしちゃだめ」の翔さんのトーンがまじっぽくてきゅんとしました。

・そしてなぜかフジモンまでかばってくれてるんだぜ。

・その後、サポーターのふたり。にのちゃんが小声で相葉さんになんか言ってるんですよね。
 「完ぺきに……ます」、聞きとれない。なんて言ってるんだろうー。

・リズミカルに壁を登っていく智くんがかっこよすぎやしませんか(涙)

「リーダーそれでいけるでしょっ」が好き。
 できる子なんですもんねー!

・躊躇なく一気に飛び降りるところが男前すぎて男前すぎて。
 さすが怖いもの知らずの男。
 かっ、かっこいんですけど!!
 またそのまま潤くんにタッチする無駄のない動き。
 すっ、素敵なんですけど!!

・第2クライマーの潤くんがまた当たり前のように素敵。

・結果余裕のパーフェクトで、ナイスチームワーーーーーク!!
 なんでしょう、大袈裟に言えば、10年の重みを感じました。
 この正反対のふたりが、しゃべりづらかったふたりが、一緒に10年を積み重ね、今こんなにナイスなチームワークを発揮できるようになりました的な。

まさにミュージカル。

 素敵なお話です。

・始まる前はやっかいものとか言われたちっちゃいリーダーが、自分の出番が終わってしまえばまたほわーっとした猫背のひとに戻るのがいい。

・「見ました? 大野くんの下りてくるとこ!」
 →フジモン、ありがとう!!
 あなたはガヤの天才だと思っています!

・里田まいちゃんのワイヤーをさり気に持ってあげるにのみやさんに惚れました。

・続いての公演は翔くんと相葉ちゃんが主演ということで、サポーターをやることになったミュージカルコンビが、手袋を出して横に渡すタイミングが完ぺきにそろっていたことに感激しました。
 どんだけナイスコンビ。

・そしていったん見逃したために離れていきかけた手袋を、進行を続けつつ追いかけて智くんの手から取り上げる翔さんの動きがかっこよく見えた。
 細かすぎて自分でもどういうツボなのかわかりません。

・意気揚々と智くんのやった上り方を踏襲するという作戦を披露する櫻井さんに、
「え、大野さんと同じことをできるということですか?」
 潤くんの言葉のナイフが(笑)
 大野智を尊敬してやまない翔さんが大好物のわたしには、

ん? 俺智くんとおんなじことできるっけ?

 みたいに悩み出す顔がだいぶツボでもだえてしまいました。

・相葉ちゃんは向日葵のようですね!

「あそこに挟まんないでね」のくだりをきちんと説明してフォローしてくれたにのちゃん。
 そりゃしゃべりも上達しますよね(;^ω^A
 ありがとう、大好きだよ。

・そして結果。
 翔さんは期待を裏切らない!
 スマートさが欠片も見当たらなかったことが逆に本当に素晴らしかった。
 「だめだどうしようっ」が、どうにもこうにも翔さんらしくて…っ。

・そして「いけいけ!」に密かにきゅん。

・点差発表後のミュージカルコンビの「やばいな」「やばい」が超かわいいから!

・翔さん、スペシャルで生放送の進行、ほんとにお疲れさまだなぁ。

・最終種目フォーリングパイプ!
 向日葵な彼と潤くんの活躍で首がつながった嵐チーム。
 潤くんが取って次の対戦が出来るってなったとき、にのちゃんが隣でパチパチしてる智くんに「次リーダー」かなんか言ってるんですよね。
 そんで智くんが、俺か、みたいな。
 肘のとこにポンて手当てて。
 にのちゃんのこういうのがすごく好きです。
 伝わりづらいでしょうけども。

・島田紳助VS智くんて、ものすごくシュールな対決だなぁと思いました。
 絶対交わらないふたりだな(笑)
 本気すぎる紳助さんに若干怯えてそうな智くんがかわいかったです。

・んーーッて顔するチョイス席の智くんにデレデレしていたら、そんなリーダーにさっと近づいて耳打ちする相葉雅紀くんにやられました。

あ、相葉ちゃん、かっこいい!!

 何を言ったんでしょう、知りませんけど、超かっこよかったです!!
 相葉ちゃん…っ!

・ちなみについてきた末っ子はただただかわいかったです。

・結果、30ポイントに抑えましたよ!!
 ハイタッチするとことか、全然映んなかったけど、頑張ったよね智くん!!
 にのちゃんが褒めてくれてたよね。

・「選挙特番生放送のとき」って言うてもうてる紳助さん。

・泣きの1回も抑えて完全勝利!
 それでも三輪車レースを応援に行く嵐さん。
 パンツが黄色系だったにのちゃんが青Tを、そんで智くんが黄色Tを着ています。ああかわいい。
 カメラ関係なしに後ろ向いてレースを見てる智くんが好き。見える横顔が子供みたい。
 余談ですがアナウンサーチームの榎並くんはほんっとうにかわいかった。
 わたしは榎並くんのためにエンディングまで見てました。

more... »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。