menu | archive | admin
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
魔王連載のさとしさん 
ぷるるるぷるるるを今年1番泣ける歌に認定したい今日このごろ。
でもって、地面をパンパンやってるときのあの顔、好きすぎる!!!


『TVぴあ』 8/13号


連載”魔王の止まり木”第4回

智くんの回♪
ガラスに映った斜め後ろからのさとしにきゅん。
ところでこの写真はどこで撮っているのか?


集中力はある方だと思うかと聞かれて、
「時と場合による(笑)」
と答える智くん。
集中を高めるコツを聞かれて、
「そんなの分かんないよ(笑)」
と言っちゃう智くん。
ゆるい。
これこそ智くんっ((o(>▽<)o))


連続ドラマの撮影にも慣れてきて、共演者のみなさんとも普通に接することができるようになりました。
よかった(涙)
楽しそうな直人&同級生たちの後ろでひとり・・・というのは、やっぱりさみしいじゃないですか。
心配になっちゃうじゃないですか。
共演者さんたちとワイワイしながら撮影を乗り切ってほしいと思うじゃないですか。
みんなで何かを作り上げることが好きな智くんだから。


生田くんを撮った裏ポラは、あいかわらずお上手。
とってもキュートに撮れてますがな。
次回、生田くん、ピントお願いしますヨ!!!



『TVstation』 2008年17号


連載”復讐するは魔王≒真大なり” vol.4

ほんとに、最初のころの撮影現場リポートにはなかった笑顔の写真が増えてきました。
取材カメラにおどけて見せる笑顔とは別に、誰か他に相手がいて見せる笑顔。
スタッフさんや共演者さんといい関係になってきているのかなという笑顔。
もうかわいくてかわいくて(涙)

『TVLIFE』の写真も本当に素敵な笑顔で欲しかったんです・・・。
ただ、もうお財布が悲鳴を・・・。
もうちょっと悩みます。

ここにも百花ちゃんとのお写真が。
百花ちゃんたらフルネームは大野百花ちゃんなのですよね。
まるで父と子?
「大野さん、大好き~」なんつって智くんに抱きつくそうですよ、百花ちゃんたら!


子供はいいねぇ。


「どうせ俺は2番だから」とスネる生田くんもかわいい。
生田くんは自分からガンガン百花ちゃんをかまいにいくのに対して、智くんは基本的に受け身の姿勢なんでしょうな(笑)
そんな受け身な男を選ぶとは、百花ちゃん、ちいさいながらも見る目があるよ!
大野さんと仲良くしたらいいよ!


一方、モニターチェックする智くんの真面目な顔にきゅん。
生田くんはモニターにかぶりつき、智くんは離れたところからっていうこの図にも、それぞれのキャラクターが出ているなぁ。



ああ、次回の『魔王』が待ち遠し~。
でも、明日は『アラシちゃん』で会える。
しあわせな状況だよね。
贅沢を言わずにひとつひとつ喜びを噛み締めましゅ。
スポンサーサイト
ダブルUP 
ニノさんのニッキがこんなにも待ち遠しかったことはないぞっ。
23時無事更新~(´▽`) ホッ と思ったら、松本さんも同時に更新といううれしいオマケつき。
末っ子さんふたりそろってのUPに、優しさを感じた7月の終わり(゜ーÅ) ホロリ

ニッキによれば、『宿題くん』→『Music Lovers』→打ち合わせ・・・というハードな1日だったようですね!
松本さんも『Music Lovers』のこと、楽しかったって。
トークも盛り上がったって。
だから安心しろよって!?(これは妄想)
でも、ありがとう潤くん。

で、今は『ZERO』に翔ちゃん。
今日もたくさん嵐に触れられてしあわせだっっっ!
はないちもんめなさとしさん 
不安で心臓がぎゅっと押しつぶされそうだけど、好きでしょーがないので、よっしゃ一生ついてこうと決めました。
見てるだけだけど、ファンのひとが大好きなさとしくんだから、変わらず見ているファンでいることが、少しでも力になってくれればと思います。
大変な世界だけど、つらいことも多いけど、いなくならないでね。
今の願いはそれだけだっ。
大好きだ、おおちゃん!



今『海猿』の再放送見てたら、動物園にサイがいたよ。
普通にいるよね、サイ。
なんで見たことないの、智くん(笑)
背中に角が生えてビックリしてる画伯のシュールなサイ思い出しちった。


『嵐の宿題くん』 ゲスト:坂井真紀


たのしかったーーー!
胸がジーンとするくらい楽しかった『宿題くん』でした。
大好きだよ宿題くん!!!


あいかわらず箱に隠れて顔が見えないちいさなひと発見(会いたかったよーーーっ)。
あいかわらず箱の上で最年少にピタッとなつかれてるちいさなひと発見(顔が見れたよーーーっ)。


ちょっと! 今日の番組内容を紹介しているところ、最後にえらいキメとる智くんが映ったけど!!
『嵐の宿題くん』の字で全然見えてないけど、今日という日にこれはうれしすぎる・・・(涙)
ほとんどしゃべんない日もあるんだからもう。


坂井真紀さんの「絶対きれいになってやる!」のCMを、初めて見たとおっしゃる嵐さん・・・。
まじで!!!
うそやーー、年少組さんならまだしも智くんは知ってるはずやーー(ふたつ年上の叫び)。
そうか、ニノちゃんは巨人戦しか見てなかったし、智くんはテレビ見てなかったんだ、きっとね。
CMを首に手をやって見ている智くんが男前すぎた・・・。


なにっ! 不意打ちで出てくる智くんひとり画面に動揺。
くちびる、んってしてるし Uo-ェ-oU ポッ♪


「坂井さん」と呼ぶことに対して
「壁があるよね。
壁あるんだけどね、実際はね」

相葉さん。
もうなんだかんだありがとう、相葉さん。
癒される・・・。


女優さんに堂々と年齢を聞く相葉ちゃんにビックリ。
坂井真紀さんが38歳という事実にもうひとビックリ。
若い!


ニノちゃんがハマちゃん(プロデューサー)を呼んでいる横で微妙に笑う智くん。
お疲れちゃん。
ニノさん魔界村って、どっかの5人対談でも言ってた気がする。
お気に入りワード?


坂井さんが6人の中で翔ちゃんを選んだとたん、お客さんから「えーっ」「えーっ」「えーっ」って(゜▽゜=)ノ彡☆
もう翔ちゃんはカッコイイ担当には戻れないのね(笑)
「翔さん、真面目なほうがいいんだって」ってあなた、嬉々としていじってるくせに。


坂井さんに対して
「ご自身のほう」
って、もう礼儀正しいんだから松本さん。
えらいなぁ。
翔ちゃんと潤くんはほんとうにちゃんとしているねぇ。


ニノちゃんのお料理コーナー。
なにげなく卵をといている松本さんにきゅん。


翔ちゃんの
「続いてのニュースです!」
カットインに智くんが歯を見せて笑った!
ちらっと映り込む笑顔に激しくきゅん。
このひとの笑顔が見たいんだわたしと心から思う。
グッジョブ、翔ちゃん!!


小倉さんの「おひとりさん用だからね」にも目立ってリアクションしない生き物、おおのさとし。


翔ちゃんと並んで立ってるさとしっくと、くちびるンッのまま目線を上に上げるさとしっくに今日1番のきゅん!


出たっ。

「うめっ!」

これがね! これがなくっちゃね!!


いまさらだけど、今日のお衣装はさとしっくの男前度数をものすごい上げませんか?
なんかさっ、今日はさっ、カワイイというよりカッコイイのさ!
ちなみに今日のニノさんは短パン。
そしてまた不意に出てくるソロカットにドキッとな。


しょうゆラーメンにバニラアイスでとんこつラーメンという実験中、翔ちゃんの手が智くんの肩に。
ちっちゃいから置きやすいんでしょうな。


みんなの反応を見守るニノちゃんがかわいらしい。
こういうね、ねらってないところがかわいいよ。


「大将、どうすか」
「お願いします」

「とんこつラーメンだ!」

一生ついてきます、大将!!!


またソファの端っこに固まって座るさとしと和くん。
なぜか眉間にしわを寄せながら後ろ髪を触っている智くんにきゅん。
こんときの反対の腕がまたたまらん。


「実際夜は何されてるんですか?」の直前の翔ちゃん、智くん(かニノちゃん)に何かしゃべろうとしてたね。
チラッとそっちを見たときの目が(笑)


坂井さんの話にたぶんおそらくまったく興味を示していない智くんが映ってしまった!

ひどい(笑)

自分の指で遊んでますけど。
隣のニノちゃんはちゃんとニヤニヤしながら聞いてるよ!


坂井真紀さんの未来年表を作ろうというコーナー。
あら、(向かって)左サイドは和・潤・智。
翔ちゃんが進行上右に行ったぶんバランスを考えての潤くん移動かな。
このひとこっちサイドに来ると、ちいさいふたりの間に入りたがる気が・・・。


で、リーダーを年表を撮ってるカメラに映りこませるやんちゃな松本さん。
リーダー、なにその顔(笑)
松本さんは、リーダーが大好き。


「次はもうアレしかない」のときのくちびる前歯ではむっ+まばたき。
持って帰りたい・・・。


「年子で」の後、あら、肩が触れんばかりにくっついているのはさとしと潤ちゃん。
身長差にきゅん。
大きいほうが最年少で、ちいさい最年長のことが好きでしょうがないっていうのがなんかいいんだよねぇ。


坂井さんと相葉ちゃん。
「家欲しい?」
「家欲しいすね」
「買うか?」
「買うか!」
あら? ここがカップルみたい。


相葉ランド~。
今日のゲーム提出者は兵庫県の相葉智さん。
大野智さんが一瞬ニヤッとしましたよ。
「はないちもんめゲーム」とは、「あの子が欲しい♪」で指名されたひとはさらに指定されたお題をやりながら相手側に行かなくてはならないというお笑いはないちもんめ。
面白かったらセーフ、面白くなければ相手チームに移動、判定は小倉さん。


手をつないどる和・智・雅がたまらなくかわいい。
ずっと見ていたい。
智くんはやっぱり真ん中になっちゃうのね。
両手ににのあい。
手のつなぎ方が、両手ともリードされましたっぽい智くん、最年長。
相葉ちゃんとニノちゃんに引っ張られて動く智くん、最年長。


相葉ちゃんが説明をするために手をはなしたので、画面に映る絵は手をつないだカップル(さとしと和くん)。
ちいさい同士だから本当にかわいい。
ちまっとして。


相葉ちゃんを待っている智くんの手がラブリー。
もう受けの形で待っているのね。


相葉ちゃんが坂井さんとじゃんけんしているとき、「ふふふふん」って智くん笑ったね?
どうした? 相葉ちゃんがかわいかった?
そんなあなたが1番かわいいよ?


「そうしよう♪」
のさとしのキックにきゅーーーんっ。
なんでしょう、なんかカッコイイ!!


相手チームの「決ーーめたっ」にウケる智くん。
かわいかったんだね、松本さんが(決め付け)。


「大野くんがほしい♪」とご指名を受けてしまい、両側のふたりに引っ張られて出てくる智くん。
ニノちゃんが楽しそうだ・・・。
そして相葉ちゃんのガッチリつないだ手、男前! と思ってしまいました~。
まっ、相手はリーダーなんだけど(; ̄ー ̄A


智くんへのお題は「キザなセリフを言いながらおいで♪」。
松本さん、坂井さん、翔さん、そのお題をチョイスしたそのココロは!?
そして両サポーターに押し出され出てきた智くん、おっとこまえに指差ししながら


「今いくぜ、ベイビー」



やっぱりあなたが大好きです。


小倉さんに○をもらってふたりの元へ戻ってく智くんのかわいいこと。
喜んで迎えるふたりのかわいいこと。
やーっ、3人まとめて超かわいい。
そして、相葉さんニノさんそれぞれの手のつなぎ方を凝視するわたし(←変態)。
もちろん智くんは常に受け身。

相葉さん:ちょっとスムーズにつなげなくて、最後に下からグイッとつないだのがものすごく男前。
ニノさん:戻ってきたリーダーの手を反対側の右手でつかんで、左腕をリーダーの腕にからめて、下からつなぐ。なにこのつなぎ方!(笑)
そして両側からそうやって手をつながれるリーダーがとんでもなくかわいい。


「相談しよう」「そうしよう」でキュッと集まる3人。
くちびるはむってしてて、「決ーめーた」の「た」だけ参加するキャプテン。
もう・・・どうにもこうにもキュート。
注目の手のつなぎ方は、相葉さんは上からガッチリに戻り、ニノさんは常に同じ気がする。
さとしと和くんは恋人つなぎじゃなくても手をつなぐお互いのポジションが決まっているらしい・・・。
手のほう見ないで手探りでつなぐ感じがなんかドキッなんですけど。


坂井さんがかわいい3人チームに!
グイッと手をつないで自分のほうに引っ張る相葉ちゃんが男らしい~。
でもやっぱり相手はリーダー(笑)
坂井さんは智くんとニノちゃんの間に。
智くん、そこはやっぱりリードしたの?
ところでふたりで手つないでニコニコやってる翔さんと松本さんの愛らしさったら。


続いて指名された相葉ちゃんへのお題は山本高広さんの「キターッ」。
そのお題になぜかウケる智くんと、困る相葉ちゃん。
で、パッと相葉ちゃんが持っていた進行メモを受け取るニノちゃん(ほんとにえらい)。
相葉ちゃん、手を間違っちゃって×。
相手チームへ~。


「あの水色さん怖いわ~」
に横向いてくちびるかんで笑う智くんに、もう何度目かもわかんないくらいのきゅん。
あら、智くんがめずらしく大きな声で参加してるっ。
「決ーまった♪」
にしつこくきゅん。
正確に言うと「決」には間に合っていないので、
「まった♪」
にきゅん。


「松本くんがほしい♪」
で智くんが松本さんを見る顔っ。
松本さんへのお題は

「さかなクンのものまね」

道明寺松本に対してなんというムチャぶり!!
首謀者はニノさん!?
頭を抱える松本さん、かわいすぎる!
こりゃファンの方々は大喜びのはず。
そんな松本さんを「がんばれ!」と励ます翔ちゃん(笑)

松本さん決死のさかなクン・・・
面白さではピカイチ!!!

大ウケしてたリーダーに寄りかかって自分で笑っちゃう松本さん、あなたはえらい。
松本さんのがんばりで、結果ドロー!
最後に、小倉さんの言ったことにちょっと笑う智くんが、どうにかしたいくらい男前。



今日の収録が無事終了したらしいとブログで読みました。
最高の5人だったって。
よかった。
ほんとーーーによかった。
泣かされたぶん、きっといい思いをたくさんさせてくれるはず。
 
よし、ついてく。
 
早く、明日の朝ラジオで、おおちゃんの声が聞きたいな。
今日の魔王さん 
『魔王』 第4話


・・・



早く第5話が見たいーーーーーっ!!!


なんか来週はすごく動きそうじゃないですか!
待ち遠しすぎる・・・っ(((o(><;)(;><)o)))

4話は、ラブラブな百花ちゃんとのラブラブなシーンにきゅん。
直人が苦手なわたしは(生田くんは好き)、直人から逃げ出して領さんにしがみつくそらちゃんにガッツポーズ。
でも、その領がお母さんの事件に関わっていると思うと・・・せつない。

そらちゃんは、しおりちゃんのカフェでもいい仕事をしてくれました。
意識し合う領さん&しおりちゃんにきゅんきゅん。

HPによるとお母さん役の奥貫さんがオールアップされてるんですよね・・・。
えーー、そらちゃんには今後もしばらく出続けてほしいな~~~。
現場レポートでも、仲良しな様子が伝わってきたし、かわいい子供は癒やしになるだろうし。
魔王をやりつつ幼稚園の先生もやっていたというコメントに笑っちゃいました。


面白いぞ、『魔王』。
フラフラ~なさとしさん 
オリスタを見に行きました。
対談もあってとってもよかったんですけども、昨日3誌買ってしまったもので、とりあえず1週間時間はある! と自分に言い聞かせて一時退散。

のつもりで店内をプラプラしていたら、見つけてしまった・・・。

『Hanako』

うちは近畿圏なので、westしかないと思ってたんですよー。
westはしかも発売日がもう少しあとなんです。
そんななか、出会えないと思っていた『Hanako』との出会い。
これは運命? と思ってしまったわたし。
オリスタを置いてきたのに『Hanako』さんをお買い上げしてしまいました・・・。

重症ですな。


『TVfan』 9月号


領さんと直人くん、表紙でございます。
表紙のやつは買う! とお財布と相談もせず心に決めてしまったので、お買い上げ。
生田くんと並ぶときゃしゃでしょーがない魔王さん。
しっかり食べないと(涙)


取材でも「大ちゃん」と呼ぶ生田くん。
ほんわかして好きだなー。


最近は一緒に食事したり、釣りの話をしたり、切り替えられるようになったさとしくん。


生田くんにとって、大ちゃんは印象も見た目も出会ったときから変わらない。
  見た目も!? さすが、どんどん若返る男(笑)


さとしくんは、領の復讐にいたる感情を、肯定はできなくても理解はしてもらえるんじゃないかと感じている。


魔王が面白いのはこれから!


撮影レポ。
カメラを見てニヤッと笑うさとしくんにきゅん。
領モードでカメラを見つめるさとしくんに激しくきゅん。


控え室では、生田くんと隣に座ってそれぞれ別の雑誌を読んでいた。
生田くんがワイワイしているときは、さとしくんはニコニコ話を聞いている感じ。


目をつぶって本番をじっと待っていた。


一方、赤い部屋での撮影のときは、スタッフの動きをボーッと眺めていたり、フラフラと歩き回っていた(笑)
  おおちゃんらしい(〃∇〃) っ☆


休憩中、赤い部屋に生田くんが。
興奮気味に写真を凝視していたそう。


ライブリポートも。
さとしくんの笑顔がすごくよかったです。
”ほわほわ笑顔”とか書かれていましたけども、ほんとにほわほわ。
見ているときゅんってしてしあわせになります。
毎日楽しいのは、さとしくんのおかげ。
うれしいなぁ。
プラズマなさとしさん 
今朝も迷惑メールがやってきました(///ω///)
「だも~ん(笑)」にやられました。
今回は「だも~ん(笑)」にやられました。
こんなかわいい生き物は27歳。

見どころに生田くんの演技を挙げるとは、大人になったね!
でもさとしくん、生田くんはいいんだけど、どうしても直人が好きになれないっす、わたしは。
でもさとしくんが注目せよと言うならば、四の五の言わずに注目させていただきます!

あと、・・・「するぜ」。
「ぜ」がかわいい生き物、おおのさとし、27。


『ひみつのアラシちゃん』 2008.7.24
ネタバレだよーって。



さとしくんマニアとしては、まずは後半の”アラシアンルーレット”をいじりたい!!
趣旨は、カロリーの1番高い食べ物を当てたら負けというゲーム。
では、ゴー!


登場から猫背で覇気のない生き物おおのさとし。
みんなの後をついてきただけ、という感じ(笑)


今日はなんとなく、年下チームが元気で、お兄さんチームはお疲れ気味?


ブラマヨ小杉さんのツッコミは番組を救う。
さとしくんも笑った♪


中島さんの「バターを多く使うため」という解説に、さとしくんが
「ああー・・・」
とつぶやいた。
するとすかさずニノさんも
「ああ~~っ、バター」
でさとしくんをチラッ。
こんなささいなやりとりが好きだ~。
このコーナーも本当にしゃべらないさとしくんですけどもね、たまぁに何かつぶやくとニノさんは反応してくれるのね(゜ーÅ) ホロリ


和製ビヨンセちゃんがいじられているくだりで、よく笑うさとしくん。
ツボなのか?
小杉さんになぐられたところでは大笑い。
あっ、このコーナー中初めていきいきしてた!
ほんとにこのひとの笑った顔が好きだなぁ・・・。


松本さんが悪~い顔で和製ビヨンセちゃんとやりあっているところで、何かつぶやき合うちいさいふたり。
声を、声を張ってください。
そういう会話が1番聞きたいわたしは変ですか!?


サバの味噌煮定食が10位だったところで、ニーッして顔を見合わせあうさとしと雅紀ちゃん発見!
なに、その笑顔~(笑)


「カルボナーラいけると思う」

コーナー中、初めてちゃんとしゃべったのがこちら。
ずっとカルボナーラを押していたニノさん、リーダーの後押しを受け、「いけるよね!」
なんだかんだリーダーの意見を信頼してくれるニノさんが大好き。
カルボナーラ、さとしくんの好きな食べ物ですし(関係ない)。


「ちょっと7当てようっ」
ってあんまり積極的に会議に参加していないリーダーを振り向いて言うニノちゃん、大好き。


でもやっぱり会議しているのは年下3人で、お兄ちゃんチームはボーッ
(; ̄ー ̄A
さとしくんはかぶらされているウェスタンハットをいじっております・・・。


きたっ!
舌ペロッから、唇前歯であむっが出た!
か~わいいな~~~。


小杉さんがとんかつ定食をチョイスしようとして、ええ~~ってな顔をするさとしくん。
えっ、でもあなたこの後・・・。


小杉さんがエビフライで7位を当てたときの松本さんがすごく落ちてませんか!(笑)


次はさとしくんの番!
松嶋さんに体重を聞かれて、相葉さん
「こないだ、リーダー体重計に乗ったら、40キロ台
このときニヤニヤしてるニノさん。
さとしくんの肩をガシッとつかむ翔さん。
本人、舌ペロッとしただけで無発言(笑)

「リーダー、リーダー、もう少し食べよう!」
松本さん、本当に!
本当にもうちょっとちゃんと食べるようにお世話してあげてください(涙)

体の厚さがプラズマテレビなさとしくん。
得意げに横から見た図を披露しておりますが、特に声を張った発言はございません(笑)
リーダーについては、みんなが寄ってたかってしゃべってくれちゃう。
愛されてるね!


残った選択肢、とんかつ、担々麺、酢豚の中からカロリーの低いと思われるものをチョイスすればクリア。
「いきます! うちのプラズマテレビが!」
「いけ! プラズマ!」
あたたかい声援を受け、腕組みをして答えを考えるプラズマ・・・さとしくん、男前!
さあ、解答は!!

「とんかつ!!」

えーーー!
あなたもさっき「えーーっ」って顔してたやん!!
メンバー動揺!!
あわてる松本さん、櫻井さん!

でもね、ニノちゃんは
「とんかつでいいんだよね?」
って言ってくれるんだよね。
「プラズマテレビが言ってるもん」
ってみんなに言ってくれるんだよね。
「メンバーのことプラズマテレビって呼ぶなよ!」
って小杉さんにつっこまれちゃったけどね。

翔ちゃんが酢豚を押しても、ニノちゃんと相葉ちゃんは
「いやっ! とんかつ!」
「いいよ! とんかつにしようよ!」
って、リーダーの意見を通させてくれるんだよね。
で、結果発表、ふたりは顔の前で手を合わせて頼むって祈ってくれるんだよね。


結果、とんかつは第4位!
クリア!!
残った3品では1番カロリーが低かった!!

さすがプラズマテレビ byニノちゃん

みんなとハイタッチをした後のさとしくんの顔!
不敵(笑)

ちなみに、1位は担々麺だったんだけど、わたしこれが非常に高いのを何かで見て知っていたので、とんかつじゃないってわかってたよー。
さとしくんすごい! って思って見てたよー。
でも、今はむしろ高カロリーのものを食べてほしいよー。
体重、追いつかれそうで怖っ。


ブラマヨ吉田さんのボケにみんなが同じリアクションでつっこんでいるときも、さとしくんはふふふ~って(笑)


結果、嵐勝利!

さとしくんとのハイタッチ、さとしくんの思ってたのは相葉ちゃんだったと思うんだけど先にやっちゃったニノちゃんがものすごかわいい。
ガッツポーズのとき、一瞬だけパッとさとしくんを見たニノちゃんがどうしようもなくかわいい。
いい大人って本人たちは言うけどさ、さとしくんより年上のわたしから見ればやっぱりかわいいかわいいでございますよ。
24歳なんて。


2回戦はパン対決!
やった! さとしくんはパンが大好きだもんね!


ベーグルに関する知識を披露して褒められる嵐さん。
それ、『宿題くん』で勉強したんだよね~。
日直はさとしくんだったよね~。


村上さんがチョイスしているとき、さとしくんの肩に手を乗っけるニノさん。
相葉ちゃんにくっついてたり、さとしくんだったり、いつもかわいくてしょーがないんだけど、落ち着くのかなぁ。


クロワッサンが2位ではしゃいでるブラマヨがかわいい(笑)


「コッペパンじゃない?」
「コッペパンいってみる?」
「コッペパンいこう!」

結果!
コッペパン、1位!!

さとしくんに背中を預けて倒れ込むニノさん。
支えるさとしくん。
負けてもかわいいんですけど。
おんなし背丈でそんなことやってるのがほんとにかわいらしいおふたり。


1,035キロカロリーあるゴッテゴテコッペパンを美味しくいただくさとしくん。
そうよ! カロリーを摂取するのよ!

「将来の夢言ってあげて」
「パン屋です

また来週!!


の前にワイプさとしの感想!

登場、松本さんとおしゃべりしながら出てくるさとしくん。
なんか楽しそう♪
でもってパンツが緑!


ワイプのさとしさんはどうしてあんなに美形まんまんに映るんでしょう。
いや、もともときれいなお顔なんだけど、ちっこい四角がそれを際立たせるのか?
激しく男前さんです。


赤ちゃんが泣いている画面の間、お口をもごもご、お鼻をくしゃっなさとしくん。
なにやってるの(笑)
映ってますよ!!


「本当にまじでお願いします!」
でワイプさとしが笑った!
相葉ちゃんグッジョブ!


風船で泣き止む赤ちゃんの実験にやたらウケるさとしくん。
赤ちゃんに興味が?
でもさとしくんの場合、父性というより興味の対象って感じだな(; ̄ー ̄A
おもしろいな~、こいつって。


胎毛筆を作ってもらいに行ったとき、ワイプさとし、唇はむっていうか、噛み締めすぎです。
眠いんじゃない?
我慢してるんじゃない?


VTR終わりのスタジオで初めて気がつきましたけども、相葉さん、髪の毛が!
ほよんほよんしててキュートになっておりますけども!

胎毛筆を
「やわらかい」
と相葉さん。

「筆は、大野さん書道やってたから触ってもらえばわかるんじゃない?」
「先生お願いします」

言われるがまま触ってみる男前。
結果。

「やらかい」

その情報はさっき相葉さんから聞いたよ(ニッコリ)
でもひとつ。
このスタジオのおおのさん

激しく男前。

領さんとは全然ちがう顔だなぁ。

今日は両コーナーさとしくんオチで終了でございました。



ところで、『大好き!五つ子2008』見てたんですけども、ニヤニヤしちゃう~( ̄∇ ̄*)ゞ
「潤」「翔」「智」って、えへへ~。
一文字組だけなのが申し訳ないけども。
智くん役の子が緑を着てると、つい青青! って思っちゃいます(笑)
ラブラブ~なさとしさん 
なんだかんだかんだかんだ・・・
本日は3冊お買い上げ。
お財布内のさみしげな様子に若干のためらいは見せつつ、このお祭りの間は・・・!! とレジへゴーしてまいりました。
どれもはずせなかったんすー(涙)


『月間テレビジョン』 9月号

嵐さんスペシャル~~~


・・・をすっ飛ばしてまずは

子役ちゃんとたわむれる魔王!


夏ドラマ裏ネタパトロールにて、そらちゃん役の子役ちゃんと並んでピースするさとしくん!!
かっ、かっ、かっ、かーーーっ!
そらちゃんに「大ちゃ~ん」て甘えられてなんつって、キャーーーッ!

さとしくんが子供になつかれとる!


見詰め合っておしゃべりしてみたり

そらちゃんがスーツ姿のさとしくんを扇子で扇いであげたり

さとしくんがそらちゃんを抱き上げてテラスから下を見せてあげたり


ちょっと、
ラブラブ!!!



ちょっと・・・わたしも肩に手をまわされたい!
わたしが無理ならうちの子を!!


うれしいのが、そらちゃん役の百花ちゃんが、ほんとに大ちゃん好き~っていう顔をしてる。
わたしの印象だけど(; ̄ー ̄A
でも、すごくニコニコしてる!
だよねだよねだよね、好きだよね~~。
百花ちゃん、見る目がある!!

まさかこんなところでチャイルドマインダーが見られるとは思いませんでしたわ。
うれしい誤算でうれしい悲鳴。


他にも、撮影終了後に生田くんと遊んでたり、ちょっと撮影も楽しめるようになってきてるのかなって思うとうれしくって(゜ーÅ) ホロリ
ずっとひとり、じゃ大変だもんね。

明日(もう今日だ)は『魔王』!


で、表紙の嵐さん!
白ベースにそれぞれのメンバーカラーを差し色にしたお衣装でバーンです。
そんでもってうれしい対談です。


前回の24時間テレビは、足、ひざ裏、腰にきた。
なるほど! 眠いとかじゃないのね。
立ちっぱなしがつらいんだ~。
ちなみに翔さんは平気(笑)


コンサート間が2週間も空くと
「ドキドキしちゃう」
って、

「しちゃう」って。

こんなにもかわいい生き物は27歳。


翔さんが2回も「智」って呼んでるんですけども、これはほんとに?
ほんとにこう呼んだんならドキーッですけども、字数合わせという疑いも・・・。
ニノさんも「翔」言うてるし・・・。


スタンバイ中に松本さんのソロの”離さない”を聞いて、

「離さないでっ」

と思うさとしくん。
最近の松潤ラブ度はすごいですけども。
うっかりわたしまで松本さんびいきになってしまっとりますけども。


10年目の話題に
「ひとつひとつやってこうね」
「今までどおりね」

こういうところがいいな、と思います。


10周年は盛り上げてもらえるけど、9周年は自分たちでがんばらないと9周年がかわいそうだ、と言ったさとしくんも、それを覚えていて「リーダーがさ」と話し出す松本さんもふたりとも素敵。
最近わたしの中でこのコンビがうなぎのぼり。


メンバー自身がコンサート写真から気に入ったものをチョイスする企画で、同じ写真を選んでいたさとしと和くん。


編集部セレクト写真のさとしくん。
笑顔がほんとにいい。
コンサートは楽しいんだなと思います。


ツーショット写真ギャラリー♪♪

・さとしと翔ちゃん

翔ちゃんの肩に腕を乗せるさとしくん。
メンバーで唯一大野に容赦なく扱われる櫻井・・・というコメント、まさにそのとーり。
容赦ない・・・というほどじゃないけど、下の3人はかわいいかわいいなのに、翔ちゃんは結構ぞんざいにされるんだな(笑)
でも、それが付き合いの長さというものなんだと思っています。
このふたりのからみも大好き!
熟年夫婦♪

・さとしと和くん

ふたりともとってもやらかい表情。
そして背丈が一緒(笑)
ライターさんによるとニノさんの愛は重いほどらしい。
全然オッケイなので、その愛のほどをガンガン見せつけていただきたい。

・さとしと潤ちゃん

まっつもとさん、男前!
ふたりだと、松本さんは男っぽく、さとしくんは乙女っぽくなるらしい・・・。

・さとしと雅紀ちゃん

嵐のほんわかコンビ~。
写真でも、穏やかな表情のさとしくん。
指がうつくしーー。
相葉さんはおきれいです。


他のコンビ写真も素敵でしたー。
松本さんとの撮影だと、相葉さんがクールな超美形モードになるっていうのにすごく納得。
かっこいい、相葉ちゃん。

翔ちゃんと松本さんペアとか、ニノさんと相葉ちゃんペアとか、翔ちゃんと相葉ちゃんペアとか、雰囲気出てる~と思っちゃった。
エコなさとしさん 
毎朝電話で聞いていますFM横浜。
今朝はエコのお話で。
僕もやってますよ~と意気揚々と披露したさとしくんのエコ活動とは、


極力息をしないこと。


二酸化炭素を出さないようにね!
だから普段あんまりしゃべらないのもエコの一環だと。
DJの方がスタジオで、うそですよ、他の人がしゃべってくれるからですよ、とつっこんでおりました(笑)


この間『フレンドパーク』をまた見てたんだけど、本当に、5人で来たときと生田くんと来たときとではさとしくんが全然ちがうなぁと改めて思いました。
5人のときは、ほんとにしゃべらないし前にも出ないし~(; ̄ー ̄A
ちゃんと自分以外にしゃべってくれるひとがいるから、おとなしい。

生田くんは、しっかり者なんだけど、あんまりバラエティに慣れている! って感じはしなくて(そこがかわいかったんだけども)、あの番組も初めてだったし、そうすると、さとしくんはしゃべるんですね。
ゲームでも、引っ張っていくんですね。
ちゃんとおにいちゃんするんです。
舞台でも、座長だって言われれば、ちゃんと座長するんでしょうね。

居心地のいい嵐。
そこから外に出れば、ちゃんとがんばってる。
きっと責任感の強いさとしくんは、ひとりででもちゃんとやるんだろうけど、嵐という居場所があるから安心してがんばれているんだといいな。
あの天邪鬼なニノちゃんも言ってましたね。
帰る場所はここだと。


母親を安全基地にして外の世界へ向かっていく赤ちゃんみたい(笑)
大学でやった児童心理を思い出してしまいましたよ。
ダブルピースなさとしさん 
『Myojo』 9月号


それぞれが夏の思い出を振り返ったり、今夏休みがあったら? を考えるテーマでございました。
朝顔のつるにくっついた嵐のソロ写真5枚。
おおのさんとニノさんはなぜに険しいのか!?
松本さんなんかウインクきめとるのに!
やー・・・かわいいからいいやー・・・(いつもこれ)。


さとしっくのページ。
噴水のフチに腰掛けてお絵描き中?
ポスカかな? ペンを持ってます。

ボーダーTに黄色いTシャツを重ね着して、足元はサンダル~(〃∇〃) ☆
ネックレスがいつものやつじゃない・・・。
最近アラシちゃんでもいつものやつじゃないなー。
そして、おおのさん


ダブルピース。


おおのさん! それでグラビアに載るアイドルって、あんまりいないと思います!


子供のころは、ザリガニ獲り、クワガタ獲り。
父ちゃんとさとしくんの秘密のポイントがあったとか。


今夏休みがあったら、もちろん釣り(笑)
そりゃそうだ。
海に行ければ大満足、の後にハートマーク。
どの雑誌でもこのひとのテキストにはハートが多いんですけど、ライターさんには語尾にハートが見えるんでしょうな。

南の島に釣りに行ったら、もう戻ってこないだろうね、って! ダメーー!!
そのときは、誰か責任を持って連れて帰ってくれるひとと一緒に行ってください(○ `人´ ○) 



『魔王』ページで生田くんと対談。
生田くんはキメ顔といいますか、直人っぽい顔なのに対し、さとしくん。
領さんじゃなーーーい!!
顔が優しすぎます(涙)
ああかわいい。


『フレンドパーク』で筋肉痛になったさとしくん(笑)
がんばったもんね!


最初は敵対する役の生田くんとの会話がぎこちないと言っていたさとしくん。
収録に慣れてきた最近は大丈夫、と読んでなんだかホッ(*^^*)
生田くんも『はなまるカフェ』で言っていたし。
この日はスタジオの食堂で一緒にお昼を食べたとか。
カレー(生田くん)とカレーそば(さとしくん)を食べながらラーメンの話をするふたり(笑)
好きなお店が一緒なんだって。


5人で番組に出た後に、松本さんから「がんばってね!」と言われた話をここでも。
ほんとにうれしかったんだね~。
それだけ心身ともに大変なのかな。
弱っているときは、優しい言葉が染みるもんねぇ。


クランクアップしたら、一緒に焼酎の魔王を飲もうと約束していました(*´∇`*)
美味しいお酒になるといいねぇ。


このふたりの対談でいつも思うけど、「斗真」「大ちゃん」って呼び合うのがかわいいなぁ~~。
さとしくんの「斗真」、呼び捨てなんだけど、なんかかわいい( ̄∇ ̄*)ゞ
かわいいけどちょっとおにいちゃんぽい。

収録が終わっても仲良くしたらいいよ!(←だれ?)



仕事帰りにテレビ誌を見てきましたけど、もう『うたばん』の収録があったんですね!
下克上コント、止める側に回ったさとしくんは楽しそうでした~。
気が楽なんでしょうな(笑)

あと、イラストの投稿コーナーに、領さんの絵をよく見ます。
すごくうれしい。
ニノさんからの電報 
明日何かあるぞ~( ̄∀ ̄*)



・・・なニノさんのニッキ。
さすがニノさんは、お上手。
ドキドキワクワクハラハラッが苦手なわたしは、あ~明日読めばよかった! とジタバタしております。
ニノさんファンの方は大変だ~(; ̄ー ̄A



+翌日追記

秋ドラマのお話でした~。
えらい豪華なお話でしたけども、まだまだ夏ドラマが終わった後のことは考えられません!
『魔王』はあさって!
日焼けは禁止のさとしさん 
忘れないうちに!
明日発売の雑誌が出ていたので覚え書き。
※記憶頼りだけど、一応ちょこちょこはネタバレです。



ひとつは、5つの生放送出演の合間の取材(『ViVi』だったはず・・・)。
合間に寝たから大丈夫、と言って取材に応じていた。
長い髪は、プロデューサーに切るなと言われた。
短いほうがいいのは、簡単だから!
外に出るときはちゃんと日焼け止めを塗るようにしているけど、顔しか塗ってないと怒られた。
指の先まで塗らないとダメみたい。
耳の裏まで塗ったほうがいいですよとアドバイスされて、めんどくさそう(笑)
本誌の読者モデルさんたちがいっぱい載っているページを見て、「あ、同じ人なんだ」と言うさとしくん。
いいえ、みんなちがうひとです(; ̄ー ̄A
メイクが同じだからかな? と。


生田くんとの対談(『JJ』・・・かな)。
舞台が落ち着くまでは、『魔王』の資料や台本は封印していた。
舞台の人と飲んでいるときに、久しぶりに飲みたいなと思ってさとしくんが生田くんを呼んだ。
で、生田くんが行ってみるとすでにさとしくんはヘロヘロ(笑)
結局何の話もできなかったみたいだけど、うれしかったんだって、とさとしくん。


たぶんポポロ。
相葉ちゃんのコンサート爆笑エピソードは、さとしくんが衣装の上着を脱ぎ忘れていたときのこと。
翔くんが気づいてサインを送ったのに、さとしくんは勘違いして翔くんの後をついていっちゃった(笑)
さとしくんは、翔くんが落ちたとき1番近くにいて目撃していた。



あんまり覚えてなかった!(; ̄ー ̄A
んああああ~なさとしさん 
とんがりコーン!!!


夫が毎週録画している競馬中継になにげなく入っておりました!
教えてもらってあわてて見たら・・・


なにこのかわいさ。


内心大興奮ですよ!!!
でも夫の前で鼻息荒くするのも恥ずかしいんでね! 平静を装いましたよ!
「あ~かわいい~」くらいの感想にとどめておきましたよ!
ひとりになったとたんリピートの嵐!!!


最後風船に突っ込んで行ったさとしくんの惚れ直さんばかりのキュートっぷりったら絶好調超でございます。
なんて言ってんの、あれ!
んああああ~~~ですか、なんて書き表せばいいですか!
んああああ~~~!!

翔さんとくっついて笑っているところも笑顔がほんとにかわいかった。
画面後方から坂を下ってくるさとしくんも、先頭切って風船に突っ込んで行くさとしくんも、とにかく楽しそうで何より!
わたしはあなたが楽しそうなのが1番うれしいのよ(゜ーÅ) ホロリ
ニノさんのニッキで収録したって読んだの、いつのことだったかなぁ・・・。
でも黒髪だし、やっぱりもう忙しいときだったんじゃないかと思うわけですよ。
そんななかで、楽しそうに「んああああ~~~♪」言うてはるのを見ると、もう、きゅん。
あの場面を使ってくれたハウス食品、ぐっじょぶ d(>_< )!!

で、なによりやっぱり、5人っていうのがうれしいな。


やっぱり、おおのさんは、キメッの顔もさることながら、ああいうカメラを見ていないときの顔が1番いいなぁと思いました。
『魔王』で惚れ直し、本日とんがりコーンで惚れ直し。
さとしくんが釣りに関して飽きることはないなと確信したように、わたしも大野智に関してこの気持ちが冷めてしまうことはないと確信できる気がします。
毎日楽しい。
ありがとう、さとしくん。
ベールを脱いだらしいさとしさん 
入荷日詳細が知りたくて近所じゃないほうの大型書店に電話したらうっかりお取り置きになってしまい、炎天下自転車20分こいで行ってきました~(涙)
もう、日焼け止め塗らなくてもいいんちゃう? あきらめてもいいんちゃう? くらいの色合い。
いいんだ・・・さとしくんとおそろいだから・・・。


『Cut』 8月号

感想(ネタバレ?)です。



いやいやいや、わたくし、最初のグラビア見た瞬間にね、


バババッとページをめくってしまいました。
見て見ぬふりです。

直視できなかったんです。

さとしくんだ~♪ っとウキウキ見られなかったんです。
ささささとしくん!!!??? という感じ。
ドキドキがとめどないっす・・・。
大人! でした。

いや、だってね、今回「ベールを脱いだ男たち」という特集で、ナルニア国のベン・バーンズ、大野智、吉井和哉、小栗旬というラインナップなわけです(すごくないか!)。
あれ? おおちゃんここ混じれる?(笑) ひとりだけ雰囲気がちゃうよねぇ
(o^∇^o) なんて、『H』の表紙を思い浮かべていたわたし。

失礼しましたーーーー!!!

混じれてましたーーーーー!!!


いやっ、というか、終わりのほうにその『H』の広告ページがあったんだけど、

別人でしょ?

とファンでさえ疑いたくなる・・・。

なんだか、急激に大人っぽくなりましたネ?
髪型も大きいんだろうけど。

特集の趣旨を説明するテキストの中に、色気というワードが出てきましたが、もう、確かにそのとおりでございます!!
今までもさとしくんには無意識のせくしーさを感じていたけど、こりゃあもう、紙面からあふれんばかりで!!!

わたくし、ドキドキとニヤニヤを隠せません。
夫が帰宅しても、思い出しニヤニヤを隠せる自信がありません。
『Cut』恐るべし!


そんなグラビアすっ飛ばしたわたしが最初にじっくり読んだテキスト。
最近、いろんな雑誌でインタビューを読んでいたけど、さすがROCKIN'ONさん。
全然ちがうものを読めました。
これだけで買ってよかった! と思ったわたし。
後にあらためてグラビアを見て、ぎゃふんなりました。

最初のほうはライターさんの大野智評。
読んでいてうれしくなっちゃいます。
中でも「他者を決して排除しないニュートラルさ」という表現に激しく納得。
自分には厳しい。
でも、他人に同じことを求めたりしない。
他人に関しては異様なほど寛容。
ひとはみんな、もともと善・・・。

「今はぶっちゃけ、納得いく芝居ができてない」
と言う、完璧主義者のさとしくん。
順撮りができない連続ドラマは本当に難しく感じていそう。
よくわからないんだけど、映画はどうなんだろう・・・?

領さんについての考えも、やっぱり! と思ったり。
きっとそういうイメージで演じているんだろうなぁ・・・と思っていたことがそうだったからうれしかった(〃∇〃)


個展で注目されて、のところで、自分の中でいろんな葛藤はあるとさとしくん。

意味がないことなんてないというさとしくん。

アイドルという職業を突き詰められるのはどうして? と質問されて、言えないと笑うさとしくん。

毎日ほんとうにいろんなことを考えているというさとしくん。

嵐の素晴らしさに世の中が気づいたと言われて、それに気づいてない5人がいると笑うさとしくん。

あの5人でここまでやってきたから、こういう自分になれたというさとしくん。



ほんとにね、このひとはあんなに愛されるキャラクターだけども、実はものすごく大人なんだと思う。
ええ、ふたつ年上のわたしよりはるかに大人(; ̄ー ̄A

地に足がしっかりついて、ふわふわしなくて、冷静で、変わらなくて、いろんなことを考えている。

さとしくんのインタビューを読むと、そのけなげなまでの姿勢についうるる~としてしてまう。
嵐はみんなそうかもしれない。
浮き足立つひとがいないかも。
みんな、冷静だよねぇ。
自分たちを過大評価しない。
むしろ過小評価(笑)

でも、現状に葛藤はある、とさとしくんの言葉で聞いてドキッとしました。
それでも、目の前のやるべき仕事をひとつひとつ。
大野智は、大人です。


こんなにも大満足なのに~、155ページの舞台裏こぼれ話もさとしくん
(/(エ)\)キャー
ドラマ撮影後すぐにスタジオ入り、とあって、『ピンポン!』で見た香盤表が目に浮かぶ(涙)。
しっかり食べて乗り切ってね・・・。
ターンをしている写真なんだけど、軸がブレなさすぎるから直立しているようにしか見えないって、それすごくないですかっっっ。
さすが!!!
色っぽい顔を撮影で見せた後は、ほわーんとインタビューに答えるさとしくん。
スイッチはどこですか? と言いたくなる二面性が、どちらも嘘じゃないほんとうのさとしくんだということが、あなたのすごいところです。


実験結果(?)! 大満足!!!
運転! 
ドラマ中、何回も
「もうダメかも・・・」
とつぶやきました・・・。
心臓がきゅうううううううなって、もうあかん!!! と。
いや、もう領さん。
たまりませんわ。


第3話、今日は、領さんは領さんでした。
実は今までは、わたしの脳内は領さん=さとしくんで、おおちゃんがそんなセリフーーーッなんて照れた部分もあったんだけど、今日は、脳内変換は起こらず。
ただただ、領さんの表情にやられました。

ああ、これがさとしくんのお芝居なんだ。

ひきこまれた。
泣きそうです(なぜ)。
1時間が早い早い。
心臓が痛い痛い。
『魔王』~~~~ッ。


あ! でも1回だけ。


さとしくん、車運転したね!


さすがにあの場面だけは、「キャーーーッ」言うてしまった(; ̄ー ̄A
魔王です~! なさとしさん 
今朝も迷惑メールが来ました♪
もう、毎金曜午前の楽しみになっております。
これ、3回続いたんだからこれからも毎週来るよね!?
来るよね、さとしくん!?


さとしくんは、メールの文章にもリズムがあるね(感心)。
てゆうか、てゆうか、


恋心!


そっか~~~そっか~~~恋をしたのねさとしくん~~~(//∇//(//∇//(//∇//) (←壊)
恋をしたさとしくんの姿が見られるなんて!(※注 お芝居です)
いや~~~、直視できる自信がないです。
今までは、領さんに惹かれていっているしおりちゃんがかわいくって。
カフェに来てくれるって領さんが言ったとき、「ほんとですか!?」ってすごくうれしそうにしたしおりちゃんの表情、好きでした。
でも、まさか、今回は領さんが計画とはちがうところで本当に恋しちゃった表情を見られるんでしょうか!?
おおう・・・楽しみ以外の何モノでもない・・・。


それにしても、毎週毎週、マメだなぁさとしくん。
私生活もこうなのかな? いや、そういうタイプじゃなさそう。
でもでも好きなひとにはそうだったりして(*ノェノ)キャー
うひょーー。

しかも文章がものすごいかわいいし。
メールで「ギャ~~~」とか書いてるし。
最後ハートマークだし。


・・・さとしくん、いくつだっけ・・・。


こんな27歳、あらためて思うけど、反則だよねぇ。
アゲハなさとしさん 
満足!!!



『アラシちゃん』ですよ!!!(一応ネタバレ)

今日も相葉さん企画ということで、最初っからワイプの男前おおのさんを楽しむつもりで見ていた『アラシちゃん』。

ところが。

わたしをカーーーッ ヾ(≧∇≦)〃ヾ(≧∇≦)〃喜ばせたのがラストのおしゃべり!



ズラッと並んだアゲ嬢に変身した芸能人(今日の企画でございました)の方々を前に、さとしくんが感想をしゃべった!(この時点でちょっと意外)
すると、即座に松嶋さんから
「やるならどれっ?」
と聞かれ、さとしくん
「やらないって!」
と勢いよく返答(笑)

この声が~またかわい~~(さとしバカ)

さらに翔ちゃんまでやってほしいみたいなことを言い始め、

「イヤだって!!」

と必死に抵抗するさとしくん(笑)
あ、ほんとにいやなんだ。
女装好きとかどこかで言ってませんでしたか?
そしてそんなさとしをめっちゃ見ている翔ちゃんとニノちゃん。
何考えてるの?(笑)

いやー、でも、今ものっそい痩せてるし、絶対キレイだよ。
でも領さんの外見でそれはやめてほしいという気もする・・・(複雑)

アハアハ笑っているさとしくん。
ああ・・・癒される・・・。

雑誌『アゲハ』には、男性モデルさんも彼氏役で登場していると聞いた相葉ちゃん、
「彼氏役があるんだっ」
と、うれしそう~にさとしくんをはめようとしています。

このとき、「・・・はい?(笑)」みたいな顔で、さとしくんが、眉をきゅっとひそめた!!


おとこまえかわいい(そんな言葉ない)


一瞬のこの顔がやたらツボりまして、リピートしまくり。
困った顔でキョロキョロするのがまたかわいい。
どうにもかわいい。

最後に映った横向いた顔がやさしくて好きだー。
あのひとは、いやだいやだゆっても結局言われればやっちゃうんだろうな~(笑)


そして、ここで終わりだと思ったら大間違いでした!!

CM開けの次週予告、テレビ誌で見たプラズマテレビのように薄~~いさとしさんでした!!
いや、笑顔のUPで終わりましたけども、
おおのさん、


食べて!!!(切実)



さかのぼって細かい感想を・・・。

・オープニング、他の3人のゆとりある間隔に比べてちいさいふたりの距離が近い。

・並んで手をたたく背丈の変わらないちいさいふたりがやたらかわいい。

・ワイプのおおのさんはなぜにあんなにカッコイイ? ちいさい画面からにじみ出るその男前加減。潤くんの「言うよね~」にニマッとするおおのさん。

・はるな愛さんとカリスマアゲ師さんが盛り上がってる場面のワイプさとし。口が開き気味。そんでもって大笑い。VTRを見てさとしくんが笑っていると、うれしいんです。疲れてるだろうけど、楽しめてるんだな、よかったな、って。

・大沢あかねちゃんの髪型を決めている場面のワイプさとし。どえらい男前顔でモニターを見ておりますけども!? でもあかねちゃんが「愛らしいお顔」と言われているとき、かすか~に笑ったね? なぜ? そしてその後ふふふふ笑う顔は女の子顔のかわいこちゃん。

・けいこ姫登場場面でのワイプさとし。映ったときから笑っちゃっておりますけど、なんだかかわいくないですか? 髪の色変えたての『宿題くん』を思い出したー。

・松本さんが普通に「けいこ姫~」って。

・松嶋さんとあかねちゃんは、いつもニコニコケラケラしていてすごいと思う。わたし好きでございます。

・和製ビヨンセをけげんな顔で見ていたと思ったら笑い出したワイプさとし。知ってたのかなぁ?

・翔さんのコメントのスーパーが青色でびっくりした。

「あれは僕もわからない」のときのさとしくんの足!(笑) 微妙に女の子みたいな座り姿にきゅん。

・和製ビヨンセちゃんの変身っぷりに対して、

「ただ、パンツの線がここに見えてる」



おおのさん!!!

しかも翔ちゃんも「そう」って(笑)
松本王子に注意されておりました。

・アゲ嬢関係者とすでにすごく打ち解けていそうな相葉さんがすごい。

・「ふわふわ綿菓子盛りです」の後のさとしくんの座り方! 両手膝について、膝もくっつき気味だし、女の子みたい~。

・ビヨンセちゃんのネタをちょっと腰を浮かして一生懸命見ようとしているさとしっくにキュン。

・はるな愛さん変身ご披露中、後ろでニノちゃんがさとしくんを振り向いて何か言って、視線は動かさないままそれにコクンとうなづくさとしくん。そのやりとりをちらっと見る翔くん。もう、何をしてもかわいい(←重症)。

・またもやマイクに拾われない会話をするニノちゃんとさとしくん。ニノちゃんがさとしくんを振り向いて何か言って、さとしくんははるな愛さんを見たまま「すごいねー」って感じでうなづく。3人並んで座っていても、このふたりの距離は徐々に縮まっていくのです(笑)

・エアあややにウケるニノさんさとしくん翔さん。かわいい。

・「この後、大野ちゃんアゲ嬢に変身~!?」のナレーションに心臓が跳ね上がったわたし。


ロケに出ていないのにこんなにも楽しかった。
しあわせ。

夫に、
「いいなぁ、夢中になれるものがあって」
と言われました。



なんかすみません。
表紙なさとしさん 
魔王祭り(笑)のTV誌からPICK UP。


『TVJapan』 7月号

魔王スーツだけどアイドル~な表紙(笑)

『魔王』の紹介ページ、
プロデューサーの「妥協をしなかったキャスティング」に感動。

生田くんとふたりのインタビュー。
最初のグラビア、しっかりとした目線の生田くんと、視線の先がよくわからないミステリアスなさとしくん。
次の写真もカッコイイ・・・。

さとしくんの好きなTV番組「ニッポン居酒屋紀行ファイナル」にガックン(; ̄ー ̄A
おおのしゃん! おおのしゃん!!
隣で生田くんはアクターズ・スタジオ・インタビューを挙げて「役者として勉強になる」なんてコメントしてますけど!?
ああ・・・おおちゃんらしい・・・。


『TVぴあ』 7.2号

『魔王』紹介ページ、見どころ部分に感激。
見どころは、テレビでは披露されることの少なかった大野の演技
ええ、部分的に太字にしたのはわたしの勝手です。
でも、うれしかった。
見どころじゃ! 見せてやれ!

連載『魔王の止まり木』 第1回

大きい写真もか~っこいいんですけどもね、ちっこい写真の真ん中のやつが好き。
ふたりが素でしゃべってる感じがかわいくて。
わりと同じような内容が多いインタビューだけど、これはちょっとちがう内容で、今見てもやっぱり買ってよかった!

*生田くんはおおちゃんの舞台は全部見ている。

好きだ!! 生田くん!!!(笑)

生田くんは本当に勉強熱心なんですね。
いろんな舞台をよく見てる。

*でもおおちゃんは生田くんの舞台にはあまり来たことがない(笑)
  それを受けておおちゃんが『スサノオ』行ったよと挙げた舞台は2002年のもの。
  何年前!? と生田くんもビックリ(笑)
  ほんと大ちゃんってずっとこうなんスよ、と笑う生田くん。

なんか昔からの知り合いって感じでかわい~c(>ω<)ゞ
さとしくんもさとしくんっぽくて、やっぱり『TVぴあ』はテキストがいいっ。

生田くんが撮ったおおちゃんの写真。
自分で撮ったのに「これ大丈夫?」と爆笑したという(笑)
生田くんはふざけて撮ってもやっぱり男前。
さとしくんは、変顔をすると本当に変な顔
大好き。


『TVstation』 6/21号

おほっ・・・。
このグラビア・・・っ。

1.生田くんとふたりの全身写真。
BiDaN!!!
キレイなお顔です・・・っ。
生田くんと並ぶと華奢さが浮き立つ・・・。
斗真はずっと食ってます~なんて言ってないで、あなたも同じくらい食べてください(願)。

2.しゃがんで並んだふたり。
なんかちょっとかわいい~!!!
今より少しふっくらした顔で、カメラを見つめる目が・・・ワンコみたい(きゅん)。

3.アップ。
ヒッ!!!
なんですか、この表情!!!
領のようなおおちゃんのような・・・。
せつなげな・・・。
そしてやっぱり唇がきれい(* ̄(エ) ̄*)ポッ

それぞれちがう表情のさとしくんが素敵でございました。
テキストでは、連ドラは向いていないと思っていたという話をして、なのに今回どうして『魔王』をやる気になったかは自分でもよくわからないって。
リーダー、やる気が出てきたんですよっ!

それから、「このドラマで僕を初めて知る人もいると思うんで」と言っちゃうさとしくん。
そういうところが本当に、らしい。
嵐なのに(笑)


『魔王』紹介欄では、プロデューサーの「主演2人は理想通りの配役」に感激(涙)。

連載ページも、写真がものすごいカッコよかったです。
ちょっとやせた?
役に入っているから?
きりっとしております!
でもこのときはまだ釣りの話してる(笑)
おおのさん、すぐに生田くんに禁止されてしまいますよ。


『TVLIFE』 (6.21~7.4)

12時間釣りをしていた翌日の撮影だったそうで(笑)
焼けちゃったことに後ろめたそうなさとしくん、かわいい。
一応まずかったとは思ったんですね(; ̄ー ̄A
撮影中は生田くんとニコニコしていたそうで、よかった。



『TVガイド』 (7.5~7.11)

本屋で発狂しそうになった白黒表紙のTVガイドです。

もう・・・キレイ!!
おおのさんがキレイ!!
唇ぷるるんっ!!

おおちゃんが後ろからからめるように生田くんの顔と肩に手をやっている写真。
同日発売の『テレビジョン』のアイドル風と並んで置かれていた日には・・・っっ。
しばらく本屋やコンビニで見かけるたびに「うおっ」とか「ふがっ」とかなっていたわたし。
心臓に悪い!!
でもアリガトウ!!

それにしても、白黒で見るとよりいっそう女の子顔。


記事は、『テレビジョン』もそうだったけど、魔王スーツじゃなかったから新鮮でしたv( ̄ー ̄)v
いつもしてる私物のネックレスがっつり写ってるし。
テキストは「まとめました!!」という感じ(笑)
でも、順不同に撮っていく連続ドラマは向いていないと思っていたとか、
今回こういうお話をもらったことには何か意味があるんだと思うとか、
・・・おおたん。
そうだよ! 意味があるよ!!

ありがとう話を受けてくれて!!!


とりあえずその1、ここまで。
サンダルなさとしさん 
どれかのテレビ誌の『ひみつのアラシちゃん』予告写真にさとしさんが写っていた!
やった~! ワイプだけじゃない!
と喜び勇んで記事を読んでみると・・・

さとしさん体重40キロ台て!!

食べて!!!


『TVぴあ』 7/30号


魔王衣装でも表紙の顔はアイドル顔~(*´∇`*)
『宿題くん』でどっぷりかわいいさとしっくにハマりこんでいるので、『魔王』を見たらドキドキ感がさらに増しそうでございます。

巻頭グラビア&インタビュー。
最初のページは並んで椅子に座っている生田くんとさとしくん。
これは領顔?
なんかちょっとかわいいんですけどー(● ̄(エ) ̄●)ゞ
たぶん、今よりはまだお顔がふっくらしているからでしょうね。
今やもう・・・若干やつれております。
食べて!!

ページをめくって真ん中の写真にグハッ!!!
向き合った生田くんの喉元におおちゃんのキレイな手が!!
なんか・・・領と直人というより・・・


見つめ合う男女。


なんでだろう!?
さとしくんのまつ毛といい横顔がいろっぽすぎるから!?
生田くんが対照的に男っぽいから!?
身長差!?
ふたりの表情!?

いやぁ・・・さとしくんの横顔が女の子みたいにきれいなのですよ。
黒いけど(笑)

このグラビアのさとしさんは、どれもうつくしーのでした。


さてさてテキスト。
面白いのが、忠実に起こしているのか、さとしくんは終始普通にしゃべっていて、生田くんは敬語で話しています(笑)
嵐にはおなじみのライターさんだったので。
でも、ふたりのキャラが出ているなぁと面白かった。
生田くんは、真面目な子だな~と。
いい子だ。


本日もおおちゃんをベタボメのかわいいかわいい生田くん。

歌も踊りもうまい、大人に怒られても動じない、カリスマ!
  悪い例だよ~。

今回の現場でも、出会う人はみんなおおちゃんのことを好きになる。

これはうれしい~~~。
ねぇ。
おおちゃんの魅力は計り知れない・・・。

「なるの」「悲しくなるの」

おおちゃんの語尾はやっぱり「の」(///∇///)

人はみなもともと善人。なのに残酷なセリフばかりで悲しくなる。

さとしくん(涙)
あの世界にいて、こんなふうに思えるなんてすごいことじゃないかと思う。
イメージでしかわからないけど、あまり純粋な世界ではないよねぇ。
心無い言葉や批判も耳に入るだろうし。
わたしはとってもひねくれているもので、人をみんな元は善人だとは思えない。
でも、さとしくんのこの言葉を聞くたびに、すごいひとだなと思う。
そう思える強さみたいなものを感じる。
苦労してきているひとだからこそ、そう思う。

*グラビア撮影の合間は釣りの話(笑)

おおちゃんが芝居の話をしているのは、あんまり聞いたことがない。

芝居には興味がないことはないんだと思う。
  でも、自分には難しくて奥が深すぎるもの。


『H』のインタビューでも「完全に嫌いではないけど、難しいからな・・・」みたいなことを言っていた気がする。
映画は本当に苦手だとか、胃が痛くなるとか。
ニノちゃんはどんな役でもすごくナチュラルにお芝居をするように見えるし、松本さんはテンションで持っていけちゃう感じがする。
どっちのお芝居も、それぞれらしくて好き(*^^*)

一方この方は、しゃべり方から歩き方まで細かい設定をまるまる作り込まなくちゃいけないタイプ?
普段が普段だからなぁ・・・。
必要な集中力が多すぎるんだろうな。
そして何より、自分にはとことん厳しいひとだから、だから胃が痛くなっちゃうんだよ(涙)

*生田くんに役者としての大野智をベタボメされて
  「・・・ですって(照れ笑)」

か~~ば~~い~~(涙)
ライターさん、(照れ笑)が見たいです!!
どのパターンの(照れ笑)なのか激しく気になるところです!!

*もし魔王になれるなら
  とりあえず操る。斗真を。
  ドラマが終わるまで釣りに行けないように邪魔をする。

と、ほんわか対談は終了♪

表紙の写真は足元は写らないカットだったんですが、それをいいことにふたりはゴムサンダルをはいていたという裏話にぷっ(≧m≦)
しかも色違いでおそろいのやつ。
魔王のスーツ姿で足元はサンダルって。
こんなとこまでもかわいいんだから・・・。
魔王ではないさとしさん 
やっぱりね、なんだかね、週に1回この番組があってしあわせだなぁと実感しますですよ。
5人で(+おぐさん+ゲストで)キャッキャッキャッキャッやってる姿が見られるもん。
いっそうちっこくなっちゃって、顔にも疲れがありありと出ているおおちゃんにはちょっと申し訳ないけれど、体に気をつけて、レギュラー番組の収録もがんばってくだしゃい、とテレビの前でお願いしておきました。


2008.07.14 『嵐の宿題くん』

箱の上にいるふたりは、なぜ毎回毎回毎回あんなにかわいいんでしょう。
このときのおおちゃんは、まばたきが多かったり、口元がぴくって動いたりすることが多い。
ぴくってなるの、何度も見ているうちにお気に入りになってきました(←変)。


か~わい~。
翔さんが。
最近、翔ちゃんはわたしの中でうなぎのぼり(何が?)。


ニノちゃんと翔ちゃんが「催眠術ごっこ」をするってんで場所を空けようと立ち上がったさとしくん。
でもふたりがソファの向こう側に行ったので
「あ、立ってやるんだ」
↑↑↑このひとりごとが非常にかわいこちゃんでした。


ソファの端っこでクッションに腕を乗せて斜めにもたれているさとしさん。

かっこいい。


ニノさん催眠術師、翔さんかけられるひとという謎の遊び催眠術ごっこ。
相葉さんの「左乳首が見たい」という要望により、「相葉さんと話すときだけ左乳首を見せながら話す」という催眠をかけられた翔さん。
あまりの羞恥な内容に、1回かかるのを拒否する翔ちゃんが最高に愉快。
しかし、ごっこは続行される・・・。

潤:「大丈夫?」
翔:「大丈夫」
智:「大丈夫?」
翔:「大丈夫」
雅:「大丈夫?」
翔:「・・・」
超キュートな真顔(若干恥じらいあり)でタンクトップをめくる翔ちゃん!!(爆笑)

あっ! 「カッカッカッカッ」って、さとしくんの笑い声が聞こえた!

はいっ! 入りました! 
さとしくんの爆笑!!
鼻にしわ寄せた笑い顔も、耐えられなくてうつむいたときのくしゃぁって顔も大好き!!

さとしくん、わたしもテレビの前で爆笑でしたよ!!
スイッチ入った翔さんは爆発的に面白いよねぇ。
和:「どうします? もう30分このままにしときますか?」
雅:「解いてあげてください! 解いてあげてください!」
このやりとりも最高でございました。


余談ながら、ゲストの多部ちゃんと同じ野菜が食べられないわたし。
翔さん、わたしにも「かわい~」と言ってくれるでしょうか!
多:「甘く煮てあるのがすごい伝わってきます」
のときのさとしさんの笑い方にキュン。
2口目のトマトに苦戦する多部ちゃんに発した
「あんまり噛んでないね」
のフニャフニャさにキュン。
顔クシャッてしてさとしくんを振り返った多部ちゃんもかわい~。
これだけ年下の女の子だと、おにいちゃんちゅうかおとうさんちゅうか、ねぇ。
トマトを飲み込んじゃった多部ちゃんに鋭くつっこむニノさんの横で、笑っているだけのおとうさんにキュン。
あっ! 唇んってした!!
この顔大好き~~(〃∇〃) っ☆
幼く見えるんですよね。


おぐさんにあしらわれた自分に爆笑しながらさとしくんを振り返る翔ちゃん。
ここ一瞬ですけども、向かい合うお兄ちゃんコンビがかわいすぎです。
上目使いに翔ちゃんを見るさとしさんで一時停止!
「ようしっ。今日もから回ってきたぞー!」

自覚があったのね!!


ピーマンのスイーツを試食しているさとしさん、超猫背。
みんながわかるというピーマンの味がわからないさとしさん。
「あれ、おかしいな」
と助けを求めるようにニノちゃんのほうを見るのがか~わ~い~。
いや、疲れてるんだよおおちゃん。
でも翔さんがしゃべっている途中にヒョイッと手を出して飴細工の部分をつまみ食うリーダー、フリーダム。
疲労には甘いものだよね!


「思ってるよ!」
に即行
「ごめん!」
の翔くん、かわいい。


次のスイーツを運んできたニノちゃんのおしりにさとしさんの腕がごっつんこ。
でもふたりとも動じない。
他のひとが日直をしているとよくニノちゃんがアシスタントのようにワゴンを押していますが、ニノちゃんが日直だとアシスタントはいない(笑)


多部ちゃんに対する潤くんが、お兄ちゃんっぽい。


視聴者からのメールを読むおおのさん。
いつにもまして力が抜けていくような声じゃないですか?
ちょっとせくしーと思った変態はわたしですが、やっぱり疲れてるのかな。
がんばれ、リーダー!


いろんなところでよく聞く相葉ちゃんのTOKIO松岡くんに蹴られた話。
ええ、でも実際に聞いたのは初めて!
ちょっと感動(笑)
カラオケで松岡くんが入れたTOKIOの曲をさとしくんが「松兄、これ誰の曲?」とうっかり発言。
当のさとしくんではなく隣にいた相葉ちゃんが思いっ切り蹴られてなぜか謝っちゃったというお話。
肩を震わせて笑うさとしさん。
なんで言っちゃったの? と聞かれて
「いや、ほんとに知らなくて」
とさらにうっかり発言。
洋楽ばっかり聴いているそうだから・・・。


多部ちゃんの社交辞令発言の後、カメラが切り替わったところのさとしと和くんに激しくキュン!!
一瞬だけど、ニノちゃんがさとしくんの腕を肘でつんってしたような・・・。
ニノちゃんはさとしくんのほうを見てて、さとしくんは下向いたままで、この素っぽい感じにキュン。
ふたりでコソッとしゃべってたのかな?
で、潤くんがしゃべりだしたらふたりともぴくっとして(笑)
く・・・っ、かわいい。


多部ちゃんが大好きだという吉本新喜劇。
東京の方にはあまりなじみがないんでしょうね・・・。
関西人なもので飽きるくらいに見てきたネタですけども、スタジオさんのちょっとぽかんとした空気に温度差を感じた・・・!
西のお笑いではわりと女の子にでも「ぶさいく」って言っちゃうのは全然アリになってるんですけど(もちろん苦手な方もいるとは思いますが)、東の方は特にそれを受け入れない傾向があるような。
愛あるツッコミなんですけどね。
びっくりしちゃうんでしょうね。


座長に物申すためにわらわら集まってくる嵐のみなさん。
こういうとき、絶対後ろからちょこちょこついていく癒し系リーダー(笑)
今回もニノさんの後ろにいたら、ニノさんがちょっと下がったんで自然にさとしくんがニノちゃんの背中に手をやったんですよ。
なんか、パッと手を出したっていう感じじゃなくて、もうそ~~っと触わってそ~~っとはなしたのがツボ~~(〃∇〃)
なぜかその仕草に愛を感じたわたし(←変)。


全員で新喜劇の基本コケに挑戦。
長イスに座るとき、ニノちゃんの右手がリーダーの膝に(//∇//(//∇//(//∇//)
確かにきゅうきゅうに座っているから、狭いんです。
で、最初にパッと置いて、何回も上げてるのにやっぱりリーダーの膝に戻るニノちゃんの右手(笑)
コケるときもリーダーに体を預けるようにかぶさって倒れるニノちゃん。
か~~わ~~い~~(涙)
コケるときのさとしくんの「イ~ッ」な顔もかわいかった!


バーンって壁にぶつかる芸にチャレンジした多部ちゃんが、顔から壁にぶつかって、みんなが「大丈夫か!?」って駆け寄ってくるところ。
やっぱりさとしさんは後からなんだけど、めずらしく早足で来て、ほんとにちょっと「大丈夫?」みたいな顔してた。
その後、相葉ちゃんのバーンには誰も駆け寄らず(笑)


最後はめだか師匠の名人芸ネコのマネを相葉ちゃん・・・ではなくおおのさんが!!
「こういうのでもね、大野さんが結構うまいんです」
翔ちゃん!!!

いや・・・かわいかった、かわいかったよ!
でも、あのひと魔王!!


追記!
また見てたんですけどね(何回目?)、ネコ芸やることになったさとしくんの
「僕ですか?」
が、領さんでしたね!?
さとしくんの声じゃなかった!!
爆笑なさとしさん 
は~~~(* ̄(エ) ̄*)ポッ

『宿題くん』・・・かわいかった~~~。
顔がますますお疲れ顔なのは心配ですが、それでも大好きなおおちゃんの爆笑してるとこが見られたのでうれしかったです。
『ひみつ』でロケに行かなくても我慢する。
だからせめて『宿題くん』では、元気な姿を見せてね・・・(涙)
(↑といいつつ『ひみつ』でワイプのさとしっくにメロメロなひと)
ロディではしゃぐさとしさん 
今週の『oricon style』、嵐連載はおおのさんでした。
にんまりガッツポーズのかわゆらし~お写真だったんですが。

オリスタブログさんによると、「元気に」という注文に答えて


「魔王~」


と叫びながらのガッツポーズだったそうで(笑)

まわりのスタッフさんも大爆笑だったって。
ああ、もう、さとしさんらしいなぁ。
『ひみつのアラシと魔王と花男ちゃん!』のときの衣装だし、撮影も告知もレギュラーもで、きっと疲れているだろうに・・・。


好きだ!



『duet』 8月号

嵐表紙!
巻頭1ページ目、5人集合写真で、さとしさんの右手はニノちゃんの、左手は松本さんの肩。
大好きなふたりですネ!
ニノちゃんは言わずもがな、松本さんは、『はなまるカフェ』で「惚れますよっ」ってゆってたし・・・。
惚れてしまえ。


5人がロディにまたがっています。
こりゃかわいいぞっ。
真ん中で爆笑のさとしと潤ちゃん。
裏ネタのところに、ロディではねるこのふたりがとても楽しそうだったとあったので、はしゃいでいたんでしょうな。
超笑顔のさとしさん、かわいいっす。
こういうキメてない顔が1番素敵だったりするのがこのひと。
衣装も好みなので、わたし的にはお気に入り。
真ん中のはしゃぐふたりを見つめる翔ちゃんとニノちゃんの顔が面白い(笑)
感情を想像すると愉快です。

ロディにまたがってのソロショット。
キメのお顔がお上手な松本さん(かわいい)と翔ちゃんはグッドスマイリング。
なのにさとしさんは・・・ボーっとしてる?(笑)
でも、ボーっとしてる顔が無駄にキリリと男前!
またがり方もかっこよくて、思わぬいいお写真でございました。

もう1枚のソロは、やっぱり笑顔。
おおちゃんはやっぱり笑顔がいい~。
流した毛先の遊んだ感じがかわいい!
ラブリー!
魔王より若く見えるよ!

それにしても、5人でいるからか、どれもこれも非常にいいお顔で写っているさとしさん。
楽しそう。
あと松本さんも楽しそう(笑)
最後の集合写真では、リーダーの肩に手を回した松本さん、超笑顔。
この撮影、終始このふたりではしゃいでたのかな? と思わせるしあわせそうなシメの1枚でございました。


テキストは、もちろん5人対談。

出た! 「おいら」
おいら呼び大好き!
ご好意で見せてもらった『テンセイクンプー』特典DVDでもたびたび登場したおいら呼び。
かわいくってかわいくってどうにもこうにもたまりません。

翔ちゃんが病院から戻ってきたときの話。
「あのとき翔くん、片手を挙げて「やあ!」って言ったよね・・・」
↑この言い方が面白い(笑)
みんななぜか戻ってきた翔くんと対面するとき笑っちゃったんだってさ。
でも翔くんも笑わせようとしてるよね。

翔くん! 「ドラ魔王」て!!
「!?」とか(無言で聞いてる)とか、きちんと大野さんもテキストに登場させてくれるduetさん、素敵。
だって、よく対談記事中ほとんど大野って文字が出てこなかったりするからね。

さっきまでからかっていたくせに、
「ケガなく、病気もなく」
というニノちゃん・・・!!
優しさ!!

ドラマが終わったら何をする? に「釣り」と即答するさとしさん。



当然だよね!



”つながり”を覚えた事務所に入って13年目のひと(笑)
相葉ちゃんの「大人になったんだね・・・」が最高です。
13年目でやっと? みたいな流れでも、リーダーをフォローする翔ちゃん。
髪の色を変えたくなったら「スタッフに相談するんだよ」とアドバイスする末っ子たち。
みんな優しい・・・っ。

えっ、翔ちゃんは3週間北京に行きっぱになるの!
※このへん大野さんは(無言で聞いてる)です。

最後、さとしさんの「・・・がんばる」で対談は終了するわけですが、『フレンドパーク』の予告で言ってたみたいな言い方だったら、かっ、かわいすぎる・・・。


『魔王』関連のページもありましたが、テキストがすごい編集されている気が・・・(; ̄ー ̄A
撮影オフショットは、ふざけた顔でカメラマンにピースしてるおおちゃんがかわいかった。
ああ、今日もかわいいかわいいばっか言うてるな・・・。
でも、かわいいからな。
しょうがねえな。
変わらないのがさとしさん 
『BAILA』 8月号見てきました。

定番誌以外のインタビューは、まとめました! とばかりにきれいにまとめていただいていて読んでいて恥ずかしかったけど(だって・・・おおちゃんらしくないんだもん笑)、これはわりとそのままっぽい雰囲気でよかったです(*^^*)
敬語じゃなかったし。

覚え書きなのでニュアンスだけど、
地に足がついているという話題で、「ガッツリ着いてるよ(笑)」って言ったり、
「8年間変わらなかったから、変わることのほうが不思議」だったり、
おおのさんらしい、と笑ってしまうような言葉が印象的だったよ。
欲しかったけど、1ページに650円・・・

厳しい!!(涙)

でも、これも贅沢かも。
他の雑誌にいっぱい出ていなかったら、1ページに650円出してでも買ってたもんな(笑)
だって貴重なソロ取材・・・。
写真も、白黒だったけど男前だったなぁ。

というか、黒髪で痩せたさとしさん、写真写りではずれが少なくて困る!!
どれもこれも欲しくなってしまいますよ。
ああ、うれしい悲鳴とはまさにこのこと。


ちなみに、恒例(?)恋愛話で、
「今つき合ったら、釣りとわたしとどっちが大事!? って言われそう(笑)」
みたいなことをおっしゃっていましたが、


確実に言われるよね。
お兄ちゃんなさとしさん 
うふふふふ。
次号『Cut』の予告を目にして笑いが止まらないわたし。
発売日が待ちきれん・・・!!!

そんな中、雑誌の感想なんかを・・・。


『Wink Up』8月号

さとしっくのインタビューは、大宮SKから始まり、前半はず~っと「ニノと~」「ニノは~」。
大好きなんだねぇ・・・。

わたし、たまぁにあの確信犯的なやりくちに拒絶反応を示しそうになるんですが、でもさとしさんはこの子が大好きなんだよね・・・と思うと、いややっぱり絶対いい子なんだよと気持ちを立て直せる。
信じられる! と思う(笑)


*オススメドラマガイド

領VS直人の初直接対決、取調室のシーン。
とにかく領さんは味方がいないし、ひとりでいることが多いと聞くたび、ホロリとしていたわたし。
ああ、誰か・・・おおちゃんのそばにいてあげて・・・と思っていたので、1話に出演しているきたろうさんと談笑している写真がうれしかった!
味方が!

さらに、現場ではやっぱり目も合わせないという生田くんと、控え室では笑顔でコソコソ話をしていたというエピソードに感激。
よかったよ~~。

このシーン、さとしさんはNGなしだったんだよね・・・。
いつかのラジオでも「まだNG出してないですね」とさらっと言っていたけど、本当に、自分に厳しいひとなんだな。
こういうところは、松本さんに負けず劣らず完ぺき主義者。


それから、ニノちゃんとの撮影。
「カード引いて」「カード引いて」としつこく迫るニノさん、想像できる・・・(笑)
で、結局は根負けして引いてしまうさとしさん。
大好きなんだもんね♪
でも、ニノさんはリーダーを元気づけに来てくれたんだよね。
よかった・・・味方がきてくれて。
役柄では敵対するけど、ニノちゃんとは切り替えられるんだねぇ。


*伝言板

翔ちゃんから大野智さんへ。
初連ドラ主演に対してのあたたかいコメントでした。
前回は松本さんが書いてくれてて、メンバー間でやりとりしちゃう嵐さんがめちゃんこかわいいっす。
そして、リーダーのことが大好きなんだな~と思うとうれしい。
「ツラくなったときは・・・」のところがすごくあったかかった。

で、当の大野智さんは当然ニノへ(あ、カズじゃないんだ)。
くちづけて・・・唇て・・・。
うらあらしでもだったけど、もうこればっかり(; ̄ー ̄A
いいな~・・・いっぺん生で見たいですわ!!


『POTATO』 8月号

コンサートの後、みんなで食事をして、さらに部屋に戻って友達と電話でしゃべっていたというさとしさん。
仲良しだな・・・。
本当に話によく「友達」とか「知人」が出てくる。
なにげに交友関係が広そうなところが大人。

待ち合わせ、「何分でも相手が来るまで待つよ」って、キャーッ。

大人。

にかかわらず来るまで待つんだって(〃∇〃)


嵐の仕事でドラマは1週間撮影してないって・・・。
まじで。


*ランキングの嵐

「頭の回転が速いのは?」という項目で、松本さんは「全員」と回答していて、大野さんに奇跡の1票が!
「場の空気を読むリーダー」というお言葉にほっこり。
読んでるの!? と思うけど、松本さんがそう言ってくれてるのにほっこり。
おおのさんはニノさんに1票。
「なんでもできるよね」ですって、もう。

「自分が女の子だったらつき合いたくないのは?」の項目で、マジックばっかりする相手は? と聞かれたおおちゃんの回答にものすごラブ。
「いいよ、ちゃんとつき合ってあげるから」って、

大人!

いや~~~、こんな彼氏いいわ~~~(←既婚者)


*フレンドパークレポ

か~わいかったな~~フレンドパーク。
キメッの写真では兄貴! 風な生田くん。
でも、終始、弟・後輩っぽくてかわいかった。
ほんわ~笑ってるさとしさんは、嵐で出ているときと全然ちがって、お兄ちゃんぽかった。
フニャフニャしゃべったり笑ったりしてたけど、背中で引っ張っていっている気がしたよ。

このレポ、ボールを転がして落としていくやつで、クリアしたふたりが抱き合っている写真が購入の決め手に。
テレビだと、生田くんアングルだったんだけど、こちらは横からの1枚!
これがまた、なんとなくおおちゃんがお兄ちゃんっぽくてツボなのでした。


*ニノさん『魔王』出演レポ

手をつないで歩いている後姿。
最近、あんまりイチャイチャしている場面が見られないので、なんだかすごくうれしい・・・。
微笑なさとしさん 
今日はラジオがない(´・ω・`)ションボリ
でも、昨日の迷惑メールを何度も見てはニヤニヤしているので問題無し!

第2話の興奮冷めやらぬまま第1話の続きへゴー!!


2008.07.04 『魔王』 第1話さらに続き



教会で、子供たちの歌う聖歌をぼんやりと聞いている横顔バンザイ。
一転、正面からとらえた表情は凛々しい男前。
目を閉じたさとしさんの顔は、本当に整っていてBiDaNです。
唇、ぷるるん。

目を開き、にらみつけた視線の先には・・・
しおりちゃん!

やっぱり知っていた!
知っていてこの教会に!?
しおりちゃんも復讐計画の一部?
なにゆえに!?

教会から出たところで、しおりちゃんに呼び止められる領さん。
魔王顔でガハッ(かっこいい!!!)。
振り返ると天使顔。
かわいすぎてちょっとニヤけてしまいました(● ̄(エ) ̄●)ゞ
いや、天使モード成瀬先生はほんとにかわいいです。

並んで歩く領さんとしおりちゃん。
身長差・・・セーフ!
「ここ、私の実家なんです」としおりちゃんが指差した建物を見る領さんの眉の上げ方がさとしさん(〃∇〃)
子供たちに囲まれるしおりちゃんを見つめる領さんの顔が、天使モードのはずなのにどこか不気味に見える・・・。
バックには十字架。
なんだかせつない。


続いては直人くんとサイコメトラーしおりちゃんとの出会い。
まぁた直人くんはキャンキャンうるさい・・・。
これ、わたし生田くんファンだったとしても直人には感情移入できなかっただろうな・・・。
直人は、ひねくれもののわたしが苦手とするタイプ。
生田くんは男前。
キレイ顔タイプのさとしさんと対照的に、このドラマで受ける印象は男らしい顔つきです。


赤い部屋。
マッキー(笑)で殺された弁護士さんの写真にバツを書く領さん。
このとき、2画目の線を引くときに、キレイな線が引けるようにマッキーの向きを回転させるところがさとしさんだ~って笑っちゃった。
以前他の番組でバツを書くときも同じようにしていました(もちろんバラエティ)。
わたしはわりとそのまま書いちゃう。
さすが芸術家おおのさん。

赤い部屋を出て、ソファに腰掛けてオルゴールを開ける領さん。
中には直人が踏みつけてへこんでしまった弟のハーモニカと、家族写真。
ハーモニカを手にとって、弟が亡くなったときのことを回想する領さん。
霊安室、家庭裁判所、雨に濡れたまま、直人とその父親、弁護士の姿を見ていた自分。

このときの領の表情が、大好き。
一時停止してじっと見ていると、泣けてきました・・・。
直人のことを思い返してはいるけど、にらみつけるような、魔王顔ではなく。
おおちゃんっぽくて、ちょっと幼く見える。
ただせつない、せつない顔でした。

そして、オルゴールをパタンと閉めた領さんは、魔王顔に。
きたろうさん登場(再会だね~)、取調室での直人との対決へ!!


直人を見据える領、無表情。
さとしさんも自分で見て、何やってるんだろう無表情でと思ったという(笑)
いや、それがすごく怖かったから!
重要だから!

天使の弁護士モードの成瀬先生は、本当に声がラブリー。
ボイスレコーダーを操作する手がきれい。
あいかわらず爪が長いおおのさん・・・。

チラリと直人を見たり、視線を戻したり。
その目の動きひとつひとつが、大野智の役者魂。

ちょっと直人、
「罪のない人間が死んだんですよ」
「熊田さんには愛する奥さんも子供もいたんです!」
「大切な家族を奪われた人の気持ちが、あなたにはわからないんですか!!」

これはないわ~~~~。
よく言えるわ~~~~。
ますます直人くんがわからなくなった瞬間。
そういうひとたちの立場に立って犯人にギャンギャン言うことが、自分の罪の償いだと思っているのかな?

・・・いや~、それはないわ~~~~。

最後の言葉を直人の口から聞いたら・・・わたしだって許せないと思ってしまう。

このときのお芝居もたまらなかった。
すぅっと、怒りを押し込めて感情を殺して、きっと直人を見つめた領。
天使モードの顔で。
怒りを押し込めるようにした呼吸と肩の動き、喉の動きがたまらなかったなぁ・・・。
「あなたにはわからないんですか!!」なんて言われたら、
「おまえにはわかるんかい!!!」と机ひっくり返してしまう、わたしなら(そんな魔王いやだ)
でもさ、ほんとに、でもあんたもわかんないでしょ? って言いたくなるさ・・・。
おっ、超苦手なタイプだぞこいつ(笑)


悪態ついてたくせに、しおりちゃんのとこにダッシュしていく直人。
おっ、絶好調超苦手なタイプだぞこいつ(怒)
「人を殺してのうのうと・・・」
領さんから見たら、あんたも十分のうのうとしてる・・・。



サイコメトリーしてあげた優しいしおりちゃん(わたしなら追い返す)
赤い封筒を送ったひとのことを
「心がないみたいなんです」

ここで、最初のシーンに戻ります(そういうことだよね?)
弟の事件の場所で、弟やお母さんとの思い出を振り返る領。
ハーモニカをプレゼントしたら、喜んでいた弟。
将来絶対弁護士になって、お金を稼ぐからと言っていた弟(泣ける!!)。
今手に残るのは、へこんでしまったハーモニカだけ・・・。

しゃがんだ領の後姿。
うわぁ・・・この後姿だけで泣けるわぁ・・・と思っていたら、


領さん、泣いてる。


震える手でハーモニカを握って、泣いていました。
無表情ではなく、眉間にしわを寄せて、ちゃんとつらそうな顔をして泣いていました。
そこに、心はありました。
舞台を知らないわたし。
24時間テレビ以外で初めて見たおおちゃんの涙。


顔を伏せて動かなかった領が、勢いよく立ち上がると、そこには、魔王。


心はあった。
この日、この場所に、置いてきてしまったんだ・・・。


悲しい。


ここでようやくニノさん登場!
おおのさんにより第1話の見所にあげられていた二宮和也さんの登場!

でもなぜかわたしこの場面笑っちゃうのでスルー!!

でもありがとう二宮さん!!


そして、本日のクライマックス。
現場検証での対決。
ある意味、ここが復讐の始まりなのかも。

弁護士の殺されたさまは、直人が領の弟を刺してしまったときの状況とそっくりだった!
直人が被害者役をすることによって、直人はその忘れたい過去を追体験することになるのです。
魔王さん! これ、ねらってやったんですよね!!
おんなじ状況で殺されるように計画したんですよね!!
怖い!!!

「被害者」と書かれたゼッケンをつけている直人を見て、現れた領が満足げに微笑するんですが、最初見ているときはその意味がわからなかった。
後で、追体験させられる直人を見て、「!!!」。
そうだったのかーーーっ。

静かに、直人がよく見える位置に移動する領。
記憶がよみがえって動揺する直人をじっと見ている領の顔。

現場検証の結果を受けて、
「最初にナイフを手にしたのは、被害者のほうです」
と言うときはもちろん天使の弁護士モード。
でも、直人を見据えて
「正当防衛による無罪を主張します」
と言ったときは、怖かった!!
無罪の言い方がね。

直人が受けた同じ判決。
弟が最初にナイフを手にした、と事実は誤認されてしまった過去。

領は、このセリフを絶対に直人に向かって言いたかったんだね・・・。


思惑通りに復讐は進み、去って行く領の顔には魔王顔の微笑。




『魔王』、大満足です!!!
これからさらにリピート予定 
百合! 百合!
truth!!

ちょっと・・・


かっこいいんですけど!!!



怖いんですけど!!!
大人なさとしさん 
『魔王』サイトの協力プロデューサーさんによる更新を読んでビックリ。
今朝の時点で第2話が完成してないって!!

えー、そんな感じですか?(笑)
ほぇーー、それでも今夜放送できるんだね。
テレビって結構ギリギリでできているのか(新たな発見)

釣り船の船長さんの連絡先を知らないから、まだ感想を聞けていないというおおのさん。
感想を聞くには直接会いに行くしかないというおおのさん。

「行っていい?」

って。


か~わ~い~~~(///(エ)///) カーッ


釣りに行きたいだけだろってツッコマレておりましたけど、そのとおりだよねぇ(笑)
この更新によると、主演俳優さんはふたりともまた一回り痩せてしまった様子・・・。
おおちゃん、生田くん、体だけは壊さないでね(涙)。


あと、ゲームニッキを読むたびに、思っているんですが・・・


ニノさん、『魔王』見た?



2008.07.04 『魔王』 第1話続き


サイコメトラーしおりちゃん登場。
図書館での場面、天使な領さんがほんわか(〃∇〃) てれっ☆
ひゃ~~、おおちゃんの女の子とのからみ。
いや、このひと意外に(?)ガンガン行くと知ってからは、逆の意味でドキドキします(妄想します)。
このシーン、楽しく雑談しながら撮ったって書いてあったな~。
おおのさん、年下の女の子を呼び捨てで呼ぶイメージがある。
「涼子」とか呼んでたりして~(//∇//(//∇//(//∇//)
それってねらってやってるのかほんとに素なのか知らないけど、

女の子はドキドキしちゃうよね!!


と、ドラマに戻って図書館の場面(; ̄ー ̄A
図書館司書のしおりちゃんから本を受け取る領さん。

「2,3日なら、おまけしますけど」
「・・・ありがとう」

↑この「ありがとう」なんじゃコレーーーーっっ。
ふっ、て笑ってしおりちゃんをチラッと見て言う「ありがとう」、これタマラナイ・・・!!
大人!!

その後、しおりちゃんに「あのぉっ」って言われて、一度視線をはずしてからの「はい?」

↑この「はい?」どうーーーーーっっ。
抑えたトーンの「はい?」がやけにリアル。

さらには領さんに会ったことがある気がしたしおりちゃんが、「すいません、気のせいかも」と謝った後の、微笑み

「ではまた」にまつわる一連の動作。

いい! 大人な雰囲気ですごくいい!!
こりゃー、わたしなら恋に落ちる・・・。

でも、「ではまた」って、司書さんに普通言わないですね。
また会うことがわかっているんだろうな、魔王(こわっ!)。


小林涼子ちゃん、初めて見ましたけれども、とてもナチュラルでかわいらしいと思いました。
よかった~、相手役(?)がかわいい子で♪
嫌いな女優さんとかだったら見たくないワガママなファン心理。


成瀬弁護士事務所に出社される成瀬先生。
かわいい声で「僕が天使ですか?」と恥ずかしそうに微笑んだ直後、ひとりになったら魔王顔!


ここから直人にまつわるお兄さんとか、お友達とか、お義姉さんとか、お父さんとか、お世話になった弁護士さんとか出てきます(かんたーん)。
すいません、魔王よりなもので。

芹沢さんちでは、華やかなパーティ。
合間合間に魔王さんが映ります。
復讐、開始。


直人、お父さんをにらみつけ・・・。

あの事件、弁護士さんと一緒になって正当防衛を主張する筋書きを書いたのはお父さんなのでしょうか。
いや、それにしてもおまえが事件を起こしたのにお父さんにキレとる前に考えることあったんじゃねーのと思ってしまうひねくれもの。
悪いことをしたひとが、他のひとを「あいつ最低」みたいに敵視するのはどうなのよ。
じゃああんたはどうなのよ(わーひねくれもの)。
・・・と、今のところは直人に共感ポイントなし。
でも、これからもっと複雑な感情とか出てくるのかな?
生田くんは、思っていたよりも幼い感じでかわいいです。


魔王暗躍。
直人がお世話になった弁護士さんに電話する領さん。
この声だけ聞いてたら、危険人物だなんて思わないね、絶対。

「痛々しくて見てられないんだよ」な劇団ひとりさん。
わたしはあなたと直人のからみが見ていられない(笑)


事件発生。
直人、お世話になった弁護士さんが殺され、現場には自分が受け取ったものと同じタロットカードが。
始まった!!

と同時にタイムアップ!!
その3へ続く。
天使と魔王なさとしさん 
魔王さんからメールがきました~壁|▽//)ゝ

どうも、魔王です!って、


か、かわいすぎる・・・



僕、大丈夫!? とかもう、かわいすぎて何。
とにかく一連の文面がかわいすぎてなんだろう、このひと。
本当に魔王さん???

というか、大丈夫だよ、さとしさん。
もう、がっつりはまってしまいましたもん、わたし。
ドラマの次回あらすじを読まないほどはまったのは久しぶりです。
いつもだいたい、とりあえず最終回まではあらすじを追っかける感じだから。
『魔王』はただただ、ほんとに、オンエアが楽しみでしょーーーがないっ。
こんなのは、ひさしぶりなのです。


というわけで、第1話、手をつけますよ!!!


2008.07.04 『魔王』 第1話
※ネタバレです(今さらですが)




魔王さん登場シーン。
予告スポッとでさんざん見たあの血染めの手は、弟くんのものだったんですね・・・。

弟くんの事件現場に、花束を置く魔王・・・成瀬さん。
その、おそらく弟がそこに倒れただろう場所にそっと触れる。
その手が、震えているように見える。
手に力がこもる。
怒りの表情、唇が震える。


今見ても涙がじわ~~~。
わたしは、ここ(早いな!)でもう、やられてしまいました。
ただ怖い顔をするだけじゃない、全身から怒りがにじみ出る感じ。
このお芝居に、ガツン!!! です。

そして、すくっ! と立ち上がったときには、感情を押し殺した魔王の表情に。
魔王降臨。
松本さんがお気に入りだったという「ひでお(漢字がわからない!!)、見ていてくれ」。
このときの魔王、目が潤んでいるように見えますが、もともと瞳に水分の多いひとだからな・・・。


法廷の場面から、天使モードの成瀬先生登場。
天使モードのしゃべり方が、意外に普段に近・・・くはないけど(笑)、でももっとカチッとした感じを想像していたので、かわいいっと思いました。
あ、成瀬先生はこんなしゃべり方なんだ~って。
より、優しいやわらか~い人柄のひとなんだなっと。
だからほんといっそう魔王モードのときが・・・別人!!
「行くところがあるので」
と、報道陣に言い残して立ち去る成瀬先生。
この「行くところ」が、標的芹沢直人の写真撮影だったなんて・・・っ(こーーーわーーーーっっ)。

成瀬領の赤い部屋にある直人の成長を追うような連続写真。
裏魔王によると、これは毎年7月4日に撮られたものだそうな。
7月4日は、直人に無罪の判決が出た日。
この日、領は変わってしまったんだねぇ・・・。
毎年、7月4日に、弟を殺した直人の姿を写真に収める領。
警察官になった直人。
犯人を追い詰める直人。

・・・弟を殺したのに?

刑事になった直人を、領はどんな気持ちで見ていたんだろう。
弟は死んだのに、直人は普通に生活し、成長していく。
しかも、あろうことか罪を取り締まる警察官になっていく。


これは・・・つらい・・・。


で、いまだ直視できないシャワーシーン!!!
なんでしょうかこれは!!!
でもでもでも、一瞬映っただけのスポットのときから、生田くんじゃない、

これはおおちゃん!!!

と確信しておりました!!

だからわかってたのに、あまりに早い段階でこのシーンが流れてあわてふためくわたし(; ̄ー ̄A
成瀬領さんを見ていたつもりが、ここだけは大野智さんとしてしか見られなくなってしまい、そうすると、いやっ、超恥ずかしい!!!
でも素敵!!!
この後の下半身にバスタオルを巻いて歩いていく後姿、超絶にカッコイイ!!!
これは見れる(なぜ)!!

そして、シャワーあがりの領さんが入って行ったのは赤い部屋。
復讐心のすべてを詰め込んだ赤い部屋。
直人を撮った連続写真。
少しずつ、映りこんでいく領の手。
今回撮った写真では、その手が直人に届きそうなところに。

復讐が始まる。


予告スポットで魂を持ってかれそうになった直人の写真にナイフを突き立てるシーン。
こ、怖い!!!


ひとりで部屋で復讐心に燃えてるシーンが多くてずっとひとり、なんてことをさとしさんが言っていたけど、こういうシーンをずーーっと撮っていたら、本当に神経がすり減るだろうな・・・。
え、で、合間にバラエティの収録とか入ったら、もう・・・大変だ(涙)
そういうすべてを「しなきゃいけない仕事」だって判断してがんばっているんだな。
もう・・・必見だな(涙)(涙)


で、直人ですが。
このひと、不思議だ。
過去のことを覚えているのか、いないのか?
覚えているから、正義に燃えている?
でも、だとしたらあの事件で関わった弁護士さんや友人(関わった・・・んだよね?)とあんなに普通につきあえるだろか。
できないと思うんだけど。
もっと、そのあたりはナイーブになっていてほしい。
だってあんた・・・人、殺してるんだよ・・・。
記憶にガッチリふたをして、閉じ込めて、普段は完全に忘れたように生活しているとしか思えない。
そうなのかな?


ああ、領と直人が出会った!!

「弁護士さん?」と聞かれて振り返る領。
「はい。成瀬と申します」・・・天使モードは、ちょっと癒し系。
初対面こんなにほんわかしていた人から、ビシッと言い返されちゃったら(後ほど)、直人もさぞびびったことでしょうな・・・。

直人の「はじめまして」に、顔を上げた領が・・・っ。
造ったように天使モードを装っていたのに、このときは自分のシナリオになく、反応してしまったんだ。
一瞬映る正面を向いて直人を見た顔が・・・怖い。
一時停止してみよう!

領にとっては、「はじめまして」なんかではない出会い。
あのとき、領と直人は一度でも顔を合わせたのかな?

そして、直人が去って行った後の領。
・・・ま、魔王だ!!!
天使モードを演じていたのが一瞬にして魔王モードに。
この顔の角度がまた怖い。

走り去って行く直人の後姿が、あの事件のとき、逃げ去って行くそれに重なる。
おっ? 領はその場にいたのかしら?


うおーーー、もうこのときにはさとしさんではなく、そこにいるのはガッツリ成瀬領さんでした。
あいやー、おもしろい!!
これ、大人のドラマだよ。
大人といえば、おおちゃんが現場で遭遇した子供たちに「魔王だ!」って呼ばれているという話、読んでうれしかった~。
本人は複雑らしいですが(; ̄ー ̄A
でも、なんか、うれしいさ。
昔ロケで松本さんのまわりにばっか子供が寄って行っていましたよね。
だからなんか、うれしいよ(ホロリ)


ということで、タイトルバック!!!(まだそこ!!??)

がはっっ、『truth』!!!
か、か、かっちょいいーーーーっ。
あの、お芝居ももちろん本当に感動しているんですが、このとき、

「ああ、やっぱりおおちゃんの歌はすごいな」

って思いました。
この歌という才能(嫌がるけどねーー)は、これこそ大野智だなって。

それから、生田くんの名前と並んだ「大野智」のテロップにも感激しました。

あと、ふたりが見詰め合うシーンとか、身長差が感じられないように作ってあったのが、なぜかおかしかった(笑)


ああ、タイトルバックまでしか進まなかった・・・。
その2へ続く。
役作りをする(?)さとしさん 
『ひみつのアラシちゃん!』、ワイプにおおのさんが出てくるだけで心臓がビヨヨン跳ね上がりました。
瞬殺でございます。
ちょっと、わたし『アラシちゃん』のワイプのおおのさんに弱い、弱すぎます!!
だって、ものすごきれいなお顔・・・っっっ。
これ、編集にとても困ります(複雑)。

そんなわけで、明日はこの夏待ち遠しくてしょーがないことになるだろう金曜日!
『魔王』曜日でございます。
1話は覚えるわっちゅーほどリピートしているのに、感想書いてない・・・。
だって絶対長くなるので、手をつけるのが怖い・・・。


なのでお先に『魔王』告知祭りから『ピンポン!』の感想を(* ̄∇ ̄*)

2008.07.04 『ピンポン!』

おおちゃんと生田くんのクランクインの様子を流してくれるピンポンさん・・・(感謝)
「じゃぁ今日からよろしくお願いします!」
とスタッフに方々にあいさつするさとしさん。
しゃべり方は、いつものさとしさんで(かわいい)。

スタジオ。
でっかいポスター看板とともにフレームインしてくるさとしさん&生田くん。
それぞれ役の衣装で登場ですが、さとしさんは魔王モードはどこへやら、なほんわかさ。
ぺこぺこしながら入ってきて、すでに何回か照れ笑い隠し? の下唇噛みをおやりになりました(←大好き)。

ドラマの中では感じなかったのに、こやって素~のさとしさんで生田くんの横にいると、つい「ちっちゃ!!」と叫びたくなってしまいます。
ちっちゃ!!

福澤さんのミスターマリックのハンドパワー(ポスターのポーズ)発言に、
「マジシャンじゃないですよ(笑)」

さとししゃん! ツッコミの口調がフニャッフニャってどういうこと!
高速ツッコミのニノさんとえらいちがい。
完全に魔王はお休みモードです。

役柄は弁護士と説明したところ、福澤さんに「あらま~、出世しましたね~」と言われ、笑顔で頭を下げる姿が絶好調超にキュート。


ここで香盤表登場。
撮影スケジュールがシーンごとに細かく書かれているものです。
出発5時15分て!!
しかも撮影の間には他のお仕事て!!
おおちゃん・・・(涙)
がんばっているんだね。
もう『アラシちゃん』でロケがない! なんて文句言わない(言っとったのか)。

この合間にアートとかやってるんですか、なんて聞かれちゃってちょっと恥ずかしそうなさとしさん。
「いや、最近はしてないですね。個展が終わったら、またぶらぶらして」
生田くん「ぶらぶらって(笑)」
福澤さん「ぶらぶらって表現は、あんまりアイドルとしては良くないですね」
ふたりからつっこまれちゃって、ニカァッて笑うさとしさんがキュートすぎる・・・。

うわ~、ほんとにシーンごちゃまぜで撮影していくんだなぁ。
さとしさんは、連続ドラマはこれが苦手だと思っていたんですよね。
だからシーンごとにちゃんと前の日家で予習していくというおおのさん。
笑われちゃって、「えー、やらないですか?」ときょとんとしている姿、わたしはじーんとしたよ!
こういうところはちゃんとしてるんだよね!
ちゃんと取り組むんだよね!
別にこのドラマに賭けてるとか、そういうんじゃないんだよ。
やらなきゃいけない仕事は、自分のやり方でちゃんとやる。
どの仕事でも、きっとそうなんだよねぇ。


そして『はなまるカフェ』に引き続き、ここでも短冊を書く羽目になったおふたり(笑)
おおのさんは当然「カツオ釣る」
やっぱりドラマ関係ないのかよ!(でもこれがおおちゃん)
カツオの話をフニャフニャしゃべってたらまた笑われちゃった♪
海に出たいけど撮影で出られない・・・と言ったら、
福澤さん「じゃ、ドラマではお客さんのハートを釣るみたいなね」
「ん、ま、それができたらいいですけどね」←カメラを見て「頼むよっ」的な笑顔(笑)
とりあえずここにひとり完全に釣られてます!!!

引き続き、生田くんの短冊。
ここはしっかり者担当、当然ドラマ関連のお願い事を書いてくれたと思っていましたわたし。

ところが。


「大野くんがこっそり釣りに行きませんように」


って書いてあるーーー(笑)(笑)(笑)

またかわいい字で(笑)


このときのおおちゃん、唇「んっ」ってしてか~~~わいい顔しています。

「こっそり行くんですよ。ついこの間もなんかこっそり行ったらしく」
生田くんにバラされちゃってる間、下唇噛んでバツの悪い顔をしてるのが超かわいい。

「ほんとに? 撮影の合間に!?」
「いやっ、合間・・・終わってから」
「終わってから? で、また翌日あるんでしょ?」
「はい」
「寝る時間を削って!?」
「削っ・・・ちゃいましたね」(←無駄にさわやかな笑顔)
福澤さん爆笑。

「行ってないみたいな顔するんですよ。もう、1ヶ月も行ってねぇやとか言うんです」
生田くんにこれをバラされているとき上を向いてまたバツの悪~い顔してるのがもうほんとにかわいい。
とても魔王とは思えない。
このひと本当に魔王ですか?

「それはやっぱりダークサイドに位置する大野くんってことですね」

「まァちょっと・・・役作りですけどね」


ヾ(@>▽<@)ノ♪♪♪(笑)(笑)(笑)

福澤さんの言ったことに乗っかって、悪い顔したーっ。

さァすがです、キャプテン。
笑いました!


最後にもう1回「マジックの話ではない」と確認されて、「ない」ってニコニコうなづきながら弁護士バッジを指差すキャプテン、やっぱり素敵です。


あーーーかわいかった。
全体的に、おおのさんがしっかりしていたなぁという印象で自分でびっくりです。
それはバラエティや告知にも少し慣れているからなのか、それともどんな場でも動じない性格からか? わかりませんけども。
嵐のメンバーと一緒のときの頼りっぱな雰囲気とはちがって、新鮮でした。

さすが、ちゃんとオトシましたし(笑)


うん、非常にかわいい告知でした⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃
生田くんも、まさかの釣りの話、ありがとう~。

さあ、明日は『魔王』!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。