menu | archive | admin
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
全員集合 
今さらシリーズ…いや、月刊誌だし? まだいい? まだいいよねシリーズ!
『ポポロ』 1月号


『ポポロ』さん、今号は16ページ嵐さんに使ってくれまして。
なんか…なんか申し訳ないっす!


表紙の、5人が一緒に写ってる写真見ただけで買おうと思いました。
あれ? お財布事情は?
実はいただいた図書カードがあったんですよ! やった!


出たな、ワイドピンナップとやら。
困るの、これ、処遇に困るの。
智くん、あごヒゲ~と思いながら何気に裏を見たら、裏にも嵐さん!
最年長と最年少カップルに釘付けですから。
貼る!? 貼っちゃう!?


ソウルライブ完全密着。
リーダーガン見潤くんと、天井を見上げるご夫婦(ミニマム)の写真が好きです。
あと、潤くんのアジアツアーエピソードが、”リーダーの辛いカレーブーム”で(笑)
リハのとき嵐さんはいっつもカレー食べてるって言ってたけど、あれはリーダー発信だったんですね!
カレーブームなリーダーのおかげで、一緒にいる自分までカレーを食べることが多くなったという潤くんがかわいいんですけど。
同じメニューを頼んじゃう最年少がかわいいんですけど。
「じゃあ、俺もカレー」みたいなね。
「リーダー、何カレーにした?」みたいなね。
リーダーの辛いカレー食べて「辛ぇっ!」って言ってたりね(すべて妄想)


2回公演の合間、3人がシャワーを浴びに行っている間、ふたりでモノマネして遊んで、遊び疲れて寝てたニノちゃんと智くん。

期待通り。

いい、すごくいい。
MCの写真も、無駄にふたりだけくっついて座っててすごくいい。
アジアツアー、DVDになるのかな…。
なったとして、買えるのか、自分。
がんばれ、お財布!(がんばるのはお財布ではなくわたしです)


続いても嵐さん~!
半年ぶりに全員集合ですって!
お忙しいんですね…。
座談会+うだうだフォト、『ポポロ』さん万歳。
まずはの見開き扉ページ、相葉ちゃんに後ろから抱きつかれた智くんの表情、なにそれ(笑)


次の見開き、4人が輪になって寝転がって、相葉ちゃんが智くんを枕にしてたり。
智くんとニノちゃんが同じ長いクッションを枕に使ってたり。
相葉ちゃんとニノちゃんふたりまとめてクッション代わりにする翔ちゃんだったり。
その輪に加わらない潤くんだったり(笑)
智くんの足がかわいかったり。
いいよ、いい、嵐さんいいよ。
ちなみに、寝転がった智くんのお尻付近にワンコのぬいぐるみを乗せたのは誰?


うだうだフォトの嵐!
・歯磨きて! 歯磨きて!
・リーダーに肩を抱かれるニノちゃん。
・鎖骨がせくしーなニノちゃん。
・リーダーのあごヒゲを磨こうとするニノちゃん。
・リーダーの鼻を磨こうとするニノちゃん。

すべて受け入れるリーダー。

・握力でリンゴをつぶそうとトライするぴーすふるなふたり。
・カメラを無視してぬいぐるみに興味を持つ最年長と最年少。
・近況報告は、もはや当然のごとく釣りな最年長(海の男バージョン)


座談会。
今年の活動を振り返ってます。
智くんの印象に残っているポイントは、

ドームツアー:パレード
国立:噴水
スペシャル番組:『驚きの嵐!』
『24時間テレビ』:ニノちゃんの手紙

という感じ?

デビュー10年目突入の話題で、智くんがこの仕事を始めて14年ということに触れるおおのさとしマニア翔さん。
いい子だね~~。
人生の半分がジャニーズな男。
14年って、改めて考えるとすごい数字だなって思いました。
で、『ポポロ』初登場時の写真が下に。
かわいい、間違いなくかわいい。
バカなポーズがまたかわいい。


『ポポロ』さん200号ということで、スペシャル企画、これまでのスターさんの名言プレイバック。
いきなり出てきた嵐大野智さんの名言、こ、これ…っっっ(しにそう)
駆け引きなし、失敗しても、好きだから何度でも好きって言っちゃう智くん。
リーダー、

リアルです。

アイドルなんだからもっとぼかして…!
や、でも、わたしはしゃべっちゃえ派ですけど。
むしろきゅんーーーっなっちゃうひとですけど。
ところでわたし、この号なんで持ってないんだろう…。
こんな名言を…。


嵐さん5人のプロポーズの言葉が、みんなそれぞれにそれぞれらしくて爆笑(←?)
ちっさいふたりはストレートで、
相葉ちゃんはお茶目(かわいい!)。
潤くんは道明寺風に答えながら、実際はもっと謙虚です、本当ですって。
で、翔さんは、

重い(大笑い)

それがらしいという、素晴らしいキャラをお持ちの翔さん最高。

家族についての名言に、相葉ちゃんのと智くんのがあったんだけど、改めて、本当にいい子たちだなぁって。
こういうことをストレートに言える男の子って、あんまりいないですよね。
両親への感謝の気持ちとか。
どういうふうに育てたらこんな子が出来上がるのか、こうなると興味は両家のご両親にまで広がりますよ。


2008年好きな写真大賞というものもあったんですけど、年間総合ランキング1位2位が嵐さんなんですね(びっくり)
や、山Pとか山田くんとかじゃなくてだいじょぶですか?
『Myojo』とか見てると、若い子グループさんの人気がすごいんだなぁ~と思ってたんだけど、『ポポロ』はちょっと読者の年齢層が上がるのかな?
わたしが確実に平均上げてますけど(申し訳ない)
ちなみにわたしの年間ベストは、間違いなく白黒ページのネクタイ取る智くんです。
あのテーマが、『魔王』シーズンで本当によかった。
っていうか、月間BEST3で1年を通して見てみると、智くんの顔が変わりすぎて変わりすぎて、同じひとだかどうだか疑わしい。


嵐さん本人が2008年のお気に入り写真を選ぶ企画、3人が同じ号のモノを選んでて笑っちゃいました。
撮影は別々なのに。


創刊時11歳だった嵐リーダーの200号お祝いメッセージのすがすがしいまでの簡潔さったら。


取材こぼれ話ページの写真は本当にあなどれませんよ。
今号のも好き!
みんな自然な顔で。
智くんを見るニノちゃんの顔も、とても自然です、たぶん。


来月号も楽しみ!
また買っちゃうんだろうな(お財布さん、がんばって!)



『Room Of King』、愉快なラストでした~(笑)
このときの水嶋カブトヒロくん、ものっそい好みなビジュアルでした。
カリスマ寮長でも仮面ライダーでもない、かわい~もりじ。
キマグレンの主題歌も、この変な雰囲気に合ってて。
久々見た(←かなり失礼)渡部さんも、井川さんも、よかったなぁ。
実は最初っからちゃんと見てはいなかったから、もったいなかったです。
終わっちゃって、さみしい。

あとは、『バチスタ』と『小児救命』、『ブラッディ・マンデイ』と、あ、『相棒』。
マイナーなようなメジャーなような、わが道を行くラインナップですが(汗)
わかりやすいとっつきやすさがないドラマは敬遠されちゃうらしい昨今ですが(誰)、『小児救命』おもしろいですっっ。



今かかってるのは『Eyes With Delight』なんですけどね。
この曲の、むねに~♪ のところ、

たまらないですよね。

すとろーはっとのとこも、好きです。
ほんとに、こんなにどストライクな歌声を持つひとは、他にいないです。
スポンサーサイト
4日目に何がある? 
『ひみつのアラシちゃん!』 2008.11.27


「ビデオ録っといてな」
と、楽しみにして寝た娘(現在の1番は翔ちゃんだそうです)
この、恐怖ロケを幼児に見せていいものか…。


本編の前に、今回も予告ムービー(大げさ)がおもしろかったです。
最初のシーン、相葉ちゃんと上下に出てくる智くんのかわいいことかわいいこと。
女の子ですか?
防護服着て歩いてるふたり、アルマゲドンですか?
こういうバカバカしいところに力を入れる姿勢はとてもいいと思います。


ゲストはMEGUMIさん。
『宿題くん』でリーダーのテンションがそれでMAXなのかどうか問うたMEGUMIさんですな。


ロケVTRのタイトルコール、か、か、かわいいな!
このふたりがくっついたときの無条件でほんわかしちゃうこの気持ちナンダロウ!
どちらからともなく(というかお互いに)そないくっつかんでもフレームに入るだろうに、肩寄せちゃってさー、かわいいに決まってるじゃないさー。
「命がけの男から、目が離せないっ!」
「命がけの男から、目が離せないっ!」
キマッタ瞬間のふたりがこれまたどうにもかわいいよ!
何度でも言おう、かわいいよ!
28歳、収録当時は27歳? のひと(あごヒゲなし=童顔復活)、なんなのその小リス顔…っっ(思わず携帯に保存)


ブンブンブンなスズメバチの映像を見て
「こんなとこ行ったの?」
行ったの!!


巣からわらわらスズメバチが出てくる映像、きっつ!
あわわわわな声をあげたオセロさんに、
「だめ?」
と聞いてうなづいた翔さんが男前でした。
だめ?(↑)じゃないの、だめ?(↓)なの(わかりにくっ)
聞くというより、確認する感じ。
ダメなんだ、俺はだいじょうぶだぜみたいな。
余裕が見えてかっこよかったよ翔くん。


スタッフさんが刺されたくだりは衝撃映像じゃなかったですか。
え、このロケにスーパーアイドルを? 連れて行く?
…あれ、スーパーアイドルじゃ、なかったのかな…。
頭の中が軽いパニックになる中、物々しいBGMとナレーションとともに、
「命がけのスズメバチとの戦いに、嵐のこのふたりが立ち上がった!」
ぴーすふるコンビ登場!


なぜか起こる笑い。


緊迫感がね。
あまりね。
持ち合わせてないコンビなんだよね。
ちなみにおふたりともロケ衣装がすこぶるかわいらしいですよ。


スズメバチハンターのもとへ向かう車の中。
ハチハンターのイメージをリーダーに問う相葉ちゃん。

「まぁ、年配だと思うな」
「有名人に例えると誰に似てる?」

「松崎しげる
だっけ」
「(笑)真黒? 真黒? 黒光り?」
「ワイルドな、感じかなっ」

緊迫感が、ね…。
智くんの言うことはたいていがツボな翔ちゃんがスタジオで爆笑中。


お世話になるハンターさんは、松崎しげるさん似ではなく温和そうなおじいさん。
あいさつとかね、当然のように相葉ちゃんがしてくれますよ。
ついていくだけ、はいはいはいはい言うてるだけの智くん。


卵? 幼虫?(どっちでもいい)この映像、


無理!!!


「ハンターは、スズメバチに何回刺されたことあるんですか?」
「…20回くらい、あります」
「(リーダーに向かって)20回刺されたことあるって」
「1回、死なれてるんですかっ?」
ちょっとキレ気味(笑)
だってねぇ、危険ロケにもほどがあるよねぇっ。


でもやるしかないので1件目の依頼主のもとへ。
先に蜂を見つけた相葉ちゃん。
「あ! いるじゃん、蜂いっぱい!」
「…どこ?」
「ほらっ! ほらっ!」
「…あぁっ」
「ねっ?」
このやりとり、かわいかった~。
…わたし、今日何回”かわいい”って言いましたかね?
このボキャブラリーのなさ!


「だぁ、テンション上がってきた! よしっ」
「あははは(笑)」
「よぉしっ」

「普通上がんねぇだろ」
(byスタジオ翔さん)



防護服を着て、ヘルメットらしきモノを抱えて歩くひとたち。

アルマゲドン!

懐かしいよ!
なんだか緊張感のない智くんもおかしいんですが、ひもがダランなっちゃってちゃんとヘルメットがかぶれない相葉ちゃんが愉快でした。


家の中に蜂の巣があるとか、考えられん。
パニックですよ、パニック。
でもどうやら屋根裏部分にあるだろうということで、天井にある扉部分を開けてみる3人。
…と、バラバラッと何かが降ってきて、
「あっあっあっあっ!」(←あれ? 肝試しのときはあんなにどっしりしてたのに?)
しかも、智くん相葉ちゃんの手握りましたから。

しばらく握ってますから。

それについて相葉ちゃんも特にリアクションはなしです。
素敵なグループです。


ハンターが屋根裏に顔突っ込んで巣を調べてるとき、智くんの嫌そうな顔(笑)
お化けより、蜂が怖いんだねぇ。


蜂の巣を録ってこいとカメラを渡されて、
「俺ぇ?」
情けない年上の男。
でも、お仕事なのでちゃんとやります(えらい!)
屋根裏に恐る恐る顔突っ込んで、

「うわっ!やぁっ!」

世にもかわいい悲鳴(笑)

「どうしたの?」
「ブンブンゆってた(なぜか笑顔)」
「ブンブンゆってるでしょぉっ?」

智くん再チャレンジ。

「がんばれリーダー。大丈夫、防護服着てるから大丈夫だよ」
リーダーの腰をポンポン。
相葉ちゃんの智くんと話すしゃべり方が好きです。

「ねー。大丈夫なんだけどね…」
が、がんばれ智くん!
「おぉ」
「ある?」
「でっけ~」(びびり声)
「めっっちゃでかいぞこれ(笑)」


ほんとにでかくてゾ~~~ッ。
屋根裏とはいえ、家の中にこれがあったら…
わたし絶対寝られないっす。


スタッフさんが刺された!
しかもまだ襲撃が続く番組を作る仲間の非常事態に、
「(笑)やべぇ、やべぇ」

即行逃げるタレントたち。

いや、でも、逃げて。
そのスタッフさん残してたぶん東京から来ただろうひとたちは一斉に逃げてましたよ。
怖いもんねぇ(汗)

そして智くんは、すぐ相葉ちゃんをつかみます。
あれ? この組み合わせだとスキンシッパーは智くんなのか?


巣を外に出すべく、家の外壁を破るふたり。
智くんが、かっこいいよ!
今日のロケで初めて頼もしく見えるよ!
まるで普段もやっているかのように、バリバリと外壁をはがしちゃう智くん。
でもやっぱりスズメバチが出てきた瞬間キャッてなっちゃう智くん。
巣、でかいわ!
なんとか無事に撤去できてひと安心(わたしが)
しかしやっぱりゆる~い雰囲気は払しょくできず、
「もっと危険さ出してよ」
と言われてしまいましたけどね。
すっごく危険なことやってるはずなんですけどね。
おかしいな。


防護服着せられてふらふら歩くちっちゃいリーダーがかわいくてしょうがない。
ひげ剃ったらほんとに小動物系になっちゃって。
海の男におけるあごヒゲの役割は大きかったんだなぁと。


続いての依頼は、山にあるオオスズメバチの巣の撤去。
さっき巣を駆除したキイロスズメバチと比べると、その大きさ4倍ナリ。
「オオスズメバチ?」
「オオスズメバチは、1番大きな蜂なんですよ」
「ほぉ~」
「あ、さっきとはちがう、やつ?」
「はい、そうです」

「こういう、こういう蜂なんですが」(ハチミツ漬けの実物を見せる)
「でかいっ!(笑)」(リーダーを見る)
「えへへっ、やめよう?」(リーダー、即中止を決断)
「うーん、やめよう」(同意)

ハンター(60)、敬語。
嵐さん(20代)、タメ口。


オオスズメバチを覗き込んで、
「怖い顔してるなー」
「ええ~なにこれぇ」
智くん、口調がとろっとろ(笑)


「え、これに刺されたらどうなるの?」
「(ハチミツ漬けに興味津津)」
「死にますねぇ」
「(固)」
「笑いごとじゃねぇし」

いや、ほんとに。

なぜこのロケを断行したのかスタッフ。
かわいいかわいいふたりに何かあったらどうするつもりなのかスタッフ。


余談ですが、この日他局の番組でロバートがスズメバチ追っかけてたんですよね。

かぶった!!

って、びっくりしましたよ。
まさかですよ。
ちなみにそっちの名人はイカで蜂を捕まえてましたが、こちらのハンターは鶏肉を使用。
鶏肉でおびき寄せた蜂に目印をつけて飛ばして追いかけ、巣を見つける作戦です。

蜂を空に放った直後、


いきなり蜂を見失う3人に爆笑。


だって、ロバートさんのほうは猛ダッシュで追いかけてましたもん!
3人棒立ちなんですもん!
スタッフさんが発見してひと安心。
あの目印、白だからわかりにくいんですって。
ロバートさんが言ってました。

そしてようやくダッシュし始める一同。
嵐イチ足の速い男猛ダッシュ!!(笑)


なんとか巣の位置を特定して、3人はついにオオスズメバチとの対決へ。
相葉ちゃんが蜂を吸う掃除機をしょってます。
あれ? 智くんは丸腰ですか?
だ、だいじょうぶですか?

親指を立てて目を合わせるふたり。
いざ、スタート!


殺人スズメバチが、嵐さんの防護服にわんさか止まってる!!
改めて問いたい。
なぜこのロケを断行?

「リーダーの体にいっぱいついてる!」


吸ってあげて!!!

その掃除機で吸ってあげて!
夫婦で相葉ちゃんにツッコみました。

「取ってぇ」
「やばーい、大群だぁっ」
「もうやだぁ、もぉーっ」

スタッフさん、わたしが泣きそうです。


掃除機のホース担当が智くんに変更。
「もう前が見えない」
と言いながら、黙々と蜂を吸っていく智くん。
「もうやだ~~、もうっっ」
一方相葉ちゃん、軽くパニック中。
”パニック寸前”とのテロップに、スタジオ潤くんが
「もうパニックだよね」
とごもっともなツッコミをされました。


「なんか俺、足が痛い気がする。刺されたのかな?」
相葉ちゃん衝撃発言!!
なのになぜか
「(笑)」
「おまえじゃあ帰れよっ、もう」
スタジオさん!
心配してあげて!


巣の撤去作業してるハンターのヘルメットなんてもう蜂さんが群がってますから。
めっちゃ怖い…。
ハンター、危険な仕事をしているんだね…。


「僕はもう、膝の裏がいてーっす。なんか吸われた気がする」

吸われた?

相葉語録再びですか?


幼虫、無理!!!


撤去完了。
「これ裸だったらもう」
「死んでるね」
なぜ裸の仮定? という疑問は智くんにはないらしい。
相葉ちゃんがリーダーの腕に手をやる仕草がいいなと思いました。


「なんかさー、俺服の上からでもさ膝痛かったんだけど。なんなんだろうこれ。(防護)服の上から刺されることある?」
「(うなづく)」
「あるんだぁっ」
「あるんだっ」

ふたりには知らされていなかったのか!
ス、スタッフ~~~ッ。

「じゃあ俺たぶんやられたな、これ、足」
「…けっこう痛い?」(心配そう)
「いや、今痛くない」(けろっと)
「じゃあ(呆れ笑)

勘違いだよ」

ぴーすふる万歳!


嵐さんが吸った蜂を確認。
「けっこう獲ったよねぇ(笑)」
「獲ったよこれ」
「けっこう入ったよ、
超でかいよ」

「ほら」
「うわ…こえぇ顔してんな」
「こわっ!」
「早く帰ろうっ」(かわいい~)
「じゃあ、最後に」
「はぁい」
「今日、蜂に刺されたまえしー(ディレクター)どうだった?」(さすが、バラエティで鍛えた男!)
「(笑)」(まえしー)
「どうだった? 今日」
「やるもんじゃないな、と」


気づいてくれてよかった。


スタジオに戻って、
「えらいえらい!」
褒められるぴーすふるコンビ。
「がんばったねぇ!」
「がんばった」
やっぱりかわいいぴーすふるコンビ。

「おふたりは向いてるか向いてへんかっつったら、あのお仕事は」(中島さん)
「あれねー、

3日はできるけど4日は無理ですね」

3日はできるんだ!!

「3日はできるよねぇっ?」
「いや、俺もう

二度といやだ」

拒否!

「(笑)」
「こわいもん」

あんな危険を一緒に乗り越えたふたりなのに、早くも意見の相違でございました。


続いてのタイトルコールは、嵐の中で1番命をかけなさそうなひとに。
その答えはもちろん、
「俺ぇ!?」
(笑)
「…命がけの男から目が離せない、
俺ぇ!?」

よかったじゃん、タイトルコールやらせてもらえて!


自分説明書。
僕なりの全力投球でトークに参加している(@『Hanako』)はずのおおのさん。
…あれ? しゃべっ…。



と、ロケはうれしいけど内容はよく考えようね、な『アラシちゃん』でした。
で、これ、保育園児に見せられる?
トラウマになりますか?


お返事です(お待たせして…すみません!)

more... »

正解 
あああ『あらしちゃん』、笑えない場面が多々ありましたけども。
なんというロケに連れて行くんですか、と思いはしましたが、実際あのお仕事をされている方がいるわけで、…何はともあれ、無事でよかった。
かわいかったのは、かわいかった。
それはもう、間違いなくかわいかった。
過酷なロケでも、平和な風をぴゅ~っと吹かせることができるふたりが大好きです。


『Hanako』 No936
(※「 」内引用)


近畿圏在住のわたし。
当然近畿にある最寄りの本屋さんは、なぜかWESTじゃない『Hanako』を入荷します。
TOKYO MAGAZINEのほうです。
おかげさまで嵐さんの連載を読めるわけなんですが、なんといってもページ数2というわけで、中身をチェックしてこれはと思わねばお買い上げはできません(切実なお財布事情)

ところが、この連載、毎度毎度グラビアが素晴らしくって。
も~とんでも素晴らしくって、わたし、思わずカメラさんのお名前をチェックしてしまいました。
女性の方なんですね!
なるほど!


そして今号もなじみの本屋さんにて巻末付近の連載ページを確認しましたところ、


きゅううう。


思わず口元にこぼれる笑みですよ。
本屋でひとり、広がるニヤニヤをこらえ切れないおんな。
見つけてしまった方には、ぜひともスルーをしていただきたい。
わかってる、気持ち悪いことはわかってる。
でも、あごヒゲの男の表情が自分的にどストライクだったんだからしょうがない。
即行で抱えてお会計へ(お財布事情は?)

ややや、あごヒゲ史上1番好きな顔かもしれません。
海の男化して以来初めて色っぽさとしの面影を見たかも! と思って前回の『Hanako』と並べてみましたところ、

それは言いすぎだった。

前回連載写真の破壊力、どう!


『Hanako』さんの連載は、写真もすごくいいんですけど、テキストも好きです。
『アラシちゃん』のこぼれネタも教えてくれるし。
智くん、ニューハーフのお姉さんたちに大人気だったとな?
そこ、放送してほしかった!
ゲイの方たちに昔からモテるリーダー、
「なんでなんだろうね~?」


顔じゃない?

そっちの方にモテそうな顔ですよね!


焼いた肌、黒髪短髪、ちょろっと伸びたヒゲのせいかワイルド、とお褒めいただいた智くんの返事。
「ヒゲね~、さわってると何か、気持ちいいんだよね(笑)」
のどか!(笑)
全然ワイルドじゃないヨ!
中身はなぁんにも変わらないひと。


そして…前回登場した嵐さんからのひみつの相談に答えるコーナーで、事件は起きました。
前回…そう前回登場したのはにのみやさんでした。
に、にのみやさん?
にのみやさんですか!
先日リーダーの誕生日に爆弾を放ったにのみやさんですか!


Q 「家でひとりで居るとき、何をしたらいいですかね?」

A 「そういうときはね、僕のことを考えてたらいいよ」



ば、爆弾返し!


寝る直前まで俺のことを考えていろと(←そんな言い方はしていません)
なんかちょっと軽く上から目線じゃないですか。
眠くなったら”おやすみ”メールをしてと言いながら、ときどきじらして返事しないかもですと。



じ、じらしテク!


ちょっと、にのみやさん(ドS)に対してこの言いよう。
すごいよ智くん、ビバ智くん。

好きだ好きだ言ってた夏に比べて、余裕がある感がたまらない。
考えてたらいいよ、みたいな。
起きてたら返事するから、みたいな。
かーーーっ(ジタバタ)


釣りで心が満たされてるときのリーダーは、無敵ですね。
にのみやさんのQに対して、これ以上の回答はないと思われます。



と、ひょうひょうと爆弾を放っておいて、自分の相談は、釣り竿買ってもいい? ですからね。
ああ怖い。
魔性っぷりが全開なんですけど。
この相談に乗るはめになるメンバーが誰なのか、楽しみでしょうがないです。



読んでくださって、拍手&コメントくださって、本当にありがとうございます。
お返事、少々お待ちください(すみません)
ご夫婦ダブルで更新です 
『ゲームニッキX』 その417


あれですかね?


この場合の「あなた」は、

かの名台詞(?)「あなた、ご飯にする? それともお風呂?」に使われる場合の「あなた」と同じと見ていいんですかね?




嫁か。




そっか、今年はとうとうご夫婦になられたんですネ!
新婚の奥さんからご主人へのお祝いメッセージなんですネ!
これはダブルでおめでとうですな!(ばんざーーーい)


前フリをしたからにはただでは済まさないだろうと思っていましたが、なかなかにぎゃふん! でした。
っていうか、だんな(智くん)はこの『ニッキ』を見るんですか?
喜々としてチェックしたわたしたちをぎゃふん! と言わせるのが目的ですか?
おそろしいひとです。
でも、本人のいないところでこっそり愛を告白するニノちゃんを、やっぱりかわいいと思ってしまうのです。


そんなラブな『ニッキ』とともに更新されたご本人のイラスト。
『智のひととき2』 vol.128


描いてすぐUPというわけじゃないにせよ、
誕生日にUPだからさ、ちょっと、え? え? って思うじゃないすか。
何かしらのメッセージこもったイラストかしらと思うじゃないすか。




ささくれだからね。



脚の生えた肌色の”S”、ささくれのSなんですね? あ、これ指なんですかね?
あ、だからささくれなんですかね?
ああ~。
…。








わたしは、あなたが
1番怖いです。



いろいろひっくるめてシュールすぎます智くん。
うっかり通常バージョン・ダンシングバージョンともにダウンロードしてしまったじゃないですか。


とにもかくにも、これから誰かに告白するという方は、ぜひとも決め台詞は「好きよ」で。
たまにはだんなさんor奥さんに愛を伝えてみようと思う方も、ぜひともひと言「好きよ」と。

今夜はこの名台詞とささくれのSが気になって眠れません。
Happy 28 
日付が変わって、今日は智くんの誕生日。
遠く嵐っ子に優しくない近畿の地から、おめでとうの気持ちを飛ばします。
おめでとう、智くん。


さっきのエントリを書きながらも思ったけど、きっと、28歳になった今日からも、29歳も30歳も、智くんの基本は変わらないんだろうなぁ。
そんな智くんに、今日からも来年も再来年も、「かわいい、かわいい」言ってたい。
そして、たぶん言ってる、わたし。
さとしっくは、ハマると深い。


27歳の1年間、ほんとにほんとにいろんなことがあったね、リーダー!
しょーーーじき、大変な1年でした、こっちとしても(笑)
でも、結果的に、自分でもこれどうなんだろう? と思うほどにさとしっくレベルが上がったという。
これどうなんだろう? いや、いんじゃない? むしろいんじゃない? みたいな。
とてもしあわせな1年でした。


智くんの見せてくれるお仕事のあれこれで、わたしはキャッキャはしゃいで日々楽しくて。
そして、そのわたしのキャッキャが、ファンでいることが、応援する気持ちを持ち続けていることが、智くんを支えるおっきな力のちっちゃな一部になれる。
あらためてそれを感じさせてくれた27歳の智くんに贈る言葉は、ありがとう。
とんでもない歌に。
これまたとんでもないダンスに。
軽々しく語れない気がするお芝居に。
ナイスな間で放たれるおもしろ発言に。
きゅーーーっとなる男前顔に。
きゅんーーーっとなるハムスター顔に。
その存在に、
ありがとう。
ほんとにほんとに、智くんがいてくれることで、どれだけわたしの人生の楽しみ度がUPしていることか。
データ化して見せてやりたい。
ほらっ! ほらっ! つって。


28歳の智くん。
これからもきっと、変わらず、目の前の仕事をひとつひとつ大事にして、そうしていく中でまたいろんなものを得て、成長していくんだろうな。

どうかどうか、28歳の1年間も、智くんにとって素敵(←智語録)yearになりますように。
よりいっそう愛されリーダーになりますように。
優しいひとたちに囲まれて過ごせますように。
いいお仕事が舞い込みますように。
大好きな家族といっぱい過ごせますように。
釣りにいっぱい行けますように。

智くんが、ありのまま、自分に嘘をつかずに過ごせますように。



28歳の智くんにも、ガッツリついていきますよ!!
 
ババババチスタ!
氷室先生が…!
またやっちゃったよグッチー。
ほんとに役に立たないぜグッチー。
口だけ番長とはきみのことだぜ。


『Myojo』 1月号


毎月、これをレジに持っていくのが1番恥ずかしいです(だってわたしが中学生のときに買うてましたこの雑誌)
でも買ってしまった今月も。
決め手は…

ニノちゃんの左手かもしれない。


目次をめくると嵐さんページ。
その扉の見開き、肩組んで歩く嵐さん。
相葉ちゃんの肩の組み方がいつもおっとこまえなのは身長のせいですか?
今回、トークテーマがファッションらしく、普段着っぽいおしゃれファッションに、ツボがちらほら。
翔ちゃんのきれいなブルーのボーダーとか(似合う!)
智くんのグリーンのチェック柄シャツとか(かわいい!)
相葉さんは…何着てもおしゃれってすごいと思う。
あのスタイルに弱点はあるのか!?


そして(わたしにとっての)本題。
Q.そんな素敵な見開きにある、おかしな点はどこでしょう?


A.肩ではなく、隣のひとの耳を触っているひとがいる。


にのみやさんですけど。


たまたまかもしれない。
たまたまリーダーの耳のとこに手がいっただけかもしれない。
でも、耳触ってるようにしか見えないヨ!
これが偶然ならそれもまたKazunari Ninomiyaの起こしたキセキですヨ!


にのみやさん、最高。


ミニマムコンビを並べとくと、こんな素敵なキセキが起こるんですね。
並べとけ! 並べとけ!


ソロページ、左右にミニマムコンビ。
並べとけ! 並べとけ!

下からアングルのニノちゃんも、ガードレールを飛び越えた瞬間? な智くんも好き!
智くんの舌+前歯が大好きです。
かわいい~~めっちゃかわいい~~。
今後も、このひとにカメラ目線は要求しないでいただきたい。
自由にやらせて、あとはカメラさんの腕で! 腕で! 素敵写真を!
でも、カメラじっと見る小リス顔も好きなんですけどね。


ニノちゃんの一億円札柄のパンツは、リーダーからのプレゼント。
これ、どこかで(コンサートのレポかな?)読んだことありますけど、結構昔の話じゃなかったですかね?
あのときのそれですかね?
さすが物持ちいいなにのみやさん。
智くんは、ちょいちょい雑貨屋さんに出没するんですよね。
それで、メンバーへお土産(?)買ってきたり、前にニッキで読んだ気が。
プライベートでお買い物中もメンバーのこと思い出すって、やっぱりリーダーだよね!
常に嵐のことを考えてるんだよね!(きっとそう!)


智くん。
前はよく…っていうことは、最近はお母さんに服買ってきてもらわないんだねぇ。
人からもらうことが多いって、

誰がそんなにくれるの?

こ~の甘え上手!
魔性、魔性!

カジュアル好きなわたしとしては、シンプル万歳な智くんの普段着スタイルは大好物。
それで、自分で絵描いたキャップとかかぶってるなんて、100点です。
十分おしゃれじゃん!

たたんであるもの(キャプテン、お母さんがたたんでくれるんですか?)を上から着ていくだけな智くん。
その辺にあるものを何も考えずに適当に着替えるニノちゃん。
並べとけ! 並べとけ!

いまだ黒髪のままなのは、気分が変わらないからなんだねぇ。
ディーラーさんのためかと思ったよ。
だって金髪のディーラーさんて、ねぇ。
あのイケメン敏腕ディーラーさんは、ぜひとも黒髪で続編を。


ページをめくってまつもとさんと相葉ちゃん登場。
ようやくまともなファッションについてのトークが始まってほっとしましたよ。
おしゃれさん♪
試着しないで買ってもイケるのは、相葉ちゃんのスタイルのなせるワザだと思います。
あと、なじみの美容師さんに自分の意見が通らないっていうのに笑いました。
愛されキャラ!


翔さん。
明日着る服をそろえてベッドの横に置いておくって、なんだかもう、翔ちゃんらしくって(笑)
こんな話ひとつでも、個性が出ますな嵐さん。


智くんのブーツ、かわいい~。
普段見慣れないひとがはいてるからかわいいんでしょうな。
だからたぶん、ブーツではなくブーツをはいている智くんがかわいいんでしょうな。
振り返った顔も、かわいいかわいい。
明日で28歳ですけども、29になっても30になっても、かわいいかわいい言ってる気がします、わたし。


うつむいた智くんの、まつ毛がきれい。



生田くんページ。
『魔王』をやっていたときに、松岡くんからもらった愛あるダメ出しメール。
「大野も斗真も」って、智くんの名前も出てきたんですけど、そのメール、智くんにも送ってくれてるのかな、兄さん!


他に、アイドルさんではなくなぜか載っていたはんにゃに食いつくわたし。
金田くん、目が離せないぜ!



と、ここまで書きましたが、実は先月号のあれとこれに触れていないんですよね…。
てゆうか、先月も買ったんかい。
先月はね…智くんの笑顔がちょーーーかわいかったんですよ…。
まずいな…どうにもさとしっくがすぎますな。
見事、深みにはまる一方です。
守ってあげたくなる男 
今さらシリーズ(今さらだけど個人的に残しておきたい感想文シリーズ)
『オリ★スタ』 12/1
(※「 」内引用)


人気者たちが僕たちのビューティフル☆DAYSを語るという企画ページ。
嵐さんの曲タイトルを使ってもらって、オリ★スタさんはほんと嵐っ子♪
表紙だった号の別カットが載っていて万歳!
相葉さんがモデルさんモードなので、この写真に限っては、

スリートップ
×
ちっちゃいふたり

3人組にあらず!
相葉ちゃんのスタイルの良さっていったら、もう。
浮き出て見える。
スリートップの3人が浮き出て見える。
3D!?
一方でよりこじんまりとして見えるふたりがものっそいかわいい。
2コイチ! 2コイチ!
リーダーの肩にぺったりなニノちゃんのお手手がかわいいかわいい。


嵐さんはBeautiful☆Days ライブ編ということで、国立ライブの感想をそれぞれがコメント。
智くんがあの日1番輝いていたのは、やっぱりスライディング(笑)
ほんと楽しかったんだろうね…。
最近人前に出るのがやけに恥ずかしい智くん。
「俺、基本がズレてきたのかな(笑)」
その

アイドルとしてどうなの

っていうのが、あなたの基本だと思います。



潤くんのお茶目顔がキュートすぎる連載”Secret of ARASHI”。
嵐イチ○○シリーズ、潤くんによる回答から。

・嵐イチ甘えん坊は?

→答えはニノちゃんでした。
 またコメントが的を射てる~。
 同い年のふたり、自分にないところ自分とは違うところ、そういうの1番よく見てるかもしれない。

・嵐イチおしゃれな人は?

→答えは相葉ちゃんでした。
 ほんとに、おしゃれさんですよね。
 潤くんも色使いを挙げてたけど、わたしも相葉ちゃんの重ね着の色の合わせ方に「ほおォ~~~」って思ったことがあるなぁ。

・嵐イチ怖いもの知らずは?

→答えはリーダーでした。
 肝試しが全然平気だからかな? と思ったら、ひょうひょうとしてて、どんなときでも構えたりすることがないからって。
 な、なるほど~~。
 で、でかい男だな智くん。
 そういうひとがひとりいると、メンバーは心強いんじゃないかな。
 でも、当の本人

 「人前に出るのが恥ずかしい」

 言うとりますけども。
 ひょうひょう?

・嵐イチ寝起きがいいor悪いのは?

→もちろん、答えはご本人(笑)
 おかしかったのが、
 「機嫌悪いし、

 往生際も悪い(笑)」 

 おうじょうぎわ?(笑)
 ベッドの中で往生際悪くもぞもぞしてる潤くんを想像したらかわいくってニヤニヤしちゃいました。

・嵐イチ守ってあげたくなるのは?

「これはもう、リーダーじゃないですか」

 これはもう、そうだよね!
 4人が全力でサポートするって、ふふふふふ。
 『truth』のときの『HEY!HEY!HEY!』思い出しました。
 どいつもこいつもリーダーが大好きだなっっとニヤニヤしながら見たトーク。
 潤くん、新しい形のリーダーって笑うけど、こんなリーダーいないでしょ? って実はちょっと自慢なんじゃないかな~。
 
わたしは智くんが大好きだけど、リーダーの出来ない部分、苦手な部分をニコニコとフォローする4人もすごく好きなんです。
 リーダーとして普通求められるようなことがてんで出来ない智くんを、受け入れて、みんなで役割を分けて。
 すごいなって思う。
 こんなにメンバーに好かされて甘やかされてるこのリーダーは何者!? っていうのが、さとしっくへの入口でした。

 だから、4人のおかげなんです。
 やっぱりわたしのさとしっくは、嵐さんありき、なんですよね。



ちょびっと毒吐き。
たまたまHDDの再生を停止したらみのさんの番組やってまして。
嫁との確執を舅がしゃべってるんだけどさ。
こんなもん片っぽの言い分だけ聞いたって意味ないよー。
絶対に、間違いなく、話大きくなってるもん。
ものすごいひどい嫁みたいになってるけどさ、お舅さんのほうにまったく問題がないはずないさ。
結果仲直りしたみたいなんだけど、テレビ出て自分の都合のいい話だけして、かわいそう~っとか、えらかったね~って思ってもらって気が済むなら別にいいけど、つまんない老後だな、おい。
ピースに380円 
パソコンを買い替えまして。
て、て、て、てんやわんやです。
詳しくないくせに自分の力でやり切ろうとするのが間違いなのは百も承知ですが、だってほかに誰がやってくれるねん(夫はわたしよりダメ)
深夜までかかってフレッツの接続に成功しましたよ。
ふーっ。

あーだこーだ試しては失敗しながら、智くんはこういうのどうしてるのかなーなどと考えていたさとしっく。
甘え上手な彼のこと、当然のごとく誰かにやってもらっているような。
案外機械系に強かったら爆笑だな…(←失礼)
配線とか、ちゃちゃっとできたりして。


お仕事前に、今さらシリーズをひとつUP。
『女性自身』 12月2日号


女性週刊誌って、なんとなく買うのをためらってしまいます。
ちょいちょい嵐さんてば載っちゃうからいつも困ります。
今回も発売日から数日自重したものの、やっぱり買っちゃった。
それもこれも


さとしのピースのために。


自分のバカ!

もはやどっからお金が出ているのか自分でもわかりません。
ただ、今月は実家の頼まれごとを頑張ったのでちょっとアルバイト料が入ったし、だいじょうぶでしょう!(言い聞かせてみる)


KAZUNARI NINOMIYAの横にあるツアーT着てピースしてる智くんがツボすぎて…。
だってかわいい、かわいすぎる!!
ちょっとはにかみ気味な27歳って、かわいすぎる!
腕まっすぐ伸ばしたピースもかわいすぎる!
ちっこい写真ですが、これ1枚に380円払ったといっても過言ではない…。


もちろん当然他にもいい写真がいっぱい。
空港の写真は、5人並びのでっかいのよりも、むしろ左下のちっこいほうがお気に入り。
相葉さんの後をふらふらとついて行っているであろうちっこいリーダーがたまらんっす。
おしゃれさんたちの中で、

普段着です

感がひしひしと感じられるリーダーとにのみやさんがいいと思います。
ふたりともスニーカーがかわいいんですけど。


階段で、明らかに恥ずかしいんでしょうみたいなやつや、

潤くんにめっちゃ見られながら歌ってるやつや(踊り出しが遅れたんでしたっけ?)、

5人がめっちゃ楽しそうなやつや、

智くん以外でいうと、なぜか真顔の二宮和也25が好きでした。
この顔っ。


コンサート中の智くんの写真は、どれも目線がファンのひと。
しかも1点ロックオンぽい。
ひとりひとりを見てるっぽい。
う、うらやましい…。
飛び上っちゃうよね、っていうか倒れちゃうよね、ロックオンされた方は無事に会場を後にできるのか。



明日はとうとう智くんの誕生日。
web”今週のひとこと”、今週の担当は誰だっけ? と思ったら翔ちゃんで。
ちゃ~んとお祝い文でした(ニヤリ)
智くんとオレ、おにいさんチーム(あくまでもおじさんチームではない)なんだぜって、実は一緒でうれしいんじゃないの? な翔さんが見える。
日焼けした顔を『ZERO』で見ては、釣り焼け? 釣り焼け? とニヤニヤしてしまうわたし。
付き合いの長いふたりの絆は、見ていてすごく心地いい。
何より、後輩の先輩愛が非常に強いという点がいい。
なんでも受け入れちゃうんじゃないの? みたいな。
だからこそ、智くんも安心してなんでも言えちゃうんだろうな。

ビバ、おにいさんチーム。
明日になったら期間限定2歳違いだネ!
あらしぶんの3 
今さらシリーズ!
『ひみつのアラシちゃん!』 2008.11.20


「ちなみにこの後、リーダーの大好きなマイケル・ジャクソンも、登場いたします」
唐突な中島さんの発言に、

ぅおっ!?

って顔をした智くんがべらぼうにかわいいです。
てか、中島さんもリーダーとか呼び出して、5人に対する扱いのコツをつかんできたか!?
いいね、いいよ、VTRはさておき、トークはいいよ!

リーダーの新情報に騒然となる4人(笑)
とゆうか、結局ウソだったのかホントだったのか判断つかずですよ。

「初めて、初めて聞いたけど!(笑)」
「リーダーがマイケル・ジャクソン好きだっていうのを、俺ら10年くらい一緒にいるけど知らないよ」
オセロさん爆笑(笑)
「確認しよう! 確認しましょう、確認」
「それは、それは好きか嫌いかで言ったら好きかな? くらいなんですか? それとも大好きなんですか?」
「・・・もう、大(声ひっくり返っちゃったりなんかして)好きです」

一同爆笑(笑)

「ウソつけ(笑)」
「初めて聞いた!」
「ウソつけよぉっ」
「絶対ウソだよ」
「知らなかったぁ」
「ちょっと笑ってるもん言った後」

信じてるっぽいツートップとまったく信じてない右サイド。
当の本人が言った後笑っちゃってるし、笑い終わってすまし顔だし、真相がわかんない
(; ̄ー ̄A
でも、洋楽で育ってるしダンス好きだし、ないこともないのかな?


VTR振りなしでVTRへ。
マイケルさんらしき方(別人)が映ったとき、
「あっ」(ゲスト:黒谷さん)
「まさか、リーダーが大好きな?」
「はははっ」
って言われて笑った智くんがちょーーーかわいいです。
ハムスターです。
もしくはリス? ムササビ? モモンガ?
ちょっと曲にノッてみるバカなところも大好きです。
「ノッてる、あはははっ(笑)」
黒谷さんにウケました。
黒谷さん、サバサバしてて好きです~。
ニノちゃんがキャンキャン言ってるんだけど、聞き取れず。

ただ、痛い話が絶対NGなわたし、今日もまともにVTRが見られませんよ。
高須さんのところとか、絶対無理ですよ。


生命線の短いにのみやさん。
頑張って!
それさえもドSマインドで乗り越えて!


今日もタイトルコールにおちょくられる翔ちゃん。
トントン、ほっぺたプニッで、結果VTR振りはまつもとさんに。


2回目のタイトルコールは、芸人枠トリオで!
「そこまでやるかぁ!」(お、おとこまえ! 舌っ足らずなおとこまえ!)
「えっ? 人生を変えちゃった仰天っ、整形美人ちゃんっ」(カメラさんの動きに戸惑いつつ)
「お、おお、目が離せない!」(最後は指差しでキメッ!)

結果、
「・・・グダグダだなっ」
「(笑)」(←めっちゃ愉快そう)
そこがいいんだよ、あなたたちは!
ニノちゃんの横で指差し真似してるぴーすふるコンビが非常にかわいらしいですよ。


VTRはバービーになりたくて整形を繰り返す女性のお話。
そんな彼女の姿を見て、バービーのボーイフレンド・ケンに立候補する男性まで現れて、こちらもケンになるべく整形する始末。
痛いことが絶対NGなわたしには理解不能な世界っす。
そんな波乱万丈VTR明け、微妙笑顔の智くんがべらぼうに癒やしです。

なんと! 整形までしてケンになった彼は、バービーになった彼女とお付き合いできるでもなく、というかもう連絡とってないってそんな!
衝撃を受けた翔ちゃんとおんなじ顔をわたしもしましたよ。
「ケンになり損じゃん、それどう考えても!」
うまいことツッコむにのみやさん。
「え、それでケンは救われてんの? 今は」
ケンを心配するあいばさん(相葉ちゃんらしい)
「ケンは・・・ま前向きに進んでいるっていうことで」
中島さん、絶対それ書いてないよ・・・なフォローでしたが、
「じゃあよかった! じゃあよかったよ!」(←笑顔満開)
「ケンえらい~」
「えらい。ケンえらい」 
スタジオはピースフルに解決。
翔さんの哀しみを帯びた微笑がツボでした。

ちなみに、先ほどの整形美女は嵐さん5人の中では翔ちゃんがタイプ。
今度のバービーさんは潤くんがタイプ。

「なんでこっちの3人は選ばれないんだろうか」

気付いちゃった!
そして智くん、
「ケンは? ケンはなんて言ってます?」

なぜケン(大笑い)

ケンに選ばれたとして、むしろそれは喜んでいいのか悪いのかわかりづらいよ!

「(笑)」
「ケン、ケンは」
「(笑)ケン、ケンに賭ける!?」

ケンの回答に賭けるも、
「『右の3人は、予選落ち』と言っています」(中島さん)
残念。
「うぅそ、ケンまで? ケンまでゆってんの」
ケンにまで相手にされず、ちーん、な芸人枠トリオが相当愉快。
このときの智くんがかわいすぎちゃって、ニヤニヤニヤニヤしてしまいます。
中島さんと嵐さんがかみ合ってきて楽しいです。


黒谷さんの自分説明書。
ごほうびのビーフサンドイッチについて真面目にゲストさんとトークを繰り広げているまつもとさんたちをほったらかして、右サイドが自由!
ニノちゃんが何か言ったのかやったのか、
「まぁじで」→笑い崩れる。
「(ベシッ)」→ニノちゃんにツッコむ。

「ちょっと待って、

君たち?」

↑な中島さんが授業中の私語を注意する先生みたいで(笑)
「はい」
「ごめん」
「すいません。私語、私語を慎みます」
「(まだ笑ってる)」
「お願いしますよ」

すこぶるかわいらしい。


ツートップと右サイドで答えが割れて、結果ツートップが正解。
「やっぱこの3人ダメなんだなぁ~」
嬉々として(そう見える)ダメなほうに混じるニノちゃんが好きです。


美容室でDVDにツッコんでいたら、独り言が多いと言われた黒谷さん。
「『ただいまぁ』とか言います? 家誰もいなくても」
「言わないですね」
「(潤くんを指して)なんにもいないのに言いますよ」(なんにもて)
「うそぉー」
「え、って(いうか)儀式ですよね」

???

出た、天然ちゃん!(笑)
嵐のドS番長は天然さんでもあるんだぜ。

「結構ね、独り言多いんですよ(笑)」
「へぇーーー」
「お風呂沸かす、じゃないですか。そうすると、うちの風呂は、沸きそうになると『もうすぐお風呂が沸きます』って教えてくれるの」
「あ、言ってくれる、うん」
「そうすると、『はい、了解ィ!』って」
「「「(笑)」」」
「テレビ見てる最中とかは、『ちょっとテレビ見てるから』っていうのを伝えたりします」
「(大ウケ)」
「おかしい!」
「それはもうリハーサルですよ」
「なんのリハーサル?」
「なんの?」
「こう、家族と一緒に住んだときの」

「重たい、重たいなんか!」

盛り上がる右サイドトリオ。

「『おやすみー』とか言うとか言ってなかったっけ?」(相葉ちゃんが智くんに近い)
「自分にぃ!?」
「え、いや、

『寝ます』って」

自分でも笑っちゃったドSな天然ちゃん。
「誰にっ? なんの宣言、それはっ(笑)」(美人さんの関西弁、いいっす)
黒谷さんとニノちゃんがテーブルにベタってなったのがかわいかった~。
そして、テーブルに肘置いて肩震わせてる智くんが最高にかわいかった~。
潤くんの独り言シリーズは、嵐さんのツボらしい。


軽くおかしな発言をした松嶋さんに
「ちょっとやっぱ、ちょっと、バカだよねぇ」
完全にオセロさんになついてきたな!
タメ口増えたもんね。
「松本くん! うちの相方にバカってなんてことを!」(中島さん)


そして今日のメインと言っても過言ではない、

次週予告。

叫んだもんね!
実家のリビングで叫んだもんね!
かっかっかわいいなリーダー!!! ってね!
おデコでね、ちっちゃくてね(比較対象:相葉さん)、もうどういうつもりですか?(←知らない)
ロケ内容は少々意義アリではありますけども(ご無事(ですよね?)で何より)、ぴーすふるなおふたりの絡みは非常に楽しみでございます。



『あらびき団』、浜田さんに対するフォローがかいがいしくて最高っす。
お返事です!

more... »

大人になんか~な・ら・ないよ~♪ 
やっと家に帰ってきました。
やっぱり自分の家はいいですな。
落ち着くし、嵐さんいっぱいいるし。


そんなたまってしまった嵐さんをちまちま感想文にしていきます(自己満足)
今さらシリーズ!


『an・an』 No.1636
(※「 」内引用)

ひーげー。

表紙の智くんが、あごヒゲばっちりで男の子っす。
そして今日もさとしはネクタイ(しかもピンク!)
なんでだろう、ネクタイを結ばせたくなる顔なんだろうか。


綴じ込み嵐さんページの扉、表紙と同じ並び()で、少しポーズが違う写真。
表紙はカッチリキメていた嵐さん、こっちはちょっと表情が緩んで、お隣の肩に手を置く率が増加。
こっちのほうが好き(*´∇`*)

相葉ちゃんはほんとーーーにモデルのお仕事をやったほうがいいね(←誰)
ニノちゃんがやけにオシャレコーデでなぜか逆にかわいい。
センターまつもとさんの迫力ったら。
智くんの手、くろいわ! 隣の翔ちゃんの手と比べたら・・・翔ちゃん、しろっ!

でもでも上海に行かれた方のレポをいくつか読ませていただいたら・・・翔ちゃん、嵐さんで1番に釣りに連れて行ってもらったそうですな(ニヤリ)
行きたいって言ってたけど、本気だったんだね。
これを機にハマっちゃえばいい。
同じ趣味って、素敵じゃない。
さらに仲が深まりそうじゃない。
そして一緒に海に出る前に、智くんに日焼け対策をさせてください(懇願)

ところで智くんの手は潤くんの肩にあるんだろうか、ニノちゃんだろうか、ニノちゃんっぽくない? ぽいよね?
隣の潤くんを通り越してあなた・・・と思ったら、

ニノちゃんの手も完全に智くんのほうに伸びてるよね。

なんだこのふたり(大笑い)


めくって見開き。

か、か、か、

かわいい(涙)

テーブルの端っこでしゃがんでるあごヒゲの男に撃沈。
本屋さんでね、リアルに「ひっ」って言いましたよわたし。
ひとりだったんですけどね。
あわててお買い上げですよ、恥ずかしいなぁもう。

カメラじっと見るこの顔、大好きかもしれない。
右目がまぁるい。
左目がちょっとイタズラっぽい。
かわいいなぁ。
でも、手の甲の血管が男の子で、ドキー。

この写真、みんないい表情だなぁ。


テキストは、”リクエスト”や”感謝”などなど10個の項目からメンバーそれぞれにひとつを選んで送るメッセージ。

ニノちゃんから相葉ちゃんへの”感謝”のメッセージが素直でほほえましかったり。
一方潤くんへの”自慢”は、なぜそれを今潤くんに? と天邪鬼で笑っちゃったり。
だって、マジックができることを自慢してる・・・(笑)
智くんへの”悩み相談”がちょっとズレてる。
『魔王』撮影中釣りに行って寝なくても平気だった智くんに、睡眠不足で困ってることを相談しても(笑)
彼は睡眠時間よりも釣りを選ぶ男ですよ。
キミもマジックをやれ! って返されて終わりでは・・・。


相葉ちゃんから智くんへ”クレーム”。
個展が終わったら人形(フィギュア?)をあげる約束をして、果たしてないらしいキャプテン(笑)
それを覚えてる相葉ちゃん、かわいい~。
ずーっと実は覚えてるのに、催促しないでじっと待ってるんだろか。
かわいい~。
ちゃんとあげてよ智くん。


潤くんから相葉ちゃんへ”注意”は申し訳なくも笑っちゃいました。
テンションが上がりすぎると周りが見えなくなっちゃう相葉ちゃん。
潤くんにそこを指摘されて、今度は気にしすぎてらしくなくなっちゃう相葉ちゃん。
・・・いい子、すっごくいい子!!
智くんと潤くんがお互い”暴露話”のし合いっこしてるのもおもしろかったな~。
最年少と最年長、かわいいぞ。
潤くんによると、あんなに(どんなに?)地味な智くんの携帯は派手。
前もどこかで聞いたけど、今の智くんの携帯がブルーというのは初めてお聞きしました。
新情報、ありがとう潤くん!!!


翔くんから相葉ちゃんへ、これまた”注意”(笑)
テンションが上がると関係ないところで踊ったり歌ったり。
でも、「相葉くんだから、いいんだけどね」って優しいな~(ほのぼの)
智くんには、個展ができたことを”お祝い”。
翔ちゃんは、個展のこと、ほんとに自分のことみたいに喜んでる気がします。
そもそも、個展ができないかって事務所のひとに話までしてくれてたんだもんね。
『クンプー』Disk2、見たくなった。


智くんからニノちゃんへはカンチョーに関する”注意”(笑)
でも、なくなるとなくなるで絶対

さみしいでしょ?

翔ちゃんへは”愛の告白”~。
ほんとに、最近翔くん愛が熱いですよね。
「みんなのリクエストを、なんでもやってくれるところが好き」ってね、「好き」ってね、普通成人男子が成人男子にあんまり言わないよね。
でも智くんは言うよね、違和感ないよね。
どうにもこうにも(降参)
相葉ちゃんへはゴルフは自分のほうがうまいと思うって”自慢”。
やったことあるんだね!
似合わない!!(だって、似合わない!!)
誘われても行かないよ~と言ってるあたり、ハマらなかった様子(やっぱりな)
潤くんへの”暴露話”は独り言のこと。
『アラシちゃん』でも大笑いしてましたもんね。
「昔から変わらないよね」のひと言が、お兄ちゃんっぽくて、仲間っぽくて、いいなぁと思いました。


ソロページ、一発目が智くんでドキーーー。
そのね、カメラじぃっと見る目が悲鳴モノなんですってばリーダー。
こちらはおうちで「ひっ」言いましたわたし。

時計は私物!
智くんが時計してるの好きです。
あれですよね、

エロいですよね。

すいません、こんなファンで。


テキストは、智くんらしい言葉ばかりで、ふふふ。
いつも、逃げ出したいと思ったころの話を聞くとツンとします。
10代の智くんやメンバーの不安な気持ちを想像して。

”人”に支えられて、走ってきた智くん。
ほんとに、ひとりだったらこのひとはとっくに逃げ出していたような。
まわりにたくさんの優しいひとがいて、ほんとによかった。
ドラマのことも、共演者やスタッフが優しかったって、子供みたいな感想だよ。
そんな智くんを理解してくれて、受け入れてくれて、支えてくれるひとがたくさんいてよかった。

で、結局話は海釣りに行き着く(笑)
あなたの先がどうなるか、こっちにもまったく予想ができませんよリーダー!
でも、与えられた目の前のお仕事を、意味のないことなんてない、とひとつずつ自分の全力でこなしていく智くんだから。
ただ、見ていられればいいなと思います。
そうやって智くんがしていくお仕事を。


潤くんのテキスト。
仕事のことでピリピリしていた潤くんの前を、潤くんの派手な衣装を着たリーダーがいきなり通って行ったって(笑)
「あれは絶対にニノの指示(笑)」、うん、わたしもそう思います。
さすがニノちゃん。
人選もさすがです。
智くんがするから、潤くんもイラッとせずに受け入れられるんだと思う。
キャラクターの問題ですな。
さらっとそういうのができるひとだし。
相葉ちゃんは、キョドキョドしちゃいそう(笑)
でも、それも相葉ちゃんのいいところ。
メンバーそれぞれの役割ですよね。

あらためてお礼を言ったりしないけど、ちゃんとわかってる潤くんも、いいなって思いました。


相葉ちゃんテキスト。
「10年目だからって急に大人ぶりませんよ(笑)」

いい子、すっごくいい子!!

相葉ちゃんもニノちゃんも、自分の話は照れたりはぐらかしたりするけど、嵐への気持ちは素直に語ってくれてほっとします。
嵐は嵐のまんまでいいんですよね。
ほんとに、そのまんまでいてね。


ニノちゃんテキスト。
「・・・でしょうな」って、ニノちゃんの口調好きです~。
ちょい、照れ隠しも入ってる気がする。
仕事で大切にしているものは「忠誠」って、あなた、

なんて深い。


翔ちゃんテキスト。
ひとりだけ結婚とか家庭とかの話をさせられてるのに笑いました。
さすが翔さん!
結婚キャラ!
身の回りのことは、そのまま何もできない翔ちゃんでいてください。
まずくない、まずくない!


嵐さんみんなに共通している、目の前のことをひとつずつ全力でという姿勢。
み、見習わにゃ・・・っと思ってしまいます、いつも。
しっかりしよう、わたしも。


『とまどいながら』を聴いてたんですけども。
若~い智くんの声。
なんかもう、心臓がひゅーーってなります。
なんていう歌い方をするんだ、若いさとし。



お返事です(*^_^*)

more... »

いろいろ適度なロケ求ム 
感想文は後日自宅に戻って書きたい『アラシちゃん』。
ちょこちょこ自発的にしゃべり出す智くんを見ては、元気になってよかったよ、と目を細める過保護ファンなわたし。
今日もひとくくりにされる右3人がかわいいのなんのって。
ダメなほうに入ってはしゃぐニノちゃんが楽しそうでふふふふふ。
さとし+ソファ(@宿題くん)の足し算も最高だけど、さとし+テーブルも最高だなと気づいた11月半ば。
テーブルにくっつくあの小動物どうだろう!
かわいいなーーーかわいいよ。


そして何より、

ロケきた!!


ぴーすふるコンビロケ!!
このコンビロケは、『アラシちゃん』でありましたっけ?
相葉ちゃんと並ぶと輪をかけてちっさく見えるリーダーがめっちゃめちゃ楽しみです。
そうだよ智くん。

ひまになったんだから、ガンガンロケに出ちゃいなよ。

12時間寝てる場合じゃないよ。
いや、でもいっぱい休ませてあげたい気持ちもあるな。
智くんがいっぱい見たいわがままな自分とのせめぎ合いです。
適度に、適度にロケに出てください。


でもでも、あんまり危ないことはさせないでくださいスタッフさん・・・とも。
スズメバチて・・・怖いよ!
なんすか、このコンビはイケるだろう、みたいな?
へーきだろう、みたいな?

いやダメだから!
心配するから!
相葉ちゃんはきっとがんばっちゃうし、心配です。
上海で元気そうだったから無事なんだろうけども(じゃなきゃ困る!)


しかし、国立でライブやってアジアでツアーやって、

合間に蜂の巣駆除するアイドル。


実験スペシャルが楽しみです。
舟シリーズ! 変な舟にひしゃく持たせて智くんを乗せて!
その話はぜひともあなたが 
本屋さん寄って帰ってきて、ちょっとだけゆっくり。
『Cut』も見てきましたけども、あれは・・・あれは・・・

せくしーというよりエロかったっす。

コドモたち気をつけろ! です。
ほんと、すごいよ潤くん。
求められたものをそれ以上にしたような。
あれは、智くんにはできませんな(というか、されたらわたし真面目に倒れます)


『non-no』 vol.23
大野智×相葉雅紀
(2/嵐)vol.05「ユメノアラシ」
(※「 」内引用)

※フライングゲットなので購入前の方はご注意ください。








子供のころのお写真が、ふたりとも面影バッチリで(笑)
チビ智くん、眉毛眉毛!(爆笑)

デカ智くん、おデコ!
おデコまる出しヘアー解禁(?)だぁ~。
上海もそうでした、よね?

相葉ちゃんはオシャレだな~。


子供の頃パンばっかり食べていたという理由でパン屋さんに憧れたという智くんに、「へぇ~、オレはごはん派だったな」と相葉ちゃん。

この会話(笑)

さすが癒し系コンビだぁ。
かわいいのなんのって。


ちなみに智くん、わたしも『ドラゴンボール』はベジータ派でございました!


35歳くらいまで、さとしの結婚はないらしい。
35まで実家暮らし・・・

キャプテン、36でそこから抜け出せる?

智くんと結婚するなら同居覚悟だな(他人事)


27歳(28歳間近)の智くんの夢は、

・マグロを釣る
・南国にいるGTという魚を釣る
・銛でカジキマグロを突く

・・・銛て。

それはもう”漁”だよと相葉ちゃんにツッコまれていましたが、確かに。
そうなると完全に漁師さんだよ。
ニノちゃんのマジック、智くんの釣り、どっちも今のところ飽きる気配なく、深みにハマる一方ですな。
で、相葉ちゃんはゴルフ(笑)


家庭を持って、子供とキャッチボールがしたいという相葉ちゃんに
「体がよく動くうちが勝負だね(笑)」

・・・あなたいくつで家庭を持つつもりですか。


嵐としての夢は、いい意味で何もない。
ただ目の前のことを精一杯。
今までどおり、自然体。
智くんのいつも言うこと。

それを受けての相葉ちゃんがいいです。
笑顔でうなづいて、
「このとおり、リーダーがおおらかな性格だから、嵐は平和でいられるんだろうな」
って。

それは相葉ちゃんもそうだよ?
でも、相葉ちゃんひとりだと、気ぃ遣いさんだからきっと、大変だっただろうな。
ピースフルなひとがふたりいてよかったね。
ひとりじゃなくて、ふたりいるからよかったんだと思うよ。


次回は相葉ちゃんと潤くん。
智くんのお題はイヴノアラシ。
クリスマス&恋愛トークがいいなって、

それをあなたがしてくれないと。


自分はシャレたことができないタイプなので、今後の課題だと。

そこんとこ、もっと詳しく聞かせてくれないと。

智くんーーーっ。



ニッキによれば、カレンダーの撮影中とのこと。
来年のカレンダーは、漁師さんですね!
そういえばこの間プラズマ期の『宿題くん』を見て悲鳴をあげそうになりました。
どうなのあの色気!!!
どうなの今の伸び伸び感!!
いや今は今でいい!!(何が言いたい?)
でもあのいろっぽさは振り返ってみるとスゴかった。
あ、あれで『Cut』みたいのをやればいいんだよ!
そしたら・・・



どえらいことになるよね。
デレレレ翔さん 
『non-no』 vol.23

・・・の感想文を書こうとして気がつきました。
お、おい! vol22書いてないよ!!
あの翔ちゃんのデレレレ顔について書かないわけにはいかんですよ!!

というわけで、
『non-no』 vol.23改め、

『non-no』 vol.22
櫻井翔×大野智
(2/嵐)vol.04「オウチノアラシ」
(※「 」内引用)


なんでしょう、この

年長コンビ特有の雰囲気。

このテーマは、このふたりにぴったりだったなぁと思います。
グッジョブ潤くん、ありがとう。

翔ちゃん相手だと、智くんはほんとにまったり楽そうに感じる。
で、翔ちゃんはほんとに智くんが好きなんだねと思う。
左ページ上の写真の自分の顔、突きつけて問い詰めてやりたい。
これ、この顔、これどうなんだろう?
どう思う?

自分で見てどう思う?

つって。
それほどに、デレレレ顔でございました。

そしてやっぱり智くんはそっち見てないのね。
矢印一方通行顕在!
下の写真も、ふたり笑顔のほんとにいい写真でした。
カジュアル万歳。


テキスト!
のっけから「智くん」呼び出ました( ̄∀ ̄*)
智くんって呼ぶとき、大野さん・大野くんって呼ぶとき、翔くんの中でどういう基準で分かれるんだろう?
テレビとかだと”大野さん”が多いのはわかるんだけど。


智くんの京都時代。
新規ファンのわたし、実家にいない智くんなんて想像つかない・・・。
でも、このときの経験があるから、余計に家族で過ごせることを大切に思うのかな。
一人暮らしに意味を見出せないって、成人男子としてはめずらしい意見だと思うんだけど。


部屋のインテリアにまるで興味のないふたり。
直筆の間取り、ふたりとも簡単すぎる(笑)
翔くんは音響、智くんは絵。
それだけできる環境があればいいっていうこだわりのなさは共通。
というか、何より、
「今の智くんの部屋もこんな感じだもんね」
って、

なんで知ってるんですか?

行った? 行ったの? 実家の部屋に?(笑)
な、何しに?(←大きなお世話)
でも、なんか連れて行かないイメージがあったよ。
なにそれなにそれ、かわいいな~~。
いかんいかん、想像すると止まらなくなるネ!


四畳半一間の和室がいいという智くんに、うっかり似合うと言ってしまった翔ちゃん(笑)
それをフォローしようとしてるのが、いいなぁと思いました。
育ちの良さが出るなぁ。
たぶん言われた本人はちっとも気にしてない。


海の近くで一人暮らしをしたいけど、それだと釣りばっかりしちゃいそうだから、という智くん。

あ、律する気持ちはあるのね。

これ幸いと行っちゃうのかと(笑)
さすが、責任感の男。


翔ちゃんの家で、週末嵐さん全員参加でホームパーティ。

・・・なさそう(; ̄ー ̄A

でも、楽しそう。
シェフは潤くん、お手伝いは相葉ちゃん(でも結果邪魔して怒られる)、ニノちゃんはそれを見ながらキャンキャン、翔くん大ウケ、智くんは(当然)何もしない(なんなら寝てる)。
翔くんの一人暮らしが実現した折には、ぜひ。
大放出 
ニノちゃん、ニッキ、”キャプテン”大放出じゃないですか。
いやはや。

上海ふたりっきりディナータイム(ハートふたつ入りました!)レポ。
それだけでミニマムっ子としてはウハウハだったのに、まさかリーダー誕生日の前フリが入るなんてネ!
その日は一緒にいるのかって、え~にのみやさんったら知ってんじゃないの~? ってね!
その日は『アラシちゃん』収録ですよ~ってね!
『POTATO』で盛り上がったリーダーお誕生日祝いは開催されるんですかね?
それとも照れ屋なにのみやさんは個別でお祝いですかね?

むーー楽しみ。


『宿題くん』も楽しかった!
リピートする時間がない中、思い出す場面は右にのみやさん左さくらいさん=リーダーの肩です。
お!? どっちも譲らないね!? ってね!


これからお仕事行ってきます!
早く終わればいいな~~。
サイドバーは? 
実家のパソコンで自分のブログを見たら、サイドバーが見事に落ちていてどっひゃーっ!
すぐさま直したいのは山々ですが、いかんせん時間がありません(涙)
しばらくこのこっぱずかしい状態で放置せんといかんという…なんてこったい。

もしものぞいてくださったのに、見づらいわ!! 使いづらいわ!! という方がいらしたら、本当に申し訳ありません。
じ、時間ができしだい…っ!
あまりのちっささに「か! かわいい!!」と叫びました 
仕事がべらぼうに忙しい+毎晩実家に通う任務があり、ちっとも嵐さんにひたれません(←?)
そんな中、なんとかかんとか上海映像は必死に捕獲していました。
超~~忙しいのにワイドショーをはしご予約したりテレビにかじりついたり、夫はさぞあきれていただろうなぁ。


『Step』で潤くんにロックオンされた智くんの笑顔とか

現地の言葉でしたご挨拶が決まった智くんのニヤリ顔とか

いつにもましてちっさい私服の智くんとか

寝癖? リーダーそれ寝癖? スタイリ…いや、寝癖!? な智くんとか

『Beautiful days』の歌中に潤くんにほっぺたさわ~される智くんとか


とにかくいろいろ見られたんだぜっっ。


大変だった様子の上海公演。
お国の事情はいろいろあるよね。
でも、そんなアレコレにもめげずくさらず、すごく楽しそうだった嵐さんがやっぱりすごくいいと思いました。
『ZERO』で翔ちゃんに「おかえり~~」も言えました。
アジアツアー、おつかれさまでした。


特番、やった!
やるよね、『VS嵐』。
だいじょうぶだよね、関テレさん。
でもできれば一応の日焼け対策を 
今さら
『POTATO』 12月号
(※「 」内引用)


うほー、アイドルッな嵐さんご表紙です。
1999年の初表紙を見せられて「こんな感じで!」と言われたそうな。
翔ちゃんの笑顔がまぶしいです。


嵐さんページの最後に、メンバーそれぞれから、
メンバーのうちひとりへ(相葉ちゃん→リーダーへ。潤くん→ニノちゃんへ。ニノちゃん→相葉ちゃんへ。智くん→翔ちゃんへ。翔ちゃん→潤くんへ)、
自分自身へ、
ファンのみんなへ
・・・と3つのメッセージが載っていたんです。

この、智くんから”ファンのみんなへ”のメッセージが、すごくじ~んとさせられて。
今さらにはなりますが、ここに書いている次第です。


「え~と」から始まるのが、リアルで(笑)
他にそんなひといないですよ、リーダー。
1番年上なのに、1番幼い文章ですよ。
でも、そこがほんとに智くんの言葉っぽいなと思います。

先日最初に載った日の朝日新聞夕刊を送ってもらったけど、(談)はいいとして、そのしゃべり方のかわいらしさに撃沈しました。
え、新聞コラムってこれでいいの? みたいなね。
ライターさん、グッジョブ! みたいなね。
だって、きれいにまるっと直されちゃったら、智くんの言葉って気がしないから。
ただ、普通の読者の皆さんにどう感じられたか少し心配ですが。
少しね。
本人はどうでもいいんだろうね。
難しいことも言わないし難しい表現も使わないから、同じ話題のときはほんとに同じ内容になるんだよねぇ(笑)
サービス精神がないとも言う?
ウソがないとも言う(よね?)
そんなひと。


脱線しました(; ̄ー ̄A
智くんから、ファンのみんなへのメッセージ。

「それから、いろいろと支えてくれて本当にありがとう」

この1文に、きゅんと、じんと、つんとしました。
ああ、このひとは、ほんとに今までファンのひとたちに支えられてやってきたんだなぁと思いました。
自分のうちわを見て安心した、ファーストコンサートからずっと。
わたしは、そこに混じれていなかったけど。
智くんをずっと支えてきた一員ではないけれど。
今はファンです、めっちゃファンです。
それはもうファンです。

だから、それが智くんを支えることになるんなら、支えるたくさんのひとのうちのひとりになれるなら、こんなうれしいことはないなぁと思ったんです。
あらためて。


そっかぁ、わたしのこのイタ~いさとしっくも、智くんの力のひとかけらになれるんだ。


うれしいな。


ありがとうリーダー。
ずっとずっと応援してくよ。


そんな気持ちになりました。
あらためて。


そんでもって、智くんがライブ来てくれてありがとうって言ってくれるなら、行くぜ。
行きたいぜ。
子どももちいさかったから、おうちファンだったけど、今度こそは行きたいなぁ。
混ぜてもらいたいな。



そんな『POTATO』12月号、その他感想!


Big PINUPとやら。
こういうものはみなさんどうされているのか。


智くんはあいかわらず精悍です。
このときのビジュアルは、かわいい<男前。
漁師さんでしょ? みたいな。
でも、扉でニノちゃんと並んでちょこんと座ってるのは非常にかわいらしい(どっち?)
座らせとけ座らせとけ。


5人対談。
司会決めジャンケンでやっぱり勝ってしまう智くん(笑)
こうやって、あなたリーダーになってしまったんですね・・・。


過去のお仕事を振り返る嵐さん。
なんだか楽しそうだなぁって思いました。
こうやって、一緒に振り返って笑えるひとがいるってうれしいことですよね。
一緒に歩いてきた道があるって、しあわせなことだなぁ。
ふと、自分に置き換えて思い出すのは・・・

夫か?

・・・嵐さんのようないい関係にはまだ遠いかも。
まずは10年、がんばります(; ̄ー ̄A


智くん「大宮SKの時代は終わった」発言(えーーーっ)
キャプテン、わたしまだ見てません!!


未来の話。
智くんの誕生日会、も激しく開催を望むところですが、
5人で小さな小屋でやるライブについて具体的に盛り上がってるのが、いいな、ほんとにいいなって。
もちろん実現は難しいだろうけど(リップサービスなので誤解のないようにとの注意書きまであったよ)、5人でそういうことがしたいって楽しそうに話す嵐さんが、いいなぁって思います。
ちなみに「オレ、マジで(会社の)上の人に話しに行くぞ!」ってまつもとさんの発言がリアルでした。
やっぱり何かあったらまつもとさんが上と話をするのかしら。


メンバーへ向けてのリレーメッセージ。
相葉ちゃんのリーダーへのメッセージにはホロリでした。
『24時間テレビ』の手紙を思い出しました。
でも、釣り、

ほんとに行きたい?


それぞれのメッセージがどれもホロリだったんだけど、やっぱりさとしっくなので智くんのものを。
智くんから翔ちゃんへのメッセージ。
これがまた、うるるる。
「いろいろと気に掛けてくれて」という1文で、智くんに尽くす(?)翔ちゃんの姿が浮かんでくるよ。
この夏、智くんは本当にいろんなひとに支えられたんだろうな。
最近年長コンビはほんとにいい感じ。
だって、釣りしてても思い出すくらいだから(笑)
これからも、支え合って歩いてくんだろうなと思います。
そういう姿をずっと見ていきたいな。


そして、智くんの自分自身へのメッセージ。
基本甘ったれ、なんて笑っててきゅんっとさせられて、
精神的、体力的にギリギリ・・・からは、胸に染みました。
ほんとに、大変だったんだね。
でも、ちゃんとやりきったんだね。
もう、
もう、

なんぼでも海に出なさい。

がんばったんだもんね(涙)
いっぱい遊んで来なさいよ。
戻ってきてくれれば、それでいいよ。
どれほど外見が海の男化しようとも。



またちょっとレイアウトが変わり・・・。
コンビニ店員さんとディーラーさんをひっそり下に下げました(小心者)
へったくそなのにあんまり主張しすぎで恥ずかしくなりまして(; ̄ー ̄A
そういえば今日はauCMをやったら見た1日でしたよ。
昼間行ったお店では、有線で『僕が僕のすべて』がかかって。
突然嵐さんに遭遇すると、うれし恥ずかしい気分になります。
では今回も、間違った楽しみ方を。 
嵐さん、無事に楽しいコンサートとなりますように。
ちなみになぜに海外の記事は写真載せてオッケーなんですか!?
智くん・・・アオゾラペダルをホウフツとさせる写真写りの幼さにのけぞり、
ある記事ではひとりだけ1枚も顔が写っていないという奇跡に爆笑。
ちっちゃいからね。
隠れちゃったのかね。
迷子とかじゃなければいいですいいです。


『ひみつのアラシちゃん』 2008.11.13 ゲスト:高畑淳子さん


今日は5分の3がチェックな嵐さん。
ワイプさとし(これがまたかわいい。編集に困る)を楽しんだ後は、スタジオ企画。
ニューハーフさんの顔の整形金額グループ分けというゲームです。
ゲーム内容については語るまい。


あいかわらず、翔ちゃんと潤くんのツーショットは迫力です。


あいかわらず、芸人枠トリオのスリーショットは癒やしです。


高畑さんと相葉ちゃんの赤いツーショットが親子です。


表情筋を見たい高畑さん、ニューハーフの皆さんに大笑いを要求。
「大笑いじゃなくてさ、笑顔でいいでしょっ?」
「笑顔で」
なぜくっつく3人組!


バリの空港にいそう・・・のくだり、お友達コンビに挟まれて笑ってるハムスターがかわいすぎます。


わたし、智くんの立ち方が好きで。
あの、ボーっとした(笑)
かっこつける気がまったくなさそうな。
無意識にかっこいいぜ、というのもまったくない(スイッチが入ったときは別)
ただただちまっとしたアレが好きです。


「お母さん行こう!」

いやほんとにね、親子っぽいんですよ高畑さんと。
ノリが。


トリオの部分だけ密集地。
なんでくっつくの?
カメラさんが撮りやすくってしょうがないですよ。


「僕は、真菜さんは、プチだと思うんですよ」
「プチだと思ってます」
「プチだと思うね」
プチ3兄弟。


真菜さんの鼻について。
「どう見てもねぇ、ちょっと

やってるんですよ」

→やってませんでした。
失礼! リーダー失礼!


真菜さんは0円説を主張したい男前コンビ。
「と考えるとやっぱ俺、真菜さんはそん中に入りそうな気がするけどねぇ」
「うーん」
「するんだけどっ、でも、3人組のさぁ、ちょっとピンと来たっていうのがなんか捨てがたいような気がするんだよね」

3人組。

確かに↓


      
同じスタジオ内で摩訶不思議な人口密度の差。


高畑さんが3人組の主張を信じた!
「ほんとですかぁ?」
「いくよ! プチです!」

→正解!
すごいぞ3人組!


次の人選で、
「3人組・・・」
とトリオの意見を仰ぐ高畑さん(笑)
えらい信頼度アップっす、トリオ。


多数決をとると見せかけて自分の意見を曲げない相葉ちゃん。
いいと思う。
相葉ちゃんは突き進めばいいと思う。

→不正解。
でも、いいと思うよ!!


プレートが入ってる(書くだけで痛い・・・)とおっしゃる方のこめかみを触りたがって群がる一同。
「ああ~俺こえぇや」
ひとりだけ寄っていかないさくらいさん(笑)
「お~れは怖くてそんなの触れねぇ」
わかる。
そしてかわいい。


バリにいそうな花梨さんのお話を聞いて笑ってしまった紅さん(高額整形)の「長い付き合いなんで・・・」という言葉を聞いて、
「わかったっ。今のでわかった」
な智くん。
意外な読みの鋭さにきゅんなんですけど!
「なんで?」
「あっ、あっ、そうか! そういうことだ!」
「あー!」

「花梨さんは、こうがくせいけい!」
何を言ってもひらがなに聞こえる27才バンザイ。

→正解!
ガッツポーズがかわいい27歳バンザイ。


翔さんに胸のあたり見て来いとドSまつもとさん。
行かないキャスターさくらい(笑)
翔さんは意見がコロコロ変わる。


翔さん正解でパチパチしてるひとがハムスターに見えてしょうがないです。
絶対あのカラカラ回転するやつで運動しないハム。


整形話は無理です・・・。


立ち収録で1番フラフラするのはニノちゃんですよね。
長時間ひとりで立ってるのがしんどいんだよね。
それで最終的にはリーダーの肩に手がいっちゃうんだよね。


最後のジャッジに行くとき、ニノちゃんは智くんのどこを触っとるのか。
襟足?
潤くん見事正解でパチパチな3人組はやっぱり癒やし映像。
最後もやっぱり智くんにピッタリなにのみやさん。
癒やしだよ・・・ひっくるめて癒やしだよ・・・。
たまに


怖っっ!!


と思うけど。


毎週木曜日に嵐さんの元気な姿が見られるだけで万々歳です(悟りの境地)
買っちまったなぁ! 
『SHINOBI』おもろかったっす!
2回目だったけど、おもろかったっす!
エンターテイメントだ~~。
久しぶりに(←失礼)オダギリさんをかっこいいと思いました。

昼間に再放送の『大奥第一章』を観てて、今日はどっぷり江戸時代。
うっかり「~しまする」とか言っちゃいそうです。
西島秀俊最高。
ベストオブ上様。


『オリ★スタ』 11/24
(※「 」内引用)


また『オリ★スタ』さんにしてやられてしまいました。
それともにのみやさんに?
確信犯はどっちだ!


嵐イチ運動神経のいい人は誰? という質問に、コツをつかむのが早いからという理由でリーダーと回答したにのみやさんに、「ちなみに、(←ここらへんが確信犯くさい!!)大野さんは同じような理由で二宮さんと答えてましたよ」と『オリ★スタ』さん。

「ホントですか」とにのみやさん。
やっぱりふたりは「通じ合ってるんですよ(笑)」とにのみやさん。


くふふ。


『24時間テレビ』の手紙のくだり思い出しちゃいましたよ。
世話を焼いてくれてありがとう、とニノちゃん。
かまってくれてありがとう、と智くん。
「まぁ、同じことを思ってたってことですね」ってね。
通じ合ってる通じ合ってる。

嵐イチうっかり者は? の質問も、なんか似たような理由で答えてて(笑)
いいよ、YOUたちいいよってニヤニヤしちゃいました。


最近、智くんは公の場で好き好き言うのに飽きたようで(あの時期がおかしかったとも)
ザ・テレビジョ~ンの素敵企画でも見事なスルーっぷりで(でもあれはあれで良かったと思う)
だから今、逆にこういう表立たないところにうひょーってなりますよ。
地味めミニマムポイントにニヤリです。


智くん、翔ちゃん、ニノちゃんと連載内にミニマムポイントがあるんですもん、こりゃあわざとだ、わざとじゃない? わざとだよ~。


買っちまいますやん。


やられた。


でも、この号は嵐さんがちょこちょこ載ってたのでね(言い訳)
auさんのアレも。
オーケストラまつもとさん、いつの間にか25才になってる~。
ちっちゃいスペースでこれまでのauCMを振り返ってて、智くんのプルルルプルルルの回も載っけてくれて。
この号、買えなかったんだよ~~~って思っちゃいました。
あのころは、雑誌ラッシュでね・・・。
あ、その上に殿様もいる(笑)


好きなアーティストランキング(このジャケット衣装の写真好きなので、しょっちゅう使われてうれしい)に、MVチェックに、ランキング・・・。
いろんなところに出てくる嵐さん。
先週号の取材裏話もきっちり5人分更新してくれて、『オリ★スタ』さんは素晴らしい。
オリ★スタっ子になりますわたし。



レイアウトを変えてみました。
自分でも慣れないです(; ̄ー ̄A
おいおいいろいろ直していければな~と思います。

なぜか今『とまどいながら』が熱いわたし。
素晴らしすぎるカップリング含め4曲+シークレットトークって、そりゃ熱いよ、熱い。
みんな若い。
でも『アラシちゃん』ではやっぱりちっさいふたりでした。 
>>『雑誌“オリ★スタ”密着24時』 嵐・大野くんが描いたのは・・・


そう、

やっぱり翔くんなんだ。


ほんと、近ごろめっきり翔ちゃん寄りな長男です。

翔くんのヒジに夢中って、なにそれ。
なにそれ~~~ラブラブか?
きっと翔ちゃんもニッコニコだったんでしょうよ。
見える、目に見えるよあの崩れ切った顔が。


それから、何描いていらっしゃるんですか、画伯!? って気になってたスケッチブック。
答えはまさかのまつもとさん!
しかも


メルヘンだな、
まつもとさん。



ブランコってか、まつもとさん(彼は不可抗力)
見たいーーー。
がっつりメンバーを描いた絵が見たいぞ。
相葉ちゃんは描きやすいんだっけ?(笑)


最近、また絵を描きたくなってきた智くん。
でもその絵、どこかでお披露目されるのかなぁ。
もともと誰かに見せるために描いてるわけじゃないんだもんね。
趣味だもんね(本気の)

でも、作品集見てるとおもしろいんですよね。
ああ、この時期にこれ描いてたんだ、とか。
作ってたんだとか。
タツノオトシゴなんて日記みたいなんだもん。
まっっったく日常が読み取れないけど。
むしろ謎が深まるばかりだけど。
でも、あ、宮古島行きたいんだな? とか、たまにわかりやすい(笑)
だから、ちょっとでいいから、こんなのできたよって見せてもらえたらありがたいですリーダー。
もう、一生支えてくから!(@Wink up)



うっかり『小児救命』にはまってしまい。
うっかり20分『アラシちゃん』をスルーしてしまい。
今から前半見よう。

『小児救命』めっちゃおもしろいです。
見てるとつらいのに。
わたしも宇宙院長みたいなタイプは苦手だから、去って行った先生の気持ちはわかる。
でも、苦手だけど嫌いではないと、みんなを待たせた5分間の宇宙を見て思った。
藤原さん(ライセンス)も意外にすんなり見られるし(ほっ)
狩矢くん(塚本高史くん)も、いい。
ついでに勝地くんは文句なくいい(ひいき)
山口紗弥加さんはああいう役をやらせたらはまりすぎてはまりすぎてあなた。


いろんなドラマを楽しみながら、しばらくは働きそうにない智くんを思っては、いいんだ、元気ならいいんだ・・・とつぶやくわたし。
だって、まだ終わって2ヶ月。
まだまだ充電し足りないですよね、リーダー。
あまりにもで怖い 
『嵐の宿題くん』 2008.11.10 ゲスト:チュートリアルさん


智くん、黒のジャケット×赤のインナー。

ほら、かわいいじゃんか!!

『Beautiful days』のスタイリストさんに、なぜなのか、それだけお聞きしたい。


今日はお笑い芸人さんがゲストということで、細かいツボ探しにがむしゃらです。
さっそく、みなさんがオープニングトークを繰り広げてる後ろで、ちっさいふたりが勝手におしゃべり中なのを発見。
あの手はニノちゃんの手ですよね?
色がちがいますもんね?


シャレオツなオイスターシューターなる牡蠣料理。
ショットグラスに入った生牡蠣をいろいろなお味のお供と友につるりと飲み干してしまえという。
うちの夫含めみなさん興味津々ですけども、わたし、牡蠣が・・・。
生だろうが火が通っていようが、牡蠣が・・・。
おいしそうとはとても思えないんですけど。


しゃがみこんでる翔ちゃんと智くんの距離感、おかしいよね。
最近、智くんがどうにも翔ちゃんよりなので、年長コンビから目が離せません。


智くんは意外にも福田さんがツボらしい。
福田さんがなんかするたびに笑い声がよく聞こえます。


「これちょ、一気に行けちゃうんだな」
しゃべり方がかわいいのなんのって、27歳。
「クラムチャウダーと」(@シークレットトーク)が耳をよぎります。
後でまた聞こう。


「僕あの生牡蠣ダメなんです」(徳井さん)
思わずテレビの前で福田さんと一緒に

あかんのかいな!!

宿題なのに!


なぁんでよ、翔さん!!
なんであなただけ上手にいただけない!?
ウキウキして好みのグラスをいただこうとしたら、逆さにしてもいっこうに牡蠣が出てこないという奇跡。
あんなに泣かせる文章を書くひとが、こと『宿題くん』となると奇跡的なダメっぷり。
智くんは、こういうの全部ひっくるめて最近の翔ちゃんがおもしろいんですよね。


そして見逃さない。
そんな翔ちゃんを見守る智くんの肩には日直さんの手があったね?


「めぇちゃめちゃ吸ってたぜ」
下の弟をしっとりいじるお兄ちゃん。
翔ちゃん試食再チャレンジ。
ツッコミ終えたにのみやさんの手がまた智くんの肩に戻ってきたよ。

どうしてもスムーズにいかないところが翔ちゃんらしいですが、なんとか牡蠣がお口にイン。
ちょっとサイズが大きくて出にくいのかな。
「あでも、でかい(ん)だー」(智くん、「でかいだー」としか聞こえないんだけど!?)


「リーダー、どうぞ」
「いや、なんか、食べてもらいたいなぁと思って」
「福田さんに?」
「優しいなぁ、やっぱり」

やっぱりねっ。

「なんでなんで?」
「だってチラチラチラチラ見てたもん」
「(笑)」


ダークポイント⇔
エンジェルポイント
(@相葉辞書)



カンカン蒸しで出た智くんの
「へぇー」
がめちゃめちゃかわいいです。
見た目海の男、中身はハムスターって感じです。


先ほど遠慮したリーダーもカンカン蒸しを試食。
「うぅまいっ」
海の幸が似合うわ~。


次、ミシュランガイドにも掲載されているという牡蠣めし。
これ、これが出てきた瞬間、


天使がそこに。


イタいぞ自分。
でも、でも、深夜のリビングで崩れ落ちたんですわたしは。
牡蠣めしをニノちゃんが運んでくる横で、智くんが翔ちゃんに向かってひそひそ話をしてるんです。
ヘッドフォン装着音量UP!(がむしゃら)
こしょこしょ小声で何を言ってるかと思ったら


「食ったことあるっ」


・・・って言ってますよね!? 言ってますよね!?
誰か同意してっっ(懇願)
でもたぶんそうっっ。
言い方がちょーーーーかわいくてっっ。
淡々とじゃないんです、跳ねる感じです(このボキャブラリーのなさ! 絶対に伝わらないな)
ちょっと得意げなんです。
「ある」で翔ちゃんに向かってクイッてする顔と肩の動きもどうにもこうにも。
小声で翔ちゃんにだけ言ってるのがまた、これまたっ。
翼が見えた。
さとしの背中に翼が見えた。
ちょっと、落ち着いてもう1回見てみましょう。


「食ったことあるっ(クイッ)」



ぎゃふん。


リーダー、ずるい。

いないよー、こんな27歳も28歳はなおさらいないよー。
こんなにキュートでいいんですか(怒)
何かの間違いかもしれない。
確認したい(大まじめ)
ほんとに人間デスカ?
本当に背中に羽はないデスカ?
もしくはおしりにしっぽはないデスカ?(ハムスター疑惑)

翔ちゃんに対してだと智くんはお兄ちゃんになると思ってたけど、逆なのかも。
子どもみたいになるのかも。
気を遣ったり、考えてからしゃべったりっていうことをしなくなるし、言いたいことをポンッと言っちゃうみたいな。
だから、小学生くらいの兄弟のお兄ちゃんだ(笑)
そんな感じ。

この、計算してないからこそむしろ怖いよ、なキュートっぷり。
魔物だ、魔物がいる。
おっそろしー。


小学生兄弟が、またなんかやってます。
「何やってんだ、ふたりさっきから」
大人のひとに見つかりました。
「だってこのひとが、『たこ焼きのにおいしない?』って」
(先生に言い訳してる小学生みたい ̄m ̄)
「はっ?」(小倉さん)
「このひとが。このひとが」(←俺じゃないのアピール(笑))
「帰れよ、そんなやつ帰れよっ!」

ところが徳井さんも同意してくれたということで

「あっぶねー、危機一髪っ」


ソファーに戻って座りトーク。
あの・・・

智くんが翔ちゃん寄りなんですけど。

来た・・・ほんとに来てます智くんの中で翔ちゃんブームが(←?)


わたしの好きなさとしスマイル
その1 後輩からのチクリを徳井さんが事実と認めたときに見せた眉毛が下がるふわっとした顔


わたしの好きなさとしスマイル
その2 ズッキーニの後に見せた眉をひそめる笑い顔


徳井さんエロストークに対し松本氏
「もう・・・

バカじゃねぇかな(笑)」

「ちょっと(笑)、だいぶ年下にもうバカじゃねぇかなって言われてます」
「だいじょうぶです。よく言われます(きっぱり)」(徳井さん)



やっぱりミニマムはミニマム。


でもやっぱり翔ちゃん寄り。
だって今日は、ニノちゃんに若干スペース的余裕があります。


わたしの好きなさとしスマイル
その3 ミニスカート否定の後&着物の襟からエロスが入っていくくだりの後の目がなくなる顔。
このとき3人が3人ともバカウケでめっちゃかわいいですな。 


オグさんはエロスではなくド助平。


「みなさん、テレビに対してしゃべりません?」
だってあのひと、ひとに対してもそ~んなにしゃべんないのに。
今回の会報も、出てこないまぁ出てこない。


いちいち気になる翔ちゃん寄り。


福田さんの立ち呑み屋講座を聞いている智くんが美人さん。


相葉ちゃん、スタイル!


ちなみにわたしハンサム芸人徳井さんの顔がめっちゃ苦手なんですけど、今日はかっこよく見えました。
何が違ったんだろう?



ああ、天使というか魔物というかハムスターというか小学生のひとが見られてしあわせでした。


お返事です。

more... »

お願いだから仕込んであげて 
今日のでぃすかばり、負けず嫌いの話題で、自分の場合は誰かに対してより自分自身に負けたくない・・・という内容をしゃべった後、

「今、すごいかっこいいこと言ったよね」

って。
照れ隠し。
かわいー、かわいー。


『うたばん』 2008.11.6 続き


”嵐の絆が深イイ話”~。
他局だよ~って。

・同じ髭剃りを共有

「誰と誰が?」(中居先輩)
「・・・これもとはですねぇ」(誰も言わないので口火を切るトークリーダー)
「あの、5人で、みんなデビュー当時のときに、お金がないんでみんなで出し合って買おうってことになって、買った髭剃りをいまだにあの奥のふたりが」
「使ってますねぇ」

奥のふたり、それは癒し系おバカちゃん(大好きなんですよ)コンビ(=智・雅)。

「使ってますね~」
「(うなづく)」
「10年?」(石橋さん)
「5人で、ひとつだったんですよ。最初っ。」
「髭剃りを?」(中居先輩・事務所後輩のつつましい話に苦笑)
「はぁい。で始めてったら、2年3年4年5年ぐらいしてから、まぁひとり減り、ふたり減り・・・」
「卒業して」
「そうです」
「メジャーデビューして」

マイ髭剃り使い出すとメジャーデビューなんだ(笑)

「ずーっとふたりはインディーズで残って。それをずっと使い続けてる。っていう絆の話ですね」



(間)



「「「(笑)」」」
「(手で顔を覆う)」
「あれ、こういう話ですよね? たぶん」

そういう話だよ、何も間違ってないよね!

「刃ぁ替えてんの?」(石橋さん)
「替えてないです」
「(うなづく)」
「替えてないのっ?」(中居先輩)
「10年そのままなのっ?(石橋さん)」
「はい」
「はい」
「中の刃とかぁ?」
「そうです」
「替えてないかもしれない・・・」(聞こえない、語尾が聞こえないよ)
「へっ、それでよく剃れるねぇ?」
「いや、剃りが悪いっすよ、でもやっぱ」


買いなさいよ。


「ふふふふふ(笑)」
「ふふふふっ(笑)」

「しかもなんか、こう上の外刃んところがぁ、ちょっとこう傷ついて割れちゃったりとかしてるんですよ」
「じゃあ、そのまま直、直じゃん!」
「そうなんですよ。だから危ないし、使いづらいんですよ」
「でもそれはもう10年使ってるとわかるんですよ。そこは危ないなってってちょっとこう・・・ずらすんすよね」
「(うなづく)」


買いなさいよ。


「(笑)」
「そっちは危ねぇなつって(笑)」
「だからさぁ、もうさぁ、デビュー当時なんだからそれも買い替えたらいんじゃない、ふたりでっ」
「いいじゃん、買い換えればぁ」(中居先輩)
「でもアレがいいんすよね」(相葉ちゃんを見て)
「変だ、絆のカタチがぁっ」
「(相葉ちゃんを見て笑う)」
「そうなんですよね・・・」

なんか、このふたりっていうのがいいですね。
インディーズコンビ(笑)
みんなが卒業しても使い続ける癒し系コンビ。
和むなぁ~~ ̄m ̄
もし危ないから買い換えるとしても、ぜひともニノちゃんの言うように、またふたりで買い替えて一緒に使い続けていただきたい。


・メンバーで箱根旅行

またこれ! と思いつつ、それだけ楽しかったんだろうなぁとほほえましくも感じますよ、これだけ引っ張ってると(; ̄ー ̄A
今は忙しいし、なかなかそういうこともできないんだろうねぇ。
また、5人で行かせてあげたいな。
えらいひと、嵐さんに少しだけまとまったお休みを!

翔ちゃんのお土産のお皿登場。
「みんなからのメッセージとかも書いてあるんで、ちょっと大切にしてたんすけどぉ・・・(出し渋る)」

出したお皿には、あ、ひび。

これ、『おしゃれイズム』のときもうひび入ってましたよね?
いつからなんだろう?
ほかの番組のときはどうだったっけ・・・。
みんな知らなかったんだねぇ。
智くんが「えっ?」って顔で乗り出したのに笑っちゃいました。
あれは本気でビックリしてたネ。

「割れてる?」
「こりゃ大変だぞ」

あ、ドSコンビが。
翔さん、ピンチ!

「割れてんじゃん」(こわっ)
「2003年、ちょうど5年前ですね。大野くんから”がんばれよ”って。ん? 二宮」(中居先輩)
「”あきらめるなよ”って」
「”あきらめるなよ”って」
「(マズイ・・・)」
「相葉”ありがとう(ありがとな)”って。松本”元気でね”って」
「なんか別れのメッセージがいっぱい書いてあるんですよ」

確かにね(笑)
そして智くんが無駄に達筆だよね。

割れたお皿を凝視するドSコンビ。
「すげー。めっちゃ俺んところに亀裂入ってる」

よりによって。


最終的に、仕込まれてない智くんへの無茶ブリ再び。
「大野どうなんだよー!」(中居先輩)

「・・・うるせえよ(笑)」

笑っちゃった!
石橋さんの腕につかまって自分で爆笑中の智くん。
か、か、かわいいーーーっ!!


まだまだ続くよ嵐さんコーナー。
”うたばん 絆寿司”だよーって。
出題の漢字と同じ寿司ネタを選べればOK。
つまり、漢字が読めて、かつ寿司ネタの種類を見て判別できないと食べられません。

1問目は鯛(たい)。
ニノちゃんが鯛だろうと思われるお寿司を智くんに見せてますけども。
あれですか、魚ならリーダーだろうってことですか。
リーダー
「あ~」
ん? 微妙な反応・・・。
正解はうたばんチームで、嵐さん残念。

2問目は鯵(あじ)。
すぐお皿を取ったにのみやさんとさくらいさん。
自信あり?
また釣り師のチェックが入ります。
「これだよな」
ん? 今度はOK?
うたばんチームのルール勘違いにあっはっはっはな智くん。
でも結局嵐さんチームも不正解。
「超むずいなこれ」

3問目(最終問題。えーーっ!)は、鮃(ひらめ)と蛸(たこ)。
ニノちゃんの腕が、とってもナチュラルにあるべき場所(=リーダーの肩)へ。
ひとりで立てないんだよね、ニノちゃんはね。
結果は、残念。
嵐さん全問不正解で、罰ゲーム決定!


最近の曲でなぜ『Love so sweet』?
その衣装で歌う曲じゃなーーーい。

ローなテンションのずっとずっと♪ に即ストップをかける先輩。
先生に怒られてる生徒みたいに後ろで手を組んでる翔ちゃんがかわいいっす。

歌とダンスに対する姿勢を問われる後輩グループ。
「もうドラマ中心でやっていこうとかそういう」(石橋さん)
「思ってんのっ?」(中居先輩)
「いえ、そんなこと思ってないです! 思ってないです」
「ドラマ中心(→ニノちゃん)、映画中心(→潤くん)みたいな。
『ZERO』中心(→翔ちゃん)、バラエティ中心(→相葉ちゃん)、

家中心
(→おおのさん)!」



うぉい!!


そりゃないぜ先輩!!
というか、最近はどちらかというと

海中心?

・・・(涙)

でも、潤くんがすぐに肩抱いてかばってくれましたから。
やっさしいなー、さすがだなー。
だからってわけじゃないですが、わたし、今の髪型ちっとも気にならないですまつもとさん。
なぁんとも。
孫悟空みたいでかわいいなーくらいの。


あらためまして『Love so sweet』、らぁぶ♪ の指差し、智くんの指がきれいすぎてきゅんでした。


「そぉら編集して撮って出しだぁっ!」(石橋さん)

大変だなぁ!!



『バチスタ』~。
白鳥さんかっこいいっす!
グッチーはあいかわらず甘ったれ・・・(←ものっそい嫌いなタイプ)
公園での白鳥さんの指摘はすごく的確でわたしはスッとしましたよ(ひねくれモノなのでね)
黒のないパンダはただの白熊、に思わずぷっ。
白熊だってかわいいと思いますけど、にまたぷっ。

それにしてもグッチーは役に立たない・・・。
胸に響くよさくらいさん 
『うたばん』感想文途中ですが、翔ちゃんの『オトノハ』を読んで。


11月3日が始まる時報ととともに、ソウルで10年目突入のお祝いをした嵐さんとスタッフさん。

ケーキを切り分けるも、うっかり1切れがデカすぎる相葉ちゃん、
そのあまりの大きさにキレる潤くん、
二人で景色を見ながらおしゃべり中のニノちゃんと智くん。
そして、その様子を優しく見守っている、”嵐のお母さん”、翔ちゃん。

簡単に想像できてしまう、いつもの嵐さんの風景(笑)


でも、嵐さんのすごいところは、このいつもの風景を、ただ平和な風景を、9年間がむしゃらに守り通したことだと思います。
9年前の不安な気持ちを表した翔ちゃんの文章に鼻がつん。
たった5人で大きな海原をゆくことに、どんなに大きな不安や心細さがあったでしょう。
わたしの知らない10代の5人に、えらかったね~~がんばったね~~と言ってあげたい。


嵐さんのことを見ていると、ああいうふうになりたい、と思います。
かわいい~~超かわいい~~ってバカみたいなことしか言ってませんが、尊敬してる! 嵐さん。
まじめな話、心から尊敬できるひとたちだから、こんなにもどっぷり好きなんだよなとあらためて。


あのひとたちが歩いてきた9年間を思えば、
ちょっとつらいことややりたくないことがあったって、簡単に投げ出すな、自分! と思える。
がむしゃらに、がむしゃらに。


翔ちゃん、がむしゃらのその先に、変わらない今の風景があってよかったね。
そして、そういう5人でいてくれたことに、こちらこそ感謝です。
まだまだ先がある嵐さん。
これからどんなことがあっても、何をしてても、嵐さんは、嵐さん。
そう信じさせてくれる5人に、ついていくよと覚悟は決まっているわたしです。



翔ちゃんの書く文章は、ほんとにいいよねぇ。
ちぃがうっ、ちがうっ、僕ちがうっ 
下書きで保存したつもりだった書きかけの記事がアップされてました。
見てびっくり(; ̄ー ̄A

読んで「ここで終わりかよっっ」ってずっこけた方がいらっしゃったらすみませんでした。


『うたばん』 2008.11.6

歌始まり。
TBSドラマ主演ニノちゃんアップからのスタートに、『truth』のときを思い出しました。

・最初のフォーメーションチェンジのとき、潤くんと相葉ちゃんがなにやら笑ってやりとり。

・あの潤くんとリーダーの距離感は正しいんだろうか。
 見れば見るほど好きになるモデルコンビのまん中にこじんまりなリーダーという配置。

・相葉ちゃん、アイドォッ!

・そらに♪ のところ、全員で歌いましたね。
 『HEY!HEY!HEY!』は・・・間違ったのかな? いや、ニノちゃんに限って。
 でもなんか笑ってた気がするんだよな~。

・最後のサビで笑顔になった智くんにきゅん。


オープニングの待機ルームも何もなくトーク開始。
時間がない感がすごい感じられますが。
衣装も一緒だしね・・・。
カジュアル期待してたのにね・・・。
明日の『宿題くん』を見ようっ。


韓国から帰国して間もないってことで、アジアツアー話。
うっかり韓国語バージョンのデビュー曲を披露する流れになって
「やぁーだぁよーっ」
とテーブルにくっつく翔くんかわいいっす。
しかしさとしバカなわたし。
登場時のあいさつ以降マトモに声が出てない智くんが、石橋さんを見上げて首を横にフルフル振る仕草、というカメラが切り替わる直前の地味な場面に心臓わしづかみ。
あらかわいい! とんでもなくかわいい!
ん? どうやらわたしは智くんが首を横に振る動作に弱い?
マニアックですな・・・。


先輩はどうしても後輩の全力スキップが見たいらしい。
止められたときの翔くんの顔(笑)
わー、相葉ちゃんと智くんのツーショットが好きすぎる。
不安げなふたりがツボでございます。


終わったーっと席に戻ろうとする嵐のみなさんに降りかかる
「あ、ちょっと待ってちょっと待って!

北京語は?」

という恐ろしいフリ。
石橋さんのひと言に対して中居先輩「おおぉ」とふつーに乗っかってくるあたり、素晴らしいMCコンビネーション!

上海はまだやってないんだよーって。
上向いて、いけるかぁ? 的な顔の智くん。
MCが前ではしゃぐ中、隅っこに固まって中国語バージョンを確認するアジアツアー中のアイドルたちがかわいいですよ。
嵐さんにはこういう絵が似合います。

ごまかしごまかしだったのが見破られていた相葉ちゃん。
中居先輩に個人的に注意を受けている横で、もう1度歌詞を確認したいニノちゃん。
たぶん、リーダーに確認したかったんじゃないかなー? と思うんだけどちがうかな。
ニノちゃんの歌声が聞こえて、智くんが振り向いて、智くんが歌って。
本気じゃない智くんの歌声はめっちゃキュート。

中居先輩に「歌のリーダー誰なの?」と聞かれて
「コレです」
と智くんを指差して即答するニノちゃんにじーん。
コレ呼ばわりでも1ミリもかまわない。
「リーダーです」
と続いて指を指す相葉ちゃん・翔ちゃんにじーん。

なのに

「ちぃがうっ、
ちがうっ、
僕ちがうっ!」
(←必死)



本人完全否定_(T▽T)ノ彡☆!

めっちゃあせって、ほんっきで必死で否定しましたから。
顔がマジすぎて笑いました。
ニノちゃんの笑い声~。

こういうひとだから。
ほんとにこういうひとだからなぁ(笑)

「なに、大野がリーダーなのっ? 歌」
「リーダーじゃないっすッ」
このしゃべりのフニャフニャさってば。
こんなリーダーいないよね普通。

上海で歌う歌詞を確認する5人。
やっぱりニノちゃんや翔ちゃんが智くんを見て歌ってるので(ただ声は潤くんのがめっちゃ聞こえる)、智くん、1番覚えてるのかな?(時間もあるしねっ)
何も見ないでやったタイ語のスピーチ思い出しました。
やってと言われたことは、やらなきゃと思ってやる。
責任感はすごくあるひと。
背中で語るリーダーなんですよね。

と、じ~んとしながら見ていましたが、

・・・相葉ちゃん!!

明らかにあやふやだから!!ヾ(T∇T)ノ彡☆!!
まじめな顔して混ざってるフリしてるけどあれ歌えてないぞ~っと思ってたら、案の定中居先輩は見逃さなかった・・・。
そりゃそうだ(笑)

「はい行くよ5人で!」
「っしゃぁ」
このふにゃっふにゃの「っしゃぁ」にきゅん。
ふにゃっふにゃな中にも、歌のリーダー(※本人認めず)感がにじみ出ていた気がします。

相葉ちゃん!
振りが逆!!
智くんも笑っちゃったじゃないですか。
お口手で押さえて照れてるのはかわいいですけど。
中居先輩には歌のほうも
「ブツブツブツブツ言ってんだよ」
と厳しいご注意(笑)
ただ、隣でやってた智くんが激しく同意してましたので、確かにブツブツブツブツ言ってたんでしょうな。
ずーーっとやってる振りを逆にやるほうが難しいんじゃないかと思われるんですが(笑)
どんだけ中国語が危ういんですか。
が、がんばれ!


やっとこ座りトークに戻れた嵐さん。
ちゃんと仕事してるほうの引きこもりにのみやさんは、潤くん(+もうひとり)との久しぶりのお食事も中座してマジックの営業へ。
ほんと・・・素敵な出会いだったんだね・・・。
リーダーの釣りとおんなじだよね。
これ、今後飽きたらめっちゃおもしろいな。


潤くんの映画の話題から、
「あと、最近すごい映画がもう1本、日本映画が公開されるの知ってる?」
石橋さんのフリ、もちろん答えは先輩主演『私は貝になりたい』。
なんだっけ、なんて言うんだっけとわかってるひとたち。
あ、はしっこに真剣にわかってないひとが。
わかってないひと、石橋さんの顔をちらぁっと見るのに仕込んでくれないっ(笑)
中居先輩も貴さんに仕込んで! 仕込んで! と合図するのに
「大野はわかってるよ絶対! 大野くん、ねぇ!」
い、石橋さん!
「大野はわかってんだろうなぁ!」(中居先輩)
追い詰められた智くん、

「ほんっとに(←強調)わかんないっす・・・」


わぁ(笑)

テーブルに突っ伏す石橋さん→にのみやさん→さくらいさん→中居先輩。
「大野さぁんっ」
「貴さん、仕込んでよちゃんとぉ」(中居先輩)
石橋さんいまだ大ウケ中(笑)
「貴さんが『大野わかってんだろうなー』つったらわかんないよぉ。なんにもわかんないよっ」
というか、真剣に先輩の映画のタイトル名がわからないことについてはお咎めなし?
すごいな智くんっ。


というわけでやり直し。
映画のくだりを再度話し出す石橋さんに助けを求める風な智くん、ちょうかわいい。
「大野、『私は』?」
「私は、『アサリを掘りたい』」

よーやく下克上成功!(笑)

「掘ってどうすんだよっ! なんの映画だよっ」(中居先輩)
「潮干狩りの映画だよなっ!」(石橋さん)
本人めっちゃウケてるけど、あのひとほんとになんの映画か知らないんじゃ・・・。

「ちがうよ、『私』!?」(中居先輩)
またやるのか!
石橋さんに仕込まれて「んふっ」な笑い声。

「大野、なんだよ? 『私は』!?」
「『私は、

踊りしか踊れない』」


石橋さんと手をつないで逃げる智くんがかわいいのなんのって。
石橋さんに守られてる今月28歳の幼顔がひどいったらないのって。

「俺、ダイレクトな映画じゃん、それっ」
中居先輩の自虐コメントにウケるにのみやさんも失礼。


そうば。


「はい次、大野。”最近は家族と”って一生これじゃねえか、おまえ(笑)」
ね、今月28歳。
リーダーのトークはみんなのフォローが入りまくり。
『大魔王』でも焼酎でももうどうでもよくなった智くん(笑)
「もういいっすよ」って、智くんの「~っす」が密かに好きです。
ふにゃっふにゃしゃべるくせに、そこは男の子っぽい。
部活の名残なのかなぁ?

「なんでそんなさぁ、お父さんお母さんと仲いいの? 彼女とかとさぁ、ドラマ終わったから焼肉食べに行ったとか」
石橋さん素朴な疑問。
でもほんとさ、どうしてるんでしょうね(素朴な疑問)
「いやまぁ、ほんと今年メシ食ってなかったんですよ、家族と。ほんで久々にご飯食べて。ほんで家帰って、『Wiiをやろうっ』・・・って」
「ちなみに何やったんすか?」
「ボウリングやったんですよ」
「誰がいんの、そこに家族って」(中居先輩)
「とうちゃんとかあちゃんと僕と。あととうちゃんの会社のひともいて」
「「「(笑)」」」
とうちゃんの会社のひと!
たびたび登場しますけども。
「それ何、会社のひとがぁ、『・・・じゃあ久々なんでWiiやりましょうか』って言うの?」(石橋さん)
「(笑)そんな硬くないっす」
「誰がWiiっつったの?」(中居先輩)
「誰発信なのそれ」
「まぁ、かあちゃんですねっ。ゲームが好きみたいで」
「うん」
「でぇ、ボウリングちゃんとあれ」
「こうやって」
「こうやって、やるもんだと思ってたんすよ」(石橋さんとふたりでボウリングのフォーム。かーーわいい)
「ふん」
「で僕は最初ずーっとこうやって(しっかり腕を振って)やってたんすけど、もう、慣れてるんですよね」
「お母さん?」
「やりこなしてるんだ」
「家族は。あれこうやんなくてもできるんすよ」
「え?」
「どゆこと?」
「これ(リモコンを軽くクイッと振る動作)でできるんすよ」
「「「(笑)」」」
「知らねぇよ(苦笑)」
「僕だけこうやってて。でもこれ(クイッ)で、とうちゃん250いくつ出したんすよ」

とうちゃん、すごいなっ!!
というか、智くんの長いトークはみんなを不安にさせるんですね(笑)
着地点がちゃんとあってよかったよかった。
でもまだ大野家についてしゃべりたいらしい中居先輩・・・。

「とうちゃんとかあちゃんは、大野のことなんて呼んでんの?」(中居先輩)
「智です」
「『智、じゃあ今日Wiiやろう』って言うの?」
「(笑)」
「いや、『ちょっとWiiやろうよっ』みたいな」
「で、とうちゃんも、こうやって新聞見ながら『Wiiやんのか』って?」
中居先輩の小芝居開始。
そうそうっみたいに笑いながら小刻みにうなづいてるのはハムスターですか?
「(新聞広げてお茶を飲みながら)『んん? なんだ、母さん。それどうした? おおっ、・・・Wiiやるのか』・・・みたいなっ」
石橋さんも小芝居参加。
「そんなお父さんだったらね、会社のひとも『じゃ、大野さんがやるなら、私も一緒に』。(まじめな顔でリモコンを持つ小芝居)『これ、はめたほうがいいんですか?』」
「そういうことじゃない、ねぇ?」(中居先輩)
「ねぇ?」
「そんな硬くないですよっ」
「えぇ?」
「そんな硬くないです」
「だって普通、家族でなかなかそんな・・・」

「ひとり暮らししてないの? まだ」(中居先輩)
「まだしてないです」
「(眉間にシワで)いつすんのっ?」
「(眉間にシワで)もう、ここまで来たらしないほうがいいかなぁと思って」
「ほんと好きなひととか、彼女ができたらどうすんのっ? 呼んじゃうっ? 呼べなくないっ?」
「もう、呼んじゃうしかないっすよねぇ」
「彼女構えちゃわない? いきなり実家だったら。ウチおいでよっつってとうちゃんかあちゃんいたらさぁ、一応紹介しなきゃいけないじゃんっ」


「そしたらみんなでWiiやればいんですよ」

「「「(笑)」」」
「どんだけやりたいのもうそれぇ」
「(クイッ、クイッ!)」

彼女話押しに困りつつも、ちゃんと落とせてよくできました(はくしゅ)
彼女とか話題に出ると、誰も口を出さなくなるんですよねぇ、嵐さん(笑)
知ってるからなのか、知らないからなのか、巻き込まれたくないからなのか。
フォローがない中、うまいこと落として逃げた智くんに石橋さんも拍手でしたよ。


錦戸くんと戸田さんからニノちゃんへコメント。
戸田さん、石橋さんにはいいコメントがあったのに、中居さんには特になかったらしく(笑)
「・・・たぶん恥ずかしかったんじゃないすかねっ」
ニノちゃんフォローするも、先輩はすこぶる不機嫌に。
(智くん仕込まれ中・・・)
「コメント撮るってわかってんだべぇっ? なんとなく『うたばん』からぁとか」
「はい、そうでしたっ」
「だろぉ? にもかかわらずあんなテンションだったら俺気分悪いじゃねえかよっ」
「すいませんっ」
「はい」
「そしたらあっちの空気もそうだし、スタジオの空気おかしくなるだろぉっ?」
「そうですね」
「こういうのどういうふうに考えてんだ大野はっ?」

「おまえのこと、好きじゃねんだよ」

顔(笑)

智くん、顔(笑)
今日イチ出来のいい下克上でした。

でもなぜか4人が中居先輩を止めに行くのを忘れ(マグカップを守る潤くんがかわいい)、

「ちょっと待って、誰か止めて俺を!」

な先輩が不憫でした。
先輩のお説教を受ける4人もまた不憫(笑)



ちょっと・・・長い『うたばん』・・・。
智くんに偏って書いてても長いっす。
ここいらでいったん休憩します。

『shingo→』読みました~。
想像してニヤニヤ。
町田くんは、ちょいちょい”大野”さんの名前を出してくれて。
わたしの知らない10代の智くんのことをちょっとでも知れて楽しいです。
何より、ふたりの仲の良さ、切れやしないんだぜみたいな絆を感じられるのがうれしいです。
肩組んで、横並び 
『オリ★スタ』 11/17
(※「」内引用)


表紙!
・智くんの手のカタチが最高に好き。
・5人並びでふたつ頭が引っ込んでる光景が最高に好き。
・焼きすぎると顔立ちがはっきりするね、智くん。


智くんの衣装がカジュアルでシンプルでよかったです。
リーダー、『Mステ』もこれで出たらいいよ(※『Mステ』視聴前に書いてました)
嵐さんページの扉で5人が肩組んで歩いてて、潤くんの翔ちゃんを見る顔が微笑ましすぎるんですけどとか、相葉ちゃんは何着てもオシャレだよねとか、智くんのカメラ見てない顔ほんとに好きだとか、いろいろいい写真なんですけど、何より、

智くんの右手はニノちゃんのどこにあるんだろう

と透視を試みるダメな大人。
みんな肩なんです、肩組んでるんです。
智くんも左手は相葉ちゃんの肩にあるんです。
でも右手さ、この腕の角度だとさ、腰か? 腰じゃないの? 腰でしょう(←変態)
自分より背が高い相葉ちゃんは肩で、絶対組みやすいであろうニノちゃんの肩にいかないさとしの右手に想像が膨らみまくりです。
あと、潤くんの肩の手はグーなのに、リーダーの肩には指開いてペタッなニノちゃんの左手も最高です。


ページをめくると・・・


あ、買う。

とわたしを決断させたスリーショットが。
うわわわ、なんとゆー写真。
あーいーばーちゃーんっっ。
相葉ちゃんクラスになるとこんなにナチュラルに

さとしの膝枕

が許されるわけですか。
さすが、さすがです相葉ちゃん。
ふとももって、智くん弱いんじゃなかったでしたっけ。
頭置かれるのは平気なのかな~。
翔ちゃんの腕も智くんの体に完全にかぶさってますし。
で、ふたりはちゃんとカメラ目線で、まん中でふたりにくっつかれてる智くんがカメラ見てないっていうのがまたツボです~。
この3人に広いソファなんていらないなっ。
せっかく広いスペース与えても、絶対ひっついて座るんだなっ。

で、一方隣の最年少コンビの緊迫感はいったい(笑)
潤くんの横顔はとってもうつくしーですけど、・・・怖いですよ?


ソロカット見ると、本当に相葉ちゃんはアイドルだなぁ。
わたしの中で嵐イチアイドルなのは? →相葉ちゃん! 説が熱いです。
かわいいかわいい。

智くんが釣り番組を持ったらその番組名は、『SATOSHI釣り』。
見るわー釣りなんかまったくわかんないけど見るわー。
だって終始智くんが超ご機嫌なんでしょう?
絶対見るわー。

翔ちゃんが釣りに興味を示してる。
まじめに、ほんと1回一緒に行ったらいいよ。
『オトノハ』でレポしてねっ(念)
あと、『Still...』のラップはすごいですよね。


ページをめくり・・・
やっぱり隣のひととくっついてる智くん。
寂しがりやなんだよね。
ひとりの時間が好きなくせにね。
まったく撮られてる意識がなさそうだけど、この顔よくするよね。
かわいい(←甘い)


5人のおしゃべり。
・翔ちゃんがまた絶好調なのか空回ってるのか(笑)
 ラララ世代とか、なにそれ。
 そして最近翔ちゃんのすべてがおもしろい智くんはまたツボ。


・ニノちゃんのソロパート拒否話。
 これね、他の雑誌で読んで。
 自分の主演作の主題歌でソロパートは作らないようにしてるって。
 嵐の曲だから自分ひとりがフューチャーされるのはどうかって。
 でも他のひとはやってるよね・・・。
 潤くんとか翔ちゃんとか、智くんは普段からメインボーカルだからアレだけど、やってるひとがいるのに、それは”どうか”って言っちゃうと・・・(ドキドキ)。
 
 この5人でしゃべってるところで聞くと(読むと)、ちょっとそっかぁと思えたな。
 編集された文章になっちゃうと、気持ちが伝わらなくて嫌ですね。
 みんなで歌うほうが、嵐で歌う意味がある。
 うん、それはわかるわかる。
 嵐さんのユニゾンは、大好き。 
 でも、主演俳優のソロがあったって別にいいじゃんと思うけど(笑)
 わたしは、ずっとユニゾンより、ソロが混じったほうが好き。
 それが誰のであれ、曲にメリハリがつく気がする。
 『花男』シリーズの潤くんソロは華やかで好きですよ。


・”しっとり”と表現される智くんのツッコミ!(笑)


・『truth』裏話!
 最初、ソロパートがどうのというより、前半が自分の声ばっかりだったというメインボーカル(笑)
 嵐で出すんだから、みんなで歌ったほうがいいからっていうのに、きゅん。
 なんか・・・そんな話するんだね、と思った。
 潤くんとか、ラップだと翔ちゃんとかはディレクターさんと話し合ったりするんだろうと思ってたけど、智くんは結構言われるがままなのかなぁと思ってました(; ̄ー ̄A

 で、そういう話をして、最終的にちょっと変わったと。
 最初は大野ソロ曲みたいだったのか(笑)
 それは・・・やっぱりちょっと、”嵐”じゃないもんね。
 でも、あの曲で智くんのソロはやっぱり効いてた。
 あれは残ってよかったな。

 ニノちゃんが「そうなんだ」って言ってて、なんか結局ふたりとも同じようなことを思ってたんだと思うと、さすがミニマム。
 前に出たがらないんだから。
 嵐は5人横並びって、誰よりもメンバーがそう思ってるんだろうなぁ。
 

「智くん」呼び


最後の見開き、いい写真~。
屋外の嵐さん、いいっすね、いいっすね。
みんなニコニコしてて。
潤くん楽しそう。
そして最後の質問ふたつ。
嵐意外のジャニーズのグループに1週間だけ入るなら? に、ミニマムがふたりしてHey! Say! JUMPさん回答(笑)
智くんの「入ろっかな♪」が超かわいい。
嵐さんで1番平成生まれに遠いくせに。
ニノちゃんは怖いよ。
入って何するんだよ。


メンバーと一緒に住むなら誰がいいか。
片思いが多い中、年長コンビが領思い、いや両思いでした~。
智くんは、最近翔くんが好きですよね。
やっぱり1番楽なのかな。
なんでもポンって言えるって言ってたし、話も聞いてくれるし、付き合いの長さっていいですね。

ニノちゃんはリーダー。
フラれた! めずらしい(笑)
最近リーダー、ニノちゃん好き好き言うの減りましたよね。
伝言板(@Wink up)ではまさかの個人活動宣言が出たし。
あの時期はなんだったんだろう。
やっぱり心が弱ってたんでしょうか(笑)



ふううう、満足『オリ★スタ』でございました。
今朝は雨の中お仕事でした。
無事終わってほっ。
ちなみに早朝から膝はダメなのなリーダーをリピートしまくり。
んはーっ。
マッサージが嫌いなメガネの男がたまらない 
ちょっと、書きかけだったほかの話ほっぽってでも『Mステ』ですよ!!


『ミュージックステーション』 2008.11.7


繰り返しますが、魔の近畿地方は当たり前のように『ミニステ』も見られません。
その時間帯は『美味彩菜』ですよ(ザ・ローカル!!)

だからさ、なんの心構えもなしに、
「おーちゃん、絶対しゃべんないよね~ひと言もしゃべんないよね~」
なんてのん気に娘としゃべりながら始まりを待っていたわけです。

登場も、みんなの後を背中まるめてガニ股でとっとっとっと階段降りてくる様しか予想してなかったものでね、

メガネのひとがダブルピースで飛び出てきた瞬間ね、


絶叫ですよ。


叫んじゃった。
「あ、ちょーーかわいいぃーーーっ!!!」
ってね、夫の前で叫んじゃった・・・。
反則だぜ智くん。

なんじゃあのまるっこいメガネ。
そんでなんでそれが似合うんだ。
とんでもない28歳間近の男。
かわいーー、めっちゃかわいーー。
ありえないーー、絶対ありえないーー。

叫びたい、もっと叫びたい、テレビにかじりついてガン見したいという気持ちを、夫の前でギリギリこらえるわたし。
後で観られる・・・後で録画観られる・・・と自分に言い聞かせるわたし。
そういえばこのとき娘がどうしてたのか、大好きなおーちゃんをちゃんと見てたのか全然覚えてない・・・。
どんだけ必死だったんですか自分。


そして、そんなリーダーの後から出てくるめっちゃ笑顔の4嵐さん。
翔ちゃんは笑いすぎてフラフラしてますよ。
わかる、翔ちゃん。
わたし興奮しすぎてフラフラしてる(←?)


ところで、結局3番組すべてあのお衣装ということで、
できれば智くんのスタイリストさんと

ガチで話がしたい。

まじでガチで。
ああゆう系は潤くんや相葉ちゃんなら着こなすでしょうが、なんてったってリーダーはこじんまりとしてるんだから!
無理がある、無理があるよ。
ふつーのにしてあげて。
ふつーのでいいから。
後ろ姿はいいんだけどな・・・。
階段を下りて颯爽と(わたしにはこう見えた)タモさんの隣へ歩いてく後ろ姿はめっちゃ素敵でした。
代わりに笑いすぎておなかが痛いらしい翔ちゃんがおじーちゃんでした。


メガネさとし、ニノちゃんとともに前列でムダにビシッと待機。
翔ちゃんはまだ笑ってますよ、このふたりってお互いがツボなんだ。

デビュー10年目突入を祝ってもらう嵐さん。
「早いねぇ」(タモリさん)
「10年経ちましたね」
「えぇ」(マイク持った右手のひじに左手を添えてる・・・なんか、賢そう! 大学の研究室とかにいそう!)
「最初確かビニールのスケスケ・・・」
「そうですね」
「そうですねー」
「そうなんですよ、ちょうーど9年前は」
「ようやく透けないようになりました!」
「透けないようになりました(笑)」
「透けないように(笑)」(タモリさん)
「透けないように」
「ちゃんとした服が」(そうか・・・アレを思えばこの衣装も立派か・・・)

さすが大学の研究室にいそうな男(勝手なイメージ)、トークもきちんと(?)こなし終えてよろしくお願いします、な瞬間、ここまでおとなしかった潤くんが、智くんの肩をガッ!!
ニノちゃんも智くんの顔をのぞき込んでます(笑)


ORANGE RANGEさんにもメガネさんがふたり。
HIROKIさんはフレームが黒四角と白まるの愉快なやつを装着。
ああ、後ろに引っ込んでも気になるメガネなリーダー。


嵐さんは本日2組目。
ファンモンさん終わり、潤くんと智くんおしゃべり中。


ランキング1位に登場してみんなが何かしらリアクションをとる中、動かないリーダー。
瞬発力、瞬発力!
てゆうか、歌もメガネでよかったのに。


にのみやさん:智くんを見つめる
        ↓
おおのさん:何か言う
        ↓
にのみやさん:ふき出す
        ↓
おおのさん:笑ってにのみやさんを見る
        ↓
にのみやさん:前を指差す
        ↓
「よろしくお願いしまーす」
「しまーす」


智くんのメガネは襟元にかけてあります
マッサージで北京語をしゃべりたがる相葉ちゃん話。
『オトノハ』で読みましたな。
相葉ちゃんめっちゃかわいい。
と、突然タモさんが智くんに話を振ってビックリ(; ̄ー ̄A

「大野も行ったの?」
「僕だけ行ってないすね」(あ、めっちゃかわいい)
「なんで?」
「あの」(智くんより先に説明したがる ̄m ̄)
「僕ねぇあの・・・」
「嫌いなんですよ」
「嫌いなんです」
「触られんのが嫌いなんですよ、こういうとことか」(智くんの膝を触る)
「もうダメなんですっ」(即座によけながら)
「あ、そう!」
「くすぐったくてしょーがないんです」
「ダメなんです、こういうとこ」(智くんを見ないでまた触る)
「やめてこれっ」
「(笑)」
「全然、全然ダメです」
「こういうとこダメなんだよねっ」(また触る)
「ダァメなのっ」(客席から悲鳴!)
「ほんとぉ(笑)」
「ほんっとにダメなんです」


たまらん。

なんだこのかわいい生き物。
とんでもない、やっぱりとんでもなかったよ。
えーもー胃が痛い・・・。
かわいすぎて胃が痛い・・・。
語尾があやふやだけど、文字にするとこんな感じ。
潤くんにくすぐったいとこ触られてたぶんゾワッてなってる智くん、たまらん(←変態)
悲鳴を上げた方、お気持ちすごくわかります!!
そして、リーダーをくすぐってご満悦な潤くんと、逆サイドのニノちゃん。
リーダーを挟んだ最年少コンビの間に火花が見えるのは気のせいですか。
リーダーと潤くんのいちゃいちゃをチラ見するニノちゃんの目の動き、どう。


歌。
・一転まじめ顔の智くん始まりでドキーーッ。
 その後ろにキリリなにのみやさんがいてドキーーッ。

・マイクを持つ手がきれいすぎるおおのさん。

・サビ前のタタタ、タタ、タタ、タタ♪ のところの、手の動きにきゅんーー。
 リピートしてます。

・サビのとこで、パーからグーになる手の動きにもきゅん。

・おぉう、美人さんっ。

・相葉ちゃん、アイドォッ。

・間奏、動き出しを待ってる智くんのちょっととがらした口。
 歩いてるときのンッてした口。

・Cメロにきゅん。

・長めの尺だったからか、ニノちゃんソロがお目見え!

・5人が横並びになって歌うところ、智くんとニノちゃんが隣どうしで、
 おおのさん:にのみやさん側に頭を傾ける
         ↓
 にのみやさん:おおのさん側に頭を傾ける
 が連続で起こったものでひーっ。
 ふたりの頭が近づいた一瞬の間だけ、ふたりしか見えなくなりました。
 世界はミニマムコンビのためにだけ、みたいな。
 自分がだいぶイタイことに、薄々感づいてはいます。

・カメラが次に行くギリギリでカメラ目線なリーダー、すごい。

・最後のキメ、やっぱり相葉ちゃんは1番アイドル。


Mトピで、姿を消した嵐のリーダー。
あっ、最後やっと映った!
おいっ! 座り順が後列でですよ!
ニノちゃんと智くんのひそひそ(?)話が・・・っ。
割って入ったかまつもとじゅん。


後ろのモニターに映ってるゲストの勝俣さんがおもしろかったのか、後ろ向いて指差して伝える翔ちゃん。
それを受けて振り向いて見る智くんと潤くん。
勝俣さん、ほんとにめっちゃ歌って(?)踊ってるやん!


おしゃべりできないにのみやさん、すこぶる退屈そう。
一方勝俣さんとおしゃべりするさくらいさん(笑)


今回、ORANGEさんもゆずさんもおもしろいっす。
北川さん楽しそう~~っ。
嵐さんもここらでいっぺんはっちゃけたやつ1曲やってほしいなー。
って、今年4枚ですから、だいぶ後のお話でいいですが(; ̄ー ̄A


エンディング、

なにやってるのあのひと。


HIROKIさんの愉快なメガネお借りしてますけど!!!
今日~は大サービスですな、リーダーッ。
ニノちゃんが超楽しそう~って、いつの間にか入れ替わってる最年少コンビ。
さすがっ、ニノちゃんさすがっ(←?)
大きく目立つことなく後ろでぴょこぴょこやってるのがシュール(笑)


あああめっちゃ楽しめました『Mステ』。
今日『オリ★スタ』見てふとももとかダメなんだよねって思ってたところでした。
くすぐったがる智くん、最高っした。
あと、マッサージは4人だけだったんですね~。
智くんの爪がきれいだと思ったのは気のせいか~。

なんか、智くん、リーダー、かわいい、のループですな・・・。
ま、これはねっ。
毎度偏りまくりですが、こういうスタンスでやっております(開き直り)
さとしバカなので、ね。
もちろん5人とも大好きですっ。
5人で嵐、5人だから嵐。


『タイノッチ』、初回放送にイノッチが間に合わないって(ドッキリ)。
すごいなっ。
しかも最後の最後にキャッチ入って携帯の画面にすら出られないイノッチ先輩。

さすがです。


こんな長々とした文章の最後にお返事を・・・。
気付いてもらえますかね?(汗)

more... »

テレビの前で絶叫 
め、めがねーーーーーっっっ!!!



とりあえずひと言だけ叫びたかった・・・


ミ、ミニステでなんかやったんだね。
独自の文化近畿地方ではミニステは放送しませんのでね。
まさかの不意打ち爆弾ですよ。

智くん、



反則モノだよ。
どこから払うかはこれから考えます 
『オリ★スタ』を買いに行った本屋さんで、『GyaO Magazine』を見つけてパラパラ。
新曲のことが書いてあったんだけど、『忘れられない』について、智くんのサビ前のソロが”痛々しいまでに”という言葉で褒められていて、うっかりその1文のためにレジへ持って行きそうになりました。
あれはやばいですね。
やばいですよね。
わかってるな、『GyaO Magazine』。


ということで(?)、今日はとりあえず仕事が終わりました。
後でまた行くんですけど・・・(イヤだっ、イヤだっ)
とりあえずね。
なので、新曲を聴きまくっています。
といいつつ、最初にかけたのは『ARASHIC』なんですけどね。
『LOVE PARADE』の智くんのソロとか、たまらないですよ、リーダー、・・・怖い!


『Beautiful days』

群青色を知らないアーティスト万歳!(@『Beautiful days』メール)
夕日系と星空系に別れた嵐さんのこの曲のイメージカラー。
そういえば、このメールで、智くんはあいかわらず発言がふわふわしてたんだけど、それをみんながフォローしたり、わかるって言ったりしてる雰囲気がすごく好きでした。
タイミングが遅かったんだけど、もういいよ! じゃなくて、みんなちゃんと聞いてあげて。
ああ、嵐でよかったぁ~(゜ーÅ) ホロリ

曲のほうは、最初聴いたとき、『オリ★スタ』で潤くんが言ったことと同じ感想を持ったわたし。
なんていうんでしょう、なんというか、パンチがねぇな・・・というね。
失礼ですね。
でもでも、いまや口ずさんでますから。
聴けば聴くほど、好きになりました。
メロディラインもきれいだし、イントロも、サビ前のところも、好きです。

智くんの声とニノちゃんの声がきれい。
嵐の美声狩人ですから。
ユニゾン部分は、それぞれの声がきれいに聞こえますよね。
まさにユニゾン。

PVは、
「羽! 羽!! 羽!!!」
に尽きます。
だって、さとしに翼が!(ひーっ)
羽が生えちゃって、お? おおっ? 的な智くんとか、
翼しょって微笑む智くんとか、
どこの天使ですかっていう。
翼しょう前の座って歌ってるとことかも、好きです好きです智くんが好きです(←?)
智くんに羽を生やそうと決断した方にぜひともお礼を。


『僕は僕のままで』

まっすぐな感じが空っぽい。

歌い分けはわたしの大好きなお兄ちゃんコンビですかね?
翔ちゃんの声がすごくきれいに聞こえる。
サビもそうかな?
あ、めっちゃいいですね!
2番も!
智くんと翔ちゃんの声が混ざるの、大好きです。

みんなのソロがつながるところも嵐さんっぽい。
相葉ちゃん、いいな。
智くんは、言わずもがなっす。

Cメロの最後の部分は、すごくニノちゃんに合ってる。


『忘れられない』

通常版買ってよかったーー!!

悩んだんです、最初は初回版しか予約してなかったんです。
だって、お金ないし・・・。
でも、『忘れられない』は智くんのソロがやばいという話をいろんなとこで見ましてね、あかん、聴きたい!! と我慢できずに追加予約(お金は?)
のちにシークレットトークがあるらしいとわかってガッツポーズでしたけども、たとえそれがなかったとしても、わたし通常版買って本当によかったです。
まじで。


シューッで始まるイントロ。
聞こえてくる智くんの声。

きゅううう。

”痛々しいまでに”感情豊かなサビ前のソロ。
語尾の ぅをぉぉぉ♪な感じとか、たまりませんリーダー。
曲はメロディから入るという智くん。
その後、どういうふうに感情を入れてくんだろう。
見たいなー見たいなーレコーディング風景。

サビ、肩、近く。

きゅううう。

2番のサビの最後とか、すっごいきゅんとしますねぇ。
せつないっ。
『Beautiful days』の歌詞は、めっちゃ悲しく読めるんだけど、あれはそういうこと? なのかな?
正解は知らないんですけど。
こっちは、ストレートに別れたひとへの想いの曲ですよね?
こういうのがリアルな年代になってきましたな、嵐さんたち。
大人大人。


焼肉屋さんに関しては、また別で。
最後の裏魔王 
DVD-BOXの特典映像詳細を確認しにいった『魔王』サイトで、”裏魔王”のコンテンツが更新されてるのを見つけました。
全然気付かなかった!

特典映像の編集が終了したということで、DVD-BOXの告知かな? とのん気に読み進めていったら、


うっかり泣けました。


涙ほろり、いやじわり。
思い出しちゃったじゃないかー 壁 |дT)o エーン

実は『魔王』は今ちょっと封印中なんです。
あんまりに繰り返し繰り返し観ててですね、ふと、あコレ慣れちゃったらいやだなぁと思って。
わかんないけど、あまりにもずーーっと見てたらしまいには慣れすぎて眉ひとつ動かさないで見られるようになっちゃったりするのかな? と。
BGM代わりに流せちゃうようになったりして。
洗い物しながら見ちゃったりなんかして。

ちょっとそれはイヤだなぁと。
それもアリだなと思うドラマもあるけど、『魔王』はそれはもう重た~~~いお話なのでね
(; ̄ー ̄A
領さんの、直人くんの人生を片手間に見ちゃえるようになるのはイヤだなぁと。
だから慣れすぎるのが怖いなっと思って、ちょっと封印中。
なので、あのはまりにはまった夏を思えば、少し遠ざかってるつもりでした。


ところが、”裏魔王”の最後の更新を読んでいたら、あっという間に引き戻され。
めちゃめちゃつらくなりました。
苦しい悲しい人生の最後に、ああいう結末を迎えるしかなかったふたり。
そのふたりに残された救い。
それをめぐるチーム魔王の想いを感じて、泣ける泣ける。
思わず、よかったね領さん・直人くん、と思ってしまった。
こんなにもスタッフさんに大切にしてもらって。


ほんと、改めて、バカーーーッッつってひっぱたいてやりたいよ。
直人くんと、領さんも。
そうしてあげるひとがいなかったことが、悲劇だったんだ。
ひとは間違う。
だから、それを正してあげるひとが必要なんだ。
だから、ひとりじゃダメなんだ。


と、いまだに思い入れ深すぎるわたしですが、当の本人は、今、少しでも領さんを想うことがあるのかな? (笑)
でも、あれだけ本人を置き去りにして領さんを生き抜いてあげたんだから、十分だよね。


DVD-BOX、待ち切れんーーーっ。
あといくつ寝たらお正月ですか!?
そこからあといくつ寝たらいいですか!?
ふーーーっ。
開けまぁす 
『HEY!HEY!HEY!』 2008.11.3


ダイジェスト版でお送りします。
だって、あなた、そりゃあ、

リーダーがほとんどしゃべらないから。

しょうがない・・・好きになったのがそういうひとだったんだから・・・しょうがないよ。


・第一に、リーダーの衣装はアリなんですか?
 PVのやつでよかったよー。
 せっかく今かわいさレベルがマキシマムなんだからさ・・・。

・トークの座り潤、じゃない座り順は、

・27年目ってすごいっす!!
 ごっつ世代っす!!

・あー・・・あのひと自発的にしゃべる気さらさらないな・・・。

・相葉ちゃんがテーブルを足でガシャンやっちゃったくだりで、すいませんすいませんなんつってはしゃぐ下の3人と、動かない両脇の年長コンビの対比が愉快。

・国立の映像~っ。
 もはやこのときの髪型すら夢のよう。
 このとき・・・
 ほんとかわいいなぁ・・・
 モニターに映る智くんにきゅん。

・浜田さん(智くんにはまる以前ものっそい好きだった。今も好きだけど)はテレビ好きですよね。
 『ぷっすま』とか見てるんですよね。
 『もしツア』とかね。

「ええ」(首振りながら)

・ローリングコインタワー対決、噛んでしまったMC翔ちゃん。
 松ちゃんはひとが噛むことに厳しいですよね。
 絶対聞き逃さないしスルーしないですよね。

・「牛は裏切らない」のくだりのとき、智くんはよそ向いて誰と何をしゃべってるんですか。
 相葉ちゃん?
 マイクが拾う声でしゃべってリーダー!

・嵐さんはふたりずつに分かれて交代でコインを積みます。
 最年長&最年少コンビの順番決め。
 「じゃー・・・俺から行こうか」
 なぜ俺から!?

・智くん2順目の積んでるときの顔っっ。
 なにこのかわいさ・・・。
 なんだ? このひと・・・。
 口いーってなってるよ。
 で、積み終わって
 「あ、ははっ」
 って笑顔。
 もう、

 どうにもこうにも。

「うわ、やべっ」
 「うわー、やばいなこれ」

・智くん3順目。
 だから、口が開きっぱなしだから!
 隣ではしゃぐ潤くんが下の子っぽくてかわいいです。
 「こわ~(笑)」

・松ちゃんアウト!
 浜田さん大ウケ。
 ダウンタウンさんが楽しんでくれてよかったです~。
 ぜひ、ぜひともスペシャルでゲストに!
 どうか再び全国放送でスペシャルを!

・歌の最初、智くんが行方不明(笑)
 相葉ちゃんにすっぽり隠れて見えません、リーダー!

・智くんのくるっとターンして歩いてくの、大好きです。

・ニノちゃんと翔ちゃんが歌ってるとき(『いざッNow』思い出しました~)、潤くんが智くんの顔見てニヤニヤしてた?

・いやーっ、モデルさんコンビに挟まれたちっちゃいリーダーのかわいらしさったらどんだけですかっ。

・智くん、小指 ̄m ̄

・振りのない曲でこうして見ると、ほんとにそれぞれ歌い方に特徴がありますな。
 特にニノちゃんと翔くん。

・そらに・・・♪ のところ、ニノちゃんは歌わないんだ?
 ニノちゃんソロはテレビではないみたいだから、みんなで歌えばいいのに・・・と思っちゃいました。
 でも、でもさ、ちょうど翔ちゃんで見えないんだけどさ、智くんがパッてニノちゃんのほうを向いたんですよね。
 で、次に映ったとき智くんのほうから戻したニノちゃんの顔、なんか笑ってる気がする。
 気のせいかな~。
 いや、なんかアイコンタクトしてた気がするな~(←ミニマム病)

・智くん、コゲパン。
 でも笑ってる。
 ふふふふふ。
 おっ、あごヒゲもよく見える(見たいんかい)

・親友からもらったプレゼントの開け方で何かがわかる心理テスト。
 リボンも包装紙も丁寧に開けたコブクロ小渕さんの
 「まだ使えますからねぇ。紙とリボンは」
 が主婦? な感じでかわいかったです。
 黒田さんの
 「誰にプレゼントあげるん」
 という素朴な疑問ツッコミもナイス。
 ほんとね、コブクロさんはね、M-1に出たほうがいいね。
 『ナイナイサイズ』出たときも言ってたけど、M-1かK-1のどっちかにぜひとも一度チャレンジしていただきたい。

・「じゃあ続いては嵐の大野さん見てみましょう」
 って、中村さん(アナ)、まじで!!!
 なぜチョイスされた大野さん。
 あんまりにしゃべんないから気を遣ってくださった!?
 何はともあれ、智くんがプレゼントを開けるVTRゴー!

「開けまぁす」
 
 きゅうううううっ。

 もう・・・このひと言が聞けただけで今日は十分だとさえ思いました・・・。
 はにかみながら、誰見て言ったの? スタッフさん?
 わたしがそのスタッフさんだったら、コレで完全に即座にさとしっくになるわ。
 笑い声が起こって、中村さんにも
 「ちょっと照れて、照れてらっしゃるんでしょうか(笑)」
 って言われてるのに、本人は意に介さず? VTR凝視。
 かわいすぎるんだよリーダー。
 「なんだこの笑いは」
 「なんで笑ってんの?」
 嵐さんもツッコんでるけど、潤くんとニノちゃん?

・リボンは丁寧に取ったけど、包装紙はもうビリィッといっちゃう智くん。
 ビリィッで自分で笑っちゃってるし。
 で、包装紙もぐしゃあっと(笑)

・箱から包装紙はがすとき、またチラッと誰かを見たよ!
 なんだそのチラッ!!
 くーーーーかわいいよ、かわいいよーーー。

・箱開けるときの顔、たまらん(←いいんだ、ビョーキで)

「あんな感じです」
 とんでもないカツゼツで。
 中村さんになりたい。

・「あれきれいにとろうっていう意識はじゃあないってことですか?」
 「最初ちょっと一瞬あるんですけどぉ、やっぱ最初やぶれちゃったから。ああ、もういいかなって」
 「なるほど」(浜田さん)
 「もう1回破れたら最後まで破ってやろうと」
 「いったらもうぐちゃぐちゃにしたくなる」
 ぐちゃぐちゃにしたいんだ(笑)
 ぐちゃぐちゃになっちゃったじゃなくて、むしろわざとなんだ(笑)
 ああ、いっぱい(←?)しゃべったしゃべった♪

・嵐さんからは、次は潤くん。
 開けていいの? いいんですか? これでいいんですか? できましたけど・・・(雰囲気)な小動物さとしとは打って変わって、スマート!
 スマート潤!
 プレゼントを開ける姿が様になってます~。
 と思ったら、
 「つまんなそうやな~~っ」
 って松本さん(@ダウンタウン)に言われちゃった(; ̄ー ̄A
 そしてあんまり手先が器用ではない松本さん(@嵐)、予想通りいさぎよく
 「破ります」
 宣言してぐしゃぐしゃぐしゃっ。
 でもそれもさ、なんか様になるからこのひとはすごい。

・心理テストの結果、「友だちの秘密を最後まで守り抜く」翔さん&相葉ちゃん。
 素晴らしい。

・でもそんなことより相葉ちゃんが丁寧に開けたことに驚く翔さん。
 「ものすごい丁寧、

 丁寧すぎて使われないよ」
 
 残念。

 「いやぁでも、

 相葉くんに秘密を言うひとがいないと思う」

 残念。

・嵐さんの残り3人は、守ろうとするんだけど、最終的に守れないタイプ。
 最終的に守れないタイプの智くんの笑顔が抜かれてバンザイ。
 あーー、めっちゃかわいい。

・ちなみに最初から最後まで乱暴に開けちゃうひとは、そもそも友だちとの秘密に関する意識が薄いタイプだそう。
 「誰がやねんっ。誰がやねん。あるぅゆうねん」
 納得がいかない松ちゃんに、肩ちっちゃく揺らして笑う智くん。
 あ、浜田さんが先生の頭つるんってしたときに、めっちゃウケた。
 めっちゃかわいい。

・コブクロさんトーク時、なぜ座り順がにマイナーチェンジされたのか。
 近い近い! 近いよちっちゃいふたり!

・智くんを挟んで会話するニノちゃんと相葉ちゃん(笑)

・くっついてる、ちっちゃいふたりだけ腕がぴったりくっついてる。

・同時、鼻をこするタイミングが同時。

・同じ、顔が同じ。

・コブクロさんの後ろに嵐さん・・・が4人?

・ET-KINGさんでまた座り順チェンジ、
でもやっぱりダウンタウンさんの後ろに嵐さんが4人(笑)

・ジョンジョリーナ・アリーさんに対する松ちゃんの
 「目的はなんなの?」
 発言にウケるウケ方すらも双子なんです。
 わかりにくくてすみません。
 説明しようと思ったけど文章力が足りませんでした。


以上、ダイジェストってこんなに長いものですか? な『HEY!HEY!HEY!』感想文でしたっ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。