menu | archive | admin
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
笑ってる場合じゃないですよ 
『歌のおにいさん』はお休み。
なのでwebの更新もないのかな、と思っていたら、ちゃんとお休みのお知らせをしてくれました。
うれしいなぁ((w´ω`w))
UPされた写真は、東京の夜景。
智くんが見た景色だと思うとうれしかったです(本人撮影だと信じて)
ああいう場所で、お仕事してるんだなぁとしみじみ。
そんなわたしは関西人。


もうすぐ次の号が出ちゃいますよ。
『POTATO』 2月号
※「 」内引用


トランプしてます、平均年齢26歳男子たち。
盛り上がってます平均年齢26歳成人男子たち。

……無駄にかわいい。


智くんはまだまだあごヒゲ(いや、いんですけど)
潤・雅・智・和・翔並びの写真、真ん中のリーダーにきゅってくっつく雅紀と和くんがめっちゃかわいい。
智くん、おとうさんみたい(笑)


トランプ(ババ抜きらしい)してる写真を見てると、実はよりくっついてるのはニノちゃんでなく相葉ちゃんですね。
雅・智、膝重なってたり智くんが相葉ちゃんの膝を肘置きにしてたり。
すごーくリラックスして自然ーに重なっとるさまが素敵だなぁと。
ニノちゃんは対リーダーにおいてわたしの中では完全に女子なのですが、こっちのふたりは、気にならないくらい気を許し合った男の子同士っていう関係がまたいいなぁって思います。


テキストは、3・2に分かれた別カットとともに。
3のほうは、わたしの好きな翔・和・智の3人組。
巨大ジェンガにトライする智くんと見守るニノちゃんの距離が近い近すぎる。


インタビューのツボは、マネージャーさんです(?)
智くんのマネージャーさんです。
気持ちは海に向いちゃうけど、ドラマが始まるから日焼けはヤバイかな……とのたまうコゲコゲの担当タレントを

笑いながらにらむ

マネージャーさんです。
甘いよ!
甘い!
この期に及んで笑いながらって!
こうやって甘やか、……あたたかく見守られて、毎日お仕事がんばってるんですね。
(智くんを厳しく注意できるひとって誰なんだろう?)


しかし、結局どの雑誌でも釣り釣り……。
(あのひとはマジックマジック……)


負けず嫌い? という質問の答えは、3人がほんとに3人(笑)
テトリスがうますぎていじめられたことがあるから、それからはうまく負けるようにしてるとか(もちろんニノちゃん)
ジャンケンでいっつもグーを出すから負けるとか(翔ちゃん)
誰かに対しては譲れるけど、自分に対しては負けたくないとか(智くん)


恋愛は駆け引き派? 直球勝負派? に対して、翔ちゃんは恋愛でもビビリ(笑)
何回かキャッチボールをしてから直球を投げたい派ということです。
対してリーダー智くんは、いつもどおり相手の構えも気にせず自分の気持ち次第でボールを投げ込む派(笑)
たぶんね、そういうトコも年上にモテる(だろう)要因じゃないかと思いますよ。
なんだろう、そういうとこだけその子供っぽさ。
ズルイ男ですよ(くーー)


09年の計画の話題で、智くんが、
「たまには個人的に踊るとか(笑)」
と言うのにものっそい反応してしまったわたし。
踊って踊って! と思うものの、”個人的に”ってなんじゃ?(; ̄ー ̄A
おいらまだまだイケるっなら、まためっちゃ踊るソロ開発してほしい!
智くんの本気、観たいなぁ。
スポンサーサイト
セブン 
写真の良し悪しじゃない
衣装どうこうじゃない

智くんを


ツタでぐるぐる巻き


にしてくれたコト、
それ自体に大きな拍手を!!!
(なんならもっと縛っちゃってもいいと思うんだ!)


蜷川さんが笑っちゃうくらいされるがままだったというそのお話だけで十分っす。
もはや撮影された写真が楽しみというよりも、その状況を思い描いては気もそぞろなわたしは変態ですか(変態です)
智くんのMゴコロ持ってやったという感想もヒドイ!
Mゴコロですか!
持ち前の!


ちょっと悪くて危険な智くんというコンセプトには激しく興奮するところですが、こればっかりは出来上がったカレンダー見るまでドキドキビクビクです。
他のメンバーに不安はないんですけどね……。
いかんせんリーダーはね……。


何より、そんなMゴコロ発揮中撮影風景写真の隣には、ニッコシかわいい智くんがいますから(〃ノ∀`〃)
テレビジャックのときの衣装だ~。
今回取材は『魔王』より少なめですけど、何気にちょいちょいやってますね。
これくらいでいいよ、無理にならない程度で、ほどほどで。


ドラマについてのコメントでは、「おいら」呼びが出た♪(*>ω<vv
28歳。


しかし、1ページで大騒ぎできるわたしはしあわせだな。
昨日夫と出かけた買い物先で見たときは、さすがに「こっ、これたまらん!!」とは鼻息荒くできなくて、後ほどひとりで再確認にダッシュしましたから。
夫も智くんや嵐さんの曲は好きみたいですけど、さすがにグラビアで盛り上がる気持ちはわからないそうです(; ̄ー ̄A


昨日のワイドショー、いくつか録れましたけど、『ムーブ』のアフレコ時の智くんが、かっ、かわいすぎてっ。
最近ますます幼く見えてしょうがないのは、設定年齢実年齢よりかなり下じゃないの? と思わせる健太くんを演っているせいでしょうか。
バカップルには違和感なしです 
『宿題くん』の感想文書こうと思ってたのに、嵐さんの曲を聞き出すとなかなかストップがかけられなくなります。
ちなみにさっきまで聞いてたのは『Here We Go!』の『Theme Of Arashi』なんですけど(笑)
いや、意外に! 意外に!


『嵐の宿題くん』 2009.1.26 ゲスト:佐藤隆太くん


「ふふふっ(笑)」
オープニング、全然関係ないところで潤くんの笑い声が聞こえてきまして。
おっ、ご機嫌さん? どした? と思ったら、


リーダーがいつにもましてちっちゃい!


潤くんの隣で、箱の上から顔だけしか出てない!
どうやらいつも置いてある台がないらしく、台は!? とばかりに超しかめっ面(笑)な智くんを潤くんがニッコニコして見てます。
かわいいな、最年少!
しかしこうして改めて見ると、潤くんとでも身長差がだいぶ目立ちますな。
相葉ちゃんと並ぶとカップルにしか見えないわけだよ。


一生懸命顔出しながら、いつ切り出そうかタイミングを計る潤くんの愛らしさったらないです。
隣のお兄ちゃんは口とがらせてるだけです。

「すいませんっ、あの、いつもこれ後ろに台がある……」
ようやくオグさん(爆笑中)とメンバーも異変に気付いてくれました。
このときの横の智くんが超男前ですってば。
「今日ね、台がないんですよ」
(↑めっちゃ笑顔♪)
「大野さん、すごいちっちゃく見えますね!」
「ふははははっ(笑)」
「あのぉ、ギリギリなんですけどっ」
でもギリギリ顔は出るんですねリーダー!
スタッフさんのうっかり(ですよね?)のおかげで、オープニングからいいものが見られましたd(-∀-`))


翔ちゃん&潤くんと共演経験のある隆太くん。
いつか、智くんと共演経験のある方がゲストに来るなんてこともあるんじゃないの? と今から夢をはせるわたし。
ちなみに、『バンビーノ』では断然香取さんファンでした。
かっこよかったです香取さん!
隆太くんの歴代役柄で1番好きなんです!


久しぶりに観る通常収録の『宿題くん』。
2009年もあらためて、

左サイドが双子。

なぜか。
なぜ同じ背丈で同じようなポーズでちまっと並んでるいるのか。
素晴らしすぎる。


夜12時で電池がパタッと切れるらしい隆太くんは

「木更津のシンデレラボーイ」

と呼ばれていたそうな(笑)
翔ちゃんは隆太くんのことがすごく好きみたい。
楽しそうです。


本日の宿題が発表されたところで、端っこに映り込む智くんの手に日直メモが!
日直さんだ~o(,,≧∀≦,,)ノ
あれ? いつぶりですか?
智=日直という構図を忘れてしまっていますけどわたし。
日直さんだと、とりあえず声が聞けるのは確定するのでうれしいんですよね(智ファンは大変)


辛いものは実は得意じゃないという隆太くんに、ワンテンポ遅れて笑い出した智くんの下半身に目がいくわたし(だってねぇ!←理由は後に)


日直の智くん。
「まずはこちらから」
と料理にかぶせてあった箱をくるっと取り上げ、当たり前のようにその箱をにのみやさんのほうに寄越し、そしてまたそれを当り前のように受け取るにのみやさん。

まさにダンナと嫁。

(いや、嫁は翔ちゃんなんだけど、今日は翔さん隆太くんに夢中だし)
たいしてそっちも見ないで箱を突き出す智くんと、即座に反応して手を出すニノちゃんがナイスカッポー! と親指立てたいくらい素敵でした。
あんないいアシスタントいない。


日直メモに目を通し、
「大野さん、お取り分けしてあげたら」
とメモを智くんの手から取りあげるニノちゃん。
仕切りが得意じゃない智くんには、さりげに進行もお手伝いです。
なんていい奥さんですか。


宇宙一辛い味噌ラーメン登場(黒い!)
「何で辛くしてんの?」
という問いに対する答えが書いてある箇所を黙って日直メモを指して教える奥さん。
智くんがわかっていたのかいなかったのかよりも、とにかくいちいち手を出したいニノちゃんがかわいいんです。
読むとこも絶対指示してる。
そしてその全部の手を黙々と受け入れる智くんがなんかデカい。
そしてアシスタントくっつきすぎ。
もうね、日直智というよりやっぱりどうしてもニコイチなんですよね。


智くんがお取り分け(人*´∀`)
このひとのお箸の持ち方、いつも凝視してしまいます。
「いただきまーーす」
後、ふたりなんかコソコソしゃべって笑ってますね?


山椒の実を相葉ちゃんの器にポイッ。
潤くん、末っ子力発揮中。
相葉お兄ちゃんは、優しいから黙ってもらってあげるのです。


年下のメンバーにも終始敬語の隆太くん。
いいひとや~。


宇宙一辛い味噌ラーメンは本気で辛いらしい。
隆太くん・翔くんと撃沈していく中、続いて智くんのチャレンジ。
木下優樹菜ちゃんのとき、ひとり無反応だったリーダー、


辛いって!


智が辛がっているよ!
思うんですけど、あの時期はほんとに全部の感覚が閉じてたんじゃないかなぁ?
激辛しかり。
肝試ししかり。
反応するのも面倒な状態だったんじゃないかなぁ、智くんの体がスイッチ切ってたんじゃないかな。
成瀬領であるために。


ふにゃぁって眉毛下げて、
「からい(泣)」
な智くんは完全に智くんで、それはそれはかわいかったです。


「ねぇ、じゃあ山椒の気持ち悪いのなくなったっ?」
「かぁっ、山椒どころじゃないよ、目が開かなくなった!」
翔ちゃんがおじいちゃんみたい!
「目が開かないって(笑) 目が開かないって翔さん! 進行できないよこれ今日!」
まじでできそうにない顔になってます(笑)


ていうか、智くんがあんな辛がったもの、

相葉ちゃんがイケるわけないやん!

案の定、大騒ぎ(笑)


今日はお取り分けもしっかり働く日直さん。
甘い麺の熱さが、さっきの辛さでやられた口には難敵だったみなさん。
中でも落ち着きを取り戻せず、汗の出方が尋常でない相葉さん(笑)
「相葉さんでも次のほうがいいかもしんないっ。それあったかいからほら」
「そう。熱いから」
そんな相葉さんに次のお料理をお勧めする日直コンビがもはやコンビ。


次のお料理はアイスクリームラーメン(名前のごとくラーメンにアイスがドッカと投入されてます)
試食する智くんを
「彼はやってくれます」
と温かな目で見守る翔さんと、なぜか笑いをこらえているようなにのみやさん。
「あ、好きだけどね」
なリーダーに、
「クリーム食べてよっ」
と小倉さんからクレーム。

「そんな、怒んなくたってっ」

むくれるリーダーがにんともかんともかわいすぎるのはどうしたら……!


ウエハースがわからない相葉さんを見守る日直コンビが双子。


座りトークに戻り。
おかしい。
今日も左サイドの距離感がおかしい。


隆太くん、クライミングがやりたいなら、『VS嵐』でクリフクライムをやったらいいんだよ!
近畿圏じゃ見られやしないけどさ!
(スペシャル2回放送されてもなんの音沙汰もない関西テレビ!)


「キャンプやったことないですよ、でも。好きですけどね」

「どういうこと!?」

今日も相葉さんは絶好調(*>ω<vv


なぜ。
なぜくっつく左サイド。


隆太くんに恋愛話を振る小倉さん、コワッ!
困るから。
言えないから。

「好きな女性のタイプっていうのはあるんすか?」
「自然体な方が、好きですね」
「自然体っ。ニノみたいなタイプ?」
「ここらへん(自分とリーダー)そうですよね」
(始まる、バカなやりとりが始まる)

「ほんとに自然体だなって思ったのは、さっきから今までずっとリーダー、チャック開いてるんですよ」
「あ・まじで。
(特にあわてることなくチャックを上げる)」

あわてよう! もうちょっとあわてよう!ヾ(T∇T)ノ彡☆
「自然すねぇ!」
「自然でしょっ」
「自然」


このチャック全開事件、ニノちゃんの攻撃で普通に終わるかと思いきや、

「おまえも、どこ見てんだよ?(ニヤリ)」

反撃!
智くんの反撃!(大笑い)

笑っちゃうニノちゃんと、口全開でウケる潤くん(笑)

「ごめん」←ごめんて!!!
「確かに(笑)」
「ねぇっ」
「それだけは、それだけはちょっと言わない(笑) それだけは言わないでテレビで」

「いつから見てたの、そう」

(↑やらしぃな~~みたいな顔しない! おなか痛い!)

「(爆笑)」
「それだけはテレビで言わないでよもうっ。映ってんだからテレビっ」

ふたり並んでカメラに向かって手振ってますけども(大笑い)
さすが、ニノちゃんは智くんのすべてに目を配ってますネ!
いつから気が付いてたんだろう。
なぜすぐ指摘しないんだろう。
そして反撃に出る智くんの余裕のある様が、今回のドラマは精神的に前回ほどキツくないのねという安心感を感じさせます。
それにしても、ほんとにもう、

バカップルなんだからもう。


バカップルのイチャイチャから態勢を立て直しトーク続行。
と思ったら、今度は翔くんが怪しい方向へ(笑)
翔ちゃんの真意不明の質問に思いっきり怪訝な顔をする隆太くんがツボでした(≧ω≦。)


隆太くんの違和感トークはめっちゃ面白かったです!
「あぁーー、ちょっとイラッとするってことですか?」
「いやっ、イラッとじゃないです、

違和感です」

と、頑なに違和感押し(笑)
要は出来ない店員さん・不快な店員さんに出会ったときの話なんですけど、怒ってるんじゃない、違和感なんだと言い張るから面白くて(>∀<)))


目玉焼きが乗っかったハンバーグを注文したのに乗ってなかったっていう話は、それはそら違和感ですわ! と。
堂々と持ってきて
「目玉焼きなかったです」
ってスゴい店員さんだよ!
ファミレス、バイトしましたけども、オーダー受けた後ストップに気付いたら即席行って平謝りでした(サービス業の仕事の半分は謝ることですよね……)
翔ちゃんはもう大ウケでしたけども。
「ちょっと待てと!」
「あははっ(笑)」
「まず頼んだときに言えと!」
「そうだよね、確認してきますあってもよかっただろと」
「あぁ、そうですよ!」
「まぁわかんなかったらその後に言いにくる・だよね」
「そう、言いに来いやと!」
「なぜ作ってしまったんだ」
「どうしたと! 

なぁぜこのタイミングかと!」


おなか痛い(笑)
わかる、怒りはよくわかる。
ただ、もう完全に”違和感”の域は越えてますよね(笑)
隆太くん、おもろいな~。
智くんもめっちゃ笑ってて、たっかい笑い声も聞けました((w´ω`w))


道ですれ違ったとき何度も見に来るひとの真似をするニノちゃんはおっかしかったですし、隆太くんの距離を詰めるっちゅう対策にも大笑い。
でも、こういう職業を選んだからこその苦労ですよね。
いいお芝居をすると、それだけメディアに顔が出ちゃうし、違和感(笑)を感じる目に遭うことも増えるんだろうな。
それこそ智くんが両手で顔ガバッと隠すという不審な行動をとってまで絶対にバレたくないというのも、同じ気持ちにはなれないけど、わかる気がします。
お疲れ様です。
それでもそこにいてくれてありがとう。


とにかくやっぱり2009年もちっさいふたりはくっついていくんだという素敵な30分でした。
いや、智くんも確かに左に寄って座りすぎなんだ。
でもやっぱりにのみやさんも明らかにくっつきにいってるんだ。
頬杖ついて膝すり寄せてる姿が完全に女子。
これで男の子だっていうんだから、こんな楽なことはないよねぇ。
この子にかなうお嫁さんを探すのは大変だと思います。
智くんの婚期は遅れそうだなっ。
拍手コメントお返事 
昨日のエントリは……書いてるうちにいただいたご意見への私信になってしまいました。
ので、なんだか変なエントリです。
つまりなんだったのかなぁともう1回考えたら、ただ、わたしはできるだけダメ出しのようなことを書きたくないんだと思います。
かわいかった、かっこよかった、すごいよね! って、キャッキャキャッキャしたいんです。
ダメ出しというか苦言、が智くんや嵐さんのためになるというのも、そうかもしれないなぁと思います。
でも、わたしにはできないので、このままこんな感じでいきたいなぁと思います。
愛あるダメ出しをきちんとされているブログさんは他にたくさんあるはずなので、そちらを探していただければな、というのは、勝手かもしれませんが……。
(とはいえわたしは心の広い人間じゃないので、『めちゃイケ』しかり、ちょいちょい、残念! 系の感想も書いてるつもりなんですが(,,=∀=,,)ゞ)

読んでいただけるかわからないけど、一応わかりやすいように続きには隠さず書きました。
コメントありがとうございました。



「Act・2」にコメントをくださった方(別の方です)、お返事です。
よかったら読んでください(○^▽^○)

more... »

私信も交えつつ、 
@宿題くん

さとしが辛がった!

かっ、かぁわいーーーっ(泣)
ちびっこコンビのバカなイチャイチャもありがとうございますぅ!d(≧▽≦*)
反撃にあったにのみやさんが!
そんなアレコレもありつつ、ゲストの話も面白かったし、『宿題くん』はやっぱり素晴らしい番組なのでした。


『TVnavi』 3月号
※「 」内引用

表紙は亀梨くんなんですが、巻頭Wスペシャルってことで、左上に並んで智くんの名前もちょっと大きめに載ってるんですね(なんかすいません)
うちは産経新聞なんで、しばらく毎日テレビ欄の下に表紙の写真が載っとるわけです。
で、それを見た娘が毎朝「おーちゃんや! おーちゃん見たいなーー」とつぶやくわけです。


ごめん、その本うちにあるんだ。


扱いが乱暴な幼児にくしゃくしゃにされるのが怖い母は、その存在をいつも隠しているのです。
実はあんたが本屋さんで見つけて欲しがったアレもソレもすでにおうちにあるんだよ……。
すまん!(人ω<`;)


今までの『おにいさん』グラビアと違って、『navi』は暗めのバックで渋めのイメージ。
が、大変残念なことに、バックが暗いだけじゃなく被写体の顔も暗い(黒い)。
じゅ、潤くん助けて! と思わず東の空に向かって祈ったわたし。
智くんが潤くんの苦言に真剣に耳を傾けてくれますように。
しょうがなくない、しょうがなくない。


でも、4ページもあったのでついつい買ってしまいました……。
また、『魔王』祭りのときみたいに、「記念・記念」って自分に言い訳してます。


インタビューの冒頭は、ライターさんの文章から始まっていました。
「大野智を初めて見た人は、今、人気絶頂の嵐のメンバーとは思わないかもしれない」
には、ちょっと笑ってしまいつつ。
そういうひとだからこその葛藤もきっとたくさんありながら、毎日いろんなことを考えながら、続けてきたことを尊敬します。


前回『navi』で表紙をやったときは、僕が表紙で申し訳ないと笑って、”殊勝な人”と書かれていた覚えがありますけど、今回は、『歌のおにいさん』の話がきたとき、僕でいいの? と思ったという”謙虚”な人・大野智。

殊勝とうか謙虚というか、いまだ表紙や連ドラ主演というポジションに慣れないのはわたしも同じ気持ちです(,,=∀=,,)ゞ

ファン歴が浅いからかもしれないけど、純粋にうれしいという気持ちも大きい。
あとは、もうドキマギです(笑)
連ドラ主演は2回目にしてもまだ「記念」だという意識が働き、表紙の雑誌も「記念」だと言っては毎回買い。
雑誌コーナーで埋もれていたらちょっとだけ前に出してみたり、表紙の『TVLIFE』が滑り出し好調だと聞けば(@記者ブログ)なんとなくホッとしてみたり。
ドラマが始まる直前は落ち着かずに部屋の中を右往左往してみたり。
始まったら始まったで、気づいたら正座して見ていたり。
夫の感想が気になってみたり。


夫、普段ドラマなんかほとんど見ないくせに、『魔王』は毎週観ていたんですよね。
で、『歌のおにいさん』も当たり前のように観る(笑)
「『歌のおにいさん』観やな~♪」みたいなノリで、HDDを触ります。
わたしがあまりに溺愛してる智くんのお仕事が気になるのかっ!?


そんな夫ですが、つまりは1番身近な一般視聴者というわけで、正直感想を聞くのはドキドキするわけです(←小心者)
1話では、主題歌をいたく気に入っていただき、
2話では、『おもちゃのチャチャチャ』のメロディが違う! と指摘していただきました(笑)
いいの、あれは健太節なの、ロックバージョンなの。


夫は嵐さんについて、わたしが言わない限りほとんどダメ出しをしません。
ちょっと気になったところとかをわたしが言うと、即的確な意見が返ってくるので、たぶん普段から思うところはいっぱいあるんだと思います。
溺愛してるわたしと違って、一般成人男性のシビアな感想もあるでしょう。
(『VS嵐SP』とか『VS嵐SP』とか『VS嵐SP』とか、あと歌唱力とか?)

ただ、それわたしは聞きたくないし。

それがわかってるから、あんまり言わない。
そのあたり、いいやつだな、と思います(笑)


わたしも、溺愛とは言いますが、すべてパーフェクト男子たち!! と思ってるわけじゃありません。
発展途上なとこも、それはどうよなとこも、ちゃんと観てます。
そりゃそうだ、だってまだまだ道は続いてくんだもん。
ここで出来上がりなわけじゃないですもん。


いちいちあそこはダメだったとかここに書きたくないし(わたしそんな批評ができるほどえらくないですし)、感じ方はそれぞれだからその評価が正しいかどうかわからないし。
それから、わたしがそうなように、好きなひとの良くない評価をわざわざ読みたくないというひともいると思います。
だから、わたしもたまに自分のネガティブな感想を書くときは、めっちゃ気を遣いますし、結局UPしなかったりもします。
バカみたいにキャッキャキャッキャかわい~かわい~言ってるだけのブログですが、そういう書いてない気持ちもちゃんとあります。


ということを、お知らせします。
途中から私信になってしまいました(汗)
これから、ここはちょっとアレだったなぁ、というような感想を書くときもあるかもしれませんが、簡単な言葉であそこがダメここがヘタみたいなダメ出しはあまりしたくないと思っています。
全部完ぺきじゃ! とは、わたしも思ってないです。
でも、そこも含め、好きでしょーがないわけです。
こういう答えで、よろしくお願いします。



……TVnavi、TVnavi(,,=∀=,,)ゞ

ノッポさんを見ていた智くん。
わたしもゴン太くんの声はどこから出てるのかわかりませんでしたよ!
ゆうてもそんなに世代が違わないのでねっ。
こういう話は合いますよ(喜)


取材は早い時期だったのか、これから童謡とか歌うのかな? って。
童謡歌ったらどうなるのか楽しみと言うていらっしゃいますが、

ロック調になるよ!

ロックな『チャチャチャ』歌うよ!


最後に、真面目な顔で話した言葉。
やりたくないなと思いながら今の仕事をしているひとが、やる気になったり勇気付けられたらいい。
その智くんの言葉に対して、ライターさんが
「大野自身、苦手意識の強い仕事でも、すべてやり遂げているから、その言葉が言える」
と書いてくれていたのがうれしかった。
やりたくない仕事でも、やってるうちに楽しくなったり真剣になることもあるだろうし、……って何かの雑誌で言っていたけど、智くんにとって健太は、本当に自分なのかもしれないですね。
昔の自分。
目の前のハードルも自分のやり方でちゃんと越えていけたら、健太にも何かいいものが見つかるといいな。


グラビアはとにかくコゲすぎ!
今って……真冬でしたよね?
南国にでも行ってたかのような顔色です。
変わらないよ 
翔ちゃんが27歳に。
(当日エントリには書けなかったけど、ちゃんとお祝いの気持ちは飛ばしてたからね!)
優しくて、器が大きくて、勉強ができるのとは別の意味でも賢い翔くん。
いつも智くんを見守ってくれている翔くん(笑)
智くん溺愛なわたしですが、翔くんに関しても近いモノがありますよ。
ほんとにいい子。
ほんとにすごい子。
また、いい1年になりますように。


感謝カンゲキ
『月刊ザテレビジョン』 3月号
※「 」内引用

月刊「嵐」100回記念”緊急会議”。
またおにいさんチームの距離が無駄に近い……柱| ̄m ̄)


カレーから始まる09年企画しりとり案を会議。
カレー→レオタード(「厳しいな」
カレー→レッグウォーマー(「変態連載」
カレー→レスリング(レオタード着てレッグウォーマー巻いてレスリング)

……真面目に考えようぜ?

でもうっかり想像してみたら、嵐さんはやらなくはないな……と思ってしまって冷や汗(; ̄ー ̄A
やりそう。
翔さんあたり、望まれればやりそう。
相手は、やっぱり相葉ちゃん?

カレー→連ドラ
で、智くんの取材に行こうという翔ちゃんと、それいいじゃん! なニノちゃんがリーダーっ子( ̄∀ ̄*)
それを現実的な意見で却下する潤くん。
残念!


潤くんがここでもリーダーの日焼けにダメ出し(笑)
相当問題視してる様子です。
なのに本人は、帽子の線が付かないようにするの大変なんだ~って、そういう問題じゃないよヾ(=ω=;)
日焼け自体をもっと真剣に防ぐ方法を考えよう?
潤くんとメイクさんの困惑をよそに、本人も他メンバーものん気で、こりゃ当分コゲたままだなとファンは頭が痛いです。


ニノちゃんがレインボーブリッジを消すときが来ても、翔茶が発売される日が来ても、メンバーは変更なく5人でありますように。
減るとか増えるとか、冗談でもあんまり聞きたくないんだぜ?
心の弱い嵐っ子です。


巻頭に加えて、今号はBOOK in BOOKにソログラビア+インタビュー付き。
さっ、さとしくんが、


ネコみたい・・・
(●///艸///)


どうだろうこれ。
ソファにくて~ってなっちゃって。
子供みたいな顔しちゃって。
それでその手があいかわらず、あいもかわらず!

くーーーっ(ジタバタ)

かわいい(涙)
光でコゲつきを飛ばしたカメラマンさんグッジョブ。


インタビューの中にあった言葉がそれぞれのグラビアに付いてるんですけど、そのチョイスもまた素晴らしいなと。
さすが100回分、ずーっと嵐さんを見て撮ってきてくれた『月刊ジョン』さんだなぁと。


智くんのインタビュー、今回もまた、よくぞ生き抜いた2008年の話をしてくれました。

役のことを考えながら、違う仕事もしなくちゃいけないことにイラついたりもした
精神的にもキツかった
みんなも通ってきた道だとは思ったけど、自分には合わなかった
撮影の間にコンサートをやると、役から遠ざかっちゃって不安になった……


ほんとに、ほんとーーに、お疲れさま(TwT。)


終わってから時間が経って、聞かせてくれる弱音の数々(笑)
聞くたびに、本音が知れてうれしいのと、あの夏、智くんであって智くんじゃなかったレギュラー番組での顔を思い出して胸が痛いのと。

自分がなくなるようなやり方をするひとだから、最初の連ドラが重~い『魔王』で、それは大変だったことでしょう。
でも、いい経験だったなって振り返れる智くんでよかった。
だからこそ、『歌のおにいさん』はぐっと楽に取り組めるんだろうな。
本当に、鍛えられたよね(笑)


そして、嵐10周年についての最後の言葉。
いつも、嵐は普通、っていう智くんの、身近な存在でいたいという気持ち。

「なるべくみんなの近くに行って、今までと変わらないよ、ってファンのみんなを安心させてあげたい」

途中参加のファンのわたしも、ちょっと泣きそうになりましたけど。
たぶん、それだけ智くん自身が、取り巻く環境の変化に気がついてるんだろうなって思います。
ニノちゃんや翔くんも、カウコンのこと、年末の『Mステ』のこと言ってましたけど、やっぱり、今までとは違う。
でも、高いところや、広いところや、真ん中にいても、そういう気持ちで手を振っている智くんが好きだなぁと思います。
10周年は、まずファンのひとたちのために。
自分にも、不安や戸惑いがなかったわけじゃないだろうに(TwT。)

できることなら1軒1軒お菓子持ってお礼にまわりたいって、笑ってるけど、ものすごい感謝の気持ちがこもった言葉だなぁって。
そんな智くんだから、たくさんのファンのひとが支えてくんだろうな。


月刊『嵐』スタッフの語る智くんは、やっぱり! という感じで、長く付き合っているひとはちゃんとそうやって見ててくれるんだってうれしかったです。


例によって偏った感想文ですが、4人のインタビューもとってもよかったです。
本当にしっかり今を見つめてる潤くんと
真ん中に立つのもひとりじゃないからというニノちゃんと
取り巻く環境の変化も面白いと言える翔ちゃんと
仕事の裏話はしたくないという相葉ちゃんのプロ意識。

環境が変わったことはわかってる。
でもみんな、自分たちは変わってないって思ってる。
妙に冷静で、客観視できる目を持っていて、地面から足が離れない。
5人が5人そうだっていうのが、面白いグループです。


……何度見ても智くんがネコ(///(エ)///)


ドラマの現場リポート。
マルちゃんのこと「友達みたい」って、仲良さそうに並んで笑ってて、そういうの見るとうれしいです。
ええ、『魔王』初期はただただ心配でしたから。
不器用に役に入り込むから、楽しそうな生田くんたちに混じれない智くんが切なくてねぇ(涙)
楽しそうな現場で、よかったっす。
Act・2 
ABCテレビで『歌のおにいさん』が終わるのは、1時19分。
そこからわたし、3時前までリピートしては夜中のリビングで騒いでました。
次の日も仕事だったんですけどね?
案の定、アラームにまったく気がつかず!
平日だったら智くんラジオを聴き逃す時間まで寝てしまいました。
反省。


ただ、

more... »

明日も仕事なのに? 
健太がどうにもこうにもで眠れそうにないですけどどうしたらいいでしょう。




2月6日までどんだけリピすればいいんだ!
遠い、2週間後は遠すぎる。




チャッチャッチャ!
特別編 
近畿圏では、おにいさんまでまだ時間があります。


今日は、「智のひととき2」特別編が更新。
迷惑メールが来なかったから、すぐにチェックして、ほっこり。


迷惑メールとweb更新、そりゃどっちもなんてわけにいかないっすよね(,,=∀=,,)ゞ
そんなに暇じゃないっつーの、と自分につっこんでみる。
むしろ、すごく忙しいだろう中、更新してくれることがうれしいなぁ。
今回は、迷惑メールの代わりにweb更新っていうことですよね?
放送日が違う地域があるからかな? と思ってみる。


ただ、わたしの携帯、画面メモが20コしか保存できないんですよね(TwT。)
今、なんのかんので満杯ですが、絶対特別編は全部保存できるように整理しなきゃ。
メールのほうが保護できて便利は便利だったんですけど、贅沢言っちゃいかんよ自分。
どっちにしろ、智くんの書く文章は変わりませんし(笑)
びっくりマーク連発の幼い文章を読んではニヤニヤ。
28歳、かわいいぞ。


そして何より、写真についての最初の3行に吹き出しましたが。
智くん、何を書いてくれとるねん。


想像するゆーねん。


こっちは純粋にドラマを楽しみたいんだぜ?


内容を書くわけにいかないので、ケータイweb登録してない方にはおもしろくない話ですいません(。・人・`。))
ただ、忙しい中こうやって言葉を発信してくれるのがうれしいなってほんとに思います。
ドラマ中は、智くんの言葉に触れる機会が増えるのがうれしい。
5人でいると、すっかり4人に任せちゃってしゃべってくれないから、ひとりのお仕事だとそこはうれしい。
テレビ誌のグラビアにあるインタビューだって、何度も読み返してます。
いっぱい聞きたい。
智くんの考えてること。


ちなみに、『歌おに』ってあんまり呼んでなかったんですけど、智くんが呼んでるので今後はその略使っていこうと思います。
もうすぐ『歌おに』!
眉間のしわ 
金曜日。
夜はおにいさんだっ!
今ものっすごい眠たいですけど(; ̄ー ̄A
いや、絶対起きてるもんね。


APさんのブログに、キャストがみんなひとつのソファに集まってゲームしてたってあったけど、もちろん智くんもそこにいますよね?
います、よね?
みんなと仲良く、楽しく撮影できているなら、こんなにうれしいことはないんです。


『ひみつのアラシちゃん!』 2009.1.22

オープニングトークは、なんせ要さんがおもしろかったです。
要さん好きなんですけど、どこから好きになったのかなぁ~と思ってみると、めっちゃ覚えてるのは『ラストプレゼント』。
天海祐希さんの年下の恋人役で、まぁかわいくて!
あと『曲がり角の彼女』。


超不思議! な錯覚映像がいくつか流れて、みんな並んで立たされて(笑)、それを見てるんですけども。
見てるみんなの顔が5つちっちゃい画面に並んで出てるんですけども。
ここからわたくし、

錯覚映像より
ちっちゃい
リーダーをガン見


という番組制作に関わる皆様に大変申し訳ないことを。
だ、だ、だって、えらいカッコイイんですもん!
えらいカワイイんですもん!
途中からはもう完全に小画面だけを見てました。


↓ちっちゃいリーダー凝視レポ
・最初からカッコイイ! 眉間にしわ寄せて錯覚映像を見る顔が最初からカッコイイ! そして若干かわいい!

・健太顔! 健太顔!

・目を細めるとなおのこと男前だと思う。

・顔傾けた見方がなおのことたまらないと思う。

・口が開きっぱなしなのがかわいい。ほんとにかわいい。

・くるくる回るダンサーの影、智くんとまったくおんなじペースで回転が逆に見えたわたし万歳!!!

・錯覚映像には興味があるらしく、いつもよりちゃんと番組に参加している智くん。

「あれ俺逆になっちゃった」←なっちゃった(笑)

・右回りに見えたり左回りに見えたり、人によっては途中で逆回転になって見える錯覚映像だという説明。
 他のみんなが同じ回転方向にしか見えないという中、
 「俺、またもとにもどっちゃった」

 「大野さんだけ満喫してるじゃないですか」

 ほんとだ(ノ∀≦。)
 その後も何度も回転が逆になって見える智くん。
 もう、口開きっぱなしです(笑)

・いやーーっ! 眉しかめて唇んってして映像見る顔がめっちゃめちゃかわいいんですけどーーっっ!
 (リアルに叫びました)

・結局一向に逆回転にならなかった翔くん(笑)

・最後に首をかしげて「すげぇなぁ」とつぶやくのがまたかわいいんだってば。

・い、いちいちツボ……っっ。
 あれだ、眉間にしわ寄せた顔が好きなんだわたし(納得)

・真ん中の点を見つめてるとまわりの点が消えるという錯覚映像を見る智くんの目が純粋すぎる。

・純粋すぎて口が開きっぱなし。

「あぁっ、消えた消えた」←う、うれしそう……っ(涙)

・また眉しかめた(ぎゃーー)

・渦の映像の中心を見続けた後大仏の写真を見ると、大仏が迫ってくるように見えるという錯覚映像だったんですが、
 「奈良の大仏に変わった!」

 翔くん、そこちがう。

・そんな翔くんの発言にふにゃっと笑うお兄ちゃんが(喜)

・もわんとこっちに迫ってくるように見える大仏様に「でかい、でかい、でかいっ」とうれしそうな28歳。

「あれ、これ鎌倉か?」

 翔くん、そこはどうでも。

・大仏様を相葉ちゃんに変えてみました。

・迫ってくる相葉ちゃんに微笑のメンバー。

「でもやっぱ大仏のほうが迫力あった!」
 それは確かに!

・「出てくるでしょっ?」
 「出てきゅっ」

 ニノちゃんが世にもかわいい噛み方を(笑)

・真面目な顔で肩のあたりをガシガシかく智くん(笑)


こんなにも真剣にちっちゃい智くんを凝視していて気がつきましたが、ビックリするのが、

ツートップは常に映りっぱなし

という。
智くんが1番松嶋さんに変わる(笑)
次はニノちゃんかな?
やっぱり2枚看板の扱いは別らしいです(。-∀-)
というか、ゲストがほっっとんど映ってませんでした。
それでいいのか『アラシちゃん』。


続いては「思い込み」トリックの天才魔術師の方のVTR。
心理トリックのタネをあっさり見破っているニノちゃんがかっこいい!
さすがマジシャンにのみや。
心理戦はお手の物ですな。


トリックの仕組みは結構地道な作業だった天才魔術師・リチャード・ワイズマンさんの種明かしVTR。
「がんばれっ。ワイズマンがんばって」
「……ふへへっ(笑)」
↑この笑い方がちょうかわいい。


コルクが宙に浮いて見える映像、トリックだっつってんのに、

「超能力」

と言ってのける潤くんがキュートです。


種明かしを見て、
「へぇ~~…。リチャードマンすげぇなぁ」

「ワイズ、ワイズマンだよ」

_(T▽T)ノ彡☆
さんざんVTR見た後でこれですから、相葉さんは天才だと思うわけです。
誰、リチャードマンって。
ウケる智くんがちょうかわいい。


トランプのカードの大きさが変わるトリック映像。
答えを求められた智くん、
ものすごく挙動不審な動きをした後、
「ぼく、わ、わ・わかっちゃったよ」←どもりすぎ(笑)
「がんばって」←愛?
「わかりました?」
「はい」
「あ・1回こぅ、消えたんです。そんときに持ち替えてちっちゃくしてぇ。で、真ん中の10はそのまま、

なんすよね?(笑顔)」

か、かわいくて倒れる!!

結局正解だったんですけど、あまりにも単純なタネだったものでこの時点ではみんなイマイチ智くんの解答には納得できない顔。
しかし、続けて答えを聞かれた櫻井さん、
「まぁ、

まったく同意見ですね」

(笑)


間違い探し。
例題ではAとBの間違いというより


和・智・潤の距離感が成人男子的におかしい


という点が気になって仕方ありませんでした。


第1問。
わたしは翔ちゃんと同じで最初に階数を数えていたので即正解。
脳に効くとか完全無視。
智くんが正解した!
カッコイイ!


第2問。
これもここ変わるだろうとタクシーの色順を見ていたので即正解。
この取り組み方、ちゃんと脳に効きますか?

手で輪っかを作って画面を見る智くんに
「大野さん、頭の悪い見方してますよ、今」
(↑声がニヤニヤしすぎ)

バカ代表要さんの正解発表後、
「うそぉ、タクシー見てたけどなぁ」
「俺も見てた」
寄り添って画面に近づく癒し系コンビ。
「あっ、こっちか!」
別のタクシーの並びを見てたらしいです(笑)


第3問。
わかりませんでした!
やっぱり1、2問目の解き方は脳に効いてなかったんだ。

要さんに続いて答えがわかった智くん。
「はいっ!」
「はいリーダー」
「ウソだよ!」
なんでよ(笑)
わからなくてはしゃぐ潤くんがかわいかったです。
あと要さんの横にいる智くんがちっちゃすぎました。


第4問。
ここまで成績がいい翔ちゃんが、場所の問題だ! ってことで端っこに連れてこられて智くんの隣に。
雅・智・翔の並びに興奮するわたし。
へこんでる! 真ん中がへこんでる!
かわいいリーダー!

映像は日光旅行のときの写真。
かすかに映ってる智くんを見すぎていて相葉ちゃんの袖の長さにまったく気がつきませんでした。
(逆に即わかったニノちゃんは相葉愛ですか?)


第5問。
ニノちゃんの智愛に負けない速さでわかった自分、万歳!!!
なんだあのやっすい合成!(笑)
(漁師さんのひとりの顔が智くんに変わる)
そしてにのみやさんニヤけすぎだよと思っていたら、翔さんもすぐ正解ということで、

溺愛度の問題か!?

ほら、だって潤くんもわかりましたよ!

画面の自分に気がついた智くんがかわいいのなんの。
「俺?」の顔がおサルさんみたいでした。
鼻の下こする照れ顔がかわいいのなんのです。


次週予告、おにいさんがいないよ! とあわてましたが、CM開けに見つけてホッ。
まるまるいないわけではないらしい。
しかもさとしの腕相撲が見られるらしい(カットしないでよ!)

そして、
何より、


にのみやさんかわいい!


求めてた。
わたしそのにのみやさん求めてた。
かわいいや~~~んっっ(←短髪好き)
さとしくんといっしょ 
ちょっとすいません、『アラシちゃん』の錯覚映像ちゃんSPで、

錯覚映像を真面目に見ている智くん

に夢中すぎてすいません。
不真面目ですいません。
だって、めっちゃかっこいい&かわいくないですか!
これがさとしっくですか!


『TVstation』 2009年3号
※「 」内引用

テレステさん、”復讐するは魔王≒真大なり”に続き、短期集中連載開始ということで、

足向けて寝られないっす!

目をかけてくださって(?)ありがたいっす(涙)
しかもタイトルが、

”さとしくんといっしょ♪”

(笑)
素晴らしい連載タイトル。
ナイスセンス、テレステ。
当のさとしくんはタイトルはなんでもOKだったみたいですけど。
でも、冠っちゃあ冠。
うれしい。


短いけどコメントテキストもありました。
自分で「さとしくんです」だとぉ? 
ちきしょう、かわいいなっ。


笑えって言われても笑えない智くん。
写真は得意じゃないですよね(笑)
カメラを見てない写真のほうがうまく写ってたりするし。
たまに、あらららら( ̄∀ ̄;) なグラビアもありますし?
(でも基本的に美人さんなのでかっこいいですけど!)

そういうときは、常にフォトジェニックな潤くんはすごいな! と思ったりもします。
相葉さんはモデルさんだし、ニノちゃんはカンがいいし、翔ちゃんや潤くんは撮られることに前向き。
プロというか、被写体になることも自分の仕事だから、相手の求めるものに応えようとするし、よりよいものにしようという心意気がありますよね。
カッコイイ。
智くんにそういうのが感じられるかっていうと……まぁ……ね!||電柱||-∀-`)

『+act.』みたいなやつをやらせてみたらいいんだ。
どうするだろ(←S)


就職活動のスーツ姿の写真に、『魔王』と同じ人とは思えない(笑)みたいなキャプションがついていてわたしも笑いました。
ええ確かに。
別人だ!
でもそこがすごいんだもん。


そしてそして、次号巻頭グラビアにも大野くんが登場(@編集後記)って、ますます足向けて寝られません!
えらいぞテレステ!


ちなみに『TVガイド』は、嵐便が相葉・大野のぴーすふるコンビでした。
い、癒される。
そして翔ちゃんと智くんが何してるの? なスタジオ収録中写真があったんですけど!
スタジオ部分の未公開特集が観たいです。
スターランキングも、ひっそり喜んでいます(。uωu人)
拍手コメントお返事 
そういえば、『宿題くん』の感想文書いてないんですけど、まさかの低画質で録画してしまったというショッキングな年明け1発目で(´;ω;`)
残り時間数が少ないと不安なんだ! という夫が何かと画質を落として録画するので、続けて予約したらそのままの設定になったらしく。
か・確認ミス!
気をつけろ、今後の自分。


拍手ありがとうございます(//・ω・//)
同じような気持ちの方がいたのかなぁと、いつもひとりほっこりうれしい気持ちになっています。


「終わった、初回」に拍手とコメントくださった方、お返事です(●^皿^●)

more... »

まさかの起用 
そんなわけで(?)、こんな感じになりました(,,=∀=,,)ゞ
ほわほわした雰囲気は、完全に某おにいさんの影響です。
こんなにコドモっぽくなるとは……。
ま、まぁ……3ヶ月くらいはこんな感じで。


そしてコンビニの雑誌コーナーで悲鳴をあげそうになった
『TVLIFE』 1/24→2/6


テ、テレビライフさん!


まさかのおにいさん衣装表紙起用!


何してくれてんねーーーんっっ! と店内で叫びそうになりましたが!
残念なことに当の本人が超ノリノリに写っていて、どうにもこうにもかわいくってしょうがないので即連れて帰ってきました。
智くんが表紙のものは、買うと決めてますし。
決めなくても買っちゃうんですけど(そんなしょっちゅうないですしネ!)


で、中身を見ないで買ってきたんですけど、ページをめくったら、COVER TALK2ページ、普通衣装の智くんがいたーーー(喜)
これがもう、

なんというあまあまなカオ。

『TVjapan』もスゴかったけど、『歌のおにいさん』で出るグラビアの智くんの表情、めっちゃあまい。
やさし~い、やわらか~い表情で、健太くんじゃなーーいって思わず笑っちゃいます。
風船持ってるし?
指にカエルやらおサルやらついてるし?
もう……どんだけ! っす。


智くんの今回の自分的テーマは”流れに身を任せる”だそうで。
そうやって、ちゃんとテーマとか持ってやってるんだねぇ。
(基本的にいつもそうじゃない? とも思いつつ)


健太と同じような経験が結構ある。
それは……いろいろそうだったんですよね。
デビュー含め、ですよね。
そういうところから始まって、でも今そこにいる智くんが演じる健太だからこそ、いいんじゃないかなぁと思います。
わかってるよ、おまえの気持ち。
って、言ってあげられるもんね。


家にいるシーンは普段のまんま智のまんまということで、そんなの聞いたらもう、

落ち着いて観れませんがな。

デレデレしながら凝視します。


主題歌、最初に聞いたときは、みんなで歌おうよーって思ったんですね。
まぁ・智くんらしい(笑)
というか、歌番組に出る場合の話をしてるんですけども、


え、出るんですか?


そこ、さらっとしゃべられても困りますけど。
大変重要なとこなんですけど。
出たら、ってことですか?
たとえ話ですか?
は、はっきりして……っ。
(もし出たらおにいさん衣装!?)
(で・できれば記念なので男前な感じで……っ)


そして、最後に、恋愛シーンを恥ずかしがる28歳がっ。
控えめにお願いしたいってかわいいなっ! 28歳!
1話はそんなに恋愛恋愛した場面はないですけど(だって冒頭でいきなりフラれたし)
でも、元カノ相手にスネたような口調でしゃべるとこはかわいかったな~~っ。
そういえば、始まる前は、小林涼子ちゃんに続きまた結構年下の子が相手だなぁと思ったけど、健太が俄然子供っぽいのであんまり気にならなかったです。

健太は自分に似てるっていうのはそうなんだろうけど、智くんはそこを経験して大人になってるから。
ぼく30になっても絶対30に見えないと思う! みたいなことをラジオで言ってましたけど、外見はそうなんだけど、やっぱり、大人だと思います。
ちゃんと、5人中1番大人だと思います。
そうじゃないとこもあるけど(笑)


目次の横にある表紙撮影の裏話。
おにいさん衣装でも、照れるわけでも張り切るわけでもなくいつものまんまだったっていうのに笑ってしまいました(≧∀≦*)
何を着せられても、何をしてても、どこにいても、自分は自分なひと。


後ろに『LOOK at STAR!』の広告が載っていて、相葉ちゃん、かっこいいー!
お、大野さんもこういう表紙……(まぁ、智くんらしいからいいんですけどねっ)
2週間の我慢中 
昨日、休みだった夫とのんびり(主婦は忙しいであろう時間に?)テレビを見ていたら、突然智くんに遭遇して夫が引くくらいの悲鳴をあげました。
でも『ムーブ!』は習慣で芸能のとこだけ予約してあったんだ万歳!
ありがとう! イケメン塾ありがとう!


『ムーブ!』 2009.1.19 (”山崎寛代のイケメン塾”)


第2話の予告、第1話の後になかった映像もいっぱい流れました~(*>ω<vv
それから、たぶん制作発表のときの写真撮影の様子。
おにいさん姿でポーズとる智くんにデレレレレ。


そして、智くんのインタビュー。
TVジャックの合間に撮ってたんだなぁ~(服が同じ)
関西のためにありがとう。
よかった忘れられてなかった関西。


写真撮られてるときから一転、ポケ~ッとしたテンションな智くんにひと笑い。
「また新たな顔が、増えましたね! 歌のおにいさん」
「(首を触りながら)んふっは(照笑)ふふふっ。……ですねぇっ」
(笑いながら視線をそらす(〃ノ∀`〃))


「ふてくされてる顔も、リアルなんでしょう?」
「りある……っすね(笑顔)」
「ね(笑)」
「モニターで見ると笑っちゃう・からね、僕自分で」


「昔結構でも、ふてくされ…てましたよ」
(穏やか~な顔でフニャッフニャした口調で言われても)
「(笑)」
「ジュニアのときとかはぁ」
「うん」
「もうずぅっと…顔に出ちゃう」
「(笑)」
(↑思わず笑っちゃった感じ)
「…ひとでしたよ」


「子供キライっていう役なんだけど」
(↑語尾が……)
「まぁ僕もバァーッ! てこられると、ちょっと……おぁってなるんだけど(ちょっと笑ってる)、その表情がリアルでいい! とか(言われて)」
(↑語尾が……わかんないよ、智くん(笑))
「あ、じゃあ素でいいのかなっとか思って」


制作発表のVTR
木村佳乃さんの智くんとの共演についてのコメント。
木村さんがしゃべってる横で、当の智くんは口がボーっと開いてたり(笑)

「腹が据わってるとゆうかほんと堂々としてらっしゃるので」
「どうにか動揺させたくて」
「(ニヤリ)」
「私がいろいろアドリブを(笑)」
「うぅ…っとぉしいんすよっ」
(↑眉をしかめて言ってるんですけども、その顔が男前~とか思ってるわたし)
(会場から笑い声)
「こぉ…くすぐったり」
うっとうしい言われて隣で撃沈してる木村さん(笑)
首の後ろしか見えない(笑)


ここでインタビュー時の智くんに戻り。
「なぁんなんすかね?(←真顔)
いきなりたたいたりねぇ」

「たたくんですかっ?」
「んふふふ(笑) 自分でNG出して僕のことたたいたりねぇ、『大野くんが悪いんだっ』とか言って。(1コうなづいて)いや、あなたです今NG出したのみたいな(笑)
(もみあげ付近を触りながら)なんかすごい気さくなひとですね」


要するに、あいかわらず年上に強いってことですね?
かまいたくなるんだろうね……わかるよ木村さん。
そしてうらやましい。
わたしもかまいたい(←思うのは自由)


制作発表のVTR
マルちゃん、智くんとの共演について聞かれて。
並んでポーズとるとこが流れましたけど、なんだこのかわいいふたり!

「誕生日一緒なんですよ」
「そなんです」
(↑どこまでもフニャフニャ)
「で、お互い、どことなぁし誕生日の日には、俺は大野くんのことを考えてたりそんなんしてたんです」
「そう、僕もマルのことを考えて」
(テロップにはハートマーク付き。智くんの言葉の語尾にはみんなハートマークが見えるらしい)
「(笑)」


インタビュー時に戻り。
「最初にでも話しかけたのがその、ことだったんです」
「(何かを見る仕草をしながら)あ、誕生日一緒だこの子っと思って、『誕生日一緒だよ』って言ったのは覚えてる」

「うん」
「(共演は)初めてなんだけど、初めてな気がしない…で、すごい接しやすいひとです」
「じゃこれからねぇ、もしかしたら一緒に(誕生日を)祝うなんてことも、あるかもしれないですもんねっ」
「そうですね来年っ、あ・今年か。…祝えたら」
「ねぇ」
「ふたりで」
「うん」
「(吹き出して)気持ちわるい」
「(笑)」
「ふたりで祝ったら気持ちわるいなぁ」
(首触る癖、好きです)
「(笑)」


「ちょっとなんか、顔を白くしなきゃいけないって言ってたんですけど」
「…しょうがないっすよね」

いやいやいや。
(わたしの心の叫び)

「(笑)」
「これは」


「ドラマ『魔王』終わって、よしっ釣りだー!(ニコッ) …つってぇ、行ってて、もう黒くなってもいいんだっと思って行ってて、」
(ドラマが入ってなくたって、アイドルとして一応限度というものがあると思うんだ?)
「ほんでこの話きたから、もう、お・遅いみたいな」
「遅い(笑)」
「はははっ(笑)」
(笑いごとなんだ?)


「これでも白くなったと思ぅんだけどなぁ」
(全盛期は『驚きの嵐』か? あれは……ひどかったなぁ……いや、好きですけどね?)
「じゃあ、行ってないんですか? 最近は」
「やぁ全然行ってないっすよ」
「あらっ」
「1月2日から行ってないです」
(↑無邪気な真顔)
「! 1月行ったんですね(笑)」
(彼にとってはずいぶん空いてるんです・週に何回か行きたいひとなんです……)
「行ったん(で)すよ、1回」
「1月2日にっ?」
「2日に」
「カウントダウンやってぇ」
「やって。1日休んで」
「初詣行って。1日休んで、もう2日から」
「2日から、朝から行ったんすけどね……(舌打ち)ダメだったですねぇ。全然釣れなくて」
(めっちゃ悔しそう(笑))
「(笑)」
「でも天気が抜群でぇ。…完全に焼けましたね、また。ンはははっ(笑)」
「(笑)」

笑いごとじゃな~~~い(笑)


「イケメン塾をご覧のみなさん」
(↑たぶん自分でイケメンと言ってることに軽く吹き出しつつ)
「ベテラン、歌のおにいさんにもいじめられながらも、がんばって進んでいくという、矢野健太くんを、応援してあげてください(笑)(ぺこっ)」



スタジオ戻って、勝谷さんというコワイ(というか、辛口? なとこもあるコメンテーターさん)おじさんがえっらいニコニコしてて(笑)
流れてた予告のどんぐりにウケてたのか? 智くんのキャラにウケてたのか? ナゾですけども。
山崎さんが、ドラマの話よりも釣りの話のとき目がキラッキラするんですよねって(笑)
否めない、否めないよ。
主題歌のテロップもちゃんと出してくれて。
嵐ファンのママ友がいるという出演者の方が、歌とダンスがうまいことも言ってくれて。
最後に
「でもちょっと色白くなったんですよ、これでも(笑)」
なフォローまで。
イケメン塾、さすがです。


それにしても、多少白くなったってコゲてることに変わりはないよ? な顔の色はさておき、TVジャック時の智くん、

かっこいいなーーっ!

(同率で、かわいいなーーっ! っていうのもあります)

絶好調です。
あれですね、領さんのとき、ハンパない、大野智ハンパない、と思ってたけど、今はまた今が1番いい! と思っちゃうんだから、すごいなぁと自分で思います(; ̄ー ̄A
いつの智くんも好きだし、今そのときの智くんが好きっていう。
毎日楽しいです、いいことだっ。
わかるけどね? 
あっとゆーまに売り切れ・完売、と、どんだけ生産数少ないねん限定版2!
いや、
わかるよ?(←わかるな)
わかりますけども。
楽天ブックスも、矢野健太智版、若干1より速いペースで減っていってます。
数が少ない! というので、みんなあわててるんじゃないかなぁ。
『FREESTYLE』騒動再び、みたいなことがないようにお願いしたいなぁ。
欲しいと思うひとがみんな予約できて、安心して発売日を待てますように。
そう思います。
頼むよ。


webの”今週のひとこと”がニノちゃんで、これがまたかわいい~~。
おにいさんに触れつつも、ちょっと素直じゃないところが大変にのみやさんらしく、いいひとことでございました。
webでニノちゃんが言葉を発信してくれる貴重な場になっちゃいました、”今週のひとこと”。
短いけど、ニノちゃんらしい言葉に触れられてうれしいです。


そんなさみしくなっちゃったwebだけど、期間限定”智のひととき2★特別編★”はめっちゃうれしくて、小躍り。
あのらしさ満載なイラストももちろん楽しみにしてるんだけど、智くんの言葉が読めるのもうれしいわけです。
これ、迷惑メールとともに毎週更新してくれるのかな~?
だとしたら大サービスだな。
『歌のおにいさん』、すごいぜ。


特別編、最初の写真は健太くんの帽子。
3月まで、智くんが愛してく帽子。
楽しい3ヶ月になりそうです。
Act・1 
世間は『少年倶楽部プレミアム』だそうですが、BSが入らないわが家のテレビは『曇りのち、快晴』がエンドレスです。

『歌のおにいさん』 Act・1

more... »

何してるの 
とりあえず、時間がない中雑誌感想
『duet』 2月号


表紙からピンナップから巻頭からJUMPさん。
この間、すれ違った女の子がJUMPの話してたんですよ!
まわりに中学生とかの女の子がいないので、人気なんだ~と思ってはいても、リアルにそれを実感したのは初めてでした。
キャッキャしゃべってました。
キャッキャ。
伊野尾くんの話してました。


そんな平成生まれさんをめくって出てきたのが、わたし(昭和生まれ)がキャッキャ言ってる嵐さん(昭和生まれ)でした。
JUMPさんの次だと、ものすごく大人に見えるねぇ(笑)


今回これは置いて帰ろうと思ってたんですけど、撮影の合間を写したチマチマ写真たちにやられてしまったしだいです。
とにかくマンガ読んでる男の子たちが素の顔すぎるとか
智くんて基本腕まくりだよとか
みんないつまでマンガ? とか
ひとり読んでない智くんのカメラ目線のしかめっ面とか
みかんむく翔ちゃんとか
智くんも読んだ!! とか

ニノちゃんは智くんに何をしているの?
とか

ちょっと! おにいさんがせくしー! とか
おにいさん、お疲れですか? とか

おにいさんがエスコートしてるその手の主は?
とか


そういう写真がダーーッと並んでいるわけです。
買うよね、そりゃ買うよ。
でも高いんだよ……(´;ω;`)
来月は、買わないゾ(と、やんわり誓ってみる)


テキストで面白かったのは、潤くん。
彼は自由すぎるメンバーに頭を悩ませるしっかり者のリーダーですね(逆)
釣りに夢中すぎて仕事に支障をきたしている(日焼けとか日焼けとか日焼けとか)智くんに、そろそろまじで頭が痛い感じです。
でも、他のメンバーは、船舶免許とれとか釣り番組やればいいとか、ザ・のん気(笑)


そんな潤くんの頭痛のタネ・智くんは、この期に及んでまだ09年はゆっくり休みたいと言うとる(笑)
スタートからダッシュなくせにね。
大変なんですよ、ついてくほうも(本気で)

メンバーに関しては、「相葉ちゃんの舞台、すごい好きだから」っていうのにほっこりしました。
ラジオでは、寝ないようにちゃんと睡眠とっていきます~みたいなこと言ってたけど
(*≧m≦*)
今日演劇雑誌で相葉ちゃんのインタビュー読みましたけど、素敵だったなぁ~~。

あと、潤くんに対して、今のはあんまり好きじゃないから髪型変えてほしいとか、すごいな大野さん!


彼氏か。

すごいな大野さん!


ちなみに、ニノちゃんが嵐さん内に流行らせたというあのマンガ。
みんな読んでるっていうけど、智くんはそこ入ってるのかなあ? と疑問に思っていましたが、今回実際読んでる写真を見ることができました。
そっか、智くんも読んでるんだねーーー。


でも智くん、


それ第1巻。


今読み始めたとこですか?(笑)
と思ってよく見たら、翔ちゃんの持ってるのも最初のほうだなぁ。
流行り始めごろなのかな?


あと、『驚きの嵐』の収録レポがちょこっとありまして(なんかマンガになってました。超かわいい平均年齢25歳超えの5人組)
見る限り、リーダーはいつでもマイペースな自分の時間の中で生きているようです。
ひとり廊下でパン食べてるって!


あと、意外と楽しいオマケだった写真で作る4コマ劇場。
釣りの師匠智、翔ちゃんを操っちゃったり知念くんを釣り上げちゃったり。
でっかい魚を持った智くんを見つめる翔ちゃんとか、船上デートのこぼれカットが見られてラッキーでした(*>ω<vv


そして、直人くんより髪が伸びていっそう男前な生田くん。
08年、一番印象に残ったことは、

「おーちゃんとドラマで共演できたこと。」

って、きみはどこまでもなんていい子なんだ(ΩДΩ)
月9、がんばってね!!
終わった、初回 
はじ、はじ、はじまったーーーーー!!!



と思ったら




すごい勢いで歌のおにいさんになったーーー!!!




ヾ(T∇T)ノ彡☆

な、なんとゆーテンポ!
コメディ万歳。
気持ちいいわ!


とにもかくにも、始まったし、観られた。
それがうれしい!
そしてかわいすぎる!
かわいすぎるだろ!(すでにまじで健太ラブ)


ちゃんとした感想はまたちゃんと書くとして、それはもうそれはもう、



主題歌よかったぁぁぁ(涙)



最初のとこが耳に飛び込んできた瞬間、ドキドキがハンパなかったす。
わたし、ほんとに智くんの歌が好きらしいです。
(今回は、健太くんの歌か)
ほんとに笑って歌ってた?
そんなふうに聞こえた。
めっちゃ、楽しそうだった。
きゅううううっってなりましたよ、タイトルバックとともに。


智くんがソロに絶対選ばないタイプの曲だから(笑)、ものすごく新鮮。
でも一発で好きになりました。
さとしマジックなり。


ええ、ええ、予約バッチリっす。


んあーーーー、明日も観る!
朝から観る!
毎日観る!

あ、『魔王』が観られなかった娘にも見せなくちゃ~っ。



ああああ、
楽しいなぁ。
今!? 
ちょっとものすごく今? 今それ? 他に注目すべきコトあるよね? 感漂うことでしょうけども、


ABCテレビで初めて『歌のおにいさん』の予告見ました!


初めて見ましたーーーーーー(*T∇T*)




ほんと初めて見ましたーーーーーー(涙)
前日にして(笑)
えーーーもうっっ待たせすぎだABC!
な、流れてたのかなぁ?
でも、結構な時間チェックしてたんですよ~っ。
でも1コも流れなかったんですよ~?


とにかく、健太くんのキャラが非常にツボっぽくてバンザイです。
智くんのドラマだ!
予告、うれしいよ~~~。




ほんとにやるんですね!
(今!?)
魔性なおにいさん♪ 
お仕事帰り、本屋さんに寄って『女性セブン』を確認。


俄然不安になって帰って来ました。

わ・わたしだけですかね?
あれ・だいじょぶですかね?
”見たことのない嵐”って、そのまま封印しといていただいてよかったですってことにならないですかね?
なんかおもしろいことになりそうで非常に不安なんですけどもーーーっ。

いや、信じよう。
信じる者は救われるんです。

どうかカレンダーを手にしたときに、あのときは大変失礼いたしました! と土下座で平謝りすることになりますように(>人<*)


そんなこんなで動揺したまま『TVjapan』を手に取り、グラビアをチラッと見た瞬間、


レジへ一目散。


あれはしょうがないよ。
あんな顔で載られたらしょうがないよ。
おにいさん、怖い!


2ページに280円
『TVjapan』 2月号


あらためて、グラビアは普通の衣装でよかったです(人T∀T)
そしてくどいようですが、各冬ドラマの主演陣に混じってそこにいる智くんにじ~んとします。
がんばってるね。
かっこいいよリーダー。


顔がまるいのはさておき、右ページの全身写真はロック健太な感じでビシッ
かと思ったら左ページのこ、こ、このかお……!!
(とんでもなーーーーーい)
クッション抱えないでーーー。
(血管と時計と手の形がエロいっす)
膝まるめて座らないでーーー。
(ハンパないよリーダー)

しょうがない、これしょうがない。
買っちゃうもんコレ。
こんな顔させたカメラマンがニクイ、コレ。


かわいいなぁ~~~。


そして、魔性(笑)
怖い怖い。


テキストも、短いなりにちゃんと読み応えがありました。
ていうか、連ドラは『魔王』が

最初で最後だと思ってやった

と明言されましたよ。
やっぱりか!
危ないとこだよ!


でも、もう1回やりたい気持ちもあったってことだよね? って、ニヤニヤしました
(≧∀≦*)
それは、『魔王』をやってほんとによかったからだろうなぁと思うと、うれしい。
こうやって、いいお仕事が続いていくってうれしいなぁ。


「シャイな大野」とか書かれて(笑)
ええ、シャイなアイドルで。
でも、シャイながらも14年お仕事してきたひとですもんね。
そこがえらいなって思うひと。


健太くんは、基本的には自分かも。
そんなこと言われたら、ますます楽しみになりますけども。
やりたくないことから始まる健太くん。
でも、やり始めたら楽しくなったりすることもあるだろうしって、ほんとに智くんと重なります。
なにか楽しいことがあって、10年続いちゃうこともありますよね(*>ω<vv


もうほんとに明日ですよ。
ABCテレビのこの枠の放置っぷりにはビックリですけど(なんせ日付変わってからのオンエアだからしょうがないのかー)
今までもこの枠結構観てたんですけどね??
まぁ、ちゃんと放送されるのでねっ、文句言わないっ。
TVジャックは、たぶん1コくらいしか観られないと思いますけど(『ワイド!スクランブル』、どうか後半に出てくれませんか!)
とにかく楽しみに待ってます。
拍手コメントお返事 
さっむいっす!
最近寒さのせいか娘の寝起きが悪くて、3日連続時間ギリギリで園にすべり込み。
そのまま風邪っぴきの体でお仕事に殴り込み。
大人になると、多少の熱で休むなんてできないし。
誰かにうつしたりしたら申し訳ないし。
風邪なんてひいて良いことまったくないです。
嵐さんたちも風邪ひかないように体調管理に気をつけて冬のお仕事がんばってるんだろうなと、遠くの空に思いを馳せつつ、がんばってきました。
わたしなんかより、もっと簡単に休めないお仕事ですもんね。
大変だ。


いつも拍手やコメント本当にありがとうございます。
「お魚が釣れるの」にコメントをくれた方、お返事です。
よかったら読んでください(*>ω<vv

more... »

タンバリンたたいちゃうぜ 
なんかもう、小出しにされるいろんなアレコレを目にするたびに俄然楽しみ度が上がっていきます『ヤッターマン』。
成瀬領は智くんしか考えられないと思うのと同じテンションで、ガンちゃんは翔くんしか考えられないと今からすでに思ってます。
絶対代表作になるから!


というか、小出しな情報で楽しみ度を上げていきたい『おにいさん』の情報がまったく入ってきませんのでネっ。
小出しどころの騒ぎじゃないです。
出されてるのかどうかも疑わしいんですけど、わたしがただ目にしていないだけなのか、本当に一切流れていないのか、とりあえずそれが知りたいですよ。
1.金太郎さん最終回後のスポット
2.『おはよう朝日です』で流れた映像
……の他に、なにか放送してるのかABCテレビ。


(※このエントリ書いてたのがお昼の時点。
 さっき『ナニコレ』で流れた予告観ました!!!
 コドモにキレる健太くんがぁぁぁ(*T∇T*)←そこ?)


そりゃあ雑誌も買っちゃうよね
『TVガイド』 1.17→1.23


テレビ誌の表紙でタンバリンたたくアイドル(28)!
『魔王』でやった同じ雑誌の表紙と比べてみよう。


こわっ!

そのかわいさが逆に怖いっ。
だってあなた半年でアレがコレ!
この振り幅、単純に怖いですってば(ふぅ~~)


そして、やっぱり、あらためて、



ひとりでテレビ誌表紙、見慣れないっ。



見慣れない~(・ω・;A)
『魔王』のとき『TVnavi』(表紙に登場するのは毎号1人)で表紙になりましたけど。
あれ男前すぎて2冊買ったなぁ……。


……


『TVnavi』、出してきて今日の『TVガイド』と並べてみたりして。
んん~~、全然ちがう顔ですよ。
でも、
おでこのほくろがおんなじだ(ふふふ)


まさかまさか、この領さん表紙から数ヶ月、健太くんが表紙でタンバリンたたいてるなんて。
思いません思いません。
2本目の連ドラでも、まだ5人の中にいない智くんには慣れないってことらしい、わたし。
テレビ誌に載ってた小野武彦さんとのカットなんて、うわぁ~智くん俳優さんみたいとか思っちゃいましたもん。
ねぇ。
連ドラなんて今まで何本も何本も観てきたのに、その中に智くんがいるのが不思議な感じ。
すごいなぁ。


でも、智くんは、またきっと舞台もやるだろうな。
ラジオ、今年はなんにも決まってないって言ってたけど(決まってないのか言えないのか?)。
舞台で自信をつけてきたひとだから、舞台が似合うひとだから、ドラマのひと・にはならない気がします。


……話題が飛びまくって、まだ表紙から先に進んでいませんが。
さあ、その表紙をめくってみよう。

さ、智おにいさん!!

おにいさんキタこれ!!
なんか(できないくせに)ギター抱えてニヤリ顔な智おにいさん


ちょおおおおかわいい(*T∇T*)


not領さん!
3ページ『歌のおにいさん』に割いていただいて!
智くん智くんでうひょひょひょです。
『TVガイド』万歳。
連載持っててよかったよかった!


智おにいさんが最近びっくりしたことは、なによりこのドラマの主演が決まったことだよって(笑)
ええ、ええ、わたしたちもほんとにびっくりしましたよキャプテン。


メンバーの反応は? という質問で、翔くんはメールをくれるっていうのに1番ニヤニヤしたわたし。
おにいさんチーム、なんか1番リアルにラブラブですよね?
常にスタッフ目線という潤くんも、潤くんらしい。
主演俳優が真っ黒になって撮影に来た場合のスタッフの困惑についてしっかり語ってやってほしい。
今後日焼けでおでこに帽子のあとつけて来て前髪で隠すなんてことのないよう、説教してやってほしい。
そして特に何もない相葉ちゃんもまた相葉ちゃんらしい。


そして”This Week's PEOPLE”、着ぐるみ新人おにいさんコンビがかわいすぎるよどうなのそれ!
スタッフさんブログで、誕生日の日にはお互いのことを思い出すそう……ってありましたけど、まじでか!



なんだかもう、ABCテレビ視聴者はとってもフラットなままもうすぐ初回放送日!!
夢かなえろよ! 
『VS嵐~最強王者決定戦』 2009.1.10
続きっ


・芸人さんチーム1回目のクリフクライムはダイジェストでお送りされる運命らしい。

・嵐さんチーム1回目のクライマーは髪色も顔色も茶色めな男( ̄∀ ̄*)

・まつもとさん、智くんも右から行こっかなって言うつもりだったと思うんだ。

「とにかく上に上がるのが、最優先?」
 「上に上がるのが

夢です」

 「夢!」
 「夢!?」
 「なんか、なんか重たいっ」←めっちゃニヤニヤしてますけど

 ……っっヾ(T∇T)ノ彡☆
 このキャプテンクオリティな発言に対するゲスト席の反応それぞれが面白かったです。

・「さあ、リーダー大野くん、夢に向かっての挑戦です!」←さすがアミーゴ!
 「がんばれー! 夢かなえろよ!」←さすがにのみー!

・夢かなえたよ、にのみー!
 かっこいーーーめっちゃかっこいいーーー(喜)
 もらったグリップつかんで懸垂状態のときのにーのーうーでー(←泣きそう)
 上がってきたときのまーえーばー(←前歯好き)
 そして降り方がバカ!(*>ω<vv
 ”意外となんでもできるリーダー”の面目躍如でした!
 てゆうか、腕力あるからこれは徳井、じゃない得意種目ではないですか!?
 レギュラー放送ではどうなんですか!?
 関西テレビでレギュラー化は今回もまったく話に上がらない感じですか!?(なぜ!?)

・そして冨田さんがすごすぎてまたこれ、かっこいいっすーーー!!
 冨田さんね、なんかの番組で密着してるの観てから好きなんですね……。
 オリンピックもね、世間は新星の彼に夢中でしたけど、わたしは最後まで冨田さんを見てましたよ!
 見て、上でペコペコするあの穏やかな笑顔。
 素敵! すごい素敵!

・嵐さんチーム2回目のクライマーはにのみやさん。
 「あとはサポーターに任せます!」発言を受けてのサポーターたちが(笑)
 翔さん、真心は必要ないそうで残念!

・ニノちゃんのクライマーはなんかもう、キャーって。
 腕が! 王子腕が! って。
 結果は残念でしたけど、あちゃあ顔がかわいかったです~。

・そしてサポーター智くんがハム!
 今日ハム顔大放出!(←?)

・決勝進出がかかった芸人さんチーム最後のクリフクライム、クライマー徳井さん孤軍奮闘(笑)
 すまし顔で戻ってくるサポーターコンビに大笑いでした。
 そういえば、前回もサポートする気のまったくないサポーターコンビと孤軍奮闘するワッキーに爆笑させられたな~~。
 芸人さん、大好きっす。

「ちょっと待ったー!」

©ねるとん紅鯨団

 ↑どの世代までがご存知なのか!?
 わたしはガッツリご存知ですけども!

・翔さんができない子&なで肩だという流れは嵐さんファン以外はご存知ですか?
 ついていけてますか?

・ツートップを見守るおみこし3人組がかわいいな~。
 翔ちゃんがクリアすると本気で喜んでそうな3人が好きです。

・番組ホストのくせに勝利して大喜びな嵐さんが微笑ましいラストでございました。

・あれ? でも収録後の各チーム反省会は見たかったな。



あ、残りは以外と少なかったっす(,,=∀=,,)ゞ
スペシャル、評判がよかったらいいなぁ~。
ゴールデンに出て! というわけじゃないですけど、なんせ近畿では『VS嵐』も通常はやってないですし、深夜でもどこでもいいので全国放送になってほしいなぁと思います。


智くんの番宣情報が追加されましたけど、な、なんとか観られる番組もありましたよ(ふーーっ)
なんか最近番宣恐怖症です(。´-ω-`。)
観れやしないんだもん。
正直なところ、嵐さん関連のことで「近畿に生まれてよかったーー!」(@山本高広さん)と思ったことはないです……。
ないです、けど、泣いても笑ってもここは関東ではなく関西ですし、もっと関東から離れた地域でがんばってる嵐さんファンもいるはずだし、めげずに頑張ろうと思います。
お、前向きだ。
そうだ、関西万歳だ。
智くんの前歯と冨田さんの補助 
今年の風邪は長引きます(わが家調べ)


『VS嵐』、特番よりもレギュラー放送を2週分関西テレビでも放送してくれというのが本音ですが、しゃべる? 映る? と心配していた智くんがちょこちょこしゃべったり映ったりしたのでよかったです。
ひとを疑うことを覚えてと大野先輩を諭す翔ちゃんがかわいかった(きゅん)
クリフクライムの智くんはかっこよかった(きゅん)
岡村さんと智くんのくだりがカットされてた(おい!)


中堅アイドル嵐さん、バラエティ特番のホストとしては、俄然発展途上! 感満載でドキドキ(; ̄ー ̄A
レギュラー番組とゲストをいっぱい迎えてのゴールデン特番はやっぱり違うんだねぇ。
シビアな夫と溺愛なわたし、ふたり意見が合ったのは、嵐さん内で1番空気が読めるのは翔くんだねということ。
それから、バラエティ力(?)が高いのは相葉ちゃんだねと。

やっぱり、経験って大きいんだねってしみじみ話しました。
まわしの経験値が高い翔くんと、バラエティの経験値が高い相葉ちゃん。
特に相葉ちゃんは、今までやってきたことがこうやって力になってるんだね! ってなんだかうれしくて熱く語りました(めんどくさい嫁)
年少コンビは経験値の低さが初々しいのなんのなので(ザ・ハラハラ)、次のゴールデンは思い切って相葉さん押しでいったらいいと思います。
でもなんといっても1番ズルイのはリーダーなんですけどね。
ほんとしょうがないなぁ……・って観てました(笑)


『VS嵐~最強王者決定戦』 2009.1.10


・『VS嵐』の衣装って……(というより嵐さんの衣装って……)

・亀田家長男のキャラぶれ(笑)←翔さんナイス。
 わたしこの一家はご長男さん以外は完全にナシなので、今回ゲストがご長男でギリよかった。
 ほかだったら観られなかった『VS嵐』。
 危ない危ない。

・おそろい(色違い)着て一緒に動くミニマムが双子(。-∀-)

・高所恐怖症なのにチョイス行った! と思ってたら、チョイス席が上がることをご存じなかった宮迫兄さん!(笑)
 あまりのテンパりで放ったひと言が

 「オレ

高所アンド恐怖症

 やねん」

 兄さん!!ヾ(T∇T)ノ彡☆
 高所&閉所恐怖症でしたっけ。
 そんな兄さんのチョイス席を隙あらば浮かそうとする5人がかわいいです。

・チョイス席にいる翔さんのすべてがかわいいんですけど!
 確かキャスターされてる方なのに、1番バラエティ向きかもしれないという驚きの事実。

「なんか

付き合いたてのバカップルみたい」

 →ニノちゃん本日のベストツッコミ。

・フジテレビは潤くん大好きですよね。

・なんかいまいち噛み合わない芸人さんチームとのひとからみ。

・キャッチにチャレンジする横浜の番長。
 番長を突き指させたら番組が終わるそうです(笑)

・番長が突き指した場合の責任の所在を心配するチョイスの智くん。
 「いやっ、それで、突き指とかされたら俺の……せいにされる……」
 番長爆笑。
 「考えすぎ」

・100ポイントとられた智くんがハム! ハム!

・徳井さんの背番号が1091。

・ケンコバさんの背番号が5884。

・芸人さんに高所恐怖症が多いのはなぜですか?

・むしろウソしか口にしてない気がするケンコバさんの「生まれてこのかたウソをついたことがありません」発言。

・弱気なキャッチにのみやさんは、相葉さんにのみ強気。
 「どうしようっ、捨てたほうがいいかっ?」
 「1本は捨てていいと思う、少なくとも」
 「1本は」
 「じゃあ、どこ捨てようっ?」
 「2本捨てろ、2本、2本捨てろ!」
 「ちょ、

おまえ黙ってろ!」

・ケンコバさんの1と4を押したと自ら言っちゃう心理作戦にハマりこむ嵐チーム(笑)

・みんながわかんなくなる中、
 「1番と4番だよ」
 とあっさり断定するリーダー。
 「大野さん!

人を疑うことを覚えてください!」

 ほんとにいろんな意味で覚えてください!

・ニノちゃんが失敗したときの智くんがハム! ハム!

・ナベアツさんの背番号が3。

・ピンボールランナーの指令台、「3!」(もちろんアホになって)しか言わなかったナベアツさんは勝利よりも大きな仕事をしましたよね!

・続いての指令台、「3!」「3!」言うニノちゃんがアホになってくれないかなぁと無茶な期待をする。

・相葉さんが走り終わった後のおにいさんチームがかわいいー(でれれれ)

・マリエちゃんが嵐さんよりも内田くんに食いついています。

・チュートリアル福田さんの背番号、819→バイクか!

・大人。山Pは大人。

・「ホント意地悪!」(かわいいな、戸田恵梨香ちゃん!)

・エビマヨについて考えているらしい智くん(笑)

・横一列並びの画を端側から撮ると智くんは消える(確率がほんとに高い!)

・張ったヤマがドンピシャな山Pは本当にスターだし、ドンピシャで当てられて持ち直せない相葉さんは本当に人がいいと思う。

・相葉さんのダメっぷりに嵐さん全員必死で笑いをこらえるの図。
 「おにいちゃん、めっちゃ笑ってるやん」
 「笑ってないよ」
 おにい、見破られてるやん。

「相葉弱し!」
 (by伊藤さん)

・冨田選手が好きなので、トランポリンのところでここまでで1番興奮しました。

・あれです、冨田選手が跳んだとこじゃなく(もちろんそこもかっこよかったんですけど)、廣田選手を軽く補助したとこです。

・芸人さんチームに任せることも必要だと思う。

・亀田家ご長男にタメ口で指示されるチェ・ホンマンさんがえらいかわいらしいな!

・キュートにボールをよけまくるチェ・ホンマンさんの好感度完全にUP!(わたしだけですか?)

・シューターのふたりよりもチェ・ホンマンさんに夢中ですいません!
 でも見学の3人組も食いついてましたよね!

・福田さん、結婚しちゃいなよ。

「シューシューうるさい!」

 ↑シューターで体力が尽き、酸素吸いすぎな芸人さんチームに対する相葉さんの今日イチのツッコミ。

・いろんな意味でリベンジしてほしいVS『めちゃイケ』チーム。

・矢部さん「タイミング逃すなよ」
 →……タイミング、違ったような。
 笑いって難しいですね。
 岡村さん、お気遣い、申し訳ないです。

・チョイス相葉ちゃんの横にいる智くんがハム! ハム!

・チョイス相葉ちゃんの横にいる智くんが男前! 無駄に男前!

・チョイスが智くんになったとたんに隣にいるにのみやさん。

・チョイスさとしがハム! ハム!

・「読みにくいなぁ……大野くんて」
 「読みにくい。ほんっとに」
 「わからんなぁ」

 「スタジオにいてる顔じゃないの」

・結果発表のときもひょっこりリーダーのとこにいるにのみやさん万歳!

・泣きの1回ルール決めのくだりが……(残念)

・大久保さん100ポイントゲットでパチパチしてるリーダーかわいい!

・結局、なんか『めちゃイケ』と相性がよくないんですかね?? な出張フォーリングパイプでしたが、智くんのハムスター顔は1番堪能できました。


長くなりそうなので……(←風邪完治せず)
いっぺん終わろう~~(。≡д≡`)ツカリタ...
お魚が釣れるの 
『TVガイド』 1.10→1.16
※「 」内引用

連載”嵐便”が、なぜか3人組。
智・翔・和の3人組。
わたしこのトリオ好きです~。
相葉ちゃんが潤くんと一緒だと美青年モデルさんの顔になるように、ミニマムと一緒になると俄然間違ったほうにテンション上がる翔さんが好き。


元気の源は
TBSラーメン(和)
とろろそば(智)
なめこそば(翔)
あいかわらず、赤坂亭がお好き。
TBSラーメンは贅沢だそうですよ(笑)


冬にまつわるひみつがテーマだったのに、結局釣りについてしゃべっちゃう智くんの


「お魚が釣れるの」


に撃沈。
「お魚」て!
「釣れるの」て!
ほんとに言った!? 「お魚」って言った!?
28歳男子、「お魚」って言った!?


かわいすぎるやろ。


恐るべし、大野智。


連ドラあらすじ、ナイトドラマ枠なのにでっかめの写真を載せてくれた『TVガイド』さん万歳。
『歌のおにいさん』今週始まるんだな~~。
なんせ予告もまったく見かけないんでね(絶対流れてないと思う)、放送するのかどうかさえ怪しんでしまう自分がいますよ。
でも、考えてみれば今までのあの枠の予告CMってあんまり見たことない気も、したりしなかったり……。
こっちではいっそう時間も遅いしな……。
放送されるだけありがたく思えということですか。


This Week's NEWS、見開きの右下と左上に智くんがいるという素晴らしさ。
豪華。
(わたし的には)めっちゃ豪華。


次号の表紙は大野智!


『ザテレビジョン』 1.10→1.16


『歌のおにいさん』、智くんのコスプレを楽しめちゃうのも魅力のひとつだそうですよ、そうなのか!
基本は動物の着ぐるみですけどねというプロデューサーさんの


変化球


発言が気になります。
度肝を抜く変化球っていったい。
でも、『おかあさんといっしょ』とかすごいですもんね。
かわいい顔したお姉さんがお寿司になったときは確かに度肝抜かれました。


『VS嵐』記事、なんか絶対岡村さんの智くんいじりのくだりがあったと思うんですけど。
あったふうな感じなんですもん!
なぜそこを切る……。
もっと切っていいくだりはいっぱいあったと思います(わー)


”新春メッセージ2009”に智くん。
山P・亀梨くん・智くん。
瑛太くん・生田くん・智くん。
松ケン・タッキー・智くん(智くんが何回も出てくるわけではない←あたりまえ)

なんか、すごいなぁ(´;ω;`)
いまだ、智くんがひとりでこういうとこに並んでるのに慣れません。
なんだかホロリときてしまうわけですよ。

ただ、ロケ先で釣りをするのはやめてください(切実に)
また焦げる!
どうも智くんに甘いと思われるマネージャーさんに、ぜひとも止めていただきたい。
ときには厳しさも必要なんだ。



風邪っぴきで熱っぴき(?)です。
『魔王』とか『VS嵐』とか書きたかったんですけど、ダメだこりゃ。
10年くらい熱が出てないという智くんはすごいです。
智くんの言葉 
『オトノハ』面白かったです!
わたし、ほんとに翔ちゃんの文章が好きだなぁって思いました。
ほんとに頭がいいと思う、このひと。
家族旅行の話だったんですが(親孝行息子!)、なんといっても×色男○年男なカウコンでの素敵な言い間違いに自ら触れてくれていたのが最高。
さすが翔くんだよ∑d(≧▽≦*)
ああスッキリした。
ナイスガイ・ナイスファミリーだなぁとニッコリしちゃう『オトノハ』でした。


ではでは、『魔王』DVD-BOX特典映像の感想文を。


ちなみに、わたしは特典映像がどうであれなんであれこのDVD-BOXは買おうと思ってました(決心するまでちょっと時間かかりましたけども)
記念です。
連続ドラマ主演記念です。
まさかこんなに早くまた主演するなんて思ってないですもん!(いや、うれしいんだ、うれしいんですよ)
結果、そんな必死すぎるわたしに恐れをなしたのか、夫が「ボーナスで買っていいよ」(←若干引き気味)と言ってくれたんですけど。


そんなわたしなので、買ってよかったと思ってます。
素のフニャッフニャな口調でしゃべって、んふっふって笑う智くんが観られたから、うれしくて、めっちゃリピートして観てます。
しおりちゃんの観たもの……は、予想通りでしたので、それが気になる! というあれで買うのは

もったいないよ!!

と全力で思いとどまらせたい気持ちです(や、でも、いい映像でしたよ?)


というわけで(?)、わたしは、めっちゃ良かったわ~~~な感想を書きますが、あくまでさとしっくの度が過ぎるわたしの個人的な感想なので、絶対買い! おすすめ! と主張してるわけではありません。
だって、正直ちょう高いですもんね!
こんな絶賛してるならやっぱり買わなきゃ! とか万が一にも思われる方がいたら申し訳ないので、こういうふうに書きました。
なんか、じゃあ良くないの? って言われたら、いや、わたしはすごい良かったんだけど、あのお値段分の価値があるかって言われたら、それはひとそれぞれなので、なんとも言えないという感じです。
なんかもう何言ってんのかわかんなくなってきましたけども。
すみません。
なんか、すみません。


では、いまいちうまく伝えられぬまま感想文です(※ネタバレです)

more... »

天使の微笑みですってよ 
健太くんCMも健太くん番宣番組も流れやしない近畿のとある県。
なんでやねん!!(ノTДT)ノ ┫:・'.::・┻┻:・'.:: 
そんなグレそうな気持ちを魔王なのに魔王の顔してない智くん(@特典映像)に癒されてます。


『TVぴあ』 1/21号
※「 」内引用

まずいです。
とにかくCMも番宣も流れないせいで(←だいぶ悔しいらしい)、テレビ誌に健太くんの様子がちょっと載ってるとつい買ってしまいます。
でも『ぴあ』はグラビアも1ページあったから!


このグラビアが、これまたかわいくてッ(人T∀T)
『魔王』のときとちがって、そのまんま”智くん”です(笑)

ほっとします。

編集さんの取材裏話に、「天使の微笑み」と書かれてましたけど、ええもう、ほんとにふふふふふ(●///艸///)(すいません)
いやはや

超かわいい。

グラビアもおにいさん衣装だったらどうしようかと思いましたが、ほんとによかったです。
(いや、おにいさんも大変かわいらしいんですけどね?)


テキスト。
ニノちゃんにはさっそく「歌のおにいさん」って呼ばれてますって(ふふふふふ)
普通の会話で普通に「ちょっと、歌のおにいさん~」とか呼んでそうだな。


やりたくないことは、どうにかして逃げられないか考えてからしょうがねぇなって腰を上げる。
お芝居もそうなんですよね。
おそるおそる開ける重たい引き出し。
でも、開けた後は、ちゃんとがんばるんですよね。
そして、あんないいお仕事をする。
そういうところも、面白いなぁって思うひと。
すごいなぁと思うひとです。


『魔王』のとき、絵を描いてたって、あれれ知りませんけどーっ。
智のひととき的な? かな?
でも、明るく楽しい作品を描きたくなる現場にしていきたいっていうのが、あら智くんたら座長さん、って思いました。
余裕あるじゃん?(。-∀-)
『魔王』で鍛えられた成果が出てますか?

またみんなに愛されて、楽しい現場になりますよね、きっと智くんなら。
キャストのみなさんも、マルちゃんや滝沢さんに片瀬さんと、ほんと楽しみです。
でも女優陣みんな背が高い!(ガルネクの方はどうなんだろ?)
これはもう、健太くんの

ハム度倍増な予感です。

絶対かわいい、絶対かわいい……。


収録リポートもありまして!
なんせこの時点でキャストがナゾだったので、『歌のおにいさん』はオール智くんでございます(いぇい)
かわいかったのが、撮影合間の写真。
おにいさん衣装のまま雑誌めくってたり、おしゃべりしてたり。
違和感があるようなないような(笑)

それから、就活中の健太くん。
えぇらい顔してる(かわい~~)
撮影合間にはニッコリ笑顔。
笑顔が見られるとほっとします。


おにいさん衣装には抵抗はないのに、集まった取材陣の多さには恥ずかしくなった様子(笑)
国立でライブするのに恥ずかしかったひとですからネ!
あぁかわいい。
すーごいかわいい。


”ジャニーズEXPRESS”、オリコン表彰式のおにいさんチームの写真も載ってたんですけど、上に主演映画記事で岡田くんがいてですね、……同い年? とつぶやかずにはいられませんでした。
智くんも考え方とか実はすごく大人なひとだとはわかってるんですけどね?
かっこいいわぁ岡田くん。
……智くんもかっこいいんですけどね?
ほんとにいろんな魅力を持つひとがたくさんいるから、この事務所はすごいなと思います。



しかし流れないなCM……。
拍手コメントお返事 
DVDに夢中になっていたら『歌のおにいさん』のHPがようやく本サイトになってました。
トップに健太くん(加工済)がいたーーー!
なんかもう……主演なんですね(涙)←今さら。


拍手とコメント、ありがとうございます。
お返事です。
「バカ。」のエントリにコメントくださった方、よかったら読んでください。

more... »

『魔王』DVD-BOX 
かっこいいーーー


かっこいいいーーーーー


ちょっと久々智くんに「かっこいいーーー」を連呼しましたけどもーーーっっっ
(どさくさ大変失礼な発言ですけどもーーーっっ)


そうだよ、そうだよ、ほんとかっこよかったんだよなぁぁぁ(涙)




(※ネタバレというほどのものではないですが、完全フラットな状態で観たい方もいらっしゃると思うので続きにします)

more... »

LOVEオムライスってか。 
次回の『いいはなシーサー』がとっても素敵な予感だそうで、魔の近畿在住さとしっくとしては、

半泣きです。


『non-no』 VOL2・3 FEBRUARY 2009
大野智×二宮和也
(2/嵐)vol.08「ショクノアラシ」
(※「 」内引用)


とりあえず、右半分のでっかい智くんにギャーーーーってなりました。
なんですか、その顔。
普通か。
普通に料理してたら写真撮られちゃって「ん?(照)」か。
カメラマンに撮影される顔じゃなーーーいっ。
こういうところがどうにもこうにもなんだ!


そんでもって、ミニマムのなんやかんやについてまずひと言言うならば、


衣装がおかしい。


おかしいやろ!!Σヽ(゚∀゚;)
智×黒&和×ピンクって、コレ完全に


カップルじゃないですか。


もうそういうふうにしか見えないですけど。
どこ見てもニノちゃんが奥さん、または彼女、というか女子にしか見えないですけど。
まさか『non-no』編集部にもこのふたりのそのあたりをわかってる人間がいたなんて!
だってもうわざととしか思えない。
わかっててやってるとしか思えない。
じゃなきゃ近すぎだってばな1枚やLOVEオムライスなんていう悪ふざけはスルーすべきじゃなかろうか。
まっとうなオンナノコが対象のファッション誌デスヨネ?
バンザイ・『non-no』編集部!


・智くんはあいかわらずどれをとっても手がエロい。
 「手がきれい」はよく言われると言ってましたけど、絶対「手がエロい」も指摘されてるはずだと思う。
 だってこんなかわいい顔して手元はそれなんだもん。
 おっそろしーギャップっぷりではありませんか。

・近すぎだってばな1枚がもうイチャイチャする新婚さんにしか見えない。

・その下の智くんの笑い顔大好き。

・卵割るときも下唇が出るらしい。

・ニノちゃんがしあわせそうすぎる。

・卵を器用に包む智くんに惚れ直した!(←知りません)

・ほいキャッチ、な共同作業!!

・FINISH→

満面の笑み×2

・カズ×サトのケチャップ相合傘(「サト」って!)
 あのね、智くんね、伝言板といい新年も自ら率先してふざけてるけどね、わかっててやってますか? と、あらためて問うてやりたい。
 純粋にふたりでふざけてるのが楽しいのか(それもどう?)
 それとも『non-no』開いた女子たちが戸惑うor喜ぶのを見越してやってるのか(にのみやさんは完全に見越してる。見越してるよねにのみやさん)
 どっちもか。
 う~~ん、ちきしょう!

・飄々と? ほんとに飄々と? 照れ隠しでなくて?

・野沢菜にハマるアイドル。

・女の子に作ってほしい料理についてしゃべり出すにのみやさん。

・そこについてはまったくしゃべり出さないおおのさん。

・あらためて、ふたり取材バンザイ。


次のカズ×サトふたりグラビアはいつでしょう。
ああ、待ち遠しい。
すでに今から待ち遠しい。


今日の『オリ★スタ』はお買い上げしませんでしたけど、『歌のおにいさん』着ぐるみチームの写真がかわいかった!
気づけばもう来週じゃないっすかΣ(≡ω≡ノ)ノ
制作発表は……まさかなかったりします?
ちょ、直前かな?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。