menu | archive | admin
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
健太 
今日(日付けまたいじゃったけど)は、もう健太に泣かされ笑わされ、そんでまた泣かされ、です。





健太
どんだけ!

more... »

スポンサーサイト
飛び道具(@Mステ) 
なんか、もうなんか、


泣けました。


なんていうか……





泣けた。

泣けた~~~(涙)


最初はもう手が震えてですね、キッチンのカウンターの陰から観ておりました(笑)
それで、夫が何回も何回も歌部分リピートするもんだから、だんだん泣けてきて、こらえるの必死で!
みんなが寝ちゃった後で、あらためて観たら、もうダメですね~~~。
ひとりでボロボロ泣きました。


ソロデビューして! なんて思ったこともなかったのになんでだろ?
でも、ちょっと前なら、ひとりで『Mステ』なんて考えられもしなかったことですよね。
それが、こんなふうに出られて、立派になったね・みたいな、大きくなったね・みたいな感じなのかなぁ……。
ただ単純に、健太智の歌とダンスを観られたことがうれしかったのかも。
それで、それがやっぱり最高に好きだったからかも。
そうかも!


まだ落ち着いて詳しい感想なんか書けませんけども、1コだけ。


あれは、ういんくですか?
ういんくということでいいんですか?
たまたま片目だけ閉じちゃっただけですか?
もしも故意だったというならこんな恐ろしいことはないんですけど。
あの飛び道具はまじで危険なんですけど。
まじで曲途中なのにタマシイ持ってかれそうになりましたけど。
健太、


怖い。


あんなもん、反則ですってば!!!
潤くんの腕(@non-no) 
『ポポロ』→智くんのわき。

『Myojo』→静止画なのに軽やかさがハンパないパーカーさとし。

『POTATO』→さとしの指さし。


それぞれその1枚のカットのためにお財布を出しそうになっているわたしです。
でも、なんとかぐっとこらえてる・今のところ。
500円玉で買えないんですもん。
500円の図書カードで不足金が出るんですもん。
キツイ!
(でもポポロは買ってしまうだろうというあきらめに近い予感があります)


『non-no』 vol.5 MARCH 2009


32Pから10ページ使って嵐さんですって、ビックリしちゃった。
紐がかかってたのでもう仕方なく(仕方なくって)なんのチェックもせぬまま買って帰ってきました。
10ページだし。
全員集合だし。
まあ、よかろう! と。
そしたら最初の見開きの智くんが完全に眠そうでどうしようかと思いました(リーダー!)
ひとりだけ目線がぼんやり!


が・しかーーし。
ひとりひとりアップになってる写真のリーダーがツボだったのでだいじょうぶ!
どうだろ・この


下がり気味まゆげ。


かわいい……(*T∇T*)
お隣のページは潤くんなんですけど(なんかこのふたりが並べられてること多い気がする)、パキッとした顔の最年少とホワホワの最年長。
モデル顔の相葉ちゃん、ビーバーみたいなキュート笑顔の翔ちゃん、雰囲気たっぷりニノちゃん。
智くんは……ある意味とっても智くんらしい顔(笑)
キリリともしてないし、笑顔でもないし。
そんな表情に、ツボを突かれました。
ツンっと。


ちなみに、アップになってるひとの後ろに他のメンバーがボケて写ってるんですけど、相葉ちゃんの後ろにいる智くんが完全にボーーーッとしています(リーダー!)


潤くんが、智くんのことを「屋久杉」って言ってて。
どこかでは「柳」って言ってました。
どうやら智くんは”木”のイメージらしい。
何事にも動じず、ゆるぎなくそこにいる感じ。
しなやかで、強い感じ。
うん、うまいこと言うなぁと思いました。
(恋愛相談をするならリーダー、っていう答えもかわいかった
翔さんは「眠れる獅子」って言ってて、このひとはいつも素直に尊敬の気持ちが出るよなぁって、微笑ましかったです。
(眠れる)獅子で(爪を隠した)鷹。
(でもこのページの智くんはハムスターにしか見えない)


ところでにのみやさんはこの『non-no』内でだけでも

ツンだったりデレだったり

忙しいなぁ! と思いました。
messageではかわいいことを言い、本人の前で書く相関図ではバッサリ。


こぉーーのツンデレ気質が!


大好きなニノちゃんに「仕事だけのつき合い」と言われてむくれる智くんが見たかったぜ。
でも残念ながらそのとおりなんだぜ。
(たまにはふたりで飲みに行ったら?)


あと下には恋愛的Q&A。
あいかわらず、智くんはスルスルとリアルな回答をします。
やきもち妬きだった10代の智くんを想像してニヤニヤ。
さとし、恋愛においてはS。
メールは当然毎日するらしい(ふふふふふ)
翔さんに話を聞いてもらったというのはいつのことですか?
恋愛の醍醐味は「助け合い」って、なんとなく、智くんらしいな。
当分実家にいるようなこと言ってても、こういう話を聞くと俄然リアルな最年長。


(以下、箇条書き)

・メンバーを表す智くんの言葉が、どれも小学生のようです。

・今後も彼は相葉さんにご飯をおごらせることでしょう。

・智→潤の「ずっと一緒にいたから気づかなかった」……って、恋愛ゴトで出てくるような言葉ですな。

・智→翔の「近くで見ていて」っていうのがいいな。

・翔くんが『魔王』観てくれてて、そういうのうれしいって智くん言ってました。
 翔くん、観て、わざわざ感想メールしてくれたんですね。
 ……翔くん(´;ω;`)
 見守られてるって思えるよね。
 これぞ、おにいさんチームの絆。

・翔くんは、本当に努力のひとなんだなぁ。

・雅→和の「繊細」っていうのが、1番的を射てると思います。

・ゆかりのひとからのコメントをのぞいてる風な5人がめっちゃかわいい。
 特に下の3人。

・やはり男の人もさとしに母性本能をくすぐられるらしい。
 そうだよね。
 やっぱりね。

・なぜ潤くんが激辛カレー!
 苦手なくせにリーダーのまねっこして激辛オーダーする潤くんはかわいい以外のナニモノでもない。

・みんながハマったマンガ、最後の順番で、しかも中断してて話も忘れちゃったからまた読み返さないとっていうのが智くんらしい以外のナニモノでもない。

・そして何より


リーダーのふとももに掛けた潤くんの腕にドキーー


 でした。
 若干ドキドキしちゃうのは潤くんだからでしょうか。
 リーダー、これはくすぐったくないんですか!
 くすぐったがる基準がわからないんですけど!



夫がユニコーン目当てに録画した『MUSIC JAPAN』の次週予告に朝から飛びついたわたし。


踊ってるーーー


歌ってるーーー


かっこいーーー


数秒の映像に、うっかり涙が出そうでした。
近畿でも観られる番組をチョイスしてくれてありがとう上層部!!
白衣装で出してくれてありがとう上層部!!
(他局ですからね)
(ていうか、あれはMJのスタジオですよね? PV映像じゃないですよね?)
シュー(@ひみつ) 
ちょっ、久しぶりに『アラシちゃん』をまともにリアルタイムで観たら、何気に楽しんでしまいましたがな。


領さんがいた!
『ひみつのアラシちゃん!』 2009.2.26
奇跡の歌うまい王&笑撃オンチ王30連発SP



・ブルージャケットの右端のひとがかわいすぎてオープニングからテンションが上がる始末。
 そうでした。
 レギュラー番組も1コ少ないわ、ゲストに出る番組も放送されないわ、地方っ子にとっては毎木曜日に元気でかわいい姿が観られるだけで御の字だって思ってたのに。
 オンエア中に横で『One』聴いてた先週の自分、反省しろ反省!

・翔さんが話してるとき、残り4人が全員腕組みで同じポーズ。

「ねえ、なんで今日


 石田純一なの?」


 ノー靴下な翔さんを見た末っ子の素朴な疑問。

・「嵐の中で、歌と言えば今は、あのおにいさんでしょうという方、タイトルコールをお願いします」


 他局なのに
(*T∇T*)



 想定外のおにいさんイジリ、ありがとうございますっ。
 (何気にうれしかった!)

・5オクターブ半の音域を持つ男の超高音になぜか笑っちゃった智くんの、ちょっとかすれた短い笑い声にきゅうううっ。

「あぁー、すげぇー」←めっちゃのどか。

「すげぇな」←声がするだけでときめくわたし(落ち着こう)

・『Prisoner Of Love』を熱唱する台湾の彼をやんややんやとイジリ倒すひとたち(笑)

「本気だなー」

・相葉ちゃんと智くんのやりとり、なんて言ってるんやろ~(聞き取れず)

・くちエレキギターのとき、頬杖ついて笑ってる智くんが男前かわいくてきゅうう。
 ていうか、今日全編通して男前かわいいです。
 ビジュアルが素晴らしいです。

・にのみやさんのツッコミ(対・講義中にミュージカルをやっちゃうドッキリ集団編)


 「勉強しろよおまえたち」


 ほんとだよ!
 今日もツッコミにキレがありますよ!

・ウケる智くんの笑い顔が絶品。笑い声も大好き。


領さん!!!

 (の入った智くん)

・嵐さんのダンスをコピーするラマー君が新作に『truth』をチョイスしたため、領さん入った智くん(@うたばん)が画面に登場。
 わたし、


 絶叫。
 

 かかかかか・かっこいい!!(動揺)
 いろっぽいっす、魔王(人T∀T)
 (後で録画見よ~~~)

・それを観てるワイプのアレは魔王度ZE~RO~な健太智。
 このひと、怖い。 

・歌う領さんに夢中すぎてラマー君を見忘れた!

・ラマー君、さとしの声が聞こえない!

・あんなに動けるのにラマー君の体はなぜ若干重たそうなのかというゲスト柴田さんの問いに対し、
 「それ以上食ってんすよ。だって最初アイス食ってたでしょ」
 (確かに)
 「あ・あのアイスなんなんだろうね」
 「(笑)わぁかん(ない)」
 「あのピンクすごかったよね」
 「ピンクのアイス」

 智くんが自ら会話に参加してきた!
 よっぽどラマー君が食べていたショッキングピンクのアイスが気になったご様子です。


眉間(●///艸///)

・かわいいかわいいかわいい(呪文)

・ヒューマンビートボックスに嵐さんもチャレンジ。
 1音ずつ録るために、やってることの地味さ加減に心折れそうになるメンバーがめっちゃかわいかったです。
 「何やってるんだろう……」(うなだれ)
 「俺は間違ってないぞぉ」(奮い立たせ)
 「…、…、やっ…これ違うんじゃない?」(ニノちゃん、それ私服!?)

・智くんめっちゃかわいい。
 この、カメラ回ってるのを無視しているかのごとく・な智くんがすごい好きです。
 「ボンっつって言えばいいの?」
 この「~の?」の言い方も、
 スタッフさんを見て笑っちゃう顔も、


 くーーー、好きっす。


 眺めてるだけで、うれしくてニヤニヤして、疲れも忘れてしまうんだ。

・そんな智くんを見てるワイプの翔さんがお母さんみたい。

・ニノちゃんの「ふふふふっ」な笑い方も、聞くとなんかうれしいんですよね。

「Bushu!」のさとしがどうにもこうにも。 

「地味だ…(笑)」←かーーわーーいーーー。

・稽古終わりにつかまった相葉ちゃん。
 「え、そのためにわざわざ来てくれたの?」


 前向き!(大笑い)


 なんていい子なんでしょう。
 舞台、行けないけど心から頑張ってねって思います。

・VTR上がり、穏やか~な顔でぱちぱち手をたたくあのひとは、夏に魔王だったひとです。
 (たぶん)

・面白かったっす、嵐さん’sヒューマンビートボックス。
 音自体も面白かったし、バラバラに撮影したんだけど、5人でなんかやってるっていうのがうれしかったなぁ。
 相葉ちゃんなんかもうほんとかわいかったし、「ヤー」「フォー」にみんな面白かったです。
 5人がくるくる出てくるっていうのが!

・さとしバカとしましては、
 鼻すすってる? みたいなしかめた顔かわいすぎるやろーーーとか、
 カラス! とか、
 あくびした! とか、
 変顔キタ! とか、
 さとし七変化にキャーキャー言ってたわけなんですけども(←いい大人)


最後のカットに全部持ってかれました。


 なにあれ!
 シューのとがったくちびるがかわいすぎて
 こっち(=カメラ)近づいてきて、ふにゅっと笑顔になった瞬間ひーーー
 最後の目線にギャーーー
 …でした。

・タイトルコールの途中で心が折れた相葉ちゃんがかわいすぎるんですけどもどうしましょう。

・なぜか2回やっちゃうよ、ヒューマンビートボックス(笑)
 やっぱカッコイイ担当から始まるんです、それはもう、そうなんです。

・またしても最後の智くんにひーーー。 
 VTR上がったらハム顔だし、もーー素敵でございました。

・あれ? 自分説明書は?


『アラシちゃん』の感想文まともに書くのいつぶりだろう? と思いながら、『宿題くん』も全然だなぁと思いました。
楽しく観てるんですけど……。
時間がいっぱい欲しいっす。
1日自由に過ごしていいって言われたら、ずーーーっと嵐さん観てる気がします。
1番元気になれると思います。


今日は、夜までに用事全部終わらせる!
ん? もう今から若干おなかが痛いぞ?
元気のモト 
ちょっと、忙しくて忙しくて、ザ・年度末という感じで息切れ中です。
でも、でも、



不意に遭遇するdwango&JストCM健太に

翔ちゃんとハットリさんの愛あふれる大野さんイジリに

Mステ予告に

はたまた今始まったアラシちゃんで、ちょいちょい聞こえてくる智くんの声に



ドキドキしたり、胸がいっぱいになったり、癒されたりしています。
(はーーーかわいい)
ほんとに、元気のモトです。
毎日ほんとにお疲れさまです、嵐さん。
あなたたちの仕事量に比べれば、わたしの忙しさなんて


ヘでもない。


がんばるよーーー。
録れてた!(@JストCM) 
JストCM健太のほう、とれてたーーーΣ(@0Д0@)
(めっちゃビックリ!)




うれしいっす~~(涙)
ちょっと、あまりにうれしかったので書いちゃいました。
内容のないエントリです(,,=∀=,,)ゞ
えーーもーーカッコいいっすなーー!
MステもPVバージョンがよかったんだけど、なんかパピプぺパピルスが出張するというので、おにいさん衣装なのかなぁ……(ちょっと残念)




いや、でも、楽しみなことに変わりはないですな!
精悍な美人さん(@TVfan) 
仕事帰りに月刊テレビ誌チェック。
3月末までの号なので、『歌おに』には(終)のマークが。
もうさみしくてさみしくてしょうがないですけど、あらすじチラッと読んで、最後まで楽しみに見よう! と思いました。
厳しい現実を乗り越えてく健太が観られると思う・きっと!
ということは、またきっと、智くんのお芝居にきゅううーーーっとなれるはず。
心して観ます!


『月刊テレビジョン』の相葉ちゃん・ニノちゃんもめっちゃかわいかったんですが(「アレ」呼びもツボだったんですが)、キョロキョロとチェックした結果、『TVfan』を買ってきました。
決め手は智くんのグラビアが男前すぎたので。
ページめくったとたんにそわそわし出したわたし。
挙動不審もはなはだしかったです。
買っちゃったけど『TVfan』、これ番組表が関東のやつなんですよね。
ここは近畿なので、


意味ないんですよね。


ええ……わかってたんですけどね……。


だって智くんがこっち見てたから
『TVfan』 2009年4月号


表紙&巻頭の亀梨くんの色っぽさったらハンパなくてですね。
いやいやいや、うちの子もきっとかわいいはず! と信じてページをめくっていったところ、目次欄の横に
亀梨くん・智くん・慎吾くん
とちっこい写真が3つ並んでいまして。
その写真見て、キタ!! とガッツポーズしました心の中で。
正直このひとのグラビアは実物見るまで心配ですから←大ファン
でも、キタ! 今回はイケる! と。
(ちなみに、この並びにひとりで載ってるってことだけでもちょっと感動しちゃいました)


そして次のページ。


ほら!イケた!!


おとこまえっすーーーm(;∇;)m
キリリと男前さとし見参でございました。
コゲてるけど。
それすらも、精悍であると言っときましょう。
そういえば、最近の智くんの写真はおデコのほくろが見当たりません。
メイクさんが頑張ってるんですかね?
何はともあれ、ああ、カッコいい。
まじでカッコいい。
なんなの(逆ギレ)


テキストの横の、ちょっと上見上げてる智くんも非常にキレイです
(人*´∀`)
美人さんっ。
そして、体のラインがはっきり見えるポーズでもないのに、細っ! と思ってしまいました。
薄い、リーダー。
その華奢~な薄っぺらい体格も大好きなんですけど、何よりも健康体でいてほしいなぁって思います。
ラーメンばっかりじゃなくて、野菜も食べていただきたい。


インタビュー冒頭、毎回ユニークな金曜ナイトドラマ枠は「今期もぶっちぎりでシュール」というテキストに笑っちゃいました。
そうなんですよね……。
めっちゃいい話なのにカラスだったりするんですよね……。
でも、智くんといえばシュールですから(?)


ベッドに寝転んで考え事する健太。
あの姿も、素の智くんそのままだそうで(母ちゃん談)
ほうほうほう、普段もあんな感じなんですね。
ああやって、寝転んで、


何考えてるの?


……魚のこと?


あと、台本の裏に歌のおにいさんの絵を描いたらしい(笑)
でも誰にも見せないって。
なんでよΣ( ̄ロ ̄lll) 
見たいなぁ、智くんの絵。


友達が、ドラマを観て「癒やされた」ってメールくれたって。
なんだかんだ、智くんの話にしょっちゅう出てくる友達・友人・知り合い。
ご家族含め、あったかいひとたちに囲まれているならすごくうれしい。


そして、智くんのまわりのあったかいひとたち代表・嵐さん。
潤くんとニノちゃんがドラマ観てくれて、「顔黒すぎる!!」とか(笑)、主題歌「聴いたよ~」とか言ってくれたそうで。
録画予約して観てくれる潤くんと違って、やってたら観るというスタンスのニノちゃんが観てくれてたんですね! たまたまやってたんですかね!
『流星』をおそらく結局観ていないであろう智くん、『スマイル』は……観ないだろうな~~( ̄∀ ̄;)


ちなみに翔さん&深田恭子ちゃん、ニノちゃんも載ってました。
嵐さん、すごいなぁ。
何やら宿題くん・実験くんSPという記載もあるし、充実してます嵐さん。
『宿題くん』では、ニノちゃんとか、ちょっとお疲れかな? だいじょうぶかな? と思いましたけど、どうか健康第一でやってほしいです。
体が資本です、何事も。






何度見ても、おっとこまえ(●///艸///)
拍手コメントお返事 
智くん、エイトさんの番組に乱入ということで。


はい。
またも地方っ子は涙するしかないらしい。
リーダー……。
なんで関東ローカルばっかりーー(泣)
こんなにも東西で番組って違うのね、と『歌おに』に気付かされる冬でございます。


拍手もコメントも、ありがとうございます。
「ボロボロ」「羽ばたくカラス(@Act・5)」にコメントしてくださった方、お返事書きました。
よかったら読んでください(@^▽^@)

more... »

無で踊れます(@HEY!HEY!HEY!) 
『HEY!HEY!HEY!』蔵出しSP、我らが関テレさんは例のごとく20時発進。
淡い、淡~~い期待を持って録画しておいてみたら、開始早々はれ? あ・あの人影!!


智くん(*T∇T*)


1時間に短縮されたのに入ってた嵐さん!
(でかした関テレ!)
天然トークを繰り広げたツワモノ=トークの当たり屋というくくりに入っていた智くん万歳!
(問題ナシ!)
佐野元春さん・エレカシ宮本さん・あ~ちゃん・大野智・Kiroroですから。
なんというメンツ。
”当たり屋 File No.4 嵐 大野智”というテロップとイラスト(『Beautiful days』のときの)が出た瞬間、吠えましたわたし。
やったーーーっっ! って(*>ω<vv


何より、話に聞いていた・話に聞くことしかできなかった「無です」が今になって観られて感無量。
夫が横で「今と変わらへんやん」て言ってました。
確かに(笑)
みんな幼くて初々しいのに、やっぱり嵐さんは嵐さんなんですね。
笑っちゃった。


自己紹介を順番にしていったら、やる気あんのか、と浜田さんにツッコまれた最年長智くんとか(笑)
(たぶんないんですよ!)
松本さんの「少年隊の後ろとかで踊ってるとき何考えてんの?」という質問に、「少年隊の・とき踊ってましたよ」って、1番すぐに智くんに振るニノちゃんとか。
(でもまだ声が心細げ)

「や、無です。
 あれは」

というある意味100点の回答をたたき出した智くんとか。
松本さんに爆笑される智くんとか。
このころからおじいちゃん言われてたんだな智くんとか。


大笑いしてる潤くんがまたかわいいな~~~。
キャラ変え前の潤くんて、なぜかあんまり思い出せないんですよね。
未満都市とか観てたんだけどなぁ。
ニノちゃんはジュニアのころからなぜか強く記憶に残ってるんですけど(笑)


「”無”で踊れるかぁ!」って感心されてるのがさすが大野さんで!
ね、18歳の言うことじゃないな(笑)
なんか達観してる感じですよ。


相葉ちゃんがよくむしろ若返ってるって言うけど、ほんとに智くんはこのころのほうが大人びて見えるんですね。
他のメンバーはただただ若い! かわいいな~~。
当時から(それ以前から)応援してる方たちにとっては懐かしい映像なんでしょうね!
後からファンのわたしにとっては逆に新鮮な映像でした。


わたしの青春ど真ん中って誰なんだろう? って考えたら、やっぱりKinKiさんなのかも。
ガッツリファンというわけじゃないけど、デビューから観てきたって感じがします。
V6兄さんも。
変に思い入れがあります(笑)
その前だとSMAPさんはやっぱりずっと観てきた気がする。
中居くんがトーク番組でほとんどしゃべれなかったころをよく思い出します。
人間ってすごいなぁってしみじみ思います(笑)


で、たぶん、嵐さんころから止まってるんですよね、記憶が( ̄∀ ̄;)
そのころ、ちょうど学生時代。
なんやかんやバタバタしてたの覚えてます。
たぶん、自分ゴトで目が回ってて、テレビとかあんまり興味を持って観てなかった。
そしてそのまま結婚とか妊娠とか育児とかで必死な間にみなさん続々とデビューしていかれて。
そして、生活も落ち着き出したころ、ふと目に入ったのがおとなしめの中堅グループで。


慎くんにときめき、モモちゃんに衝撃を受け、道明寺くんにハマり。
ノブにデレデレし、拓郎にビックリし。
キャッツに笑い。
ムコ殿に号泣し。
それで今、ガッツリ

さとしファン

だって言うんだから、なんのこっちゃわかんないっす(笑)
人間って面白い。


そんなさとしファンとしましては、次回予告の智くんの笑顔に絶叫させていただきました。
かわいいよーーー(涙)
もう、最近夫の前でも叫べるようになってきた。
次週お休みを知らなかったもので、不意打ちだったんですよね。
そりゃ叫ぶよね。
(後列でミニマムが並んどる!)



そして、できることなら『HEY!HEY!HEY!』が、毎週毎週ゲストが誰であろうと関係なく楽しみだった番組に戻ってくれればいいなと思いました。
めっちゃ懐かしかった、面白かった。
そしてそのスタイルで、今の嵐さんがゲストに出てくれたらとんでもなく喜びますよっ。
野望(@スパモニ) 
※はしゃいで書いた翔さんの『歌おに』出演ですが、『TVステーション』のサイトから記載が削除されてしまったみたいです(涙)
 なんだったんだ・どうしたんだテレステ!
 出てくれたらうれしいのにーーー。


今さらですが
『スーパーモーニング』 2009.2.20


PV映像は短かったものの、ええ、その破壊力ときたら!
dwangoとはまた違う部分で、

黒い翔

……じゃない黒衣装とか(誤変換! 翔くんは黒くないですね。黒いのは智くんですね)ベストとかがなくて、でもそのぶんサビの振りがもっと観られました。
この振りがまた……ちょーーーかわいい(涙)
腕振るとこの腰の動きが素晴らしいし。
智くんの踊りはやっぱりすごくきれい。
動きのいちいち全部がきれい。
この軽やかな動きの裏に、努力した時間があるんですね。


そして何より、最初に映ったところ!
智くんがダンサーさんたちを呼び込んでる? ようなとこ。
絶賛学生役好演中年齢不詳リーダーが、俄然大人びて(年相応に)見えてヒ~~でした。
『Believe』のほうではまったくそんなこと思わなかったのに!


これとdwangoCMと、見出すと止まらなくて、まーー延々流してます。
PV、PVまであと何日……っ。
その前にあと何回寝たら金曜日になりますかっ?


デビュー当時の映像や(パッと見このころのほうが大人っぽいのはどういうこと)ライブ映像、ドラマ映像なんかの後、おにいさん衣装の智くん登場。
このインタビューを撮る部屋に入ってくるときの顔がそれはもうかわいいのでリピートしまくり。


まずは、着ぐるみのお話から。
座ってる横に、いくつか着ぐるみの頭部分が並べてあります(笑)

「や、どんぐりはさすがに衝撃的でした!」
「(どんぐりの頭を見ながら)これが1番フィットしてましたね。ええ」
「それはあの、どういう意味でフィット……」
「いやぁ、着てても脱い…あの着ててもなんの違和感もない、しぃ、フィットしてるんです、すべてが(ニッコリ)」
「あ(笑)」
「なんかすごい、自分が、完成された感じですよ」←真顔

これ言った後、なんかパッて横向いてニマッてした智くん。
たぶんマネージャーさんか、スタッフさんとかいたんでしょうね?
ちっちゃく「ふっ」って笑い声がして智くんがそっち向いた気がします。
それで、ニマッて顔した後、伏せた眼がキョロキョロするのが、も~~~。


「(嵐で)この衣装印象に残ってるとか、何かありますか?」
「デビューのときかな?」
「あ、デビューのとき?」
「はい」
「えー、あの・あーらしあーらし♪ のときですか?」
「そんときにぃ、スケスケの」
「スケスケ?」
「の衣装着たんです(ね)」
←口は「ね」の動きをしてるのに、音としては聞こえない(笑)

「パンツは、こう、あるんですよ白いパンツはいてぇ」
「はいはい」
「こうズボンとか全部、透明なん(で)すよスケスケのズボン」
「へぇ~」
「じょ・上も。だ(から)、ちくびとかちゃんと見えてるんです」

智くんは”だから”ってちゃんと発音しませんよね、たいてい「だ」とか「だか」で止まってますよね。
……じゃなく、ちくびとか言わない!(笑)
また、言った後の笑顔が憎たらしいっ(くーーーっっ)
女性インタビュアーさん、ちくび発言の後にあの笑顔でニッコリ見つめられてどうされたんでしょう。
わたしだったらはなぢが出たかもしれません。

「遠くから見るとぉ、……パンツいっちょみたいな(笑) ふふっ・ふふっ」

かーーわーーいーーっ。
キラキラです。

「それはなかなかっ!」
「が、デビューのときの、衣装でしたよ」
「はぁー…」
「で・だんだん踊るとぉ、暑くなるんで、蒸れてくるんですよね。ええ」
「通気性悪いんですね」
「はい」

今日も絶好調にフニャッフニャで、猫背です。


続いて必ず聞かれるリーダー話。

「だっ(から)、最初リーダーなんていな・かったんです。最初そう、それぞれのリーダーだったんですよ」
「ちなみに大野さんは?」
「ぼくは(首かしげて)、ダンスリーダー、ジャ・あのぉ・社長が」
「あ、社長」
「『YOU、ダンスリーダーでいいよ』、『二宮は芝居リーダー』(とか)、『えー櫻井、勉強リーダーだ』とか言う・ね(笑)」
「(笑)」

「何言ってんだこのひと

みたいな・あははははっ(笑)」

言っといて自分で爆笑してるし(笑)
社長に対してこの言い様。
さすが大野智ですな。

「(笑)あ、そういう。そういう指令が」
「そういうふうな感じで」
「え~」
「そんでデビュー会見でそれを言え! って言われて。『リーダーな・は、いないんだ嵐は』とか言ってて」


ここで、

「そんな嵐も、今や日本だけにとどまらず、アジアをも熱狂させる大人気ぶり。デビュー10周年を迎えた今年、リーダー大野さんが見据える新たな野望とは」

という仰々しいナレーションが入り、画面には智くんの瞳のアップ。
リーダーの見据える野望とは!?

「次何かこれやりたいっていうのはありますか?」


「特には・ないです」←吹き出してるし。


自分で吹き出してる(笑)
ええ、ええ、これぞ智くんクオリティ!
いただいたお仕事を精一杯頑張るというスタンスで、今後も地に足ガッツリつけたまま歩いていってください!
それでいつかまた、自分からやりたいと思うようなことが智くんにできたらいいな。
それも楽しみ、です。


どっかで言ってた着ぐるみアルバムに入っているらしい写真も公開されて、ネコはポーズ決めてるし(ネコの着ぐるみを見ると、どこからか「ニャンニャ」という幻聴が)、カラスは笑顔ナシの自分撮り? かわいい!


PVでガシガシ踊ってるひとと、コゲた顔でフニャフニャしゃべってるひとは同一人物。
あいかわらず、スイッチのオンオフが激しいところが素敵なひとです。
そういえば、いつだったかリーダーの体にあるだろうスイッチを探しとくってニノちゃんが言ってましたっけ?
見つかったかなぁ(笑)



『Mラバ』で念願のめまい篇60秒ゲット!!
なんでしょうね、潤くん・ニノちゃんときても、次智くんはスルーされるかもしれないという不安が消せなかったもので(汗)、無事流してくれて感謝感謝です。
そんでもって、翔さんはまたまた活躍しちゃうんですね!(SPMC!)
嵐さんも出てくれたらうれしいなぁっ。
羽ばたくカラス(@Act・5) 
昨日、健太に必死で書くの忘れましたけども、『Mステ』の次週出演アーティストに名前が出たの見て、なんだかもう、ンはーーーっってなっちゃいました。

来週は…矢野健太 starring Satoshi Ohno

って、智くん。
出て、歌って踊っちゃうんですよね。
実際に名前が出たの見て実感しました。
たぶんわたし、だいぶ前からテレビの前で「おなか痛ーーーいっ!」言うてるんでしょうね。
当の矢野健太本人は、きっと普通~~の顔してるのにね。
(でもちょっと4人が足りなくてさみしそうならそれはそれでイイ)
歌も踊りもまったく心配してないのに、なんでこんなに今からそわそわするんでしょう。
トークか……?
や、でもひとりで出たら、出たなりにちゃんとしゃべることも知ってます。
なのになんでだろう、この1週間、ずーーっとそわそわして生活していきそうですよわたし。
(生歌でやってくれないですかね!!)


うっかり泣かされるな
『歌のおにいさん』 Act・5

more... »

ボロボロ 
今までとはちがう意味で、



健太(´;ω;`)



※ちょっとネタバレしています。

more... »

黒ヤギがいた(@女性自身) 
雑誌コーナーで、米倉さんあいかわらずおキレイな……とのんびり見ていた週刊誌の表紙。
……なにこのちっちゃい黒ヤギ。


智くんでした。


ビ・ビックリしたΣ(=∀=ノノ


載ってるの知りませんでした。
『女性自身』 3月3日号


表紙に黒ヤギ載せなくても、と思っちゃいます(笑)
だって、中の智くん、めっちゃめちゃかわいいんです!!
(黒ヤギもまたいますけど)
これ、開いた瞬間に、わたし娘に向かって


「無理!」


って言いましたから。
きっぱりと。
無理だコレ。
置いて帰るなんて無理だってばコレ。


この耳にかかる髪の毛が好きだなぁ~~。
あと手(血管込みで)
マルちゃんに見せてるとびきりの笑顔。
キメてみるもののただただカワイイ黒ヤギ白ヤギ(頭なし)


インタビューでは、子供と波長が合いそうって言われてます(笑)
智くんは、自分で自分のこと子供だから~って言っちゃうのがズルイなぁと思います。
いくつになっても言ってそう。


家族には、”本当に決まったとき”に、今回のドラマのことを報告。
ギタリストからボーカルに変わったときですね(笑)
母ちゃんにはお仕事の話もするのかな?
父ちゃんにもしてあげたらいいよリーダー。


今は家でもそんなにふてくされないらしい智くん。
大人になったんだね……。
まるくなったんだね……。
まるくというか、ま~んまるく。
今嵐さん聴いてますけど、昔は声もとがってますもんね。


最後、家での大野さんの顔が垣間見られるのも見どころのひとつですね? みたいに言われて、

「そう、そうなのかな……?」

って笑ってる。
ズルイなぁ。
まったくわかってないわけじゃなかろうにっっ。


もちろん、ドラマはドラマとして面白いんですけど、さとしっ子として見るならば、”普通の男の子”を演ってくれるのはやっぱり楽しい~~( ̄∀ ̄*)
部屋着とか裸足とか、ただいまとか、ねえちゃんとか、女の子とか、テンション上がりますもん(わたしは)


そうこう言ってるうちに、今日はもう『歌のおにいさん』ですから。
今日も俄然楽しみです!
最終回に近づいていくことだけがさみしいかなぁ。
もっとずっと観てたいなぁと思ってしまうのです。
健太はまだまだ成長過程ですし、もっと長く健太の奮闘ぶりを観ていたいなぁって。
『必殺』すごいですよね! 放送延長って!
いいなぁ~~っと思ってしまいます。


と、そんな不意打ちな黒ヤギさんでした。
『セブン』も、ちょっと買えなかったんですけど、面白かったですね!
何がって、バスタオルが欲しいと言えばにのみやさんに買ってやるよと言ってもらえる相葉さんと、リュックが欲しいと言えば翔さんに僕のあげようか? と言ってもらえるリーダーですよね。
すごいな!
あと、潤くんが欲しいと言った派手なマフラー(でしたっけ?)って、どれほどの派手さなんだろうと!



週刊誌って、なんだかなぁという記事もやっぱりあるわけですけども……。
踊らされず、必要な部分だけ利用するようにしたいと思います。
拍手コメントお返事 
スパモニのPV短っっ!!
おにいさん衣装の智くん、かわいっっ!!
PVと同じひとなのかどうか、大変疑わしいところです。


拍手してくださって、いつもありがとうございます。
同じ気持ちのひとがいるのかも、と思うと、まわりに重度の嵐さんファンがいないわたしなので、とてもうれしいです。

「スペシャル?(@Act・4)」 「成瀬領だった」 にコメントくださった方にお返事書きました。
よかったら読んでください。

more... »

キラキラ(@dwango.jp) 
リ、リーダーが、

リーダーが、



かっこいいですよ?



神様、あれは誰ですか?
(リーダーです)



dwango.jpです。
もう、神様含めいろんなひとに感謝したい気分です。
おにいさん衣装もすっかり慣れたしかわいいのは山々ですが、でもやっぱりそれこそ記念の矢野健太ソロですから、別衣装でいっちょ踊らせちゃおうと決断してくれたえらい方に、心から有り難う御座いました(最敬礼)とお伝えしたい次第です。
そしてそして


抜群のビジュアルをここに持ってきてくれた矢野健太さんに


大きな感謝を。
ぐっじょぶ!!
ぐっじょぶリーダー!!!
ありがとう!!!(涙)


もうね、もうねキラキラしとるわけですよ。
キラッキラッ。
ああ、やっぱり、踊ってる智くんはいい!! と思いました。
バックダンサーさんをしょって、堂々とキラキラ踊ってる姿は、なんだか大人っぽく見えました。
振り付け、めっちゃかわいくて!
智くんっぽい気がするけど……どうだろっ?


たった15秒の映像を何度リピートしたことか。
CDの発売日まで、あと何度リピートすることか。


好きなひとがキラキラしてるのを観ていられる。
これ以上のご褒美はないかもってくらい、しあわせな顔をしていると思います、わたし。
ニヤニヤしてますから、常に。
成瀬領だった 
テレビ誌を見に行ったら、『TV LIFE』の表紙のはしっこに、錦戸くんと並んで、智くんの顔がありました。


年間ドラマ大賞
主演男優賞 大野智
作品賞 『魔王』
主題歌賞 嵐「truth」


視聴率よりも
えらいひとに評価されるよりも

たくさんのひとたちが、
リーダーの初主演に喜んで、
そのお芝居を観て、
不器用なやり方でしかできなくていっぱい苦労した智くんの夏を観て、

それでこんなにたくさんの票を得たならそれが1番うれしい。


好きになった当初のまわりの反応といえば(今は……どうだろ?)、ドラマにも出てないし、単独でテレビのレギュラーもないし、(しゃべんないし前に出ないし)、嵐の……リーダー? みたいな。
認知度というか、名前は知ってても、なにしてるの? みたいな。
わたしのまわりではですけど(; ̄ー ̄A
一般的に? なかなかにせつないものもありました。
知念くんから名前が出ても、笑われることが多かった気がします(笑)(←今だからこっちも笑えるけどね?)
舞台とか、歌がたまんないとか、踊らせたらとんでもないとか、みんな知らないから。
だって、わたしも知らなかったですもんね。
好きになる前は。


そんな智くんが、受賞した賞。
テレビ誌の表紙に載った名前。
正直、ものすごくうれしい!


智くんが、智くんの夏が詰まった『魔王』が、たくさんのひとに愛されてた。
それがうれしい。
がんばったねリーダー! でも、
よかったよリーダー! でも、
大変だったね、お疲れさま! でも、
何かしらのあったかい気持ちが1票1票だと思うから、うれしい。


それで、中にはきっと『魔王』で初めて智くんを観て、よかったと思って投票したひともいるんじゃないかな。
嵐ファンだったわけじゃなく、『魔王』を観てハマってしまったひととか。
いたらいいな。
1年、いろいろな作品がある中で、今年はアレだなって思ってもらったって、すごいと思う。


智くんの受賞者インタビュー。
読んで泣いたわたしは重症ですか(いやサトシックのひとはきっと泣けたはず!)
観ていただけのわたしでさえ、あの夏はちょっと忘れられない。


部屋で号泣する智くんからあふれた気持ち。
今まで生きてきた中で1番しんどかったという言葉。


そして今、『魔王』を通して強くなれた気がすると言える智くんがそこにいてくれること。



……今、鼻かんでますけどもわたし(号泣)



あの夏。
智くんを観てたら、がんばらなきゃと思えた。
自分もがんばらなきゃって思えて、そう思わせてくれるひとを好きでいたことがうれしかった。
見る目があるじゃないか自分、と(笑)


今はすっかり健太健太言ってるわたしですが、『魔王』最終回のあの対決シーンは、これからもわたしの中で伝説的名場面。
そして、それは、生田くんがいたからこそでした。


錦戸くんのインタビューは、お若いのにカンロクで(笑)
役は役で、引きずることはないと。
それができなかった智くん。
あの夏、自分よりも、成瀬領だった智くん。


ああ、ほんと、うれしい。



あ、ニノちゃんも受賞してましたねテレビジョン!

more... »

男前っ!(@Act・4) 
なんかのテレビ誌で、智くんが翼くんのソロコンに行ったと言っていてビックリしました!
え~~~、いつっ!
アドレス交換後どうなってるのよと思っていましたが、交流してるんだねぇ~。
今年はアクティブに動くのか!?
ぜひとも事務所内交流を活発にッ。
(なんとなくわたしが楽しいのでッ)


『歌のおにいさん』 Act・4

続き
※激しくネタバレしています。

more... »

またしても 
テンプレートを変えました。
この間変えたばかりなのに、落ち着きのないブログですいませんm(;∇;)m
おにーさんぽい雰囲気にしてみたんですが、わたし、エントリ部分がちゃんと囲われてないと使いづらいひとだということに後で気づきました……。

なので、とにかく囲いがあるやつ! という1点に重きを置いてこんな感じに。
またちょこちょこいじらなくちゃいけないのが面倒でしょうがないですが……ぼちぼちやります。
ちょっと読み込みが遅いような気もするけど……難しい~(´-ω-`;)ゞ

ところで初回2のジャケット写真が直視できません。
あんなにバーンッと出てくると思わなかったんです!
や、矢野さん!
スペシャル?(@Act・4) 
番宣とかはさ、視聴率に関係ない地方がほったらかされるのはわかるさ(嫌だけどさ)

PV関東だけにアピールしてどうするねん!

CDは全国で売りますよね!?
めずらしく事前に告知してくださったものだから、余計に朝から虚しさ100%でございました……。

でもそうだ、誰も悪くないんだ(たぶん)
いろいろ事情ってもんがあるんだ(きっと)

金曜日のスパモニはだいじょうぶだろうはずだけど……頼みますよ(。´-ω-`。)


いまだ絶賛リピート中
『歌のおにいさん』 Act・4


more... »

「智くん」(@web) 
出ていたテレビ誌で、何気なくチェックした『歌のおにいさん』欄に最終回放送日の記載を見つけてしまい……。


みるみるテンションダウンしてしまった日曜日でした(笑)
なんてわかりやすいわたし。
大人なのに。


最初から全8回っていうのは聞いていましたけども、ああ~~やっぱりそうなんだ~~って思ってしまって、短いよ~って寂しさがみるみるココロに広がってしまったわけでございます。
だって、もう半分終わってしまったということやないですか! と。
残り4回しかないってことやないですか! と。
新しい健太くんがもう4回分しか観られないっていうのは、さみしーですね~~~
(ΩДΩ)


3回かけて前を向いた健太が、Act・4からはまわりの誰かのために走ったり、関わったりしていくんだろうな。
健太というキャラ自体好みなわたしですが、ちょっとした、何気ない、当たり前みたいな何かのなかで、ふと「すごい」に気づくとき、あらためて智くんのお芝居にドキドキしています。
残り、もう全力で楽しもうと思います!


と、どっぷり『歌おに』にハマっているわたしですが、webに同じような子がいましたね(≧∀≦*)
知念くん、変わらぬ愛の深さにほっこりです。
ちなみに、最近わたしの目に触れるところではいつも「大野くん」だったので、不意打ちの「智くん」呼びに思わず


何かあった?


と問いかけました携帯に向かって。
進展がね。
ふたりの仲にね。


知念くんとはほんと智くんファンの集いと称して語り合いたいっす。
智会、智会。
同じこと叫んでますから普段!
「カッコイイ!」っつって!


キミは後輩というよりわたしたち側だネ……と思いつつ、ちんまいふたりがウロウロしてる絵がかわいすぎるので、一緒にご飯とか行けばいいのに!
なんならにのみやさんも一緒に行けばいいのに!
次は3人で対談したらいいんだ。
(陰で散る火花を読み取りたい)


やることがいっぱいあるけど眠たいです~……。
智雅和(@Hanakoさん) 
『歌のおにいさん』サイト内で健太の年齢の記載を見つけ。
だいたい想像してたくらいの

にじゅうさんさい

ということで、大変満足でした(?)
健太の幼さは、28ではないですもんね!
28歳学生であの甘ったれ加減だったら困ったものですが、年齢的にも全然子供だとはっきりしてすっきりしました。
なおのことかわいい!
23歳学生役が完全にしっくりきてる智くんが大好きです。


そんな健太くんの感想文を書きたいんだけど、なんせ忙しい週末、眠気がハンパじゃなくて目が開かないです。
こりゃだめだ。
健太観て寝よう。
(観るんかい)


『Hanako』 N°941


最初の感想が

あいばさんがカワイイ!

だったわたしどうも。
ちょうど真ん中のページが相葉ちゃんだったんです、だからパラ~っとめくったらそこが開いたんです。
そしたらどえらいカワイイ子が載ってたから!


髪型がいつもと違うので、すごく新鮮。
ピアスもすごく映える気がいたします。
なんか最近相葉さんページからは「グラビアはまかして!」というオーラさえ出てる気が。
それほど、相葉ちゃんのグラビアはいつも素敵なんです。


で、1枚ページを戻って、智くん記事(,,=∀=,,)ゞ


あ、これはまた
(〃∇〃)



智くんらしい、やさし~顔。
今日もおにいさん中ということで、撮影場所は健太の一服スポット!
ここに、健太じゃなくて智くんがいるなんて不思議な感じ。
でも、智くんは屋外が似合う。


相葉ちゃんのインタビュー記事も連載もそうだけど、『Hanako』さんのインタビューは、合間に挟まるライターさんの文章があったかくてじんとします。
ほっこりする優しいテキストが好きです。
智くんの”才能”(本人は嫌がりますけど)の話をするときに、歌とダンスをちゃんと挙げてくれるのがうれしい。


最後に、釣りは封印? と聞かれた智くん。
健太の趣味は釣りという設定を勝手に作って、

「それじゃダメ……ですかね?」

ついつい「ダメ……じゃないです」と答えてしまいそうになりますけども(ま・魔性!)
ダメですダメです。
尋常じゃない日焼けの色はいつかといわずすぐに消えていただかねば!


カウコン記事で素敵だったのは、出演グループ名が、”嵐さん”になってたところ(笑)
”さん”がついてるの嵐さんだけなんですけどもっ。
『Hanako』さんはあくまでも”嵐さん”でいくようですね?
吹き出しの形も♪
なんか、ファミリー感でうれしい。
あったかいなぁ。
カウコンでおとなしかった智くんは他の雑誌とかあんまりいい写真載っけてもらえなかったんだけど、相葉ちゃんに背中を抱かれて笑い合ってるやつがあったり(かわい~~)、”嵐の仲良し2人”なやつもあったり。
ちっちゃいけどいい写真。
なんかもう、これは『Hanako』さんについていくべきじゃないだろうかと思う次第です。
連載が長く続きますように。


ちなみに。
今号の連載はにのみやさん。
前回担当だった智くんの眠くてしょうがないんですけどという悩み相談に乗るのはにのみやさん。

『Wink up』の伝言板ではツンツンしてましたが、最近はこっちでやることにしたんですか?
グラビアの少し痩せて男前度が増したニノちゃんが、

とりあえず、俺がね、いるときはね、フォローはしますから。ね。

みたいなことをニヤニヤを噛み殺しつつ言ってんだろうなと想像します。
打ち合わせで寝てても、収録中に寝かけてても、にのみやさんの溢れる愛で完全に甘やかしてあげてください。
叫ばずには寝られない 
本日も


本日も


本日も



健太(人T∀T)



これもうなんですか
1時間をぶっとおして健太が健太で健太ーーーーー!!!
(好きすぎる!!!)


これわたし、この後どうやって眠りについたら……。
次週予告最後のキラッキラの笑顔はなんの罠……。
ディーラーさん(@めまい篇) 
徹子さんとのフニャッフニャトークにジタバタしたり、

国立DVDをいそいそ予約したり、

この後は健太くんだったり、
特別編更新にニヤニヤしたり、


うれしい忙しさを噛みしめつつ、まずは『めまい』篇から騒いでいきたい。
(騒がなくても)(いや、騒ぎたい)


潤くん篇とニノちゃん篇のO.Aタイミングからしてそろそろやろ! とチェックした昨夜サイト更新!
キターーーッってことで、バードさんを録画、


15秒ゲットo(,,≧∀≦,,)ノ


その後はなかなかお会いできなかったものの、根気強く待ち続け、金スマさんで


30秒ゲットo(,,≧∀≦,,)ノ


元来根気強さのかけらも持ち合わせていないタイプなのに、嵐さん関連だと発揮されるこの粘り強さに乾杯!
えらい自分!


というわけで、幸先良く2パターンをゲットできました。
あとは60秒じゃっ。
これが1番手ごわそう~~。
でも絶対欲しいな60秒。
潤くんの60秒は昨日テレビで初めて観て、ほんと、一瞬ドラマが始まったのかと思いました。
素敵すぎる。


智くんの素敵すぎる60秒の感想は、ゲットできたときにとっとく(どうかどうかゲットできますように!)

30秒は、徹夜明けのディーラーさんが首を回しながら歩いてくるところから。
この、上に向けたときの顔が。
伸びた首筋が。
右手が。
ほっそい腰が。


(●///艸///)


どえらいことになってませんか・わたしだけですか。
一時停止していつまででも眺めていられますこのハーモニー。
こうして見ると、28歳なんですよねぇ~~(いろっぽ!)


目薬のシーン。
まつ毛に釘付け。


30秒では、後輩さんとのからみは少ないんですよね。
でも、「朝のはじまり」篇のときの印象よりは、ずっとやわらかい感じですディーラーさん。


嵐’sVOICEで智くんが言っているように、ほんとにサラリーマンになっていたら、入社して年数も少し経って後輩もいて、先輩でって年。
でも、楽しいビジネスマン生活……送れてたかなぁ~~。
正直なところ、1番サラリーマンには向いていないんじゃないかなぁと思ってしまいますよ(; ̄ー ̄A
今でも抵抗があるって今日も徹子さんに言ってましたけど、それでもやっぱり、智くんの居場所は今立ってるそこでよかったんじゃないかなって。
そこじゃなかったら、結構大変だったんじゃないかって。


メイキングもかわいくて何回も観ましたけど。
あいかわらず智くんはひとり芝居な感じで(笑)
ちょ、ちょっとさみしいんですけど。
共演者さんと一緒の潤くんやニノちゃん(しかも風間くん)がうらやましんですけど。
敏腕ディーラー、ともだちはいるのか。
彼女はいるのか。
お母さんでもいいし、次回作はガッツリ誰かとからんでほしいなぁ。
できるなら、5人が出会ってくれたら1番うれしい。



健太まで、50分。
(ニヤリ)(@duet) 
『アラシちゃん』をサイレントにして『One』を聞いていたわたし(申し訳ない)
今日の企画は観られないんです、苦手なんですよね……。
でも、ヤッシーのトークコーナー(?)からはちゃんと観ました~。
面白かったっす!!
来週も面白そうな企画!(翔・潤!)
VTRつぶして、毎週嵐さんチャレンジ企画+ゲストさんトークではイケないもんでしょうか。
イケないんでしょうな、諸事情あるんでしょうな。
とりあえず、来週はめっちゃ楽しみです!


『duet』 2009年3月号
※「 」内引用


買わずに我慢したもう1誌、本屋さんで見かけるたびにめくっては指さし智くんにドキューンなっております。
めくらなきゃいいのにめくっちゃう……。
耐えてる、今はまだ耐えてるけどもっ。


表紙に嵐さん『duet』さん。
うわぁこの間までと打って変わってメンバー茶髪期到来っ。
潤くんの黒髪が目立ちます。


こちらは、嵐さんが心理テストに答えてキャッキャ言ってるという企画です。
ひとりずつハート型のクッションを持って前に出て、後ろで残りのひとたちがナニカしているグラビア。
そのナニカこちら↓

・智くんの後ろでスワン
・智くんの後ろで楽しそうなふたりとそれを見下ろしてるひと
・翔さんの後ろで無駄にひっついておかしなポーズ
・相葉さんの後ろでキュート顔
・相葉さんの後ろでなんかお説教をされているっぽい雰囲気
・潤くんの後ろで並びに問題がある3人扇
・または潤くんの後ろで両手に花
・ニノちゃんの後ろでタンクトップ兄弟


総じてかわいい。


この子たちはこうして自由にほっぽっておけばいい仕事をするんですから!!
最終的になぜふたり(しかも年長者ふたり)は脱いだのか。
タンクトップ兄弟の兄のほうはなぜあんなに姿勢がいいのか。
最後の5人並びのカット、あっちの3人=大人アイドルの魅力がバーッ・こっちのふたり=いつまでもそのままで。


心理テストは、バレンタイン月っつーことで? 恋愛関連。
ほんまかいな! 後付けちゃうん? というくらい、解説がぴったりで笑っちゃいました(* ̄m ̄)
それぞれのキャラ設定ありきかのような。
あと智くんが笑ってるだけです。
1ページ分の智くんのしゃべった言葉が

(ニヤリ)
(ニヤリ)
(笑)
(ニヤリ)
「へえ…」


しゃべってないやん。

スイッチの切り方ハンパない!
「へえ…」をしゃべったうちに入れといたほうがいいですか。
そんな智くんをほったらかさず、(ニヤリ)だとかでなんとか誌面に登場させてくれる編集部さんに感謝っす!


そしてそんな智くんには

家造りました!

という告白が有効らしいです。


そしてそんな智くんは、どうやら今めっちゃ癒しを求めてる(笑)
海に出られないことが原因でしょうな。
海に出ちゃうと元気になって帰ってくるぶん笑えないほど焼けてくるので、難しいところです。


最後に、あなたにぴったりな嵐メンは誰? 的心理チャートがありました。
やるのか自分! と自分にツッコミつつトライしたところ、見事智くんにたどりつき、意外なほどにうれしかったです。


嵐さん他は、知念くんがかわいかったです。
カウコンで、トロッコの大野くんに向かってめっちゃ手を振ったら目が合った気がするって、もう・かわいいなぁ~~~。
ファンのひとの顔もよく見てる智くんだから、ほんとに目が合ってたのかもですよね。
そして、自分に向かって力いっぱい手を振る知念くんと目を合わせる智くんを想像したらちょっとめまいがしました。
前にどこかで智くんが、知念くんに釣りに連れて行ってくださいって言われてることに対して、連れてってもいいけど船から落っこちないか心配なんです、みたいに答えてるのを読んで倒れそうになったわたし。
微妙に、微妙~~~に先輩っぽいものが感じられるじゃないですか。
自分よりちんまいかわいい後輩ちゃんを、そろそろもっとかわいがってもいいのではないかと。
そんな慣れないことをやっちゃう智くんをもっと見たいぞと。
28歳!
15年目!


『歌おに』記事~(>∀<人)
見開き2ページにパピプペポンな智くんだらけで笑いが止まりません。
テーマ曲のダンスの振りが連続写真的に載ってて最高!
カラフル、アイドル誌中でも抜群にカラフルな2ページです。
28歳!
15年目!


連載は相葉ちゃんだったんですけども、うほうっ、かわいい&せくしー!(>∀<人)
耳のケアやあかすりをやってもらってトロ~ンとなってる相葉ちゃんに勝るものなし(智くんもやって!!)
相葉ちゃんと言えば、今日発売の『Hanako』も超かわいかったです。


読者の質問に答えるコーナー、今号は嵐さんからおにいさんチーム。
テレビに出るときは何を考えていますか? という質問に対して、
「なんも考えてません(笑)」
と答えたあなた、

知ってます。


あと、最後に嵐さんページの裏話&こぼれカット。
相葉ちゃんにチュー顔で迫ってる翔ちゃんにニヤけてたら、

あっ、あいばさんがさとしくんに!

なにしてますか!?
こっこれ距離感どーなってますか?
みっ耳……!


潤くん後ろのミニマムちゃんたちも、素敵な体勢だと思います。



朝から潤くんゴトのお知らせに、しょっちゅう何かと嵐さんゴトが舞い込むなぁとビックリしました。
情報や噂ゴトにはとんと疎いわたしなので、まるまるサプライ~ズ、ハーフ役もサプライ~ズ。
ラブストーリーなんですかね?
でもヒューマンラブストーリーということで、伴ちゃん大好きだったので、ラブがらみじゃない部分のお芝居が観たいっ(ラブも好きだけど)
楽しみです。


明日はおにいさん♪
拍手コメントお返事 
忙しい日々が続きます……。
そんな中、またauさんのCMがいっぱい流れ出して癒され度ハンパない!
ニノちゃんバージョンの雰囲気が1番あの曲に合ってるかな。
大人になってからの旅立ちは、ワクワクドキドキだけじゃ済まされないんだぜ。


「VTRでコメント(@波瀾爆笑)」にコメントくださった方、お返事書きました。
よかったら読んでください(○^▽^○)

拍手してくださった方、読んでくださった方、いつもありがとうございます。
うれしいです。

more... »

スペシャルどアップ(@テレステ) 
『宿題くん』のバカなほうのモデルさんと、できないほうの着ぐるみさんが最高でした。
vivaおにいさんチーム!
振り幅の大きさがたまらないっす!


『TV station』 2009年4号


”巻頭スペシャルインタビュー”と”インタビュー”の違いはなんでしょう?
わたしにとっては大野さんのどアップ&大野さんのインチキギタリスト姿はスペシャル・超! なのでだいじょうぶですけど。


どアップさとしの笑顔がコドモみたいなのも当然だいじょうぶドンと来い。
健太くん、学生でしたしね!
グラビアで購入を即決して帰って来たら、インタビュー内容はどこかで見たぞ? というものでした(; ̄ー ̄A
同時取材だったのか、智くんがまるまる同じようなことをしゃべったのか、ん~~~っっ、でもインタビューチェックしても結局買ってた気がするっ。
なので良しとして、これから節約に励みます。
欲しいものは厳選して、分不相応にならないように。
気をつけなくちゃいけませんよ(自分)


目次ページのちっこい写真も意外とお気に入りだったり(〃、ゝ〃)
かわいい~。
そして釣り焼けがひどい~~。


短期連載”さとしくんといっしょ♪”、vol.2は栗のおにいさんのお出ましです。
ええ、本人が楽しそうなのでいいですけどね。
こっちは本屋さんでうっかり開いてしまって大変です。
ニヤニヤがこらえ切れない健太状態!
何も知らずにこのページを目にしたひとに、彼は芸人さんではありませんと伝えに行きたい。

彼はアイドルです。


今回は”聞かせて! さとしくん”なるQ&Aコーナーあり。
智くんのご家族からも健太は素に近いというお墨付きが!
ということは、智くんも健太並にふてくされてたりするわけですか。
ご飯作ってても「いらねぇっつったろ」みたいなっ。
コドモのころはあったかもなぁ~。
素の智くんが垣間見られるという点でも素晴らしすぎる『歌おに』万歳。


嵐のメンバーからの感想は? という質問も。
潤くんのラジオでも言っていたそうですけど、潤くんはやっぱり今回のドラマも見てくれていました。
感想は、顔の黒さについてだったそうですけど(笑)
面倒見の良さが伝わる~。
ちゃんとチェックしてくれて、ありえない日焼け具合を叱ってくれる(叱ったかは知りませんが、注意の意はあったはず)……優しいなぁ! とじみじみ思ってしまいます。
潤くんのそういうところほんとにいいと思う。
わたしにはない部分です(えへ)(智くんにもネ)

『魔王』のときも、潤くんと翔ちゃんが観てくれてて、翔ちゃんがまだ2話を観てないときにも潤くんはしっかり観てた(笑)
最終回も観てくれてましたもんね。
ほんと面倒見の良さはイチバンなんだな。

そして智ファンの翔ちゃんは……今は猛烈に忙しいんでしょうね(; ̄ー ̄A
『歌のおにいさん』は後でまとめて観ていただくとして、どうか体には気をつけていただきたい。
NY行ったり沖縄行ったり、今日はどこにいるんだろ? とか思っちゃいますよ。
あ? 今日は『宿題くん』の収録? 東京ですね(ちょっとホッ)


子供たちにまだ「おにいさん」って呼ばれることを喜ぶ智おにいさん。
ちなみにわたし調べによりますと、おねえちゃんとおばちゃんの分かれ目は、出産です(断言)
公園の子供たちは、よその子のママ=おばちゃんですから。
見た目も実年齢も関係なし!
……たぶん、地域性です(。´-ω-`。)


子供のころのお気に入りのおもちゃはゾイド。
ここらへんでいつも、

同世代!

と喜んでますわたし((嬉´∀`嬉))ノ
(同い年ではないですけどね?)
ちょっと男の子っぽいおもちゃが好きだったので、ゾイド買ってもらったの覚えてます。
ミニ四駆も1台ありました 柱| ̄m ̄)


今欲しいものは、当然ながらお休み、「連休」(笑)
釣りに行ってくれてもかまわない。
日焼け対策さえ徹底してくれれば。
栗と顔の色が変わらないってどういうこと!


収録スタジオ入り口で、ワタルくん役の男の子と待ってるオフショット。
笑顔が大変さわやかです((w´ω`w))
子供たちとも一緒に遊んだり、いいおにいさんしてるみたいで、

ぜひともその現場を目撃したい

という気持ちでいっぱいです。
ぴ、PVはどうなりますか?
子供さんは出ますか?
っていうか、智くんは出ますよね?(怖)


ちなみに、娘はみなうたテーマ曲の体操をマスターして、しょっちゅう歌って踊ってます。
お友達に「それなに?」と不審がられていないか心配です。


あと、後ろのほうにチラッと領さん期の写真が載ってましたけど、あの時期の写真に前触れなしに遭遇すると危険ですよね……。
今の智くんはもちろん当然知っての通りに大好きなのですが、領さん期はなんかもうほんと記念だったな……と思います。
VTRでコメント(@波瀾爆笑) 
昨日は、『警官の血』が……重たすぎて|ω-`*)
間に流れたニノちゃんの「引っ越し」篇のビックリもとりあえず後回しで、重ぉ~~~い気持ちになっておりました。
ううぅぅぅん……救われない。
でも3代目伊藤くんの決着のつけ方は男前だと思いました。
3代分の家族写真が並んだところでは、さすがに少し、泣きました。


『誰だって波瀾爆笑』 2009.2.8


オグさんへ嵐さんからのVTRコメント、しゃべって、しゃべってリーダーと念じながら家族で視聴しました(笑)
案の定な雰囲気でしたが、これまた案の定ニノちゃんにオチを任されようやくまともに声が聞けましたよ、やった!


でも実は、智くんがあんまりしゃべらないことにそんなに不満はなかったりします。
これでまったく映りもしなかったら話は別だけど、カメラさん気を遣ってくださったかちょいちょい抜いてくれたし( ̄∀ ̄;)
無理にしゃべる姿よりも、5人の中でうつむき加減で笑ってる顔が見たい。
ただ、メンバーには怒られてしまえと思います。
ズルイもん(笑)
まぁ、最後のオチという仕事はしましたから!


「小倉さん、いつもお世話になってますっ」
嵐でぇす

(みんなニッコリごあいさつの中、笑わない智くん。こういうとき、あんまり笑顔作らない)

「ま・僕たち、えぇー番組ご一緒させていただいて。もうどれくらい?」
「かなり経ったねぇ」
「2年」
「2年!」
「2年」
「2年かぁ」
「2年ぐらいは経ってるんじゃないすかぁ? ともくんと一緒にやって」

(ニノちゃんの小倉さん”ともくん”呼びにも、とりたててリアクションのない真ん中のひと)

「プライベートではいろいろあのぉ、ともくんとは。交流あるんですか?」
「うんうん、メールとか、マメにくれたりね」
「おぉー、どこ、どこ行きました?」
「まぁ~…」
「(笑)メール」
「メールとかの」
「メールのくだりはどこ行ったの?」
「あぁ、メール?」

(ニノちゃんのメールという回答をバッサリ流そうとした相葉ちゃんに、リーダーにもようやく笑顔が)

「その、西武が優勝したときとかもね」
「おぉ」
「来たりとか。”西武勝ったね”みたいなさ」

「僕ねぇでもねぇ小倉さんの意外…な感じって、あの、カラオケ行ったじゃないですかみんなで」
「はいはいはい」
「小倉さん、ものすごい歌、うまいよね」
「うまい」
「なんか、スティービーワンダー系?」
「そうそう。プレスリーとかね?」
「スティービーワンダー”系”って(笑)」

「いやでもねぇ、僕はやっぱ、あのこう、僕らにね、こうずぅっと、僕らお世話になってるじゃないすか。こう、ほんとに細かいこととか、僕らの誕生日ひとつにしてもぉ、ちゃんと覚えててくださって、連絡をこう誕生日当日にくださったりとか」

(潤くんの話をおとなしく聞いている智くんがカメラに抜かれ、……たとたんに潤くんをちらっ)

「プレゼントもねぇ、いつもくださるじゃないですか」
「そうですねぇ」
「すごい、そのプレゼントがねぇっ。

ハンパじゃないからなっ」

「俺もぉ、誕生日にぃ、何が欲しい? って言われてぇ、ちょっとぉ、最近あのぉウィスキーとかを覚え始めたんでぇ」
「おぉ」

(ウィスキーって聞くと、健太の笑顔トレが頭に浮かびますけども?)

「なんかウィスキー関係のものないですか? っつったらぁ、あの…高級ガラス、グラス屋さん?」

(誰もツッコまず(笑)全員しゃべってるひとの顔をちゃんと見て話を聞いています)

「なんかこの氷入れるやつからグラスから、の、これくらい(かなり大きめ!)の箱…5つぐらい! なんかいろんなものもらって、

まだ怖くて開けれてないんだよね!」

「もったいねぇ!」
「今それたぶん、聞いてびっくりしてますよ! 
えぇぇぇって」

「びっくりしてる」(とたぶん言ったはず)
「ふざけんな櫻井! って」

(智くんは色鉛筆をもらったそうですけど、じゃあ、いったいどんな色鉛筆だったのか! 何色入りだ!?)

(ナレーションが入る間、智くんが笑ってる~♪ トークテーマのカンペを見る智くんの口が(笑))

「”正直○○はやめて欲しい”…っていうのありますか?」

(しかめっ面で考え中? な智くん)

「出す方はほんとに簡単だよな。(カンペを)ぺろんぺろ~んつって」

(グチるニノちゃんに笑う智・潤がかわいい。だってなぜかふたりはイスがぴったりくっついてるんですよね)

「○○やめて欲しい」
「考えろ考えろっ。みんなこれ考えろー」
やめて欲しいっ

(↑え! なぜ声を合わせて!)

「はいはいはいっ!」
「おっ、相葉くんきた”やめて欲しいこと”」
「あの、オグさんさぁ、僕ら番組やらせてもらってるじゃないすか、深夜の番組。あれでさぁっ、男性のゲストのときテンション低いよね」

(みんなが真面目な顔でうなづくのが面白かったですよ)

「女性のときテンションすごい上がってるのにねっ。あれはちょっとね、男性のときも上げてほしいなって僕は思いますよ」
「わかる。若い女性ね」
「が・テンションすごく上がる」
「そうそう」
「誰のときすげぇ高かったかなぁ~」
「誰んとき高かったかなぁっ? あのっ、市川由衣ちゃんのときとか」
「あぁ、高かったねぇ!」
「あと、上戸彩ちゃんとかね」
「あぁ~~っ! 大好きだわあのおじさんっ」
「ま・とりあえずミーハーってことだろ? ミーハーだろ?」
「ミーハーじゃない、若いコが好き」
「あぁ、そっか」
「上戸彩ちゃんだったら何回来てもいいつってるぐらいだからね」
「ゆってたねぇ」
「ゆってたよね」

(わたしも上戸彩ちゃんが真っ先に浮かんだなぁ~、あとほしのあきちゃん)

「やぁでもまぁ何よりね。今後とも一緒にね」
「そうだね」
「僕ら5人と番組を続けていただければと思いますよ」
「うん」
「ほんとにそのとおりですな」

(ここで、きれいに終わることもできたと思うんだ)

「じゃ、最後にリーダー!」(膝ポンって)
「はい」
「メッセージのほうを」

(オグさんが笑っていますよ)

「(真面目な顔で)えぇー、今年も、えぇー、小倉さん、嵐5人をひとつよろしくお願いします」

(↑リーダーっぽい!)

「あのぉ…今年もいっぱいっ、えぇ…いろんなもの、

ください(真顔)」

(↑智くんっぽい!)

(翔ちゃんの笑い声とともに、隣の潤くんに即つかまってお説教をくらうリーダー!)

「”今年もよろしくお願いします”。なんでモノたかってんの」

(キョロキョロしてはにかみつつ…な智くんがべらぼうにかわいいっす)

「(笑)今年も5人、ひとつよろしくお願いします(ぺこ)」
「(笑)」
「よろしくお願いします」
「よろしくお願いします」
「お願いしますっ」
「お願いしま~すっ」


トークまかせっきりのリーダーと、
最後の最後にしゃべらせて、そのオチのつけ方にニッコリなひと、喜々としてからむひと、爆笑するひと。
みんな優しい嵐さんらしい、素敵なコメントでございました。


肝心のオグさん、す、すっごい趣味人! で、奥さんにも言ってなかった高額なお買い物とか家族で「へぇ~っ!」言いながら見てました。
なんかすごいひとだな!
あの部屋で嵐さんのDVD観たりするんやろか!


『season』の大サビを聞きながら、あんなにボーっとみんなの話を聞いてるだけのひとが、こんな歌い方するなんてサギだと思いました。
歌になるとすごく感情豊かになるのは、お芝居とおんなじ原理なんだろうか。
まだ学生だったのか!(@Act・3) 
『警官の血』がつらすぎてどうにもこうにも。
最初のほうを見逃した自分が憎い(忘れてました!)
椎名桔平さんが怖すぎるのにナニモノなのかイマイチわかんないんですから!
江口さん・吉岡さんときて伊藤くんてどうなの? と思わないでもなかったわたしですが、今日見ていてナルホドありかもと思いましたよ。
完結編は最初から見よう。


重さとは真逆の
『歌のおにいさん』 Act・3

※激しくネタバレしています。

more... »

ひーーー(@歌おに) 
健太(人T∀T)

(※軽くネタバレしてます)


more... »

うひょーーー(@WU) 
さっき、有吉さんがV6さんにあだ名つけてたんですけど、ちょっと、おなかよじれるかと思いました。
岡田くんのが特に。
ブログが炎上するからなんつって腰が引けてるのかと思いきや、さすが! 地獄を見た男はちがいます!
そして、大人なV6兄さんたちは素敵です!


『Wink up』 2009年3月号
(※早売りだったみたいです。ネタバレです)


どんなもんよ? くらいの気持ちでパラッとめくってみたらば、智くんのグラビアが


うひょーーー


でした(わたし的に)
買ってもーた……(TwT。)
なんだ、思わず「ちょっと!」って言っちゃうくらいはずしちゃうことが多いくせに、わざわざアイドル誌でそんな顔しなくてもっ。
(お値段が高いんですってば!)


直視できないくせに何度もめくってはうひょーーーなっているそんな夜です。


こういうね、スイッチ入れたグラビアもコンスタントにお願いしたい。
わたしがうひょーーーってなりますから(そのため?)
今回は(わたし的に)大変うひょーーーでした。
問題はあいもかわらず焼きすぎてる点だけです。
衣装が白一色でこのコントラストどうだろう。
美白なにのみやさんがうらやましいです。


テキストの智くん情報は、彼はとにかく今

魚に会いたい

もしくは

海に出たい

んだなと(笑)
ええ、ええ、わかってましたけど。
『魔王』のときはそれでもちょこちょこ行ってたのに、今回はほんとに行ってないのかな?
どうせ釣り行けないから釣具屋も行かないっとか、ぼやいてるのがかわいかったです(人*´∀`)


翔くんの近況、ロシアから帰って来てるお友達(ほんとにグローバルなひとですよね)と観に行った映画がつまんなかったって(笑)
相当つまんなかったみたいなので、なんの映画だったのかが気になって仕方ないです。


相葉ちゃんの西郷さん話、そう、西郷さんって残ってる絵とか本人とは全然違うらしいですよね。
イメージ画なの?
それがこんなに後世まで残っちゃうんなんて怖っ。
あと、ほんとに三国志好きなんだなぁって。
あと、相葉ちゃんって立ってるだけで絵になるなぁって。


撮影こぼれ話、せつない表情をリクエストされて出た智くんのふざけた顔。
ひどい(笑)
よかった、ここから持ち直して。
それで、翔ちゃんも最初おんなじような顔をやってたというのにほっこり。
さすがおにいさんチーム!


あわわ!
ピンナップがチーム『魔王』で両A面(?)!
生田くん白っ!


ニノちゃんの伝言板がツンツン期続行だったので、天邪鬼めーーーっっとむくれていたら、生田くんが!
智くんへ、激励メッセージでした。
えらい。
ほんといい子。
ほんと素直ないい子生田くん。
釣りに行けなくてもガマンしてねみたいな内容(笑)
『魔王』のときは、言ってもガマンしてくれなかったんですよね、FREESTYLEな先輩が。
でもあきれることなく今も”チーム魔王”を大事にしてくれてうれしい。
いい子。
ほんといい子。
『ヴォイス』観てなくてごめん。
(わたし月9が苦手なんですよね……)


そして、『歌のおにいさん』ページ。
取材カメラに気付いたときの素の顔と、その後の変顔が好きです(〃∇〃)
かわいいわーかわいいよー。
あと、サルのときのきょとっとした顔。
かわいいわーかわいいよー。
ノリノリなマルちゃん@どじょうも(笑)
てゆうか、『トライアングル』と『神の雫』に囲まれてなんだこの2ページ。
好き。
こういう智くんが好き。


さてさてABCテレビはもうすぐ始まります。
『魔王』も1クール経験して、『歌おに』も3話目だというのに、いまだに時間が近づくとドキドキします。
おなか痛い。
でも楽しみ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。