menu | archive | admin
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
二の腕(@2010.10.29 京セラ) 
ARASHI 10-11 TOUR
  ”Scene”~君と僕の見ている風景~
     10月29日 京セラドーム大阪初日

楽しかったーーー。
燃え尽きた感じです。
実は知人が参加できなくなったため、急に入れることになって、今回は娘はお留守番。
初めて自分の都合で娘を義父母にお願いしたよ…(ひー)
知人を思うと複雑ではありますが、もったいないお化けが出ないよう、知人にも嵐さんにも失礼のないよう、精一杯楽しんできました。
台風はそれたみたいだけど、遠征組の方はどうだろう。
家に帰るまでがコンサートなので、楽しんだ方がみんな無事おうちに帰れますように。


なんちゅーか、セットリストが、

別物キターーー

っていうね。
いや、コンサート隊長の数々の発言から察してはいたけど、隊長…張り切ったな。
釣りと飲み会にいそしんでいた彼はさておき(さておくなわたし)みんな忙しかったのに、頑張ったんだなあ。
そう思ったら、序盤にどんすととかマダ上ヲとか踊ってくれたの見てたら、すでに泣けて…(早い)
シングル乱発歌番組やっつけに文句言ってごめん。
(言っとったんかい)
(でもおうち組だっていっぱいいるんだもん)


・席はスタンド後段の1列目(手すりがあるって素晴らしい)
 後段か~なんて思わない。
 だってわたしは嵐コン初参加が国立競技場という女。

ドーム狭っ。

 (去年も言ったな…)

・国立と同じく滝が現れたのでそこが割れるんだと待っていたら上からリフトが下りてきたというフェイント。

・ど、どんすと? どんすと?
 嬉しいけどこりゃあセトリは大幅変更の予感…(ろっくゆーの削減に怯える夫が隣に)

・でも2曲目がどんすとに変わったっていうのは、なんだか、なんだかすごくワクワク。

・とりあえずいらない報告をするならば大野智まんまるだぜ。

・とらぶるめーかーで5人並びがあったよ!
 大野さんも入れてもらえたよ!

・はあ~い!

・たぶーのベタさが心から愛しい。
 たぶー見るたびに、かっわいい、翔くんマジでガチでかっわいいと目を細めるわたしを誰も理解してくれない。

・れみだん、天然さんはスタンバイ間に合ったかな。
 相葉さんはしゃがまなかったかな。

・逆サイドだったんですけど、双眼鏡すげーな! 全然見えるよ! 智くんの足さばきも全部見えるよ!

ドーム狭っ。

 っていうか国立広っ。

・れみだんの最初のとこえろかっちょええですよね。
 たまらんです。

・ここかられみだん、マダ上ヲ、かげろーと踊ってくれる。
 マダ上ヲきたよ!!!←この感情に支配されて双眼鏡持つ手が震える。

・わたしの記憶なんてこんなもんですよ…ってほど細かいことは覚えていない(えー)
 でも、ただただ嬉しくて楽しかった。
 歌って踊る嵐さんあいしてる。

・もういっちょいらない報告をするなら大野智二の腕が美味しそう。

・タイムカプセルだよー!
 いや、好きだし嬉しいけどそれならあのカップリングもあのカップリングも聞きたかったんだぜー!
 と思いながら追っかけてたら智くん、なんか手ひろげてかわいくハケていった。

・今回去年のドームよりもこの間の国立よりも、音が良くて(あくまでわたしたちの席では)
 智くんのソロの歌声ちゃんと聴けたよ。
 そしてドーム狭っ! の感覚で踊りも横からとはいえガッツリ見れた。
 今回はさとしさんが聞かせる感じと言ったから、どっちかというと歌を意識して聴いた。
 わたしはこの声が大好きなんだと思ったよ。

・にのちゃんソロがねえ、CDよりも、なんでかやたらかわいく思えたんだよねえ。
 にのちゃんの歌は、歌うあのこの表情や仕草も込みで完成なんだと思う。
 表現する男かずなりにのみやまだ家は買わないフリーター。

・かーにばるだーーー!!!
 なんかすごいかわいい大きいトロッコ? でひとりずつ登場。
 メンバーカラーではないのでだまされるな(誰もだましてませんが)

・しー、えー、あーるえぬあい!
 すごい楽しい!

・欲をいえばー踊ってほしかったけどー欲をかいちゃだめですねそうですそうです。

・スタンドを見上げて手を振ってくれる嵐さん。
 わたしたちもいっぱい振り返す。
 夫が手を振りながら「見えてんのかなあ」とつぶやく。
 遠くても、目が合っているような気がするから不思議だね。
 きっとちゃんと気持ちをこめてくれてるからだと思うんだあ。

・そしてファンサ王子智くんはスタンドのうちわにも応えてた。
 後段だったし、ほとんどペンライトを持ってたんだけど、見えるかもしれないと思っちゃった。
 今でも自分のうちわ見るとホッとするのかなと思うから、ただ、智くんに見えたらいいなと思うんだ。

・そしてわたし自身もさとしうちわを見るとホッとする現実。
 かわいらしい高学年くらいの女の子の怪物くんコスとか、うれしいよわたしが(おまえが?)

・ハダシの後がファイトソングであれれ??
 最近はアンコールという印象がついちゃって。
 でも本編中でもみんなふざけてた!(笑)
 セリフ調にしゃべるひと続出の中大野さんは

 「くらべったじてんでまっけってる~!」

おかえりなさい!!

 去年ここで出会えたバカなメロディのくらべった♪ に泣けた。

・らぶれいんぼー、Mステのカメラワークがほんとにアレだったので、今回大満足。
 かわいい振りだー。
 そしてこの曲の智くんの声すごく好きだよ。

・MC。
 す、座れる(←体力不足は改善できず)

・誰かが上着を脱いだのかなんかして、にのちゃんが「いいよいいよ脱いじゃいなよ」みたいなことを言ったんですよね。
 ものすごく記憶が曖昧で怪しいんですけど、ともかく誰かがなんかしようとしたのをにのちゃんがどうぞ~と促したのです。
 で、智くんもそのひとと同じことをしようとついてったら、
 「おい、おまえには言ってねーよさとしっ」
 という。
 本当に流れは曖昧なんだけど、そのするっとやらかしたさとし呼びをどうしても書いておきたかった。
 大宮万歳。

 そんなアレだったMステの指揮者松本潤の感情が気になる翔くん。
 どんな気持ちなの? という問いに対して
 「あのね、微笑ましい」

そんなあなたが微笑ましいよと!
 
・そんな微笑ましく4人を見つめる指揮者の視線に気づいていたという智くんがその表情をものまね。
 確かに、いい顔だ(笑)

・そしてそのときの智くんは生徒みたいな気持ちだったそうな。

・夏虹の話題で、ぼそっと「よかった」ってつぶやいたんだけど智くん。
 見たのか?
 ちゃんと見たのか?

・相葉ちゃんのオランダ土産はまさかの

韓国海苔。

 サンダルを越えたね。
 さすが上をいくよね、斜め上を。

・これがすっごく辛いそうで、「リーダーレベルだよね」「いや、俺わさび系だめだからぁ」って会話がなんでもないんだけどなんかかわいかった。

・韓国かよ、辛いんだよの他に配るタイミングにも問題があったそうで。
 新曲発売についての座談会前というタイミングに
 「そこから大野智が海苔うまいしか言わなくなっちゃって」
 
美味かったのかよ。

 だめなんじゃないんかい!
 そしてなにより

仕事しなよ。

 そんなリーダーを海より深く愛してます。

・そして珍しく先に立ってスタスタ歩いてハケていくリーダー。

・業務連絡多数。
 なんか…いつもこのタイミングでお知らせするものがないなリーダー。

・相葉ちゃんの煽りに「うるさーーーい!」
 プリンス登場!
 近くにいた怪物くんコスプレ姉妹の反応が気になるわたし。

・わたしはユカイツーカイ怪物くんも大好きなんですねー。
 このはっちゃけた歌い方楽しくてしょうがないよ。
 だから、静かな夜にがフルで見たいという方もいるでしょうが、わたしは両方見られてすごくうれしかった。
 子供たちも喜んでて嬉しかった。
 やらせてくれた嵐さんにも本当にありがとうって思った。

・かわいこちゃんにも♪ のとこがなんかすごいかわいこちゃんな歌い方だった(笑) 

・関西弁をしゃべるぼっちゃん。

・ヒロシがいないとなんにもできねーとぼやくぼっちゃん。

・念力も使えねーとぼやくぼっちゃん。

・そろそろ漫談は厳しくなってきたぼっちゃん。

・ああ、やっとかまってくれるひとたち出てきた! と思ったら、
 「はい、怪物くんでしたありがとうございましたー」

どS!

 きた、きたどS魂!

・軽くあしらわれたぼっちゃんの
 「一生懸命やったぞ!」
 が泣かせる。

「一生懸命やったぞ」「盛り上げたぞ」
 やったやった。
 がんばってた。

・そんなぼっちゃんは頭がでかいんです(髪の毛盛りすぎなんだってば)
 耳がなんかおかしいんです(時間なかった感じですか?)
 非常に怪物くんのクオリティが低いんです。
 自覚のあるらしいぼっちゃんカメラにキレる(笑)
 「アップで撮んなよ!」(←結構本気)
 「ギリギリいけるだろがよ」(う、うーんどうだろう)
 そこを突かれると痛いぼっちゃんと「アップやめてあげてくださーい」とかばうメンバーというコントが繰り返されました。
 最高でした。
 髪…切れば?

・ところでそんなクオリティ低めの怪物くんがお気に召したらしきニノミヤカズナリ。
 顔見てキャキャキャキャ大ウケした後、まあうっれしそーな顔してカ~イカイカイの替え歌を披露。

「さ~んじゅっさい♪
さ~んじゅっさい♪」


・まあ、

確かに?

 とうとう来月には30ですけど?
 っていうか今年1年言われすぎて逆にえ? まだなってなかったの? みたいな?

・なんかもう嵐さんはリーダーが30になるのが面白くてしょうがないんでしょうな。
 この子30なの? みたいな。
 こんなかわいらしいかっこしてるこの子30になるの? みたいな。
 前髪ぱっつんとかしてるこの子が? みたいな。
 まっじでかー、ってなりますよね。
 さいっこーだな。

・ちなみに「さ~んじゅっさい♪」いわれたぼっちゃんの反撃は、

「111歳だよ!」

 でした。

・いじられ倒した怪物くん退場。
 お疲れさま! かっこいいよ!

・そして着替えて嵐のリーダーとしてしれっと戻ってきたところを見つかった智くん。
 「怪物くん見なかった?」って聞かれて
 「あの黄色い子?」←きーろい子(笑)言い方がちょうかわいい。
 
「見た見た。大阪にも来るんだね」
 「ね。図々しいですよね」
 大宮万歳。

・ここで白衣装になってるんだっけな。
 これは袖がありますね。
 リーダーね、ほんと二の腕が美味しそうなんでね、袖ある衣装のほうがかわいいんだ…。

・レスキュー隊員みたいなつなぎの衣装好きです。
 智くんが片足まくり上げてるやつ、あれ後ろ姿がちょうかわいい。
 翔くんは上を脱いじゃってるので、色合いがもうレスキューのひとにしか見えなかった。
 
・潤くんの曲紹介でしっとり始まるリフレイン。
 すごくよかったです。
 智くんのソロのとこも綺麗だった。

・生でぃあすのうー!!
 これはほんとーに生だって感じがしたんですよみんな(爆)
 らぶれいんぼうで4人を見守る潤くんが微笑まなら生でぃあすのうを見守るわたしはドキドキハラハラです。
 た、たのしー!

・最初の二宮大野がまずグラグラしてるから!

・でもグラグラしてる大野さんとか生ならではなので、た、たのしー!

・しかし音程グラグラでも声がいい声が。

・いやでもそこは大野さんですよ。
 2番のユニゾンはなんかすごくよくて集中して聴いたよ。
 翔くんとのユニゾンはもともと1番好きだし、相葉ちゃんとのとこもきれいに聞こえた。
 CDよりきれいだと思った。
 リーダーかっこいーよ。

・にのちゃんソロの後の大宮パートもよかったよ。

・だからなんか、音外したりもしたのになんかすごくよかったよでぃあすのう。

・ここで、冬をだきしめてが、き、きた!!!←大好き
 イントロでわたしはあひゃー! てなったんですけど、まあドームの反応はろっくゆーみたいなもんですよ。

・ろっくゆーで思い出しましたが、ろっくゆーが嵐曲の中で1番好きな夫。
 このあたりでもうこれはさすがに「ないよな…」と諦めたらしくものすごいしょんぼりしてた(汗)
 セットリストが変わるだろうから、多分削られちゃうだろうねって思ってはいたんですけど。
 
・そんな夫に申し訳ないくらい冬をだきしめてにテンションが上がる薄情なわたし。

・智くんソロのとこもちゃんとあってね、ほんとに嬉しかった。
 どきどきしながら聴きました。
 いい声だな。

・松本さんソロコーナーのゲーム画面、わたしたちのほうからは岩を避けれてなかった。
 みんなが「え?」ってなりました。

・今回うちの夫婦が最も楽しみにしていた曲のひとつといっても過言ではないまじかるそんぐ。

・キター! 電飾キター!

・サングラスもうとっちゃうの!?

・パフォーマンス込みでまじかるそんぐだろうと思っているのでDVDが待ち遠しいです。
 これはほんと演出が素晴らしいと思ってる。

・相葉ちゃんといえば智くんとはすれ違うときに握手したり、ここふたりの男の子どうしっぽいスキンシップも好き。

・そういえば智くんが翔ちゃんとすれ違ったときは、翔ちゃん道開けてお辞儀してた。
 先輩どうぞ的な(笑) 

・ぴかだぶ短め。

・らぶそーはなんとなくまったり聴いてたら、最後のフェイクもちゃんとやってくれてキター! ってなった。
 大トロッコにひとりひとりだったのかな、振りはなくて。
 翔くんがひとりで間奏手広げて飛行機みたいに回るやつやっててかわいかった。
 智くんは逆サイドだったのかな←でも双眼鏡でガン見していたひと
 そ~おすい~の親指立てる振りやってた。

・こーとーばよりもたいせつなもの♪
 「ここには?」
 あるからー!!!

・不思議なもので、ぷっくぷくだったお顔が若干ましになってきた気がするマジック。

・びりーぶ終わりで翔ちゃんのれでぃーすえんじぇんとるめん。
 意外と実はものすごく楽しみだったのでキタキタキターの心境。

・サーカスが、サーカスが楽しみだったのですよ。
 サーカス自体はだんとつ再生回数少ないのに!
 何が見たかったって、傘さしたアラサーの妖精。
 またはクールなちんどん屋(@SODA)←結構衝撃のコピー

・あの衣装も雑誌のレポやなんやで見慣れたせいか、かわいくってしょうがない。
 なにあのピンク。
 なにあのふわふわ。

可愛らしいにもほどがある。

・あんた国立で大ウケしてたやろと自分につっこみたい。 

・もうフライングの最初から最後まで、姿勢のいいちんどん屋を凝視。
 その間ずっと相葉雅紀氏による「リーダー、かわいい!」(@D誌)のコメントが頭をぐるぐるまわる。
 相葉ちゃんのお墨付きだよリーダーかわいすぎるよリーダー。

・相葉雅紀氏の同誌のコメントは「全体的にどの写真を見てもかわいいんだけど」とか天然おっそろしー! ひー! となった殿堂入りを即決させられた秀逸ぶり。

・櫻井氏のかわいいねぇとはまたなんか種類がちがうんですよ。

・下りてきた智くん、今度は相葉ちゃんと四角いやつで再び空中へ。
 あんなにまあるいお顔に美味しそうな二の腕でもやっぱり智くんのほうが軽い。
 体格差にきゅんきゅん。

・サーカスの出だしって誰でしたかね(聴きなさい自分)
 MJウォークコンビがいないからか智くんの声ががっつり。美声。

・そしてちんどん屋マントを脱いだらガシガシダンスモード。
 もー全力で見つめました。
 かっこいいなあ嵐さん。
 花道をガッガッガって踊りながら進んでくるとこ。
 智くんがするりと先頭にきて座り込むと千手観音。
 にのみやさんがせくしー千手観音。
 瞬きがもったいなすぎて必死なわたし。

・もんすたー!

・もんすたー終わって次の曲が流れなくて、そうかこれで挨拶だって思い出した。
 もう夢中すぎて。

・翔ちゃんが、ありがとうって思ってるって言ってくれて。
 シングル出すたび、アルバム聴いてくれたタイミングで、テレビとか出させてもらうたびに、ありがとうって思ってるって。
 シングル出しすぎだろうとか、あまりにも出し惜しみしない使いっぷりに思うところはあるけれど、そういうのもきっとわかってる翔ちゃんの言葉はほっとした。
 ひとつひとつ、大事にしたいなあとあらためて思うよ。

・智くんは、途中自分で
 「何言ってるかわかんないですけど。ほっといてください」
 これを淡々と言うからおかしい(笑)
 でもねえ、そこから。
 大阪来れてうれしいけど、久しぶりに来れたとかじゃなくて、もっと何回も来たい…ってそういうことを言ってくれた。
 きっと大阪だけじゃなく、各地方に対して、同じ思いなんだろうね。
 いつも誰かが忙しい嵐さんだけど、今だって映画やドラマ撮影あって忙しかっただろうに、新しい曲やって、踊ってくれて。
 嵐さんはほんとにコンサートを大事にしてるんだなあって思いました。
 そんなコンサートだから、参加するほうも大切にしたいよなあと思います。

・智くんと握手して出てきた相葉ちゃん。
 昨日寝れなかったそうな。
 やっと寝たらコンサートの夢みたから合わせて2回公演目だそうな。
 恒例のたこ焼きつくったけど嵐さんが誰も食べてくれなかったそうな。
 だからみんなから食べるように言っといてほしいそうな。

妖精?

 あれ、この子妖精?
 ファンタジーの生き物かっつーくらいに、胸が痛くなるほどにかわいいひとだと思いました。

・ちなみに相葉さんが焼いたたこ焼きは、カレー入りだったそうです。
 焼いたから食べてよ食べてよとテンション高く迫ってきたそうです。
 でもそれ中身はたこじゃないんですカレーなんです。

「最初は、たこ焼き食いてぇじゃん?」

 それが相葉さんのたこ焼きカレー焼きが食べてもらえなかった理由です。

・潤くんのはまた後で触れようと思います。

・とぅーびーふりー、そうだここでこの曲だった。
 シングルとしては正直弱いなあと思ってるけど、ライブでこのタイミングで聴くイントロはちょっと鳥肌が立つ。

・思い残すことなきようリーダーを双眼鏡で凝視。
 目は釘づけにして耳は全力で研ぎ澄まして、なんて疲れる。
 でももったいないお化けが出ないように、出来る限り全部で感じたいんだ。

・タワー? みたいなので歌ってる智くん。
 下向いてずっとファンのみなさんとコミュニケーション。
 なんてしあわせそうな顔してるんだ(驚愕)
 うれしいね~よかったね~と30近いひとについ言ってあげたくなる。

・とぅーびーふりーー♪
 ああ、上手いなーいい声だなー。

・と思ってたらあの子おぉいえ~をスルーしたよ?
 あ、あれ? 忘れた?
 一瞬メイキングを思い出したけど、今日は大野さんノーリアクション。

何か?

 くらいの平然とした様子に、あれ? わたしが間違ってるのかとさえ思う。
 別日入られた方がいらっしゃったら、おぉいえ~の行方を教えていただきたい。
 え? わたしが間違ってるの?
 どうなのリーダー。

・空高く、実は久しぶりに聴いた(おい)
 そうだ、Aメロ智くんのソロからじゃんか! 慌てて集中。
 いい声だ。

・あっという間に感じたここまで。
 後はアンコールで本当に終わっちゃう。

・サクラ咲ケで始まったアンコールは、マイガールで終わるのがなんだか不思議な感じ。
 感謝カンゲキと同じ意味なのかな。
 智くんの歌と姿を必死で追いながら、振りもやって、大忙し。
 寂しいけど楽しい!

・WISHは久しぶりに聴いたなあ。
 花男3部作コンプだ(笑)
 このとき相葉ちゃんと潤くんと智くんが一緒の大きいトロッコ。
 潤くんと智くんはー一緒に歌うところで顔寄せ合ってみたりーふたりのパートの前半をお客さんに歌ってもらって後半をせーので歌いだしたりー。
 a Dayがなくなってもなんら問題ねえぜというのを見せつけちゃったね。そうね。

・と言いつつ、今日はなんか男の子5人が健全に(笑)絡んでて爽やかないい雰囲気だったなあ。
 成人男子はしゃぐ、みたいなのをいっぱい見せてもらって楽しかった微笑ましかった。

・最後センターステージかな。
 5人集まって、降ってきた輪っか? リボン状? のテープみたいなのをみんなしてマイクに巻いてる嵐さん。
 か、かわええ…。

・翔ちゃんがみんなしてるのに気づいて慌ててやったのがまたかわいかった。

・そんで歌の終わりにそのマイクを合わせる5人。
 か、かわええ…。

・ちなみに智くんはそのテープみたいなのをお客さんに向かって投げたり拾い上げたりずっとしてた。
 気になったらしい(笑)

・ジュニアの子たちやバンドのみなさんの紹介。
 ありがとうの気持ちを込めてペンライトも双眼鏡も置いて精一杯拍手。

「We are!」
 「嵐ーーー!!!」

・終わっちゃったー。

・終わっちゃったー…。

・ろっくゆー削減に落ち込む夫を励ましつつ規制退場。


・アンコールが1回だったのは残念だったけど、初日だししょうがないや。
 わたしのまわりや聞こえるところは、コールも頑張ってたんだ。
 その声は嵐さんに届いたって信じたい。
 2日目も、席によってはほんとに声が出てなくてと聞きました。
 やろーよコール! 楽しいじゃんコール!
 ずーっとおうち組だったわたしにとっては、そういうのも含めて全部がコンサートで、楽しくて仕方ないんだけど。

・マナーは、実はわたしのいたスタンドは特に気になることはなかったです。
 振りやレスポンスはそりゃいろいろだったけど、初心者組のわたしはそれは仕方ないだろと思う。
 DVD飽きるほど見ていたのに、初めて行ったときはやっぱり上手くできないところも多々あったんだもん。
 
・だからびっくりしたのは最後の挨拶のときだけ。
 去年はここまでじゃなかったから、関西がどうだとは言いたくない関西人だけど、でもやっぱり残念だぜ地元。
 初めて参加するひとはきっと増えた。
 わたしだって去年そうだった。
 初めてで、嵐のコンサートの楽しみ方を知らないひとが多かったのかもしれない。
 名前を叫ぶことで、コンサートに参加してるような気分になれたのかもしれない。
 でも、名前を呼んでキャーキャー自分たちが盛り上がることより、嵐さんの声を言葉を全部逃がさないように聞きたいと思う自分はその行動の意味がようわからん。
 潤くんが、穏やかに男らしく「今俺しゃべってるからちょっと待ってな」と注意してくれたのを、相手をしてもらえたと勘違いして別のひとがまた叫ぶ。
 おいこら察しろ。
 潤くんが言ってくれた「相思相愛」を嵐さんのファンのみなさんが守ってきたものを

 大事にしたいなあ。

・だから潤くんのうらあらしが、優しくて嬉しかった。
 ちゃんと応えられるファンでいたいじゃない。
 相思相愛だとほんとに思ってもらえるファンでいたいじゃない。

・でもまとめるとほんとに楽しかった。
 嵐さんが歌とダンスをガシガシ魅せてくれて、わたしたちも全力で受け止めたようなそんなまっすぐなコンサートでした。
 
・ドームの音響でも智くんの歌は上手い!
 なんだか今までで1番智くんの歌はちゃんと堪能できたよ。
 しあわせだった。

・智くんは、あいかわらず楽しそうにファンサービス。
 フリスタジャンプも片手でやってたよ。
 後は、トロッコの柵? の隙間から足出してぷらぷらかわいく振ってた。
 足でもファンサ(笑)

・ドーム用のセットリスト、お忙しい中本当にお疲れさまです嵐さん。
 好きな曲が追加されたし、なくなって残念な曲もあった。
 夫はろっくゆーへの未練が捨てきれない(笑)
 曲数はたぶん減ったけど、ぎゅっと凝縮された感じ。
 わたしは好きです。

・いやー智くんぷっくぷくでクマみたいだったけどー。
 でもかわいかった。
 実在した(まだ思う)
 ドーム狭いな! の精神でほんとよく見えた国立より見えた。
 こっち見上げて手を振ってくれた。
 わたしたちもしあわせだった。
 あの瞬間、相思相愛だったらいいなと思った。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。