menu | archive | admin
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
矢印 
月刊「嵐」
魔王の不敵な微笑みに精一杯の愛情をこめて

ふざけるな

と言いたい。
もーーーっ待ってたんだよ月刊「嵐」っっっ。
あれだけミニマムコンビに夢中だったのに、

やっぱり年長チームはいいっ

と力強くうなづきましたよわたし。
コンビ取材最高。


『月刊ザテレビジョン』 11月号


月刊「嵐」がすべてです。
月刊「嵐」のためだけに買いました。
そうだよね、お祭りは終わったけど、こういう連載とかロケとかの楽しみが増えるよね。
それはすごくうれしいことだよ。
結局働けと言っているようで申し訳ないけど、釣りも行きつつ、身体も休めつつ、がんばってください智くん(無理か?)


それではツボ総まくりを。


1.
ステキ発言=「魅力的」出た!
「素敵」「宝物」と並んで智くんの口から繰り出されるキラキラワード。
キラキラの27歳男子。


2.
飲み比べてお茶の味がわかったふたり。
すごいじゃん!
なんでもうまいうまい言ってるだけじゃないんだネ。


3.
翔ちゃんの智くんを見る目、

恋してる。
間違いなく恋してる。


期待を裏切らない矢印っぷりにニヤつきが止まりませんよ。


4.
上手に煎茶が入れられた智くん。
一方とほほな翔さん。
お湯をこぼす? きゅうすが熱くて持てない? 
なんだその期待を裏切らないドタバタっぷり。
見たい見たい見たいっ!
動画で見たいっ!
大騒ぎな翔ちゃんを基本笑って見てるだけな智くんが見たい。
それでときにボソリと素敵な毒を吐いてほしい。
智くんに虐げられる翔ちゃん大好き。


5.
基本的に智くんを見すぎな翔ちゃん。
その視線がどうにも交わらないのがたまらない。
このカップルは矢印が一方通行なのがいいんです。
いつまでもそのままで。
がんばれ、翔ちゃん!


6.
茶せんに興味を持つ智くん、かっわいい~~~~。
この顔好きです。
物作りのときの顔ですよね。


7.
「智くんはやっぱスゴイな~」
「やっぱ智くんの方が上手だな~」

期待を裏切らず智くんをべた褒め。
先輩を慕う後輩。
兄を慕う弟。
お兄ちゃんに無条件降伏な翔ちゃんがかわいくてしょうがないんです。


8.
そんな弟をねぎらう兄、素敵。


9.
抹茶かき氷を食べてる翔くんの顔。
言ってる。
超~うめぇ~~~って言ってる。
顔で語ってる。


10.
(ホケ~)から始まり(ぼ~)で対談を終えるさとし。


11.
「これでもう終わりがいい」
って、言ってる口調が想像できる(笑)
帰らせてあげて~。
この後はなんのお仕事だったんだろう?
撮影は終わってたのかな? まだかな?


12.
弟、まだ褒める。


13.
和菓子とお茶が、

智くんの人生にとって欠かせないものに。

水まんじゅうを3つも食べた上、仕入先のお店の地図までゲットしたって、

本気だな。


14.
ぼ~
・・・ってどういう状態ですか?
ただぼ~っとしてるんじゃないんですよね?
そこにハートマークが存在するんですよね?
とにかくさとしコトバにハートは必須。
見えるんだろうな、インタビュアーさんにはハートが。



いやはや、かわいかった。
わたしの大好きな片側矢印が満載で大満足です。
煎茶を上手に入れる智くんを見つめてる翔ちゃんには脱帽です。
こんなにも目からハートを飛ばしていいんでしょうか。
翔ちゃんが惜しみない愛をささげてくれるから、このコンビの取材は安心。

あと、智くん細いなーー。


では潤を、いえ順を追って。

表紙は福山雅治さん。
わたし、このひとが30になったとき、30歳って全然おじさんじゃないんだ!! って衝撃を受けたんですよね・・・。
今はちょっとサトシックが重症すぎてアレですけども、やっぱり好きです。
福山雅治×堤真一×北村一輝のカラオケ、見たい!!!
ちょっとでいいからのぞきたい。
透明人間って、こういうときになりたいと思うんですね。
男前×3枚目=大好物です。


血液型関係の記事、他の雑誌でも見ましたよ。
ブームなんだ・・・(←うとい)
嵐は確かにわかりやすいグループだなぁ。
血液型で4つに分類しようなんてあまり思わないけど、相葉ちゃんがABっていうのはわかりますね。
そして「大器晩成型」というのは、類を見ないほどにじわりじわ~りな9年から後付したわけでは・・・。


中津くん仕様の生田くんにまだ慣れない~~。
直人じゃない! 直人じゃない!
これは・・・髪切った智くんを見たらもっと騒ぎそうだな。
魔王じゃない! 魔王じゃない! って。
『花ざかり』ドラマ自体の撮影はずいぶん前なんですよね?
この取材は??


そういえば、まったく関係ないですが、昨日アナウンサーの名前が大野智子さんでビックリ。
おおのさとしこと脳内変換されてしまいます。
大野智子さん、失礼ですみません。
どこの局だったかまったく覚えてないんですけど、ぜひとも応援していきたい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。