menu | archive | admin
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちきしょうめ 
『TVLIFE』 年末年始3週間合併号


★HAPPY NEW YEAR MESSAGE★ ARASHI
嵐さんページ扉、”みんなで 遊ぼー!!”って書いてあるヨ!
平均年齢26歳のグループだヨ!
最高かわいいんですけども。
特にキャプテンおんぶしてめっちゃ笑顔でピースな相葉ちゃんとか、
相葉ちゃんの背中に乗っかってピースな智くんとか、
そんな智くんに手をかけ、相葉ちゃんの負担を増やしてピースな末っ子ちゃんとか。
あー、かわいい。


ページめくれば、ツイスターやってる年長コンビ+最年少。
何をしてるの何を……||電柱||-∀-*`)
ラブラブな最年少と最年長がみっちゃく(うひょー)
智くんの膝に手を置く潤くんと、くっついてチマッとなってる年長コンビがかわいいのなんの(それはくすぐったくないの!?)
何がかわいいって、結構真剣にツイスターをやってそうな3人ですよ。


そして、丑年だけに、”ギュ~ッとしたい瞬間”アンケート。
ニノちゃんと智くんが、いえ、

智と和也が

非常にズルイ!!
ギュッとしたいだの、
いつも毎日抱きしめてるだの、
ふっ、ふざけやがって!! と思ったのに買っちゃった!
ちくしょう……(完敗)
こうなったら丑年は惜しみなく(カメラのあるところで)イチャイチャしてくださいよ! とニノちゃんに向けて念を飛ばします。
ええ、ニノちゃんに。
頼んだよニノちゃん。
ケチケチすんなよニノちゃん。
ところでこのアンケート、どっちが先に答えたんだろう。
そこんとこ大事なんだけど。
隣どうしでライターさんをおちょくってたらそれはそれでこのカップルハンパないなと思います。

ちなみに結局智くんがギュッとしたいのはチンパンジー。
好きだねチンパンジー……。


座談会、ちょっと、にのみやさんのリーダーかまいがビシバシ(〃∇〃)

・しゃべらないリーダーに話を振るのは翔ちゃんかニノちゃんの役目ですね。
そして、カレーを食べた。
・08年はカレーの1年だったということは間違いないらしい嵐さん(翔さん意義あり)
・デリバリーが届いてカレーの黄色い袋が見えると、「ワクワクする!」28歳おおのさとし。
・ワクワクする! がツボにハマったニノさんたち4人。
・『アラシちゃん』は当初毎回特番並みに大変だったとよくお聞きしますが、どのへんが? とか思っちゃってすいません。そのへんがいまいち伝わってこなかったとか思っちゃってすいません。
・ニ度と行きたくないって言ってたのに、実はスズメバチロケも楽しんでいたツワモノ智くん。
 刺されるか刺されないかのギリギリ感を楽しんでいたツワモノ智くん。
・そんなリーダーはやっぱ違う。
・体を張るアイドル嵐さん。若手芸人か! と思う。
・チーターを自転車で追いかけたけど追いつかなかったという相葉さんに対し、なんで自転車? そこはバイクじゃない? というまつもとさんは天然だと思います。
・一方、逆に追われなかったことがすごいよ、というにのみや発言に爆笑。
・しばらくリーダーが会話に出て来ない……と思ったら、ちゃんと「リーダー聞いてる?」と参加を促してくれるニノちゃんにきゅん。
・09年は、平和に過ごしたい智くん。それはもう、

ぜひそうお願いします。


”08年こんなことあったよ!”アンケートで智くん、
やっぱり個展は最初で最後という発言もありつつ、
でも作品が出来て機会があったらまた何か……って、期待も持てるような言い方っ
o(,,≧∀≦,,)ノ
何年後でも、いつか智くんの作品に出会えますように。


”スタッフに聞いた嵐!!”
『ひみつのアラシちゃん』と『宿題くん』のプロデューサーさんがメンバーのことを語っていますが、やっぱりなのか、『宿題くん』のPのほうが、一歩深く踏み込んでるな~と思ったり。
メンバーそれぞれへの言葉に全部、愛がこもってる!

『アラシちゃん』の3大事件簿に、肝試しのリーダー完全ノーリアクション事件が(笑)
スタッフさんも衝撃だったんだろうなぁ(。・w・。 ) ププッ
でも、あれ今やったらあそこまでノーリアクションじゃないんじゃないかな、とも思う。
あのロケのときは、あのひと完全にスイッチ切ってたから。
怖がる・驚くというスイッチすらも切ってあったんだと思う。
あれは、智くんであって智くんにあらずだったような。

ちなみに、『宿題くん』の事件簿に「J」が入っていたのに爆笑。
やっぱりさすが、『宿題くん』。


メンバーへのメッセージから。

潤くん to リーダー
08年いろいろ新しく挑戦したリーダーに、「どうでしたか?」っていう聞き方が優しい(きゅん)
でも、全部そろそろ慣れただろうから釣りして遊んでる場合じゃねーぞって、か、かっこいい!
嵐の最終兵器(笑)のすごいところをちゃんと知ってるから、世に出ることをほんとに期待してるんだろうなぁ。


潤くん to 櫻井君
潤くん、本気で毎週『ZERO』観てる気がする……。


ニノちゃん to 智
「智」って! 他みんなのことは”さん”付けなのに「智」って! ちくしょう!!)
智とか呼んで、ふざけちゃうのかなって思ったら、頑張ったと思うとか今までの積み重ねとか、ちょっと、

泣いてもいいですか。


ニノちゃん to 相葉さん
何やってたんですかね、って失礼な!
ちなみに智くんも同じこと言ってる……この子たちはもう……。
舞台のことも含めて一緒なんですけど、これ確実に近くで取材受けてますか?
それとも素でかぶったんですか?
ちなみに、わたしは今年の相葉さんといえば『宿題くん』の生っぽいスペシャルの仕切りです。
あのときの相葉ちゃんを思い出すと、ほらもう泣けてくるからっ。
ほんとに、がんばっててかっこよかったです。


相葉ちゃん to 翔ちゃん
行きつけのお店がかぶってるとよく言っていたけど、結局1度も遭遇することはなかったんですね(笑)
芸人さんとか、相方と遭遇すると困るらしいけど、このふたりは、お~! なんつってテンション上がって合流しそうだなぁ。


翔くん to リーダー
(「智くん」じゃないんですねー)
翔くんの智くんへの言葉は、ほんと愛があふれていて(人*´∀`)
個展ていう夢がかなったことを自分のことのように、心から喜んでいるとこが好きです。
個展やりたいっていう話とか、1番聞いてたのかなって思います。
これからも智くんのなんでもちゃんと聞いてくれる話し相手でいてあげてね(と、わたしがここでお願いしてもと思うけど)


翔くん to 相葉さん
そうなの、こういうことを言ってあげなさいよとちっさいふたりに説教したくなりました(笑)
嵐という母体の真ん中で、『動物園』で、お疲れさまでした!


智くん to 翔君
翔くんは北京五輪には出てません。
キャスターは…智くんにはできないよね!!(想像してみよう)


智くん to 相葉ちゃん
舞台、見に行きますよと。
こうも簡単に見に行くと約束される相葉ちゃん。

6年ぶり

だった魔王相方……。
メンバー愛!!!(生田くんの舞台には今後も行くと信じたい)


智くん to 和也くん
「和也くん」て! )
にのみやさんを素直といえる智くんの器がデカいのか、実際に智くんやメンバーの前ではすごく素直なひとなのか……。
後者だ!(きっとそうだ!)
って、素直だなって思うところもありますけど、いっぱい。
顔にすぐ出るところとか(笑)
かわいい子とか、ハマりやすい子とか、「子」って言ってるのがツボでした。
そうなんだ、おにいさんなんですよ、ねぇ。


智くん to マツジュン
翔ちゃんと潤くん、嵐内ツートップに休め休めというリーダー(笑)
そのふたりが休んだら、あなた代わりにガンガン働かなきゃいけなくなるよ、わかってるのかな(笑)



Profileって、生年月日とかの次に個人の活動内容が紹介されますよね。
智くんのそこが埋まってるのが、うれしい(*´σω・、)
個人の仕事をしてないと、各所でいじられてきたからさ……。
個人のレギュラーもないしさ。
でも、そういう時期だって、見えないところでいろんなことが動いてたりするんですよね。
するんだよ!(各所の方々!)
みんなが外に出たら、中で支える役目だって大事なんだよ。



『歌のおにいさん』ポスター撮影の現場レポ♪
期待を裏切らない面白さだったようで(笑)
でも、本人はあんまり気にならないんですよね、今までいろいろ着てきたから(@でぃすかばり)
ジュニアのころとか、わたしは知らないんですけど、いろいろ着たんだろうなと想像しますよ(笑)
あのカッコで自分の両手をじ~っと見つめてたり、いつもどおりですねって思ったら笑っちゃった。

うれしかったのが、この現場でもサプライズで誕生日のお祝いをしてもらっていたこと。
また、たくさん愛されればいいな。
みんなが智くんを好きになってくれればいいな。
それで、楽しい現場で、みんなでいい作品を作れればいいな。
お祝い、何をいただいたんでしょ。
付き合い始めたばかりのひとたちが(ですよね?)智くんへチョイスするプレゼントってなんなんだろ!
そして共演者は(ほんとにまじでいつ発表?)


嵐さんまったく関係ないですが、有吉さんが『TVLIFE』さんにつけた

「4番手」

というあだ名におなかちぎれるかと思いました。
好きだから!
『TVLIFE』さん、わたしは好きだから!
アレとかより全然好きだから!



『ブラッディ・マンデイ』、霧島さんと加納さんが、か、かっこよかった!!!


霧島さん……いい(´;ω;`)
そして、やっぱりJでした。
成宮くん、今までで1番ハマり役だったんじゃ。
このドラマで泣くなんて予想外だったけど、最後の兄妹のシーンで思いもよらず涙させられました。
お父さんが、藤丸のこともちゃんと愛していてよかった。
三浦くんの、目にじわじわ涙がたまっていく顔にやられちゃったよ。
そして、領さんを思い出しました。

お姉さんとの別れの場面。
あの涙はなんなんだろう。
後から後からあふれてくる涙。
役であって実際には経験していないのに、本当に、親友になりすましてそのお姉さんと何年も過ごしてきたかのようでした。
年月を重ねてきたひとのようでした。
あれは、すごかったなぁ……。


それから。
M-1……。
わたしもうダメかも。

わ、笑えない!
笑いどころがない!
そのまま優勝者が決まってしまった!!

世間とのズレを感じます……。
お笑い、大好きなんですけど。
お笑いで育ってるんですけど~~~。
(『おしゃれイズム』のほうが面白かったぞ? ※舞台の告知でしたね!)
そういえばここ数年M-1で笑ってない。
わたしにとっては、えらいひと(なのか?)が集まって笑いに点数をつける大会は、もう意味がないらしいです。
そもそもお笑いって好みだしなぁ。

獲りたい気持ちはわかるけど、もう出なくていいなぁと思うコンビも。
M-1以外で見たら面白いんだもん。
あのおかしな空気で漫才をするの、もったいない。

わたしは録画した『イロモネア』のはんにゃで大爆笑です。
バカだなぁ!
バカすぎて最高!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。