menu | archive | admin
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フレーッシュ! 
『TVfan』 2009 2月号


関西版ではないために、入荷しないんですもん本屋さん&コンビニ!
しかしなぜか毎月入荷される近所のスーパーの雑誌コーナー。
かなり謎……ですが、とにかくおかげさまで表紙の嵐さんに会えました!


白背景にスーツの5人。
なんか、初々しい(笑)
スーツなのに。
けっこういい年なのに。
あごヒゲとかいるのに。
なぜ?
ニノちゃんが新入社員のようだから?
翔ちゃんがどっかの会社の御曹司のようだから?
右ふたりに比べて、左3人はホストっぽいと思ったり思わなかったり(ごめんなさい!)

で、ページをめくるとひとりを除いてやっぱりホストっぽいと思ったり思わなかったり。
ちっこいはずの智くんの頭がモデルさんコンビの上にぴょこんと出てるのがおかしかったり。
カッコイイと1回も言わない自分、ひどいなと思ったり。


個別ページ。
年齢順。

かっこいい!
(言った!)



コゲコゲだけど!
かぁっこいい……(涙)
おにいさんチームが左右に並んでるからか、初めて”大人”っていう雰囲気を感じました。
大人!
おにいさんチームやっぱり大人!
ツンツンじゃなくて、あごヒゲで、このときだけはよかったです~。


智くんテキストで笑っちゃったのは、こんなにも充実した1年だったはずなのに、年頭に掲げたふたつの目標はふたつとも達成できていないって。
(「カツオを釣る」→釣れてない 「猫背を直す」→ドラマ後あっという間に元に戻った)
智くんらしいのか、な?
そもそもその目標に問題があったんじゃ。
猫背を直す気が(お芝居以外で)本気であったのかどうか疑わしいもん(* ̄m ̄)


ちなみに翔ちゃんも、「かまない」という目標は達成するどころか撤回(笑)
キャスターさんとしては、かまないことは大切。
でもそれを意識しすぎて翔ちゃんらしさがなくなったら意味がない、と思います。
だったら、本業とされる方がやればいいことですもんね。
難しいとこですね(´-ω-`;)ゞ


”メンバーが選ぶ宿題くん大賞'08”というものがありまして、グランプリ翔ちゃんって文句なし!
大野・相葉・二宮票が入ったとのことですが、わたし的忘れられない翔・櫻井名場面は
1.(バク転と呼べるのかどうかわからない)バク転
2.青汁が目に入った
3.お前帰れよ
です。
あんな扱いされるあんな男前がいるでしょうか。
ちなみに潤くんが相葉ちゃんに入れてるのがほほえましくないですか。
最近相葉ちゃんに甘い!


そしてめくったら嵐ではない嵐さん5人がいました(@au)
辻仁成さんのサイトでau小説について書かれているのを読みました。
役と本人が全然違うから(笑)、智くんバージョンが1番大変だった様子。
辻さんの大野君イメージは、
・家族思い
・マイペース
・アーティスト
なんですね。
家族思いっていうが、ふふふふふ。
そのとおりですけども芸能活動とあんまり関係ないですね、ふふふふふ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。