menu | archive | admin
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土下座(@TVnavi) 
『TVnavi』 5月号


・先生、なぜ表紙にこれをチョイスしたんですか?

・表紙見て「……」となった大変失礼なわたしですが、中を開いて巻頭の智くんのページを確認した後

土下座で謝りたいと思いました。

 ど、どれもこれも素敵ですたい!(←興奮中)
 先生なぜ表紙をあれに…(←失礼)
 お手に取ってぜひ中をめくっていただきたい! 男前! 美人さん!

・魔王のときって、こんなにページ数いただけましたっけ…。
 はっきりは覚えていませんが、嬉しいな。

・そしてこんな美人な彼が告知したい主演ドラマは怪物くん。
 好きすぎるぞ!

・智くんが不安な気持ちがないというなら、わたしもないよ。
 って、もともとあんまりないんですけど( ̄∀ ̄)
 智くんのドラマ前は毎回おなかが痛くなるほど緊張しますが、それも含めて楽しいんです。

・松岡くんの電話の話は笑いました。
 留守電に「よろしくな」って入っていて、なんのことだかわからず折り返して初めて共演できることを知ったという。
 え、主演のひとってそんな感じ?(笑)
 誰か、もっといろいろ教えてあげて!

・松にぃとの共演はわたしも非常に嬉しいんだぜ。

・そしてきっと松にぃも嬉しいんだぜ。

・飲みに誘われても次の日に影響するから極力行かないようにする…って、

なにその成長。

 これが自覚か…っ!
 さとしは今までの経験を経て自覚を手に入れたのか…っ!
 釣りも3ヶ月我慢するとか、えらくなったね…(涙)

・メンバーにも出演の報告をした…って、報告するんですかね(笑)
 それはそれでかわいいなあ。
 昨日のスッキリで詳細は知りたくない派のにのちゃんが「だからゆーなって!」って怒ってるのもかわいかったし、録画したスポットを繰り返し見ているという櫻井さんにいたっては、あれそれわたしたちとおんなじ発想…。
 みんな忙しいだろうけど、新番組立ち上げでもちろんプレッシャーだってあるだろうけど、そんな中でも5人で楽しんでくれてたら嬉しいな。

「ないですって(笑)」の言い方が想像できる。
 ふにゃって笑いながら言うんだろうな。

・でも釣りに行ったら勝手に焼けちゃったからしょうがないんですという言い分は大人の世界では通らないんだぜ!
 釣り好きな芸能人のみなさん見てごらん!
 焼けてないひといっぱいいるから!
 問題なのは日光浴だと思うんだけど…。

 趣味に没頭できないのはかわいそうだけど、まっくろくろすけになっていろいろ言われちゃうのも悲しいので、なんとか妥協点を見つけてほしいなあ。

・最後の智くんの発言部分が、なんだかたまらなかったです。
 今はおかげさまで話題にされてるけどとか、人に自慢できることもないとか。
 他の雑誌で、今でも足を引っ張ってるんじゃないかと思うことがあるって言ってたけど、そういうとこもああ智くんらしいなあ。
 こういう言い方してるのを読むとせつなくなっちゃったりするけど、でもそういうふうに地から足が絶対離れないひとだから好きなんですよね。
 嵐さんは5人とも、浮き足立ったりしないし、だからこんなにも好きなんだよねーーって思います。
 せめて力になれるよう、精一杯応援していきたい。

・先生AKBがわかりません…。

・嵐にしやがれの嵐さんページ。
 5人集まると本当になんてかわいらしいお兄ちゃんたち(←年下)なんだ。

・先生櫻井くんと大野くんはなにゆえ腕を組んでいるんですか?

カップルか。

 (↑伝家の宝刀)
 
 問いの正解は恐らく「ノリ」です。

・智くんロールアップかわいい!
 この3人が嵐の足首担当なんですね。好きです。

・なんかちょこまかやってるにのちゃんと智くんもかわいいです。
 翔くんと相葉ちゃんもかわいいです。
 最終的にようわからん体勢になっている足首担当の3人組も愉快です。
 それを一歩退いて笑顔で眺めている潤くんを当然含め、嵐さんが好きです。 

「初回ゲストの想像はできてるの?」
 「長淵剛さん!」
 うわー絡みが想像できなーい。

・お休みをもらったら旅行に行くと意見が一致する4人に対してインドア派を貫くにのみやさんが男前です。

・嵐ちゃん連載。
 氷水にかぶりもの。
 にのみやさんの「元々こういうことはやりたかったのですごく嬉しいですよ(笑)」が大変頼もしかったです。
 またモテ嵐があるそうですが、楽しく見せていただきますとも。
 がんばれにのちゃん。

・ドラマ・オブ・ザ・イヤー2009が掲載されてました。
 JINすごい!
 昔から大沢たかおさん好きなので嬉しかったです。
 日経エンタのインタビューも読みましたけど、確かにドラマやるんだ? ってびっくりしたんですよね。
 ドラマに戻ってきた心境とかものすごく興味深いインタビューでした。
 そして、智くん。
 歴代受賞者に名前があるのが感激ですけど、何より、今年もノミネート者(?)の中にお名前があるのがすごく嬉しい。
 お仕事あるの有り難いな。
 にのちゃんでしたか、いつも最後だと思ってやってるみたいなことをどこかで言ってましたよね。
 次があるなんて確証はない。
 だからその「次」が決まって教えられたときは本当ーーーに嬉しいです。
 怪物くん、楽しみだなあ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。